P1220164


436: 名無しさん@HOME 2007/11/15(木) 21:31:55 0
小さいことだけど、流れ変えってことで聞いてください。 

毒両親を持つ私にとって、義両親と義兄夫婦は本当にいい人すぎる。 
誕生日に花を贈ってくれたり、会いに行けば「遠いところからありがとう」と 
もてなしてくれたり、一定の距離感を忘れずに接してくれる。 

が、旦那が酷い。 


引用元: 【enemy】真のエネミーは義実家ではなく配偶者61【=敵】

薄毛女性に大人気!無添加育毛剤


義両親から何か連絡がある時は、俺の携帯にしろ!と本人が宣言したにも
関わらず、メール放置、留守電放置。結局義母が「あの件、聞いてる?」と
私に確認しなければ、話が全く進まない。
その放置が数時間とか1日ぐらいならいいんだけど、1週間放置。確認して
ないわけでもないのに、確認して放置。返事もしないし私にも伝えない。

例えば、
義母からの連絡で「15日(土)に法事があるけど来れますか?」と夫にメール
→夫、それを確認。しかし、私に伝えず、かつ義母に対しても返事をしない
→(連絡が来ず困った義母から私に電話/期日を過ぎてしまい、自動的に欠席)
→13日(木)の夜に、「そういえば15日に法事あるって」と言い出す

こんなことが続き、やめろと誰が言っても治してくれない。そのくせ、義母から
直接私に連絡が行くと、義母に怒る。
なので最近は、夫のメールを転送設定させ、連絡がこちらにも来るようにしたけど
自分の何が悪いか、全く分かってくれない。

437: 名無しさん@HOME 2007/11/15(木) 21:34:02 0
>>436
そんなに記憶力が無くて、社会人生活できてるんだろうか?
それとも、仕事で自分の能力いっぱいを使ってしまって余力がないんだろうか?

438: 名無しさん@HOME 2007/11/15(木) 21:37:24 0
放っておくことで、>>436にどれほどの被害があるかによる。
ものによったら放置の方がいい場合もあるし。
トメには聞いてない事を常にアピールすべし。

445: 名無しさん@HOME 2007/11/15(木) 21:51:35 0
>>436
うちも旦那が義実家とあんまり連絡したがらないというか
何かあっても言わないか、嫌そうに説明するかで
結局義実家が直接私に電話してくる。どっちにしろ億劫だよね。

446: 名無しさん@HOME 2007/11/15(木) 21:58:17 0
>>437-438
レスありがとうございます。

義母達は、夫が伝えていないということを最初のうちに確認し、
私に関しては全く責めずにいてくれています。
気付いてから1度、私のほうに直接連絡があったことで夫が
「決めたことと違う!そういう約束違反をやるから、ヘンになる!」
と一人でブチギレ。
「伝えないお前が約束違反だろう(義父)」
それを受けて「分かった、今度からちゃんと伝える」となったのに
同じことの繰り返し。

なので、まず夫と話し合い、「伝えてくれないと困るから、あなたに
メールという形は変わらなくても、転送させてくれ」と頼み、設定。
(友人とはメールよりも電話な人だし、仕事には携帯をほとんど
使っていないので問題なし)
そして義母のほうには、理由を説明し、今後も夫だけに送っていると
いう風に装う、ということにしました。

忘れるというより、自分の実家にはちゃんと場所があるからと
甘えてるだけなのかな、と書いていて思った。

447: 名無しさん@HOME 2007/11/15(木) 22:03:43 0
もしかすると446旦那は自分抜きで、実家と嫁が連絡をとり合うのは
自分がスルーされてないがしろにされてるみたいで
「ボクチンを無視するなぁぁぁあああ!!」の状態なのではと思った。

自分に話が通ってさえいれば満足で
実家や嫁の都合はどうでもいいんじゃないかね?

448: 名無しさん@HOME 2007/11/15(木) 22:06:25 0
とりあえず>>446の旦那は激しくヴァカな事だけは判った。

449: 名無しさん@HOME 2007/11/15(木) 22:07:14 0
なんか、頭悪そうな男だねえ?
無職とか?

474: 名無しさん@HOME 2007/11/15(木) 22:36:33 0
>>446
だんなさんは次男で末っ子ってことなのかな。
一応「男として、家長として立てられたい」っていう願望だけはいっちょまえにあるわけねw
だから妻を通すと「ないがしろにされてるような」っていう感じがあると。

ただその忘れることに関してつきつめると、本人のプライドの問題の根本まで行き着いて
しまいそうで、深く突っ込めないんだよね、多分・・・

475: 名無しさん@HOME 2007/11/15(木) 22:40:24 0
>>446
お山の大将になりたいのかねぇ。
その割には、面倒くさがりでってどうなんだろうかw

488: 名無しさん@HOME 2007/11/15(木) 22:57:43 0
>>486
嫁さんと義実家一同が解決策を出して上手く対応してるけど
旦那を何とかやり込めたいよね。
手強そうだけどw

491: 名無しさん@HOME 2007/11/15(木) 23:09:34 0
>>488
妻にしてみたら、やりこめて溜飲を下げたいわけではないのでは?
親兄弟も、決してやりこめようなんて思ってるわけじゃないと・・・

507: 名無しさん@HOME 2007/11/16(金) 09:19:01 0
>>436夫は嫁姑話に毒されているんじゃなかろうか?
「この世に嫁と姑が居る限り、争いのタネはつきない!必ず実子たるオレが入るべし!
でも伝言頼まれたのがきっかけで嫁姑争いに発展したら・・・ええいスルー!」
そして、トラブルの芽へと発展、のような気がする。夫の中では。


☆爆笑!賛否両論?コメントの多い人気記事☆

友人との7泊9日の海外旅行が非常に楽しかったので、正月は毎年友人と海外旅行したいと言ったら、妻に泣かれ離婚と言われた

妊娠中の姉がバツイチ旦那の連れ子(小6)に「子供をおろせ」と言われている。姉旦那は辛い顔をするだけで連れ子をたしなめない

【前編】ママンにいい顔したくて見栄をはり、子供のおもちゃや洋服まで金に換える夫と「しょうがないじゃない女の子なんだし。次は男の子生んでよね」とぬかすトメ

【後編】義兄夫婦と同居予定で義実家をリフォーム中の筈が、なぜか私に意見を求めてくる。夫に確認したら、義兄夫婦が 逃 亡 していた→「ボキタンがママンと住まなきゃ!」

【日曜日・後日談】嫁のママ友と不倫していたが、嫁に全部バレてすべてを失った。そんな俺に元不倫相手がストーカーのようにつきまとってくる

就活中の娘が、就職したら嫁を連れて家を出ていくと宣言している。嫁はどうでもいいが、娘には出て行かれると困る

俺実家の土地家屋を狙っている嫁。俺の母親と俺の弟がベタベタしてるのが気に入らず弟と大喧嘩「弟を義実家から追い出さなければ離婚だ!」【前編】

姑を通して中絶しろと言ってきた夫「ボキタンの自由になるお金がなくなっちゃう!」→寝ている私のお腹を蹴った。離婚後私の流産を知ると「またよりを戻そうよ☆」

 「やもうえず」「みよ字」「じょっせき」「お知える」と書いてしまうトメ。あんまりひどいので片っ端から訂正してたら「そんなに言わなくてもいいだろ!」と旦那がキレた

トメから呼び出され200枚の年賀状を渡された。「どうしたらいいんですか」って聞いたら「そのくらい自分で考えてよ」って言われたので写真の通りにしてやった

「トメはっけん!トメはっけん!」「ガンマ砲はっしゃーーーードカーン!ボボーン、トメ死亡トメ死亡」と寝言で言ったらしく旦那に泣いて謝られた




 

☆長編!前後編!ゆっくり読みたい人気記事☆

【前編】義姉夫婦が震災で亡くなり、残された二人の子供を引き取りたいと旦那が言い出した。「みんな震災で大変なのだから助け合うべき。うちは子供もいないし」

【1/3】仕事もせずニートのくせに金は山ほど持ってる義弟。出ていって欲しいのに夫も義実家も私の親も義弟の味方。私だけ孤立無援。むかつく

【前編】俺の親が使用済の食器を使えとよこしてきた。それ以来嫁が「ケチ臭い、貧乏たらしい」と俺の家に寄りつこうとしない。俺に言わせれば嫁が贅沢だし我儘だと思うんだけど

【前編】旦那友人の奥さんがBBQで手伝いもせず座って食べてるだけ。手伝ってと言ったら旦那友人が「ここの奥さんは中学生みたいに何でも一緒にやりたがるの?一人でできないの?」

【1/3】ワガママに育った4歳の息子をしょっちゅう叱る嫁。その最中に俺がふざけて「そんなの関係ねぇ~w」とやってたら息子大喜び、嫁はブチ切れて実家に帰った

【前編】私の父の前で「これからは奇形の子しか生まれないなw」と暴言を吐いたウト。旦那「反論すれば激昂するから我慢して。俺は絡まれるの嫌だから何もしてあげられない」

【話を聞かない女・前編】台所でグチュグチュうがい、扉や窓は開けっ放し。大雑把な旦那を「矯正」し続けてたら旦那がストレスで家出し「離婚したい」と言い出した

【1/3】嫁の挙動がおかしいので子供の見守り携帯を嫁の車に仕掛けGPSを追ってみたら男の家に行き着いた。さあどうしてくれよう

【前編】近所の託児ママがうちの庭に子供を放置する。家に抗議しに行ったらボロボロ泣かれた。それを見たうちの旦那が「もういいじゃないか。たまには預かってやれよ」と言い出した

【前編】「事実婚3年目。旦那の実家に子供を連れて行ったのに誰もうちの子にお年玉をくれなかった。しかも『アンタ誰』とまで言われた」『それは…当たり前では…』