photo_02
746: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/10/02(木) 04:33:34
ここで相談してもいいのかわかりませんが…すみません投下させてください。 
兄嫁の娘(私にとって姪)に外見的な障害があります。 
姪とは仲良しで、かわいがってきたつもりです。 

引用元: 実兄実弟の嫁がムカツク14【コトメ・コウト専用】

発毛・育毛力が3倍に! ミネラル補給し白髪ケア!

たまたま知人の親戚が、その障害に対しての治療が有名な病院で医師を
していて、「よければ連れておいでよ。口利きするよ」と薦めてくれたので
その事を兄と兄嫁に話しました。
「知人のツテで姪ちゃんにいいお医者さんがいるみたい。もしよかったら
紹介するよ。考えてみてください」と。

その場は「考えてみる」と和やかだったのですが、その後私の実母から
電話がかかってきて、「兄嫁ちゃんがひどく傷ついていた。誤りなさい」
と怒られました。

理由は
兄嫁には兄嫁の考えがあって、治療の道を探っているのに余計な口出しをした
兄嫁がいくら知らない人とはいえ、家族の障害のことを他人に喋った

確かにデリケートな問題で、兄の家庭とはいえ、余所の家のことに口出しを
した私もいけなかった。
知人に喋ったのもいけなかったかも。

兄嫁には長い手紙を書いて、謝罪したのですが、それから口を聞いて貰えません。
母が言っていたこと以外にも、いけなかった理由があるのかもしれません。
客観的に見て、私の謝罪はどこが足りないのでしょうか?

ちなみに病院を薦めたのは1回きり。
病院名と、そのお医者さんのことを話しました。(もちろん姪はいないところで)

747: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/10/02(木) 04:42:41
お母さんの言うとおり他人に身内の情報を勝手にしゃべった事に非があるね。
まして障害とか病気とかになると差別やプライバシーの難しい問題がからむ。
善意からしたとか回数とか人数の問題じゃないよ。検討違いの善意って迷惑なもの。

すぐには許して貰えなくても仕方ない。時間掛けて態度で謝罪していく他ないよ。

748: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/10/02(木) 04:44:04
子供はいないのですか?
余計なことをしましたね。
いずれ時が解決してくれるかもしれませんが
もう何もしない方がいいと思います。

749: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/10/02(木) 04:47:30
話したのは一回だけとか良かれと思ってとか、自分弁護する言葉入れていない?
その理由しだいでは二度傷つく事もあるよ。

750: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/10/02(木) 04:55:03
>兄嫁がいくら知らない人とはいえ、

知らない人の方が傷つくと思う。
知らない所で、勝手に障害や体の話広められていたら嫌でしょ。
相手の人格知らなければどんな興味本位で語られたり、話が広まってるかもわからない。
障害は母親が原因とか手当てで母が非難される事もあるけど、いい訳も出来ない。

すぐに許せという方が残酷だよ。そっとしておいた方がいい。

751: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/10/02(木) 05:30:27
やっぱり他人に喋ったというのが決定打だったのですね。
深く反省します。本当に軽率なことをしてしまった。

自己弁護のつもりはなかったけれど、やっぱりどこかに
「良かれと思って」という気持ちがまだあったんだなと思います。

ちなみに私は既婚ですが子供はいません。

みなさんこんな時間にもかかわらず丁寧なアドバイスを
ありがとうございます。
しばらくは反省期間ということで義姉が許してくれるのを待つことに
します。

752: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/10/02(木) 08:55:52
>>751
他にも何かしてないか?
別の家族(兄嫁とは他人みたいなモノ)なんだからさ、距離なしはダメだよ。

753: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/10/02(木) 09:31:46
>>751
なぜこのスレに書いたの?
ここ、実兄実弟の嫁が「ムカツク」スレだよ。
謝罪の手紙を書いたのに、兄嫁さんが許してくれないからムカついたの?

754: 751 投稿日:2008/10/02(木) 09:40:01
>>752
兄嫁とは同じ県内に住んでいます。
同じく県内の実家で会うことが年に数回あるのでそのときは一緒に
茶飲み話したり、姪と遊んだりしてます。
姪の誕生日とクリスマスとお年玉は、兄嫁か兄から「おばちゃんへの
リクエスト」を聞いて渡せたら手渡し・もしくは郵送しています。

そのほかにはあまり物のやり取りはしません。
兄の家に遊びに行ったのは、「ぜひどうぞ」とお呼ばれして2回行きました。

>>753
スレ違いですみません。
兄嫁とのトラブルをどこに書き込めばいいのかわかりませんでした。

755: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/10/02(木) 09:43:53
>>753
まぁ、そんなに噛み付かなくても。
実兄弟の嫁というつながりだけでしょ。
この板の相談スレだと親兄弟絡みあたりかとは思うが、
問題の核は義姉ですしね。
育児板でもよかったかもしれんね。

756: 751 投稿日:2008/10/02(木) 09:43:57
私自身は兄嫁と適度な距離を保っていたつもりでしたが、
兄嫁にはなにか他にも嫌な思いをさせていたかもしれません。
具体的に思い当たるところがないところが、余計に不安です。

今回こんなに怒らせてしまったのは他にもあるのかもしれませんよね。

ちなみに私はムカついてはいないので、スレ違いです。
もし他で相談できるところがあったら移ります。

757: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/10/02(木) 09:45:18
ま、何でもそうだけど
謝ったからといってすぐに和解ってのは難しい。
時間が必要ってことだな。

759: 名無しさん@HOME 投稿日:2008/10/02(木) 09:53:05
>>757に同意。
謝罪を相手が受け入れてくれてこその和解。
そして、その「受け入れる」という行為を相手に強要しないことが
謝罪する側に一番求められる態度とも言える。

>>751は、これ以上相談する必要はないと思うよ。
兄嫁サイドから、もっと強烈な後出し情報が出ない限り、
どこで相談しても、今以上の内容のレスはつかなくてループするだけ。

761: 751 投稿日:2008/10/02(木) 09:57:28
>>759
そうですね。
兄嫁は普段とても穏やかな優しい女性です。尊敬もしています。
自分の失態ですので、許してもらえる日を待ちます。

みなさん。本当にありがとうございました。


☆爆笑!賛否両論?コメントの多い人気記事☆

4歳と2歳の子育てを理由に家事をおろそかにする妻。スーツはクリーニングにも出さないし、俺が脱いだ服もそのまんま。子供を公園に連れて行く暇があったら家事をして欲しい

アイドルにハマっていく嫁がだんだん許せなくなり、留守の間に雑誌やDVDを全部捨てた。泣き叫ぶ嫁に「俺の収入がないと暮らせないくせにアイドルとかwゴミだなw」って言った

俺の度重なる浮気に口もきかずメシも作らない嫁。一生離婚はしない、死ぬまであんたの金で食べていく、それが復讐だという。何度も謝ったのにどうしてこんな目に遭うのか

俺「娘さんと結婚を前提としたお付き合いを…」挨拶もそこそこにいきなり殴られた。「娘に手を出したのだから殴ったことで水に流す」とか意味不明。しかも彼女は俺をかばわないし

私の実家に一緒に帰省してくれない夫。親戚からなぜ連れて来ないのかと同情され辛い。夫ばかり我儘が通るのは許せないのでなんとしても従わせたい

「元嫁がノイローゼで虐待してるから」と子供を連れ帰ってきた旦那。「私は面倒見ないよ」と言ったら勝手に仕事を辞めてきたので離婚した。養育費も月1万しかもらえないし散々

家出したコトメの娘を引き取ることになった。私に世話を丸投げしてた旦那が亡くなり、コトメ子が「遺産あるの?」私「(ムカッ)あるわけないじゃない!」→すると…

妊娠中のコトメが「私さんちで世話になるから」。聞いてない!と旦那に確認すると「あ~忘れてた、よろしくな」。10ヶ月の子供がいるのに世話なんて無理!

 ◎【抜け毛】【白髪】【育毛】のケアがこれ1本



 
 

☆長編!前後編!ゆっくり読みたい人気記事☆

【前編】私名義の家にトメコトメが押しかけ家事もせず居座ってる。家は荒れ放題、息子をいじめるコトメ子。出て行けと言うと「数はこっちが多いんだからアンタが出てけばw」

【前編】35歳の婚約者の家に行ったら「娘はやらん!」って頭からお茶かけられた。頭に来て「じゃーいらないっすわw」って帰ってきたら彼女からメールが止まらんwww

【前編】兄を奴隷扱いしていた暴君の父。その介護を嫁に押し付けようとしたら離婚を切り出された

【1/4】嫁が10歳になる連れ子を邪魔扱いし、元嫁に引き取ってもらえと言い出した。仕方なく元嫁に連絡したが「今更なんなの」と取り合ってくれない。なんとか引き取ってもらいたい

【前編】結婚式を挙げたいと頭を下げた私を「お金の無駄。親不孝」と一蹴したウトメ。最近コトメの挙式が決まった。「コトメさん披露宴は親不孝なんだよ。私たちは欠席するね」

【嫁視点・前編】同居のトメにもっと優しくしろ、妊婦のコトメの代わりに家事をしろとうるさいウト。ここは貴方達が無理やり押しかけてきた私の家なんですけど

【1/3】私を奴隷同然に扱ってきた夫と離婚した。もう他人になったのに夫もコトメも「嫁子がいないと家が回らない。助けて」と何度も何度も頼みごとをしてくる