1AEE794BBE5838F-d8d66
964: 名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 15:14:30 O
旦那のことを生理的に無理になった場合どうすれば?
一緒に生活するのが苦痛でたまりません。 
理由は、泣く。 
意味不明な会話。 
気を使われる。
自分と価値観、考え方ずれてる。  
昔ホストしてた。
嘘つきなどです 

引用元: 離婚問題に直面している人たち 集まれ!その20

薄毛女性に大人気!無添加育毛剤

めっとたくさんありますが。これから結婚生活を続けていったほうがいいことはわかってますが、話し合いもあまり成立してません。限界です

965: 名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 15:16:30 0
そんな男と結婚しようとまで思った時の気持ちを思い出す

966: 名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 15:19:39 0
泣く→どうしたの?と優しく尋ねる
気を遣われる→遣われないより100倍マシ
価値観etc→それは二人で喧嘩や妥協ですり合わせていくもの
昔ホスト→今してないなら無問題
嘘つき→程度による。必要以上に相手を追いつめたりしてないか?

967: 名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 15:20:11 0
他のはいいとして、嘘つきは最悪

968: 名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 15:20:34 O
>>965
子供が出来たので生むつもりで結婚。しかし流産。
3年経ちますが、今は子供を作らないようしてます。まだ二十代なのでこのまま苦しんで生活するならまた違う人を探したほうがよいのかと。

969: 名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 15:23:09 0
生理的に嫌悪感があるまでになったら、もう気持ちを戻すのは難しいと思うんだけど。
それに書いたのを見ると>>968の中でも既に結論が出てる感じがするね。

970: 名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 15:24:27 0
嘘っていってもなあ…
自分は一つも嘘ついてないのかと言われれば、
ついてないと言い切れる人はそうそういないような

971: 名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 15:24:41 0
>>968
婚姻を軽く考えた罰だね。

974: 名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 15:27:19 O
>>966
泣くのは自分がうまく行かないとき、ストレスたまり酒に逃げて義母にあたる。
価値観→喧嘩話し合いも価値観がずれてると平行線。
ホスト→体にしみ込んでるのか女に奉仕するのが好き。でも私は受け付けない。気持ちわるい

嘘つき→誰からも電話かかってきてないのに電話だという。
まだ精神的に子供です。親が一人っ子であまやかしすぎ。

975: 名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 15:29:24 0
奉仕されて妊娠して結婚までして、気持ち悪いってw
最後の一行は自分のことかな?w

976: 名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 15:30:45 0
>>966の指摘は鋭いわ。
特に嘘つきのところ
子育てでもそうだけど
謝っても、全然許してくれなくて癇癪八つ当たり三昧されると
嘘つきになるんだよね。

977: 名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 15:31:33 0
>>974
自分はオトナだと思ってるの?

978: 名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 15:31:34 0
たしかにちょっと矛盾してる

979: 名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 15:39:22 O
>>977
自分の見る目がなかったら、子供作ってしまったから全部自分が悪いと思ってます。自分が大人になれたら、きっと旦那をうまくコントロールしてやっていけると思うけど。できない。
やっぱり女としては子供出来たら生みたいし、二人で頑張いこうって思った。


980: 名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 15:41:09 0
経済的にはどうなんだろう…
稼ぎがいいなら頑張る価値はあるんじゃまいか

981: 名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 15:45:03 O
>>975
確かにまわりからみたら奉仕されて羨ましいと言われますが限度がある。あれかってきたよ、これ食べなと毎日同じくケーキ、風呂ためたよ、これ食べななど毎日毎日言われてたら、正直そんなに気を使う必要ないって思っちゃう。
それが彼の愛情表現なんだろうけどわかってるけど、それを疎ましく思っちゃうんです。わけわからない文章ですみません。

982: 名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 15:47:41 O
>>980
稼ぎはあります。言えばいくらでもお金をよこしてきます。でも私がこんなふうに思って旦那に悪いと思うので自分の貯金を少しずつ使ってます。

983: 名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 15:51:33 0
どうひっくりかえって聞いても、
そんなに問題持ちの旦那に思えないんだけど…

984: 名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 15:54:55 O
>>983
やっぱり私がおかしいのかなぁ。でも気持ち悪いまでなったらどうすればいいのかな。もう少し頑張ってみます。私自身の問題なんかなぁ。

985: 名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 15:59:52 0
うーん、一度気軽くカウンセリングに行ってみたらどうだろう?
本当に話を聞いてもらうだけでいいから。
気持ちが悪いと思う様になった原因が、
きっと思わぬところで見つかりそうな感じがする
カウンセラーは、そういうのを見つけるプロだからさ

986: 名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 16:08:56 O
>>985
ありがとうございました。そうしてみます。
つたない文章で長々すみませんでした

987: 名無しさん@HOME 2008/04/30(水) 16:16:21 0
>>984
参考になるかどうかわからないけど
私の場合も一時期そう言う時があった。
でも原因を突き詰めると自分に対する不満を
夫に転嫁していただけで、自分自身が充実する為に
趣味に打ち込むようになったら、夫のこともそれほど
イヤじゃなくなったよ。

☆爆笑!賛否両論?コメントの多い人気記事☆

2年間の海外旅行を予定しているが「結婚式挙げるから帰国して手伝うように」と姉と両親に言われた。そんな気はないので大喧嘩に発展。別に姉の結婚式なんてどうでもよくない?

義父が他界した。お金がないというので私の親が葬儀代一式を肩代わりしたのに「足りない。あと100万出して」と言う夫。さすがに難色を示したら途端に不機嫌になり出て行けと言われた

休日にお袋から電話があり「今から○○持って行くからね」というので「ああ」と返事したら嫁にブチ切れられた。慌てて断りの電話をしたのにさらに切れられた

私抜きで共通の友人とスーパー銭湯に行ったくせに「帰りのバスが無くなったから迎えに来て」。頭に来たけど行ったら「ね、来たでしょ」と二人して笑いやがった

大姑の介護や育児疲れで病気になり、家事が疎かになり夫を責めた。「お前が飯を作ってくれないから同僚の女性に作ってもらってた。その人を好きになった。離婚したい」と言われた

マンションの上の階の住人が出す騒音に耐えかね抗議したら鼻であしらわれた。しかも旦那から「そんな神経質な女とは一緒にやっていけない」と離婚を言い渡された

金銭的に苦しいので子供を置いて離婚したら、旦那がさっさと浮気相手と結婚してしまった。しかも2ヵ月に1度しか会わせてもらえない

トメが入院した時、在宅の仕事をしてる私に「嫁子はゴロゴロしてるだけなんだからウチに来て家事をやれ。ウチから病院に通って母さんの世話をしろ」とウトに言われた



 

☆長編!前後編!ゆっくり読みたい人気記事☆

【前編】義姉夫婦が震災で亡くなり、残された二人の子供を引き取りたいと旦那が言い出した。「みんな震災で大変なのだから助け合うべき。うちは子供もいないし」

【1/3】仕事もせずニートのくせに金は山ほど持ってる義弟。出ていって欲しいのに夫も義実家も私の親も義弟の味方。私だけ孤立無援。むかつく

【前編】俺の親が使用済の食器を使えとよこしてきた。それ以来嫁が「ケチ臭い、貧乏たらしい」と俺の家に寄りつこうとしない。俺に言わせれば嫁が贅沢だし我儘だと思うんだけど

【前編】旦那友人の奥さんがBBQで手伝いもせず座って食べてるだけ。手伝ってと言ったら旦那友人が「ここの奥さんは中学生みたいに何でも一緒にやりたがるの?一人でできないの?」

【1/3】ワガママに育った4歳の息子をしょっちゅう叱る嫁。その最中に俺がふざけて「そんなの関係ねぇ~w」とやってたら息子大喜び、嫁はブチ切れて実家に帰った

【前編】私の父の前で「これからは奇形の子しか生まれないなw」と暴言を吐いたウト。旦那「反論すれば激昂するから我慢して。俺は絡まれるの嫌だから何もしてあげられない」

【話を聞かない女・前編】台所でグチュグチュうがい、扉や窓は開けっ放し。大雑把な旦那を「矯正」し続けてたら旦那がストレスで家出し「離婚したい」と言い出した

【1/3】嫁の挙動がおかしいので子供の見守り携帯を嫁の車に仕掛けGPSを追ってみたら男の家に行き着いた。さあどうしてくれよう

【前編】近所の託児ママがうちの庭に子供を放置する。家に抗議しに行ったらボロボロ泣かれた。それを見たうちの旦那が「もういいじゃないか。たまには預かってやれよ」と言い出した

【前編】「事実婚3年目。旦那の実家に子供を連れて行ったのに誰もうちの子にお年玉をくれなかった。しかも『アンタ誰』とまで言われた」『それは…当たり前では…』