姑電話4
524: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 03:44:51
母親が兎に角に電話させろと言う。 
用があるなら、自分からかけろと言っても、 
嫁からかけさせるように言う。 

引用元: 【嫁姑】義理親子間の争い82【嫁舅】

すぐに見つかる!格安航空券なら【ソラハピ】

こちらの記事もどうぞ!

嫁が俺をいない者扱いする。「パパいないからママと遊ぼうね」だと。ゲームしてる時は聞こえないって言ってるだけなのに「返事しない人はいないも同然」だと。ふざけんな

トメ「義弟嫁さんは子供二人抱えて大変なのよ」義弟嫁「私はお義姉さんと違って忙しいんですぅ~」→「そんなに大変ならお腹の子処分したら」って言っちゃった

義兄嫁「私さん哺乳瓶貸して」私「うち完母だから哺乳瓶ないの」義兄嫁「そんな筈ない!意地悪!」私「だからないんだって」義兄嫁「赤ちゃんいるのにない訳ない!」私「えぇ…」

ウトメ「稲刈りに来なさい」私「良い嫁をアピールするチャンス!お嬢服で行こう( ´∀`)パック寿司でおもてなししよう( ´∀`)」→非常識な嫁!と疎遠にされた(´・ω・`)

稀血の友人が手術することに。病院に知らない女が押しかけ「貴女は手術するとしばらく献血できなくなるでしょう?私が出産するまで手術は延期して」

バツイチ彼氏が子供に私を紹介してくれた。後日彼の元妻から「年頃の子供に会うなんて何を考えてるのか」と抗議された。入籍前に男連れ込む人に言われたくないんだけど

近所の産院にかかったら「私が先にそこにかかったんだから産院を変えて!」と義兄嫁が発狂。遠いから嫌だと拒否したら「嫁子の診察を断れ」と産院にクレーム入れてた

7ヶ月の赤ん坊が夜中ギャン泣きしてるのに嫁が放置して寝てる。放置しても泣き止まないので仕方なく俺が起きてミルクを作ろうとすると妻がしぶしぶ起きて母乳をあげる


嫁に「電話してくれる?」と言って見たところ
「何で?何か用があるの?どうして私が?」
と突っ込むので、
「俺にはいえないことじゃないか?兎に角してみてくれ」
で、電話させた。
「○○(俺)さんが、お義母さんが○○さんにいえない話を
私にしたいからって言うんです。
何なのですか?親子間でそういう秘密は不味いと
私は思うんですけどね。で、話はなんです?」
と突っ込みまくり、母親タジタジにした。
後で「嫁はキツイ」と俺に泣き電。
で、親戚中に愚痴電。
親戚の婆が嫁に説教電、で返り討ちに合い、
再び母親に泣き電→母親俺に愚痴電。
いったい何がしたいのか、全くわからん。

525: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 06:13:12
>>524
で、何が言いたかったの?
「俺に言えないことを勝手に嫁と話されては世帯主として困る。
用があるなら直接俺に言え」と上からビシッと言ってやれ。

526: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 09:29:56
>>524
嫁と母親の両方共にマトモじゃねーなw
まあ類は友を呼ぶ、と言うからお前も同じだろうけど

527: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 09:55:34
>>524
最初に嫁に電話させたのがミスだったなww
まあ、今後がんばれw

528: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 10:01:16
母親、更年期か?
524がもっと気遣ってやれ

529: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 10:06:04
>>524
で、結局内緒の話って何だったんだ?
借金とか?

530: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 11:15:50
「結婚して○年もたつのに、どうして子供が生まれないのかしらねええええ」
「ひょっとして、○子さん身体に何か障害があるの?」
「……もしそうだったら、○介がかわいそうだから別れてあげてくれない?」
「あの子、あなたと結婚する2ヶ月前まで付き合ってた女の子がいるのよー。その子まだ独身だし」

>>524と同じ状況で、↑を嫁に言い放った母親を持つ俺が来ましたよorz
おかげさまで、アレから1年たつのに嫁は俺に笑ってくれない。会話も必要最低限。

……しかも、2人して受けた検査では、嫁はなんともなくって、俺は…精子の数が少なくって動きも悪いそうです……
そのことを嫁は嫁実家に報告。このお盆に俺実家にも報告するそうです。嫁+嫁両親で。

好きで好きで好きで好きで必死に口説いて結婚した嫁なのに、こんなことで…
お袋、ぬっ殺すしかないかも。

531: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 11:19:21
>>530
いや~はやくぬっ殺す勢いで行動しないとお前も敵認定されてないか?その状況。

532: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 11:25:52
>報告するそうです。
じゃなくてとっとと自分から伝えて母親に頭下げさなきゃダメだろ

533: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 11:27:25
>>530
嫁にとってみれば義母もダンナも同じグループに入っているかもしれん。
丸ごと捨てられないように頑張れ。

534: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 11:28:30
寺に行け
正直、お前は逃げられ一歩手前だ

535: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 11:32:48
>アレから1年たつのに嫁は俺に笑ってくれない

一週間、最高譲って一ヶ月ならまだいいけど 1年は長すぎ。
その電話以外にも色々あって、種無し宣告じゃなく離婚宣言するつもりかもpgr

537: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 11:33:55
明確な嫁いびりに対して、また夫婦の亀裂に対してまだそんなヌルイ事を言っているようでは
嫁+嫁親対530親双方の全面戦争が避けられないだけでなく、
キジョ+ジェントル(レッドデータブック)にフルボッコにされるのは必至。

542: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 11:43:47
問題は、必死になって口説いていた最中に二股してたんかいということでは?
もしそうなら、もうどんな言葉も信用できないだろうさ。

545: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 11:48:31
ああ、嫁姑で怒ってるんじゃなく、二股疑惑で怒ってるとか?

544: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 11:47:18
「結婚して○年もたつのに、どうして子供が生まれないんだろうかね」
「ひょっとして、○介くんは身体に何か障害があるのか?」
「……もしそうだったら、○子がかわいそうだから別れてあげてくれないか」
「あの子は君と夫婦でいるより独身に戻った方が確実に幸せでいられるだろうし」

と、嫁の父親に言われる前に気付いていれば良かったのにな。

547: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 11:52:25
あーほんとだ良く読んでみると「あなたと付き合う前」じゃなく「結婚する前」か。
事実だとしたらこれはひどい二股だ。

548: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 11:52:37
>>544
俺はそれを嫁の親戚に言われた
嫁親には、あの人は歯に衣を着せられない田舎の人だから
スルーしてくれと頼まれた
今は3人兄弟の父親だ

549: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 11:54:29
>>548
嫁親に言われたんじゃなくて良かったな。
良識を知らない田吾作はどこにでもいる。さっさと絶滅して欲しいものだ。

550: 530 2007/07/19(木) 12:34:44
敵認定、されてるよねやっぱり……。
母親がなんか言うたびに〆てきたつもりだったんだけど、
俺が嫁をかばうと、
「○子さんがそういわせてるのね! お母さんは分かってるのよお前の本当の気持ちはそうじゃないのよね!!」
で、それが何日も続くんだもんよ…。

あと、二股はそんなことする訳ない。
母親が言ってるのは、俺の幼馴染で母親同士も付き合いのある子のことだろうと思うんだが、
そいつに恋愛感情なんて持ったことないよ。
というか、あれと結婚するのは勘弁だ。
結婚の2ヶ月前までってのは…その頃そいつの大喧嘩したんだよね。
そいつが嫁のこと小馬鹿にしたような態度取ったからさ。
そいつ、すごくいい大学出てるんだよね。人間としてはちょっと…なんだけど。





551: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 12:36:07
そうやって嫁にも言い訳だけしてたわけか

552: 530 2007/07/19(木) 12:37:46
うっかり送信した。

この週末、実家に行って母親と対決してくるわ。
ここに書いて踏ん切りがついた。ありがとう。

その前に、嫁にちゃんと謝らないといけないな…

553: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 12:39:21
>>552
無理無理
今更無駄だって
悪いことは言わないから慰謝料の計算でもして過ごせ

554: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 12:41:06
嫁にちゃんと謝ってなかったのか?

557: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 12:56:12
夫婦でありながら必要最低限の会話しかしない状態で、一年前のことを
謝ってどうにかなるとでも思っているのだろうか・・・。

560: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 13:15:35
〆るってのは、子供がもし生まれても連絡しない宣言する、
電話が掛かってきたらガチャ切りする、メールは迷惑メール設定する
ってことじゃないのかと。

563: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/19(木) 15:21:08
てか、謝ってないって馬鹿だろ

568: 名無しさん@お腹いっぱい。 2007/07/20(金) 01:01:58
たとえ別れても幼馴染みが確保されてるわけか
嫁さんもやってられんわな、そりゃ
おとなしく嫁さん解放して、幼馴染みとくっついとけ
母親も安心するだろうよw


☆爆笑!賛否両論?コメントの多い人気記事☆

1d9016e7
病弱ですぐ休むB。同僚Aがついに爆発「いい加減にして!」→B「私が辞めればいいんでしょ!」と逆ギレ。Aに「今Bに辞められると困るから貴方が我慢して」と言ってしまった

◎【AD】Lily -生活系まとめがサクサク読めるアプリ-

お袋「私が留守の間、嫁子がお父さんの面倒を見に来なさい。この辺では常識」嫁「私はこの辺の人じゃないから知らない」←お袋激怒。俺からも嫁に言うべきかな?

お袋と離婚し出て行った親父が要介護になった。嫁に「お袋に電話して話聞いとけよ」と命じたら嫁親から「娘をいつでも返してもらっていいのよ?」と会社に電話がきた

姉貴「出産ビデオ見せてよ」嫁「嫌です」姉貴「見せて」嫁「嫌です」→姉貴「子供預かってあげるから床屋にでも行っておいでよ」→嫁が帰宅すると…

旦那「正月は親と過ごしたいね」私「そうだね」→私「正月は実家に帰るね」旦那「おk」→旦那「おい!今どこにいるんだ!」私「えっ、実家だけど」旦那「えっ」

結婚式で使うブーケの下見に行ったら「今買わなくていいのか」となぜか旦那がしつこい。イライラして怒鳴ったら喧嘩になり外出先に置いてきぼりにされた

来月ガーデンウエディングを挙げる友人の結婚式にうちの子を貸して!と言われた。小さい頃からの友人の頼みなので聞いてやりたいのに嫁が絶対反対、行くなら一人で行けときかない

義兄嫁が自分の子供を放置して車に轢かれた。義兄嫁「なんで見ててくれなかったの!」私「知りません」→スレ住人「子供が怪我をしたのに知りませんとか可哀想!」

嫁「お義母さんが子供におばあちゃんって呼ばれたくないんだって。だから私も今度からおばさんと呼ぶよ。子供の祖母でもない人をお義母さんと呼ぶのは変でしょう?」





 

☆長編!前後編!ゆっくり読みたい人気記事☆

【前編】躾のなってない夫の連れ子を厳しく育てていたら「ママがいじめる」と義父母宅へ逃げ込まれた。荷物を送ろうとしたら「追い出すつもりか」と旦那に責められた

【前編】酔って友人と乱痴気騒ぎをしてたら嫁が出て行った。俺「妊婦のくせに夜出歩くなんて非常識。母親の自覚がないのか」嫁「はぁ?非常識なのはそっち。友人とは縁を切れ」

【前編】精一杯育児してるのに足りないと嫁が文句を言う。赤ん坊なんて泣かしとけばいいし休日は昼まで寝たりゲームしたいのに。あーあ、一人でのんびりできるアパートでも探そうかな

【前編】せっかく家族で楽しい時間を過ごしてるのにKYな兄嫁がぶち壊しにする。「ノロかもしれないのに旅行なんて。罹ってたらホテルに迷惑」←神経質すぎ

【前編:妻視点】夫「石鹸で事足りるのに洗顔石鹸に4000円?無駄遣いやめたら?」私「効果もないハゲ薬に月数万かける方が無駄」→1歳の双子を置き去りにして実家に帰られた

【前編】嫁が電車を乗り継いで俺の親父に会いに行く。会うと必ずセクハラされて泣いて帰ってくる。やめろと何度も言ってるのにまた会いに行き泣いて帰ってくる

【前編】嫁が癌になった。「一ヶ月くらい湯治に行きたい」と言い出した。俺だって心細いのに一ヶ月も家を空けるとかありえないんだけど。スーパー銭湯でよくない?って言ったらキレられた

【前編】嫁「子供が発熱したので俺実家への帰省はやめよう」俺「え~。親は楽しみに待ってるのにがっかりさせたくない」→嫁が会話してくれなくなった

【前編】26歳の嫁が国大医学部に受かってしまった。なんか気に入らずふて腐れてたら「わかった。もう行かない」とへそを曲げられ話をしてくれなくなった

【1/3】俺の妹は養子。それを知った嫁が妹の旅行中に妹の荷物を全部処分してしまった。「何がいけないの?どうせもうすぐ結婚するんだから早く出ていって欲しい」

【1/4】嫁の友達に「てめぇ嫁に何したんだよガリガリじゃねーか」と罵られた。俺も嫁が出て行って5キロも痩せたから嫁にそう伝えてと言ったらペットボトル投げつけられた

【1/5】兄嫁は私の親友から兄を奪った女。自分の地元で兄と二人でのうのうと暮らしてる。しかも私の結婚式に出ないって。兄夫婦が出ないなんて体裁が悪い!

【1/5】俺の親父は俺様で暴君。その親父の同居要請を嫁が断ったせいで絶縁状態。嫁さえ頭を下げれば親父も納得するのに従うどころか離婚を言い渡された