165
427: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/25(土) 23:52:15
嫁の留守中に風呂に入ってると義母が薄着で風呂場にやたらと出入りして貞操の危機を度々感じます 
義父はすでに他界してます 
矛先がこちらに向かない穏やかな解決法を教えていただけませんか 
どうかお願いします


引用元: 【嫁姑】義理親子間の争い93【嫁舅】

薄毛女性に大人気!無添加育毛剤

こちらの記事もどうぞ!

旦那に「親に虐待されていた」と言われてたので疎遠にしてたが、会ってみたらとてもいい人。虐待どころか単なる旦那の我儘だった。そんな理由で絶縁なんておかしいですよね?

【頭ガチガチ報告者】夫「結婚式だから遅くなるよ」私「終電で帰るって約束したよね」夫「今まで約束を守ってたのにその言い方はないだろう!」→話が通じない。疲れる

40男「嫁が寺の娘でどうしても仏式で挙式したいという。仏式って葬式みたいなイメージがあるし少数派だと思うから嫌だと何度言っても『私は絶対に仏式で挙げたい』と譲らない」

どうしても車を法定速度で運転できない。ノロノロ運転してしまいしょっちゅう煽られる。こっちは安全運転してるんだから迷惑だと言われても困る

父の余命があと一年。「遺産は介護してくれた兄嫁に譲ろう」と妹と決めた。それを旦那に言ったら「予定が狂った!」と舌打ちされた

「パパはおばあちゃんに○○してもらえなかった」毒親育ちの俺の口癖。嫁「貴方は私と子供を見ていない。親のことしか頭にない」→子供を連れて実家に帰られた…

俺のブラシを洗うついでに嫁の櫛を洗ってやったらすごい悲鳴を上げてひったくられ「余計なことして!」とめっちゃ怒られた

親父が急死した。嫁が葬儀を取り仕切ってくれたが、帰国した姉が文句をつけ全部やり直しに。拗ねた嫁が「もう何もしない」と新盆を放棄した。姉も謝ってるんだし折れて欲しい




430: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/26(日) 00:10:13
>>427
嫁さんにだけは軽く事情を説明しておいたほうが良くはないか?
タイミング悪く嫁さんが帰宅することもあるかもしれないし。

嫁さんと一緒に、義母さんには趣味の教室やサークルを勧めてみたらどうだろうか。
出会いがあれば、そんなことはしなくなるかもしれん。

ただ、義母さんは寂しくてそういった行動に出ているのか、こういう言い方は失礼かもしれないが痴呆か何かの病気の前触れかもしれない。
素人には判別しにくいから、ひどくなる場合は医者に相談という手もある。

431: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/26(日) 00:25:26
嫁に事前に話していたものの時すでに遅く
2時間前ですが現場を目撃してショックを受けてます
マジで風呂場をこじ開けられかけてそれ以上に苦痛と恐怖は味わったけど…
早いうちに誰か同伴して義母には病院へ行ってもらいます

433: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/26(日) 01:31:01
>>427
大変だったな。
義母に怯える気持ちはわかるが、力はお前さんのほうが強いのだから、結局はねじ伏せることは可能だし落ち着け。

まずはちゃんと嫁さんも一緒に、話し合いの席はもてないか?
それか、鍵を開けようとしてる義母に「一体何のご用ですか?」と言えないのか?
底知れぬ恐怖はわからないでもないが、相手は老女だろうし、お前さんが怯え過ぎている気がする。

432: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/26(日) 00:44:50
>>431
ちなみに登場人物の年齢は?

434: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/26(日) 01:52:02
義母が病院に行きたがらないかもしれないから、いきなり病院に連れて行くのは勧めない。
出張診断してくれる精神病院があるから、まずは電話相談して自宅に来てもらえばいい。
彼らはプロだから、義母が怒っても暴れてもしらを切っても、上手になだめすかして問診をしてくれる。

病気と判明したら、引き取ってくれる病院もあるから、とにかくまず嫁さんとよく話し合いをしろ。
嫁さんは、入院でもよいのかイヤなのか、貴兄はどうか。

それから病院を選んで、診断に来てもらえばいい。

435: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/26(日) 03:45:05
出張診断してくれる精神病院なんて予約でいっぱいだろ。
連れて行け。

436: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/26(日) 08:31:38
相談にのっていただきありがとうございます。

>>433
私も義母はきっとなにかの病気かもしれないな~
と思って冷静に丁寧な対応を心がけています。
空手と剣道やってたんで最終的に力では勝てます。
それよりも風呂や便所の鍵まで外からいきなりこじ開けようとされるのは落ち着きません。
「減るもんじゃないでしょうが!アンタ」
とか言ってますし…ヤバい感じがします。

>>434
目撃してからは嫁も義母の入院など真剣に考えてくれてます。
私も休暇をとったので明日予約してさっそく病院にいきます。

437: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/26(日) 09:34:32
>>436
> 「減るもんじゃないでしょうが!アンタ」
こ、こわい… 減るだろう!確実に心が磨り減りますって!その生活!
おれならその声聴いたら泣きながら外へ逃げるよ。

438: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/26(日) 10:04:32
確かに心がすり減りますな。
ご家族が入院に前向きで良かった。たまに病気や入院を頑なに拒む家族が要るので。

意外と精神病院が出張診断してくれることは知られていませんよ。

病院で、義母が白を切ったりまともなふりをしたりしても、あなたや家族は興奮しないように。
「こうやって、いつも覚えてないとしか言わないから、こちらは本当に困る。だから病気を疑っています」と訴えて下さい。
義母が激高したら、「いつもはもっと興奮します」と医者に説明してください。

439: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/26(日) 10:20:26
続き
もし病院で「入院するほどでもない」と診断された場合に、これからの生活をどうするのか、奥様と十分に事前に話し合いをしておいて下さい。

あなただけ出張ということにしてマンスリーを借りるのか、義母さんを奥様の兄弟の家に移すか、そのときは事情を説明するのかしないのか、又は順番待ちを我慢してグループホームや老人ホームに入れるか。

442: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/26(日) 17:07:46
>>437
腹いせに子供達(3才4ヵ月と1才1ヵ月)になにかされたらと思うとそれこそ逃げ出せません。
家を建てて義父母を引き取ってから5年、
義父がいた時から多少の違和感はありましたが亡くなったあたりからだんだんとおかしな言動が…
ここ数ヶ月で特にひどくなりました。
義母はかわいそうだと思います。
でもコレがずっと続くかと思うと私達夫婦は心がすり減るどころかえぐられる。
ちなみに私は義父や早くに亡くなった義兄とそっくりだと嫁がいってました。
似てるんですねコレが。
義母の言動は義父と私を勘違いしてのことかもしれない、と。
>>438->>439
ありがとうございます。
父の知り合いに専門のお医者さんがいらしたのでその方と先ほど電話で相談しました。
明日義母を病院に連れていきます。
以降、義姉に義母をたのむ・老人ホームに入ってもらう等あらゆることを想定しておきます。

443: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/26(日) 17:41:22
孫に何かする危険があるような姑なのか?
ほんとにガッツリ減るな・・・

444: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/26(日) 19:22:09
>>443
私も嫁も心身ともに憔悴してます。
さすがに孫にまで手を出さないとは思いますが万が一の可能性もあります。
私達だけでなく義母がホントに手遅れになるまえに…
なんとか生活が改善されないかと願いつつ明日をむかえようと思います。
相談に応じてくださったみなさんありがとうございました!

445: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/26(日) 21:57:57
>>444
落ち着いたらいいな
とにかく冷静に主張すべきは主張して医者さんと頑張ってくれ

446: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/26(日) 22:24:21
>>444
あなたが家を離れられないなら、義母さんに出ていってもらうしかないですね。

もし入院できない場合、お医者様におすすめホームを教えてもらうこともできます。

ただ、すぐに老人ホームなどが見つからなければ、あなたはまたターゲットにされるおそれがあります。
お知り合いのお医者様になら頼みやすいでしょうから、安定剤というか少し体の自由を奪いボーっとさせる薬もありますので、あなたや万一のお子さんの安全が図れると思います。
遠慮せずに処方をお願いしてみて下さい。

468: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/30(木) 10:55:38
444です。
義母は2ヶ月の入院となり一時的に落ち着きました。
嫁もショックだったようですが…
一応義姉にも相談し引き取りに前向きなこと、
素人の対処で無理ならいざとなれば施設に入ってもらう
と言ってくれたことで気が楽になりました。

472: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/09/30(木) 16:09:23
>>468
お疲れさん。
まずは2ヶ月、ゆっくりはできないかもしれないが、とりあえずは休めるな。
何の心配もせず風呂とトイレに入れるから良かったな。

やっぱり義母さんは病気だったか。
家族がバラバラになる前に早めに対応できて何よりだ。

476: 名無しさん@お腹いっぱい。 2010/10/04(月) 08:07:13
>>468
とりあえずお疲れ
介護するにも素人じゃ限界あるもんな
周囲が理解あって助かったじゃないか


☆爆笑!賛否両論?コメントの多い人気記事☆

014a82b7夫の友人の奥さんが私の2歳の息子をいきなり叩く。いけないことをしてても「だめよ」って言ってくれればやめるのに、他人の子をいきなり叩くとかありえなくない?

◎【AD】サクサク読める高速まとめビューアアプリ まとめα

夫が毎日5品のおかずを要求する。共働きだし時間的にも金銭的にも余裕がないと言っても「それは遣り繰りの問題。料理が得意ならできるはず」と譲らない

お袋「もう年だし家事がきつい」俺「嫁と相談してみるよ」→嫁「家政婦でも雇えば」俺「お前は冷たいな。少しくらい親孝行したって」嫁「なら家事は貴方がすれば?」

姉が借金を続け親の老後資金も使い果たし実家も売る羽目に。親「どうかマンションに親子3人置いてほしい」俺(子供部屋を潰せば…)→嫁が荷造りを始めた

歯を磨かず風呂にも入らず寝るだらしない夫。「俺はそうしつけられてきた。お前が神経質」義実家「うちがおかしいのは知ってる。でも嫁ごときに言われたくない!」

卵アレ持ちの4歳の息子の横で義実家のみんなが有名店のプリンをパクパク。息子には義弟嫁手作りの牛乳のババロア。息子はみんなと同じものを食べたがってグズるし、なんかモヤモヤ

「駅で若いリーマンが盲導犬を後ろから蹴ってた。それに女子高生が泣きながら食って掛かってた。動物愛護とかってあんな感じなんだな。神経分からん」『…は???』

お袋が再婚するらしく、嫁が手放しで喜んでる。俺が嫌な顔をしてるのを見て「どうして素直に喜んであげられないの?」だと。お袋が出ていくのがそんなに嬉しいのか?



 

☆長編!前後編!ゆっくり読みたい人気記事☆

【前編】「お前の親族とはもう付き合いたくない」と旦那にきっぱり言われた。偏差値が低く非常識すぎて接点を持ちたくないんだって。自分の家族を旦那に見下されてたなんてショック

【前編】「中学生なんだから制服で出なさい」大学生の姉は従姉妹の結婚式にドレスで出れるのに、私がドレスで出たいと説得しても一方的に却下される。おかしくないですか?

【後編】祖母の葬儀で叔父に「嫁子ちゃんは世間知らずだから同居なんて嫌がるかもしれんぞ」俺「わかってるって。母さんを一人にはしないって」→嫁が実家に帰った…

【前編】薬の副作用で太った従姉妹に「また太った?w甘やかされてw」と暴言を吐いた夫。伯父が怒り「家を買う時に無利子で貸した金を利子付きで返せ」と言われた

【前編】俺母「嫁子さんは幾つになったんだっけ」嫁「31歳です」俺「41だよ41。アラフォーやんなwww」→嫁が泣いて実家に帰った。ただの冗談だったのに

【前編】産まれた子をお袋に見せに行った。お袋の無神経発言に嫁ブチギレ「私はこの子と帰るけどあんたは?」俺「せめてひと目見せてから帰ろうよ!」→置いて行かれた…

【前編】結婚して初めての旅行にお袋がついてきたがり、嫁が泣いて拒否。俺「今回は遠慮してくれよ」お袋「親を粗末にするなんて!こんなことなら育てなければよかった!」

【前編】隣に生活保護の家族が引っ越してくるらしい。うちは母子家庭で娘も小さいので入居をやめてもらうよう管理会社に申し入れたのにとりあってもらえない

【前編】睡眠時無呼吸症候群の俺が機械をつけないで寝ることを「自覚がない、努力が足りない」と嫁に責め立てられる。病気なんだから責めずに優しく諭して欲しいのに

【前編】俺は農家の長男。盆に親戚が大勢来て妊娠中の嫁が「実家に帰りたい」と言い出した。長男の嫁やけ仕方ないとわかってもらわないけん。どうしたらいいかの

【前編】嫁が好きな映画を一緒に見てたら「もうやだ。あんたとはやっていけない」と言われた。正直な感想を言ってるだけなのに何が悪いんだろう

【前編】産後間もない嫁が「もういやー!!実家に帰りたい!!」と泣きわめく。育児が大変なのはわかるけど俺だって仕事から帰ったら癒やされたいんだから実家に帰られると困る

【1/3】息子を兄夫婦のところへ養子に出そうと言ったら嫁が息子を連れて家出した。息子のせいで嫁も疲れてるし、養子に出せば今まで通り夫婦で出かけたりできていいと思うんだけど

【前編】旦那「お腹の子に母さんと同じ名前をつけよう!」→私の猛反対に旦那激怒して「頭を冷やせ」と実家に帰る→私も実家に帰る→旦那「どこに行ってるんだ!妊婦の分際で!」

【前編】義姉夫婦が震災で亡くなり、残された二人の子供を引き取りたいと旦那が言い出した。「みんな震災で大変なのだから助け合うべき。うちは子供もいないし」