ほりこ

2004年11月6日生まれの娘ハルキ(陽生)&2008年3月17日生まれの息子ヒロト(広人)&2010年4月19日生まれの息子マサトの成長記録。ヒロトは生後2ヶ月から、マサトは新生児から「おむつなし育児」実践中!

くれよんのくろくんの花火のように

ずいぶん久しぶりに、こっちも更新。


4歳のひろと、『くれよんのくろくん』のお話が
気に入っています。


お話の内容は…
他の色が絵を描いているのに、くろくんは黒いから
仲間はずれにされ、でもそのうち他の色たちが
好き勝手に描いて絵がグチャグチャになってけんかを始めます。


そこでくろくんが絵を全部黒くぬって、
シャープペンのおにいさんが引っかくと、
夜空に花火が現れる、というもの。


週末に来た祖父母がクレパスをもってきてくれて、
昨日絵を書き出した4歳。
夕飯を「あとで食べる!」と言ってしあげました。


写真 (49)


上が絵本で、下が4歳の作品。
左上の花みたいのはばーちゃんが描いてしまったらしい。
でも下の色を塗るのも黒を塗るのもよくがんばったなー。






くれよんのくろくん

※【10/29〜10/31限定】hontoネットストアで3000円以上買うと、500ポイントプレゼント!


市役所へ、「がれき引き受けでない支援を」陳情にいったyou tube動画。

先日の北杜市役所と韮崎市役所でのやりとりを
you tubeにアップしていただきました。
韮崎市での、16分からの、福島からの避難者でいのち・むすびば(という団体が甲府でできた)代表の想いをぜひ聞いていただきたい。


北杜市:
http://www.youtube.com/watch?v=sterEoduS0Q&feature=youtu.be

韮崎市:
http://www.youtube.com/watch?v=Qov8HtVDABQ&feature=youtu.be
韮崎のビデオの方は、北杜市と重なる最初の要望書の部分はカットされてます。
※16分からの、福島からの避難者でいのち・むすびば代表の
想いをぜひ聞いていただきたい。
福島からちょうど子どもを受け入れていて、
その子がこどもの国(外であそべるところ)から
なかなか帰らなかったとか…。


がれきの引き受けは避難者のためにはなっていないのですよね。
しかも、広域処理の対象はたった20%。
その20%が処理されないために復興のさまたげになるものかしらん。
80%ならともかく。それにがれきのほとんどすべてはすでに仮置き場に移動済みと聞きます。


その20%を全国にばらまくために、広告費は30億も使い…(!)。
すばらしい環境省の広域処理推進サイトもできてます。博報堂でしたっけ、今回は?
すべては利権としか、私には見えないのですよねー。
全国のごみ処理場はだいたいゴミがなくて、設備過剰になってるから、
1トンにつき6〜7万もお金がついてくるがれきはゴミじゃなくて、札束@@。
東京でがれきを処理している臨海リサイクルパワーは東電の子会社。
事故を起こして処理で設ける。
静岡の島田市長は、産廃業者です。


よくわかるガレキマンガ。すぐ問題点がわかるので、ぜひご一読を。
http://deigoinsatu.toypark.in/gareki/gareki.pdf


さて、韮崎市とのやりとり。
その後彼女のずーずー弁(本人談)による
誘導で、少し市側の本音も見えたような気がするのですが。


担当者としても、安全性の確認されていないものを
受け入れるつもりはないらしいですが、
「不検出」のものだったら受け入れたい感じ…でしょうか?
(このとき、検出下限が38Bq/kgとか73Bq/kgとか
高いことを知らなくて、私はコロっとだまされてる)


北杜市と韮崎市にいったあと、焼却場である「エコパークたつおか」
に行き、そこの所長さんとお話しました。


最初、一般ごみ程度のがれきなら受け入れる、というような
口ぶりだったので、一般ごみの汚染度はどれくらいなのか聞いたら、
空間線量計で測って、通常と同じ、という話でした。


空間線量計ではごみの汚染度は測れないことは
その後のやりとりで理解していただきました。


所長さんは実際に被災地のがれきを見てきたそうで、
「塩害もあるし…」などと、受け入れには積極的では
なさそうな雰囲気。
でも上から言われたら断りようがない、という感じだったので、
「こういう声が市民から上がっているので、こういうこと(公開質問状の内容)を
クリアしないと…」という提案をしたらどうか、なんて
話をしましたが、どうなんでしょうかしら…。


でも少なくともエコパークの所長さんの、
「エックス線もふつう受けてるわけだし…」とかいう
認識は少し変えられたと思うので、
それだけでも行った甲斐はあるけど、
ぜひこういう行動がいい方向に向かうことを願ってます。


今回、私ともう一人で要望書と質問状の説明をしたのですが、
私たち二人ともこういう場に向かうのは初めてでした。
でもそうやって、今回初めてがんばっている人というのも全国に
たくさんいるんじゃないかなって思っています。
そういう思いがリンクして、きっといい方向に行くんじゃないか
とは思っているのです。


えーと次への反省は、最初から明るい雰囲気で行くってことと
頭頂部の髪をもう少しステキにしないと…。
緊張するとつい、くらーく、真面目になっちゃうのです!


あと、こちらが、
要望書全文。
http://mifumiko.blog.fc2.com/blog-entry-414.html

陳情書全文。
http://mifumiko.blog.fc2.com/blog-entry-415.html


あ、そうそう、そもそもなぜ甲府市でなく、北杜市と韮崎市に出したのかというと、
その2市と甲斐市で作る峡北広域環境センターが、がれき受け入れを
明確にしたと新聞報道があったからです。
甲府はその後、市議会がうけいれ決議を可決。
なので、甲府市にも今後出す予定はあります。




ひろと、4歳になりました♪

そういえば、3歳だった真ん中のひろと、
4歳になったんでした!


その日を含め5日ほど私の父が来てくれました。
まさともひろともじーちゃんが大好きで、特にひろとなんて早起きだから、
朝、目が覚めると「じーちゃん、いい?」と聞くので、
「いいよ」というと、じーちゃんの
寝ている部屋の前にいって、「あててー」といって
ドアをたたくのです。
朝6時から。


じーちゃんは眠かったことと思いますが、
おかげで私は休みの日は寝坊できました。
ありがとう!


今回は作っているひまがなく、
サーティーワンのアイスケーキでお祝いしました。
思いのほか、おいしかった♪
そして久々に食べたフランクフルトソーセージみたいのが
また異様のおいしくて。
いやー、いいわね、添加物。。。。


ともかく、そんなで無事、ひろとは4歳になったのでした。
今日は、「赤と黄色を混ぜたら何色?」という質問に
「オレンジ!」とひろとが答えられたのでなんだかびっくり。
私、ひろとのことをどれだけ赤ちゃんだと思っているんだろう…^^;


お、頭よさそうじゃないか!

hiromegane.jpg


ヴァンフォーレ甲府の開幕戦へ♪

申し訳ないのですが、実はサッカーはほとんど興味ないんですが、
甲府市のHPで放射能関連を見ていたら、教育とスポーツって
同じところにあって、新着情報にヴァンフォーレ甲府の開幕戦に
125組、500名さまご招待、とあったので応募したら、当たりました☆
(行ってみたら、応募者25組ほどでした。みんな行けばいいのにー)


で、ヴァンフォーレ甲府の開幕戦に行ってきました。
山梨中銀スタジアム。
小瀬スポーツ公園のサッカー場です。


写真 (52)


甲府名物B級グルメの鳥もつ煮はもちろん、
富士宮やきそばやらホルモンうどんのお店まで出てて
楽しい雰囲気の中、スタジアムの中へ。


写真 (54)


私はスタジアムで見るのはほぼ初めて!
全体像を見るのって、楽しいんですねー。
次はどこにパス出すかなとか、想像できる。


で、1点入ったら選手がゴール横のテレビカメラまで
走っていって、そこで喜んでいたので、
なるほどー!と思いました。
広いスタジアムの中で、その狭い一箇所で、
ちゃんとアピールしてるんだーって新発見。


ひろとにとっては、まず敵と味方および
ゴールピーカー(としかいえない)と審判の役割が
わからなかったようで、最初はずっと説明してました。
でもおもしろかったみたいです。
途中で持参したクッキーに夢中でしたけど。


しかし、途中で雨が降ってきて、
かさもなくて、寒くて、前半を見て、帰りました(ゴメンナサイ)。
1回だけでも点が入るところを見られてよかった。
ヴァンフォーレ甲府は2−1で栃木SCに勝ったようです。


ヴァンフォーレ甲府のサイト
http://www.ventforet.co.jp/index.html


栃木の人たちがたくさん来てて、すごいなって思ったけど、
観戦ツアーとかもあるんですね。
たとえば上記サイトにあったのは、東京ヴェルディの観戦ツアー4500円とか。
で、あとでホームの試合のチケットがなんと2枚もついてくるんですって。


(でもアウェイエリアのホーム自由席って、サポーターにとっては
いらないんでは…?と思うのだけど、人にあげるのかしら…?)


電通戦略十訓。すごい!

電通戦略十訓ってご存知ですか?


1.もっと使わせろ
2.捨てさせろ
3.無駄使いさせろ
4.季節を忘れさせろ
5.贈り物をさせろ
6.組み合わせで買わせろ
7.きっかけを投じろ
8.流行遅れにさせろ
9.気安く買わせろ
10.混乱をつくりだせ


wikipediaによると1970年代に提唱されて、
今は使われなくなっている、とあるけど、
使ってますよね…。


テレビなんか見てると、浪費をすすめるCMばかり。
この戦略実践してますよね。
バレンタインだって、まさに「5」でしょ。
チョコレートだけでなくプレゼントも買わせて「6」。


節分の恵方巻きなんて、突然出てきましたよね?
ハロウィーンも然り。


ね、もしかして、断舎利もかもね。
捨てると、また、買うから。

ひろとからのクイズ

昨晩は、
「クーイズ、クイズ!」
「なーんのクイズ!」を枕詞に、クイズの出し合いをしました。

ひろとからです。
ひろと:「みずいろで〜、えんぷくみたいのなあんだ!」

私:「え、えんぷく、かな?」

ひろと:「あたり!」


↓ひろとが着ている水色の上着が園服。

写真 (27)


ひろと:「白くって〜、うわばきみたいの、なあんだ!」

私:「うわばき?」

ひろと:「ちがう!」

はるき:「お米!」

ひろと:「あたり」


難しいわ〜〜。
ところで昨晩、だんなからメール。
はるきが3歳9ヶ月のとき、だんなに送った
携帯メールの文面をmixiに書いていたのを、
ひさびさにみたけど、すごい、と。

「おとうさんおしごとがんばてねおとうさんめるみてねめるおくたからねみてね
はるきのめるみたらめーるおくってねそ したらめーるみるからねはるきより」


ひろとにはムリっぽいなーと思ったけど、
そういえばひろとってば、つい先日、
パソコンでhirotoってうって「ひろと」を入力できるようになりました。


あ!



まさとが「へんしん!」してたら・・・。
楽し、恥ずかし動画、特別公開!


成長を感じる今日この頃

先日、はるきが学校で『ルルとララのおしゃれクッキー』という
本を借りてきて、クッキーを作りたいと言い出しました。


それで次の日、学校から帰ってきてから作ろう、
という話になりました。
でも私、仕事のキリが悪かったので手を出す時間が惜しく、
測るのから混ぜるのから全部はるきがやらせました。
(途中ではるきの友達がきて、その子と一緒に)


ただ、たぶんバターを一度溶かしちゃったのが悪かったのか
なかなか固まらないという結果になり、最後は水を足して
焼いちゃったのですが、あそこまで一人で主体的に
はるきがやったのは初めて。


夕飯のときには、私が作った親子丼が足りないと言い出し、
「わたしが一人で作るから」とチャーハンを作ってくれました。
ごまバター醤油チャーハン。
多少手を出しましたが、おいしかった…!


そして、お風呂では、はるきとひろとがはじめて上履きを洗いました。
いつも私が洗ってたけど、一人で洗えるようになったほうが
いいだろうなと思い、昨日はお風呂にうわばきを持ち込んで、
特に何も言わずに私が一人で洗いはじめました。


そしたら、「何してるの!?」とはるきとひろとが興味津々になり、
「自分で洗う!」と。(しめしめ、予想どおりの反応…)。
で、だいたいの洗い方をみせたら、はるきもひろとも(保育園は上履き使用)
自分のを自分で洗いました。


私が途中でのぼせてまさとと出ちゃったあとも、
二人でしばらく洗ってました。
これから毎週金曜日はお風呂でうわばきの日にしようと
思います。


まさともお話がだいぶ上手になりました。
2語文も話すようになりました。
最初に言ったのは、トイレ?うんち?としつこく聞く私に対して言った、
「ちっち、ないない」でした。



保育園に行き始めました。

ひろととまさと、1月から保育園に行き始めました。

4日:1時間でお迎え
5日:2時間でお迎え
6日:お昼後にお迎え
10日:お昼後にお迎え(3連休あったので、金曜日に戻った)
11日:お昼寝後にお迎え


明日あたりからフルになるのかしら。
昨日・今日とひろとはおお泣き。まさとは小泣き。
でも、お迎えのときにはニコニコ遊んでました。


こちらは、幼児からは主食は持参で、ひろとは
ごはんを入れて持っていってます。
昨日、「お昼のごはんは足りた?」と聞いたら、
「うん、先生がコロッケくれたから」と言ってました。


給食で出る、じゃなくて、先生がくれる、なんだなー。
ひろとにとっては。


ここの保育園は、荷物を指定の袋に指定の方法でいれると、
朝はそれを教室前で先生に渡すだけ。
お弁当などは肩掛けバッグに入れておいて、本人が仕分け。


お迎え時も、例のバッグに全部入れて渡してくれます。
親は教室には入りません。
なので、横浜のときに準備にけっこう時間がかかったけど、
ここは全然かからない。
楽です。
ママ友を作る時間がないけど、
これはこれで便利な方法だなと思います。





こねないパン!わお。

最後の更新から日があいてしまいましたが、今年もよろしくお願いします☆

さてさて、表題の通り、こねないパンのレシピが
ツイッターでまわってきました。
自宅で、フランスパンが作れちゃうのです!
感動。


photo (1)

この私にしては、すばらしいできなのです!!


これ、ボールでまぜて、ビニールにいれて5時間半放置、
それから2つに切って20分ベンチタイム、成形、焼く、
という流れ。


味もばっちりで、5人家族の我が家ではあっという間に完食。
200グラムの粉では明らかに少なかったので、
次は3倍でつくろうかな。
(3個に分けるけど。多すぎる分量で一気に混ぜると失敗しそうな気も)


こねないパンフランスパンレシピはこちら↓
http://cookpad.com/recipe/427708


これが基本のこねないパン製法レシピ。
どんなパンも作れそうな予感。↓
http://cookpad.com/recipe/426182



あと、ついでにその日は以前作って寝かせておいた
スコーンを焼きました。
そのとき、2回分作って見た目がいまいち、
3回目焼くのは疲れてまぜるまでして冷蔵庫に入れておいたもの。

photo.jpg


これもおいしいのです!
目標はきれいな形にすることなんだけど、
そのうち上手になりたい。


これのレシピはこちら。
「スタバ風はニーナッツスコーン」
http://cookpad.com/recipe/987070

ハニーナッツはないので、ふつうにチョコを細かく
砕いていれました。



ちなみに、我が家のホームベーカリー、
羽が行方不明になったまま出てこないので
買おうかと思ってたけど、買わなくてよかった。
もういらないや。
電気代のかからない、このレシピ最高です♪










クリスマス☆

みなさま、クリスマスはどのように過ごされましたか?
我が家は家族で。
私の両親が、埼玉から遊びに来て総勢7人でおいしいご飯を食べました。


6年ほど前に、だんなが病気をして入院したときに暇にまかせて
『美味しんぼ』を読んで、それから食材やら料理に凝るように
なりました。おかげで家族はおいしいご飯にありつけて
助かってます。


さて、本日は、
鳥の丸焼きと、サラダ、
ハムとソーセージ。
トマトのパスタにトマトとチーズのピザ。
(ピザとケーキは私担当。)


写真 (76)



写真 (77)

ピザは最近私も作れるようになりました。
今日のピザは、生地がぷっくりしました。
いつもは300グラムの粉で2枚作るところ今日は1枚にしたので、
2倍の厚さに。


これ、本当に簡単で、
強力粉300グラムに塩と砂糖を10グラムずつぐらい入れて、
ドライイーストを入れて、水を160グラムくらい入れて、
ちょっとこねてまとまったらちょっと寝かせて、伸ばします。
(寝かさないでも大丈夫だし、今日は15分くらい置いただけ)

にんにくひとかけを小さく切って、オリーブオイルと一緒に
マジックブレッドでガーっとしたのを生地にぬって、
その上にトマト缶から出したトマトをそのままぬって(煮詰めてもいい)、
チーズをぱらぱらして、230度で15〜20分くらい焼くだけ。
でもすっごくおいしいです。



写真 (78)

こちらは、チョコレートクリームチーズケーキの上に
いちごといちごサンタをトッピング。
不恰好ですけども、それはそれでカワイイ。
目はチョコスプレーです。はるきがつけました。



家族が健康で仲良くそろって、
暖かい家の中ですごせることは、なんてありがたいなのかと
最近はよく考えます。
こういう日々の幸せを大事にすごしたいと思います。



二日連続でスケートへ☆

はるきが学校からもらってきたお手紙に、
日曜日の夜6時から8時まで、この地区の子ども対象の無料スケート教室が
あります、貸靴代250円だけで入れます、と書いてありました。


ぜひ連れて行きたいけど、夜だしやめようと思って、
でもはうきはすっかり行きたい気持ちになっていたので、
土曜日に、だんなが二人をスケートに連れて行きました。


skete1.jpg

ひろとは、スケートリンクを2周したそう。
はるきは10周。



skate2.jpg

ここはいろいろな競技場のあるスポーツ公園らしい。



さて、日曜日になったら私の体調がかなりよくなっていて、
(11月末頃から、咳喘息→副鼻腔炎→じんましんと続いていました。
じんましんは副鼻腔炎でもらった薬アレルギーだったみたい)
大人一人と子ども二人で750円で滑れるなら行かねば、
な気持ちになっていってきました。


スケート教室といっても、先生がいるだけで、
教えてほしい人が先生に声をかけてちょっと
教えてもらう、という感じで、気楽でした。


ひろとは私から離れず、1周目は「こわいよーこわいよー」
とずっといっていて、1周が終わった時点で休憩。


でもその後、だんだんなれて、最後には転んだ状態から
一人で立つことと、2メートルくらい一人で移動することが
できるようになって、ものすごい進歩でした。


はるきが、先生にペンギン歩きを教わっているところ↓
はるきは日曜日は26週。異様にやる気を持っていました。

写真 (66)



ここ、土曜日で一般開放がある日は高校生以下入場料は無料で、
貸靴代が500円。靴のサイズはたしか15センチからでその靴のサイズの子
からならできます。
大人は入場料が1000円で、貸靴代が500円。


また行こうと思います♪
車で30分くらいでした。



大きな地図で見る



武田神社に参拝

引っ越してきて、武田神社はわりと近いのに、
まだちゃんとは行ってなかったので、今日は武田神社に行き、
参拝してから、ひとまわり、ぐるっと散策してきました。


副鼻腔炎になったりして、しばらく外出してなかったので、
いいリハビリ(?)になりました。




写真 (59)

入り口の鳥居。



写真 (60)

竹筒に耳をあてると、音が聞こえるという、水琴窟。
ひろとが前に祖父母と行って覚えていたらしく、
今日は私を「音がするところがある!」と連れて行ってくれました。



写真 (61)

紅葉がきれい。



写真 (62)

真っ赤!



写真 (63)

武田神社裏手。
なんという、のどかな風景。



写真 (64)


お堀には白鳥らしき姿も。
それともでっかいアヒルかなー。
横にアヒルがいたんだけど、それよりは明らかに首も
長いし、大きかったんだけども。
鯉もでっかいのがたくさんいました。


パンをあげたら、カモが早くって、
鯉たちは1回も食べてませんでした。
でもあれだけ丸々でっかくなっているので、
きっと隙をついて食べているのかも。



ぞうさんとラフレシア

先日、うちの親から、使わなくなったホームベーカリーをもらいました。
象印の、10年くらい前のかしら。


で、ふつうに食パンを作ってたのですが、
あきてきたので、まずは味を変えてみました。

写真 (58)

ココア味。


でもやっぱり飽きてきたので、「生地コース」で生地だけ
HBちゃんに作ってもらって、形は自分で、というのに挑戦!


写真 (55)

ちょっとぞうさんに見えます?



写真 (56)


ほとんどはめちゃくちゃな形に!
手前右のはひろと作。
なのに「ひろちゃんが作ったの食べるー」というので
そのぐちゃぐちゃのを出したら、「これ、ちがう」と。
で、まともな形のを「ひろちゃんが作ったー」と言っていました。
どうしてくれましょう、この勘違い…。



写真 (57)

こっちは、ココア生地にしたときに水を入れすぎたら
できた生地がでろーんとなったので、
花になるようにして焼いたら、できあがりも、びよーんと大きい花に。

でもほのかな甘さと、フワフワの食感で、さめてもとってもおいしかった。


しばらく、パンつくりにはまりそうです。
自分でこねるのとちがって、ラクなんですものー。
しかし、電気代はこわいです。
毎日1回、焼いてますので…。



ちなみに先日、小麦粉をまとめ買いしました。
だんなが、ラーメンを打つのに「オーション」という粉なら
二郎系になるからぜひそれを買いたい!というので、それを売っている
お店をネットで探したら、栗の実というお店。


ついでにそのときに、小麦粉を4種類、
7000円ちかくまとめ買いしたのです。
で、届いてから、「産地はドコ?」と。
オーションに夢中で産地の確認を忘れてました。


で、電話したら、産地は北米で製粉工場は九州とのこと。
とりあえず、あやしい産地の国産ではなくて、よかった。
(私は国産推奨ですが、あぶない産地の国産よりは外国産でいいかと。
いちばんは安心産地の国産もの)


こちらのお店は22年度の国産小麦を扱ってますね。
北海道のめぐみ


ひろとのお話




ひろと作のお話。
たまごパックの小道具は昨日作ったもの。
最近、はるきがよく工作をしていて、
ひろともそれをまねしています。


ひろとの歌



けっこう音程いい??
一瞬ハモるのはまさとです。


寝る前に歌っているので、
画面が暗いままですが。




よっちゃばれ市 B級グルメ市 in 甲府

車を運転してたら目に入ったたて看板に、
よっちゃばれ市の宣伝がありました。
B級グルメ市が、甲府で開催される、ですと!?
行かねば!!


よっちゃばれ市のHP


ということで、きれいに晴れた今日、会場となる駅前に、
先日から子どもの相手に来てくれている私の父とうちの家族5人で一緒に
行ってきました。


で、まずは北口駅前の富士宮焼きそば!

写真 (51)

麺がふつうより固くってコシがある!
と思ったら、ビーフンみたいにしてるんですって。
へー。


それから、裾野の水餃子、大月のおつけだんご(すいとんみたいの)、
津山ホルモンうどんを食べて、
舞鶴城の会場に移動。


写真 (50)



こっちでは富士つけナポリタンをいただきました。
まあ、どれもふつうにおいしかった。
けども、どれもこれも量が少なくて、「これだけ?」と思っちゃった。
いろいろ食べれる量なのかもしれないけど、だったら値段を下げて〜、
という感じ。


舞鶴城の本丸への途中から見下ろした、
横手のやきそばなんかがある場所。

写真 (52)



もうひとつ会場があって、そっちには甲府の鳥モツ煮とかあったけど
バスに乗っていかないとで面倒なのでやめました。


なんだかんだ言っていちばん「おお!」と思ったのは
ききょうやの信玄ロールだったかも。
通常140円のものを今日は無料で配ってました。
ロールケーキの中に、信玄もちが入ってて、
まわりにはきなこがまぶしてあるのです。
また食べたいな。



12時前には岐路についたのですが、帰りはひろとがぐずぐずしだして、
おんぶしたら寝ちゃいました。
重かったけど、背中で寝るってもしかして初めてだったかも。
3歳だから忘れちゃうだろうけど、いい気持ちとして残ればいいなあ
と思いました。
(でも重いので、途中でバギーのまさとがおきたのでまさとを抱っこして、
ひろとをバギーに移動)


山梨大の裏を通ってきたら、合唱で「上を向いて歩こう」とかが聞こえて。
まったりした、いい昼間でした。



ところで、「よっちゃばれ」は甲州弁で「集まる、寄り合う」を意味する
「よっちゃばる」の命令形で、「寄って来い、集まれ」を意味する言葉とのこと。


そういえば、このへんのJAは「よってけし○○店」だったなー、と思って調べたら、
「よってけし」という言葉は山梨の甲州弁(方言)で、お寄りください という意味、
とのこと。


命令すると「よっちゃばれ」で、ていねいに言うと「よってけし」
なんでしょうか…しら??


あとそういえばはるきの制服を買ったところでお店おばあちゃんが
「〜ずら」と言っていて、そういえば山梨は「ずら」だったな!
と思い出しました。
就職して1年半住んだ静岡県の三島市では「〜だら」で
そのことも懐かしく思い出しました。


追記:
寝るときにはるきが、「ああ、夢のように楽しかったのももう終わりかー」
と言うので、何が夢のように楽しかったのかと聞いたら
よっちゃばれ市ですって。
最近外で食べること自体があんまりなかったからなー。
楽しくて何よりでした。


お料理に目ざめたか!

はるきの3歳の誕生日に、兄夫婦から包丁とまないたセットを
もらいました。
それからときどき切ったりはしてたのですが、
先週、だんながはるきにご飯を作ってよ、といったらはるきがその気になり、
先週の土日、今週と作ってます。


先週は野菜いため。
キャベツとかぶとにんじんをオリーブオイルでいためて、
塩としょうゆで味付け。

写真 (53)


肉も入ってなくて、野菜だけなんだけど、
おいしかった!
はるきが作ったと思うとおいしいのか、ていねいに切るから
優しい味になるのか…。


今週は、土曜日はだんなとマーボー豆腐を作り、
日曜日はから揚げ。
あげるの自体は油がはねるので私がやっちゃいましたけど、
はるきが肉を切って、にんにくとしょうがをすりおろし、
酒と塩としょうゆで味付けまでやりました。


いい感じに料理に興味を持ってるので、
このまま続けられるといいな。


私の夢は、下の子たちも中学生くらいになったら、
曜日ごとに当番制にすること。
月曜日:私、火曜日:はるき、水曜日:ひろと、木曜日:まさと、
金曜日:私、土日:だんな、みたいな…。


ああ、楽しみ♪
(反抗期でそれどころじゃないのかしら??)



↓これ、参考になりました。
けども、1歳からはムリだったなー。



坂本廣子『台所育児〜一歳から包丁を』




↓はるきがもらったのはこれ。




3Dトーマス!

このところ、子どもの遊んで攻撃が大変はげしい。


おととい、作ったのはこれ。

写真 (40)



こうなって

写真 (41)



こうなって

写真 (42)



こうなって

写真 (43)



トーマスでした!

写真 (44)



うちの子たち、アイロンビーズが好きなのですが、
平面ばかり。
それで、ちょっと3Dの考え方を学ぼうと思って、
3Dトーマスを購入。結局、疲れたのはワタシ…。


アイロンビーズ、横浜でははやってたんだけど、
甲府ではそうでもないみたいで、近くで売っている店も
なく(車で20分くらいいけばあるみたい)、ネットで買いました。
最近、小麦粉とかパスタもネットで買ってます。
ネットって便利、っていうか、ないと困ってしまいそう。


↓買ったのはコレ。






まさと、もうすぐ1歳7ヶ月のトイレ事情

19日で1歳7ヶ月になる我が家の3人目、まさとが、
先日、トイレで成功したことを書きましたが、
それ以降、だいたい1日に、1〜3回ほど、
トイレでおしっこできてます。


事前報告はあれ以降ほぼなく、
私がタイミングをみて、「ちっち?トイレ行く?」と
誘って、2回に1回くらいその気になってトイレに座る、
という感じです。


でもうんちはダメ。
目の前で明らかにうんちしてるので、
「うんち?」と聞くと、イヤイヤ。連れて行こうとすると首を振って抵抗。


よく、うんちだけはおむつでする、なんて話をきくけど、
もしやまさと、そのタイプ?


はるきもひろとも、うんちからトイレでできるように
なったのだけど、まさとはまたちがった道筋をたどるようです。
それもまた興味深い。。。
(単に上の二人ほど私が熱心じゃなかった結果かも…?)

Profile
whomin
横浜市→甲府市(2011年10月)
2004年11月生まれの娘と、2008年3月生まれの息子、2010年4月生まれの息子、夫との5人暮らし。
おむつなし育児や、月経血コントロールに興味あり。
今は放射能・原発関連。
私にできることはものすごく小さいけど、安心して住める社会を求めることを、あきらめないようにしようと思っています。


Comment
Archives
これはよさそう!


食品の放射能汚染 完全対策マニュアル (別冊宝島) (別冊宝島 1807 スタディー)

「0ベクレルを目指す食卓」ということで、200品目について選別方法を解説してるそう。

ガイガーカウンター
最近出たエステーのエアカウンターS。


ガイガーカウンターRADEX1503。 私、7月末に36000円くらいで買ったんだけど、こんなに安くなってる!!


堀場製作所のradi。シンチレーション式。
10万を切っているのは初めてみた。

  • ライブドアブログ