2018年11月11日

MK
この日は、とある山を探検にいきました。
入口もわからない山でしたが、入山するとこんな広場があったとは〜!

広場
最初はメインルート(本線)を探検です。

草ぼうぼう
それが終わると支線へ。ここから本線に合流するはず。

にゅーとらる
すごい登り坂(30度)があって、「代走いりません!」とかっこつけるも
実は後ろから押してもらっていました。(気づいてない)

そして本線へ出れました。でもまた戻ることに。あの坂下るの〜?

やっぱり下りは泣きそうな事に。でも動画がやけに面白くて、公開したいくらい(笑)

水たまりジャンプ
で、また支線へ。水たまりをお兄ちゃんはジャンプして超えた!
えー凄すぎでしょ。私は・・・

どろ
やっぱりはまる・・・くさい水にどんどん沈みました
皆さんにひっぱりあげて頂いて助かりました(´;ω;`)

草ぼぼび
先頭のお兄ちゃんがクモの巣にからまって ぎゃー!とかわー!って叫んでるのを
後ろで聞いてる私。(*'д`*)
なんかいいよね、叫び声〜て思ってしまう(変態)

最後の坂
そして最後の坂。これをのぼりきると、本線に合流できました。
道と道がつながった瞬間は感動しました

夕日
で、夕日でキラキラする本線を、帰ります。
フラットのような そうでないこういう道、大好き。

ラーメン2国
で、最後は大盛りラーメンで〆でした。チャーシュー柔らかくて美味しかった。
生ニンニク辛いです。

念願の謎の山でしたが、メインの道はだいたい行けたかな?
知らない山は、ドキドキするから楽しいですね。 おわり

wickey at 23:04コメント(0)セローツーリング 

2018年11月01日

リーダーのお兄ちゃんが、ケガから復活したから林道いこということで
3人で行ってきました。

まずは朝から、海沿いのアナゴ屋さんへ。

あなご
朝からメスティンでごはんを1.3炊いて持ってきました。
焼きたて熱々穴子は、サクサクプリっぷりで美味しかったです。

で、誰も行ったことなさそうな 変な林道へゴソゴソ入っていきます・・・

沢
入り口からしばらくは廃道のような感じでしたが、いきなり川渡り?
どう見ても無理なんですけど・・・まさかここ通るのーっ?

手伝ってほしそうにしている私。皆さんにひっぱりあげて貰いました

あけび
Lさんがあけびとってくれました。
(普通はあまり手が届くとこにはないそうです)
嬉し〜初めて食べる。甘くて美味しかった〜

で、川渡りが最大のイベントだと思ってたら、さらに辛いガレ場の連続でした!

こけた1
私はだんだん弱ってきて、やばくなってきました。
石ゴロゴロで足つこうと思ったら、地面なくてこけたり・・・

で、また崩落した難所が。(私は代走していただく(;'∀'))
4時まで先へ進んだけど、私がトロいせいで、あんまり進めない。
で、お兄ちゃんだけ「1人で見てくる」と言って先へいったんだけど
吹っ飛んで崖落ち寸前になってました
めちゃやばかったです なのにすぐ立ち直って、またかっ飛ばしていき

急に音がしなくなり、また崖落ち〜と思って「おにいちゃーん」と呼ぶと
「目にごみがはいったー」と聞こえてきた。ホッ

で、元来た道を戻ることに

下敷き
来た道も大変だったから、帰りも大変です・・・
時間も迫ってるし、難所の代走で、お兄ちゃんが私のセローの下敷きに!
ごめんなさーい。肩を痛めたかもです
・・せっかく足治ったのにボロボロのお兄ちゃん。。。(´;ω;`)

よる
そしてすっかり真っ暗になってしまいました。
帰りは土木工事もなかったので、わりと早かったです。

あとからでログを見ると 片道2kmしか走ってませんでした・・あるあるですね・・('A`|||)

ぎょうざ
寒い、はらへった、肩痛い といいながら、一番近いラーメン屋へいきました。
私はチャーハン+ギョウザ定食650円。やっすい、美味しい。またこよう。

ここで、ミッキーさんもっと上手くなってもらわんと、ハード連れていかれへん
という耳の痛い反省点がw
そうです 私が楽しいのって、お兄ちゃんのヘルプと代走があってこそなのです。。
わかっちゃいるんですけど 今日はガレ場なので、それ以外はわりといけてる気がするけど・・
嘘です!!ごめんなさい!!!

がんばります。わーんヽ(TдT)ノ おわり。

wickey at 00:24コメント(4)セローツーリング 

2018年09月04日

磐越自動車

4時半に起床。 あと800km! ひゃーしんどーい

磐越道は寒い〜! 磐梯山が綺麗だな

親不知

新潟県に入ったら やっと暖かくなってきた〜

動画で色々しゃべってますが、風切り音で聞こえない
なんか面白いので、録れるようにしたいんだけど。(はらへったー、眠いー、だけど(;'∀'))

  

有磯海SA 

いつもここで、「富山ブラックラーメン」を食べるんですが、今回は奮発して

はんばーぐ

ハンバーグ定食(1500円)

お金使い過ぎー でも高速ってごはんしか楽しみがないんよねー

ねむり

この頃は眠くて、PAごとに寝るくらい眠かった・・・
次のPAまで持たないほど眠かった・・

SABAE

ついに福井県鯖江市に突入。 あと260km!

いつも気になってた「SABAE」って 山に看板あるねんけど、何かと思ったら
なんやこれメガネか?!


夕焼け

あと40km地点。 ついに帰って来た。
すっかり関西も秋の空になっちゃってた。
19:40 無事帰宅。 4100kmの旅でした!

で、帰ってデス子の燃費が、高速は40kmをたたき出してた。
北海道平均は35kmといったところ。 優秀ですよね。

けど 20万使ったみたい。ヒャッハー




しゃべり

                  ↑ 知人男性

あたしゃ1回のツーリングで20万使う女なのさ。

無理

ガーン!

・・・でもね北海道、外国みたいな風景が見れて、実質タダみたいなものなんです!
みんないきましょう。

こうして私の平成最後の夏は終わった。女の幸せは掴めなかったけど
こうなったら自分なりに ツーリングの高みを目指して行きたいです。人生は低迷するけれど。

読んでくださってありがとうございました。

次 九州いきたああぁぁい


wickey at 22:53コメント(17)北海道ツーリング2018 

2018年08月24日

「青森港〜兵庫県はしんどかった!」という記録ですが
興味ある人は読んで下さい〜(* ॑ ꒳​ ॑ *)

〜前回までのあらすじ〜
北海道最終日は 函館まで700km走り、かなり寝不足だった。
翌日から2日かけて、1300kmを自走で帰らなければならない・・。

DSC_0454
函館3:10発 青森行きフェリーに乗る。

3時間しか寝れないぞ〜!早く早く。寝なきゃー
野宿セット(寝袋・耳栓・アイマスク)出して寝る

DSC_0456
7:00青森とうちゃく〜。寒っ! 12℃くらいかなー
前から行きたかった「青森のっけ丼」へ行ってみる事に。


まず1300円のチケットを買って、「ごはん1枚」「刺身2枚」てな感じで
10枚分でオリジナル丼を作る!

DSC_0457
こんなんできました! いやーおいしいわーー

・・・そろそろ覚悟を決めて、青森中央ICから高速に乗ります。

DSC_0462
花輪SA ババヘラアイスだ。一年ぶりだなー

写真が白いのは、北海道の雨で スマホのレンズが曇ってしまったようだ。(´∀`; )

八幡平アスピーテラインに行ってみようと、
DSC_0463
降りたけどすぐに眠くなり、チェーン脱着場で寝る。

この時は、10分ほど寝ると復活できた頃だ。(まだ初期)

DSC_0474
快晴!

今回、キョロキョロしながら走ってたら左右にいくつも
ダートの入口があった。でもみんな通行禁止だったなー。

DSC_0476
有名な廃墟です。 天気がいいと綺麗だなー。

DSC_0477
けど近づくと不気味なんだよな・・・

DSC_0483
なので外から見学しただけ。

・・で、八幡平ビジターセンターで「カレーそば」を食べて、また東北道へ乗る。
しかし眠い! 歌ったり大声を張り上げてるから、喉が痛くなってきた。

DSC_0485
15分寝る。でも30km走ったらまた眠くなる。

病的な眠さやー。そして寒い。12℃だ。

とりあえず仙台まで来た。ここでいったん高速を降り、
北海道で落としたUSB充電コード(スマホとGoPro用)や
モバイルバッテリーなど量販店で購入。5000円の出費だ(ノД`;)

今回、デス子にUSB電源をつけて、モバイルバッテリーへ充電しています。

DSC_0486
さて、仙台は牛タンが有名ってことで、牛たん炭焼 利久さんで
盛り合わせを食べる。 牛タンめちゃ分厚くてやわらかくって うまーーー。

で、夜も走りたいけど、寒すぎて無理だった!
12℃はエクストリーム温度ですよ

エクストリーム温度
6時間さらされると、死がちらつくレベルでした。

仮にも「お盆」のツーリングの格好なので、12℃は厳しかった〜

DSC_0488
てな事で、安達太良SAで 本格仮眠をとることに。

ベンチ寝袋という、究極の簡素化ねどこです。
最終日なので 夜露で湿っても良いや〜て

しかし470kmしか走れてないので、あと800km残ってるのが辛いなー

つづく。

wickey at 01:21コメント(8)北海道ツーリング2018 
最新コメント
プロフィール

ミッキー

  • ライブドアブログ