シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180418201800
シャイニング・レゾナンス リフレイン 攻略wiki
シャイニング・レゾナンス 攻略の缶詰
結局購入してストーリークリア、全ヒロインエンディングを見ました。一応男のエンディングもあります。
シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180402220412シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180402220708シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180403141845シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180403201311シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180411220626
シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180331220513シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180331224425シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180402213031シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180402214602シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180402220310シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180402220650シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180402223525シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180402230009シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180402230843シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180402232932シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180403001507シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180403135555シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180403144132シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180403151125シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180403182936シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180403190640シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180403204231シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180403210131シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180410161915シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180410165546シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180410175914シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180411181917シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180411183337シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180411221226シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180411232850シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180412114513シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180412120028シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180412122745シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180412123902シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180413202320シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180413221623シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180417163355シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180413222523シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180413223958シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180413224225シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180418201722シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180418201728シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180418201734シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180418201741シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180419221300シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180419221329
もとはPS3でリリースされてますが、PS3版との違いは、フルHD、60fps、DLC全部入り、エクセラとジーナスという二人のキャラが使えるリフレインモードの搭載ですね。DLCの衣装はアイテム欄を切り替えて選択すれば最初から使えます。自分は3章くらいまで気が付かなかった…。ロードは快適でそうストレスを感じることはないです。戦闘中いくつかエフェクトが重なると少々スローになりますが、ほぼ60fpsで動いてくれます。
注意点として、クリア後のデータを引き継いでニューゲームが出来ないので、プレイするなら最初からリフレインモードを選択した方がいいです。ストーリー上仲間にならない二人がパーティーに参加するので違和感はありますが、リフレインモードが今作の売りの一つなので…。各ヒロインの攻略は、クリア後のショップに好感度を上げるアイテムが並ぶので大丈夫です。

ストーリーは王道ではありますが、敵味方の登場人物全員が色々と喋ってくれるので特に考察とか必要ないですね。キャラデザはもちろん、モデリングの出来も良いので、可愛い女の子たちとの旅を楽むゲームと考えてもらえれば良いかな。いわゆるキャラゲーです。自分は途中から主人公を外して、女の子たちだけで旅をしてましたし。宿屋のエマさんに話しかければ、ライブラリーのキャラクターブックから3Dモデルをズームしたり角度を変えて見られます。メインキャラクターは下から覗けますが、サブキャラクターは不可です。
主人公の性格はあんまり受け入れられないかもしれないですね…。後半はまだマシになりますが、序盤から中盤は頼りなさすぎです。もとは4年位前にPS3で発売されたゲームですが、正直よくこのキャラ設定で企画通ったなと思います。
フィールド上で敵と接触したらそのままバトルに突入、自分でキャラクターを動かすアクションタイプですが、操作は簡単なのですぐになれると思います。操作キャラが倒れると自動的に2番目のキャラクターに操作が切り替わります。一応、戦闘中に操作キャラを変更できますが、1回メニューを開かないといけないです。ボタン一つで変更出来るような設定があればもっと戦闘が面白くなったと思うんですが。
様々な効果をもつスキルの売買や武器に効果を付与する調律というシステムはありますが、武器、防具の売買はありません。敵が倒せなかったら、とりあえずレベルあげましょう。雑魚敵でも帝国魔銃兵は要注意。あっさり全滅することもしばしば。コンティニューも可能ですが、戦闘状態からのリスタートなので雑魚戦なら逃げられます。
キャラクターでは、リンナ、マリオン、エクセラが可愛かったですね。リンナは最初そんなに好きじゃなかったんですが、お姉さんぶっているのに時折可愛い反応を見せてくれます。マリオンは一見クールに見えますが、仲間になってみると素直でいい子でした。監獄に囚われていたことで一般常識に少々かけますが、制服も温泉も水着も恥ずかしがらずに楽しんでいる様子は微笑ましい。エクセラも皇女という立場上、厳しめの態度を取っていますが父親思いの良い子でした。

RPGとギャルゲーが好きなら楽しめると思いますが、ストーリーにはそんな期待しない方がいいです。気に入った子が2-3人居たら購入を検討して良いレベルですかね。下にエンディングと温泉イベントの動画上げました。




SHAREfactory™_20180414180109SHAREfactory™_20180414180301SHAREfactory™_20180414213059SHAREfactory™_20180414213221SHAREfactory™_20180414213323シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180418201748シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180418201703シャイニング・レゾナンス リフレイン_20180418201652