DfLa6jLUcAAO1m0
桜華高校創立祭開始となりました。
そういえば、高校名って初でしたっけ?どこかで話題になった記憶もないし、多分初。もし地元にこんな名前の高校があったら狙ってました。

次回は8月9日発売のきらら9月号に掲載予定です。
001003008010
おお遥よ、倒れてしまうとは情けない…。と、言っていいものかどうか。

悪い夢を見てしまったものの体調は万全のアンジェ、その一方、創立祭当日に体調不良の遥。遥は、新章に入ってから今まで結構ポイント稼いでいただけに、ここでの体調不良は残念でしたね。クラスメートから、アンジェのパートナー役の為に体を張る遥という風にしか見られてないのは大変面白かったです。
個人的には、事情を知らない遥でもフォロー出来たと思いますし、遥の体調が万全で劇をやって欲しかったとは思ってます。遥の代役として、アンジェの事情を知った茜が無事に代役を務めあげ、アンジェも満足げでしたね。良い思い出になったと思いますが、今後の展開次第でこの記憶も消えてしまうのではないかという懸念が…。
茜はセリフ全部覚えているあたり、地頭は結構良いのかもしれないですね。普段があんな感じなので、ちょっと意外な感じがしました。あと茜に、結婚してください、って言ったのは男子なのか女子なのかでこちらの反応も変わってくるんですが、その辺どうなんですかね?春日先生。アニメ化して声付けてくれないとわからないです。
アルヴィンが1巻以来久々の登場になりますが、櫻田家の兄弟と並んでも引けを取らない強烈な個性がありますね。初回が茜に求婚だったので、今回も茜に求婚してくれると期待していたんですが、そんなネタを突っ込める状況ではありませんでしたね。尺も余裕無さそうだったし。
遥の周りの人間関係はこれからどうなりますかね。岬、綾瀬、アンジェ、あと一度会ったきりかと思いますが、さっちゃんも。アンジェはどこまで茜に本気なのか図りかねるところですね。今のところは割とガチっぽい気もしますが、これに変化が現れるのかどうかは、アンジェの問題が片付いてからですかね?母を亡くし、大きな何かを復元し家族のことを忘れ、そして今回父が倒れ…こうして並べてみると、アンジェの人生はかなりヘビーです。母親を亡くしているため、年が近く面倒見の良い茜に懐くのは当然なのかも。

土曜発売だと感想書きやすいですね。正直、発売日翌日が平日だともう厳しいです。ある程度文章量は書きたいので、あれこれ考えながら書いていると時間経つの早いんですよね。