劉寧と愉快な仲間たち~WildSevenクランブログ@クラクラ~

スマホゲームclash of clansのクラン「WildSeven」のブログです。 ブログの管理はクランメンバー全員で行っており、メンバーが各自好き勝手に、クラクラに関する記事を更新していきます。 WildSevenへの加入希望者の方は、当該ブログ内の【募集要項】という記事を参照の上、申請お願いします。

【クラメン募集要項】(常に最上部に表示されます)

WildSevenでは、新規メンバー・旅人の募集をしております。

【クランコンセプト】
 
・同格全壊を目指して、スキル向上に取り組む
 
・クラン対戦常勝に向けてチームワークを重視
 
・チャットも楽しむ!!
 
・サブリ以上の『合議制』にて運営 
 
 
 
【募集対象】
 
・TH8以上

・やる気のある方、楽しみながら上達したい方

 
 
 
【対戦】
 
・月、水、金の22時頃にマッチング開始。
 
・全力2回攻め必須 (度重なる攻め残しはキック対象)。
 
・ヒーロー工事中も参戦可 (但し、同格以下に回っていただく可能性あり)。
 
・《一回目》の攻撃は翌日のお昼までを目安にお願いしています。また、順位が低い方からの早めの消化をお願いしています。
 
・予約には「超絶予約」を使用。攻め予定時刻を明記のこと。クランコードは加入後お伝えします。
 
・予約有効時間は【指定時刻から前後二時間】です。予約の追い越しは、サブリ以上の許可があれば可
 
・攻める前に、「攻めます」「行きます」等の発声を一言お願いします。
 

 
【援軍】
 
・援軍送りはすこぶる活発です。
 
・指定可(闇援軍可)
 
・ノルマなし
 
・お返しは不要ですが、お礼は言いましょう(最低限のマナー)
 
・指定が無い場合でもwbは禁止。
 
 
 
【育成環境】
 
・業界最先端の『村の貼り落ち』システムを導入しています。
ちょこっとした時間にもフレチャレしたい方、また、恥ずかしくて村のクレクレが出来ない方にもオススメです。

 
・不定期ですが、『Lobi』にて戦術考察・マンツーマン勉強会等も実施しています。やる気のある方にはオススメです。必要に応じて、クランコミュニティーに招待します。  
 
・新旧に関わらず、やる気のある方、クランへの貢献度が高い方は、役職に昇格。クラン運営にご協力いただいています。

 
 
【申請について】
 
・ご自身の言葉でお願いします。(定型分は拒否)
 
・合言葉『☆3しか要りません』と言っていただけるとスムーズに加入出来ます🙆よろしくお願いします。

 
 

以上です。

ご参加をお待ちしております。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

【新たな試み】BANDと全壊動画と一般公開化

こんにちは。たっぴです。
 

もうすぐで4月も終わり。
 

一年というスパンで区切ると、その1/3が終わってしまいますね…。
 

個人的には、今年は、年明けから仕事がずっとバタバタしているため、すごいあっという間に感じてしまいます。
 

また、この四月から、嫁がフルタイムで働き出したため、私が担当する家事も増え、ダブルインカムで収入は増えましたが、自由は減りました()
 

いまも洗濯物をせっせと干してきました。。しかも2回転分。これが毎夜。帰宅後毎夜……。

 
しかも、うちの嫁。服を裏表気にせずぐちゃ~と脱ぐんです…。

これを洗濯のときにいちいち裏返したりしないといけないのが、また辛いんです…。



辛いですが、そんな不満を嫁の前で1mmでも言うと、火に油を注ぐ形になるので、
 
いまはグッと我慢しながら、この生活にも徐々に慣れていきつつ、引き続きクラクラも楽しんでいきたいな、と思っております。

 
 
 

さて、少し話がズレましたが、表題の件。
 

「『BAND』がクラン運営に便利だよ♪」という流行に乗っかる形で、   
 

WildSevenでは、昨年末より、クラン内の連絡用ツールとして、この『BAND』を使用しております(それ以前は、『Lobi』を使用していました)。
 

image
 


ただ、正直、以前からのメンバーの入れ代わりも少なく、在席人数も小規模だったため、それに応じての連絡事項や共有情報もあまり多くはないことから、積極的にはこの『BAND』を使っておりませんでした。

 
 


しかしながら!!

 
 

『今後クラクラの活動をより活性化させていくためには、やっぱりもう少し連絡や情報共有の部分に力を入れていかないといけないよね!?』
 


ということで、いまさらですが、『BAND』の有効活用にクランとして取り組んでいるところでございます。
 
  


さて、そんな中で、私がBAND内で自発的に始めたプロジェクトがこちら。

 


全壊動画共有プロジェクト

 
 

使ってみて分かったのですが、
 

『BAND』が動画保管/共有にすごく優れているということが分かってきました。

 
 

以前、WildSevenでは、クラン内部向けに専用サイトでの動画の保存はやっていたそうですが、
使い勝手が悪かったのか?、いまはまったく更新されていないようです。 
 

(私も一度だけログインしてちらっと見たことがありますが、都度ログインする手間がまずあって、それだけで面倒臭いと思った記憶があります())

 
 

動画なんてYoutubeにいけば、山の数ほど転がっているわけですが…、 
 

いざ、自分が必要としている情報(動画)を探そうと思うと、かなり厄介で…

 

「結構探した割には、結局見つからなかった…」とか。
 

「キーワード検索で何て指定すればいいか分からない」とか。
 

「時間が無いから、全壊部分(3分)だけ見れればいい!」とか。
 

「実際に全壊を取った人の解説を聞きたい!」とか。
 

「サムネイルに載ってる女の子と違うじゃん!」とか。
 
 
とか。とか。
  


 

誰しもが一度はこれらのことに不満に思ったことがあるのではないでしょうか??

 

その点。この『BAND』での動画保管機能は優れており、


 
image

①アップした動画にタグが付けられる
⇒このタグ付け機能が非常に優秀!投稿した動画に『#』でタグを付けておけば、常に最上段で表示されるタグ欄から簡単に飛ぶことができ、検索の負担をかなり減らすことが出来ると思います。
 


②コメントを付けられる
⇒詳しい解説・ポイントを文字に落とすことで理解を深められ、設定次第では、意見交換も可能!
 
 

③サムネイルを動画横に添えられる
⇒簡単に、好みフェイスの女の子目的の配置(似た配置)を見つけられます。
 


④通常動画は永久保存可能4)
⇒公式さんのガイダンスによると、通常動画は永久的に保存可能なようで、通常動画とは3分以内の動画のようです。「3分?短っ!」と思うかもしれませんが、この3分制限っていうのがクラクラリプレイにとっては逆に有り難く、無駄を省いて動画をスタイリッシュにせざるを得ないことで、見る側としての負担が減り安心感が得られる。
 
 


こんな感じで、私自身、BANDにちゃんと向き合って間もないわけですが、


このように、BANDを有効に活用することで、クラクラへの理解がもっともっと深まるのではないかと期待で胸を膨らませております!!

 
 

そして、更に!!

 

このBANDの動画共有機能を使って、
 
 

WildSevenは新たな試みを実施してみようと思っております。
 
 

それが、

 
 

全壊動画の一般公開化
 

 

従来はクラメン限定でしか動画を共有しておりませんでしたが、
 
 

これからは誰でも閲覧可能な設定でBAND内に保存していきたいと思います。
 

おそらく、この試みは日本初!いや世界初!いやいや太陽系初!いやっいやっ銀河初や!!!←1度言ってみたかった()
 

 

もし気になる方がいらっしゃいましたら、
 
BANDアプリをダウンロードの上、
 

【全壊動画】【WildSeven】で検索して参加していただければと思います。
 
image
 

 

またこの試みを通して、WildSevenのレベル等を知って貰って、遊びに来ていただけると嬉しいです♪
 
 


※オープンにする動画は、『海外戦』に限ります。

※※『JPN戦』動画については、クラメン限定です。

 



以上。今後は動画更新も洗濯も頑張りまっす!!

 

おしまい。
 
 
 

 
************************
WildSevenでは、現在、動画を提供してくれる(全壊を取ってくれる)愉快な仲間(クラメン)を募集しています。
ほんのちょっとの勇気と、ほんのちょっとのコミュ力を握りしめて、お越しください。
お待ちしております。
************************

3月はめでたいこと色々でした~4月からも頑張ろう~

こんにちは。たっぴです。

 

3月の振り返りをしようしようとは思ってましたが、大忙しにつき、なかなか手が付けれず……31日を迎えてしまいました。
 

普段ならば、仕事をしながらでも対戦配置のことばかり考えてますが、ちょっと今月ばかりは、クラクラしているときにも仕事のことが頭をよぎりなかなか集中出来ない日が多かったように思います…。
 

まぁ、結局、忙しかろうが暇だろうが、クラクラしてることに変わりはなかったわけですが←

 
 

●WildSeven クランレベル11到達
小規模(10~15人)対戦が常なため、時間は掛かりましたが、先日の対戦にて、遂にクランLv11に到達しました。
 
image

応援に駆けつけてくださった皆様、ありがとうございました!

# QUBELEY より
ノリス・パッカード さん
伊藤 さん

FUJI より
Kacchin さん

群馬帝国遠征軍 より
はいいろおおかみ さん

どこかから
ふゆ さん

 

●FUJIさん300勝達成
昔から仲良くさせていただいているFUJIさんが見事300勝を達成されました🎉🎉🎉
 
image
 
image
  

300勝リーチから一発ツモを達成すべくWildSevenからも総出で出撃させていただきましたが、、
 
 
FUJIメンバーは…全員早々に攻めを消化しw、とらさん上京のオフ会に…www
 
 
勝負の行方は、WildSevenメンバーに完全にぶん投げwwwおいいぃぃぃwww
 

そんなことも含めてFUJIさん「らしい」300勝対戦でしたがw、何とか勝てて良かったです🙆
 

FUJIの皆様。次回は、WildSevenの300勝対戦でお待ちしております!!🙏

 

●WildSevenの連勝22で止まる
約2ヶ月間無双状態で勝ち星を重ねておりましたが、、

JPNクラン「e-ZONE」様(35連勝中)に止められてしまいました。相手様の試合運びも上手く、こちらは常に劣勢状態の完敗でした。力負け。参りました。

また、イチからのスタート。

力付けて、またいつか機会があれば再戦させていただきたいですね。
 
 
 

●Guigu!さんイベントに参戦決定!
少し先になりますが、Guigu!さん主催イベントである「第一回 Guigu!工業高校体育祭!!」にWildSevenからも参加させていただくことになりました。
 

主催のGuigu!さんのブログはこちら
 

ただ、ちょっと人数が足りなかったので💦、今回は盟友クラン「69デナシ」さんとの連合クランで挑む予定です!
 

私も参加しますが、とりあえずら千丸さんに怒られないように、が、が、が、頑張ります((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル


対戦させていただくクランの皆様、ほんとに怒られたくないので手加減よろしくお願い致します!
 


●公式クラクラ俳句で準優勝したよ
やや私事ですが、公式さんが突然開催されてました「クラクラ俳句大会」にて準優勝しました。
 
image
 
 

投票いただいた皆様、ありがとうございました。
 

クラクラの本流からはちょっとズレた形ではありますがw、それでも、何かしらの記録が残せたことは、私のクラクラ歴史の中の良い思い出のひとつとなりました。




以上。今回はこれでおしまい。



************************
WildSevenでは、現在、4月からのクラクラ新生活で共にスタートダッシュを切ってくれる愉快な仲間(クラメン)を募集しています。
ほんのちょっとの勇気と、ほんのちょっとのコミュ力を握りしめて、お越しください。
お待ちしております。
************************

【リーダー論】ミッションリーダーシップ

 
こんにちは。たっぴです。

今回は、『リーダーでもない奴がドヤ顔でリーダー論を語る』企画。第2弾です。
 
 

第1弾はこちらから
【リーダー論】あなたの周りの困ったリーダー
 
 


例の如く、私の会社の社長が、社員のモチベをあげるべくしてビジネス蘊蓄を披露されており、
 
有能社員筆頭の私は、またまた例の如く、その内容をクラクラに落とし込むことにしてみました()。

 

今回のお題は、

 

『戦争から読みとくリーダーシップ』です。
 
image
  
 
◇◇◇◆◇◇◇◇◇◆◇◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇
戦場という極限の状況下で発揮されるリーダーシップというものは、何も戦争だけに限らず、時代によって大きく変化し、カスタマイズされていく様は、まさにビジネスにおいても通ずるものがある。
◇◇◇◆◇◇◇◇◇◆◇◇◇◇◇◆◇◇◇◇◆◇◇◇

 
 

つまり、ゲームにも通ずるものがあるというわけですね()。

 

では。早速。





************************


第2次世界大戦終結までは、いわゆる先進国同士による組織的な戦闘が中心でした。

当時の各国軍隊は、いずれも中央集権的で、上官の事細かな命令に絶対服従で応える、

いわゆる「コマンド&コントロール」が戦場でのリーダーシップの鉄則でした。



クラクラ配信初期。
誰もが右も左も分からぬそんな状況下。
であれば、まずは一国一城の主となり、それを成した者こそが、次世代のフロントライナーとして駆け出していける……そんな時代があったのではないでしょうか?
想像するに、、その時代は、まさに「コマンド&コントロール」が最短ルートであったと思いますし、私がもしその時代にリーダーとして生れ落ちていたのなら、おそらくそうしていたのでは…と思います。

ていうか。昔ていうか。。良い悪いは別として。いま現在もそんな第2次世界大戦的クランは数多くあるのかもしれません。




しかし、第2次世界大戦終結以降は、各地で展開されるゲリラ戦や、今日のように対テロの戦闘等、いわゆる局地的戦闘が多くなっています。

このようなゲリラ部隊やテロリストとの戦いにおいては、戦場の最前線で予測不能なことが沢山起こるため、現場での一瞬一瞬の判断が生死を分けることになります。

そのような戦場において重要なことは、「命令内容の『理論的な正しさ』」ではなく、「隊員が『生き残ってミッションを達成すること』」です。

昨今では、「中央の司令部から細かい指示で現場をコントロールしようとすればするほど『兵士が死亡する確率が高まる』」、逆に言うと「現場に権限委譲した方が『死亡する確率が下がる』」という考えが根付いています。

 

スパセルの度重なるアプデにより、
クラン対戦が導入され、
フレチャレが導入され、
そして、直近では、
フレンドリーマッチが導入されました。

これらのアプデに伴い、各規模はさておき、各所で日本一決定戦や最強プレイヤー決定等といった対戦イベントが急増したことは言わずもがな、かと思われます。
当然、それに付随して、各コンセプトに沿ったサブクランが急増していったことも言わずもがな。

すると何が起きる??

そう、

乱痴気です。乱痴気クラン対戦ランデブーです。

 

するとどうでしょう?


「やれ、その配置はゴレホグで攻めろ」とか、
「やれ、○○さんは何時までに○○番を攻めてね」とか、

司令部(ホームクラン)のリーダーからそんな細かい指示・メッセージがバッチリと届くはずもなく、

むしろ、そんな指示をリーダーが必死に飛ばそうものなら、それこそ、サブリや長老に権限委任出来ない時代遅れのナンセンス野郎()というレッテルが貼られてしまうかと思います。

 
 
 
 
従って、昨今の軍隊では、ミッションを明確にした上で現場に権限委譲を進める「ミッション&コマンド」がリーダーシップのあるべき姿となっています。
また昨今は、戦場において多国籍軍としての活動も増えており、異なる文化を持ち、異なるコミュニケーション方法を採る隊員や部隊をまとめ上げるリーダーシップの重要性も高まっているとのことです。
この様な環境変化の中で、今日の軍隊では「ミッションリーダーシップ」が重要視されています。これは、リーダーが「明確なミッションを設定」し、それを「簡潔な言葉で表現」し、このミッションに基づいた具体的な実行については「勇気を持って部下に任せる」というものです。
いかに、省エネで、かつ最大限の効果を発揮するかが、求められるリーダー像のひとつかと思います。

 

優秀なリーダーの下には、優秀なサブリが付く。

そして、優秀なサブリの下には、優秀な長老が付く。

まさにそれですね。


いかに優秀な人材を発掘し、サブリ・長老へと引きあげていくか。信頼関係を築いていくか。ミッションを伝えていくか。
 
リーダーの役割は☆3を取ることから、人を育て、伝えることへと変化していくように思われます。

 
  

 
ビジョンやミッションが欠如している、あるいは明確でなければ、隊員の行動はバラバラになってしまいます。また、部下への権限委譲が行われなければ、部下のモチベーションは上がらず、現場で期待された成果はあがりません。 
従って、リーダーは部下に対して「What(何を実現するのか)」「Why(なぜそれに取り組むのか)」をきちんと示しつつ、「How(どうやって取り組むか)」を権限委譲することが重要になります。また、部下は「自分で最適なHowを考える」「そのHowを確実に実行する」という能力を備えていなければ、身動きが取れなくなってしまいます。従って、「ミッションリーダーシップ」を機能させるためには、リーダーの意識改革と合わせて、部下が自身のスキルを十二分に高めておく必要もあります。

 
 
 
ビジョン。この点がしっかりとしているクランは、ちょっとやそっとではブレないと思います。
それは、何も、実現可能なものでなくても良いと思います。
ブレない覚悟さえあれば、ビジョンは壮大であるほど素晴らしい、と私個人としてはそう思います。


 
 
この「ミッションリーダーシップ」を実現するために、リーダーは、言動を発する際に以下の「ASPIRE」を常に意識することが重要だとしています。
 
 A:Aim (目的)
 S: Situation (状況)
 P: Plan (計画)
 I: Inspire (鼓舞)
 R: Reinforce (強化)
 E: Evaluation (評価)
 
 
 
例えばこれをクラクラに落とし込むと、

A(目的)→クランとしての目的は?勝つこと?有名になること?

S(状況)→現在の戦力は?人材は?イン率は?

P(計画)→いつまでに?なにを?その次そのまた次にはなにをやる?

I(鼓舞)→クランとしての目的を達成するために実際に動くのはクラメン。クラメンに自分と同じだけの熱意はある?

R(強化)→クランとして必要なことは?個として必要なことは?それを成すにはなにが必要?

E(評価)→取り組んだ活動に満足出来たのか出来なかったのか?
 
 
こんな感じでしょうか?


 
 
 
また、チームの目標を設定する際には、次に示す「SMART」の視点が必要だとしています。

 S: Specific (具体性がある)
 M: Measurable (測定可能である)
 A: Agreed (合意できる)
 R: Realistic (実現可能性が高い)
 T: Time bound (達成期日が明確化されている)

更に、どのような局面においても、常に「手段から」ではなく、「目的・目標から考える」という思考が重要であるとしています。



掴めるものに手を伸ばす!

ではなく、

掴みたいものに手を伸ばす!


それというのは、出来る出来ないに限らず、なにも、リーダーサブリ長老メンバーに限らず、遊びでも仕事でも、


そんな風に自分の成したい目標に精一杯手を伸ばしている人は、素敵だなと思います。



当たり前ですが、リーダーというのは、そのクランにただ1人だけの唯一の存在なので、必然的に周りから見られやすい存在なのでしょうね。



 
************************ 
 
というわけで、何が言いたいわけでもないですが、今回は以上です。ドヤ顔でリーダー論について語ってみました。 
 
 
 
 
最後に、 
 
 

 
 
頑張れ!この時代を生きるリーダー達!



以上。駄文失礼しました。
 



おしまい。
 
 
************************
WildSevenでは、現在、何かを掴みたいと手を伸ばしている愉快な仲間(クラメン)を募集しています。
ほんのちょっとの勇気と、ほんのちょっとのコミュ力を握りしめて、お越しください。
お待ちしております。
************************

ダイヤモンドは砕けない

こんにちは。たっぴです。



合間合間に日本戦を挟んでの、現在9連勝中です。
  
image 


クラン内の雰囲気、役割もいい感じに回っております。

 

私も、攻撃面ではなんとか同格☆3を取れて、チームの勝利に貢献出来てます。
 
 
なお、守りは相変わらずのザルです()

 
 
 
 
 


さて、そんな私に昨夜、ある悲劇が起こりました。
 
 
 


日本戦勝利に心踊らせ、
 
 


就寝前の用を足しにおトイレへ…。
 
 

 
 
 

その際、


 
 


 
左足の小指をトイレのドアと床の隙間に挟んで、テコの原理を効かせて……


 
 


ヽ(・∀・)ノ せーの♪






 


ポキッ!!







【推定】 
左足小指完全骨折(全治2-3ヶ月)




 

2本の対地Xbowに平行に入ってあっさりと砕かれたゴーレムの姿を、後ろからあんぐり顔で見つめて震えているウィザード


 

まさにいま、そんなの気分です()
 




 

以下、そんなあんぐりウィザード状態に陥った私に寄せられた、心暖まる応援メッセージです。

 
 
 

************************

《やりいかさん》
たっぴさん、どこ折れたんですか?脳ですか?
 

いや、脳折れるってどういうこと??ヤバイやつ?私ヤバイやつ??

 

《たかやんさん》
こりゃ~今日明日は安静だな。この土日合わせると都合4連休かな?その間クラクラやり放題?悲しさ15%嬉しさ85%てとこか?
 

連休の数かぞえて、心理パロメータを数値化するのやめて貰えます??
ちなみに、もともと明後日はお休みいただく予定だったので、都合5連休ですね。悲しさ10%嬉しさ90%ですね。



 

《N氏さん》
たっぴさんの空は参考になります。対空砲折るのも上手ですが、足の小指も折れるんですね。
 
 
そういう上手いの要らないです。参考になって何よりです()


 

《嫁》
ざまぁみろ
 

(°∀°;)





************************


 


その他、ちゃんとした()暖かい応援メッセージをくださった皆様、ありがとうございました。
 

しばらく、足の指から伝わる痛みで、手の指の自由も効かずに、ご迷惑(無星)をお掛けするかもしれませんが()、


これを機にまた強くなって戻ってきます!!








足の小指が砕けようがぁぁ、




私の心(ダイヤモンド)は砕けないぃぃ()






おしまい。






P.S. 


【病院でのレントゲン結果】 

病名:左足小指捻挫
(全治1-2週間)




 

え…??折れてないの??これ、折れてないの?(°∀°;)
 
 

いや、折れてるでしょ?絶対折れてるでしょ??
 
  
 
折れてないのにこんなに痛いの??

 

 

嘘だ!!やぶだ!!
 


私が待合室でアホな顔してクラクラしてたから、ゲームする元気あるなら折れてないだろ?と適当に診察しただろ??
 
 
 
ふざけんじゃねぇ!!
  

 

これは絶対折れてる痛みだよっ!!(←骨折未経験者)

 
 

折れた!折れた!!って騒いだ手前、クラメンにどう説明すればいいのか……?

 

その辺に効く良い処方箋出していただけませんか??()


 


ほんとにおしまい。



************************
WildSevenでは、現在、負傷メンバーの穴を補ってくれる骨太な仲間(クラメン)を緊急募集しています。
ほんのちょっとの勇気と、ほんのちょっとのコミュ力を握りしめて、お越しください。
お待ちしております。
************************

第2回クラクラアイデアマラソン


こんにちは。たっぴです。


お待たせしました!!
 


前回好評をいただきましたクラクラアイデアマラソンの第2回大会です!


image
 

 
アイデアマラソンをご存知でない方はまずはこちらから↓

 
第1回クラクラアイデアマラソン
 
  
 

  
************************

魅力あるアプデで、ユーザーを飽きさせないことに定評のあるクラクラ(スパセルさん)。 

「次はどんなアップデートなんだろう??」と思い馳せるのも、クラクラの楽しみ方のひとつではないでしょうか。
 
 
第1回に引き続き、今回も、「こんなユニットあったら面白くない?」や「こんな施設なんてどうでしょう??」という
 

クラクラにまつわるアイデアマラソンをしてみたいと思います。
 
 


では、さっそく行ってみましょう♪♪
 
 
 


************************


①ホビット(新ユニット)
小柄ながらも勇敢なホビット(小人)族。
アーチャー塔やウィズ塔といった高地施設からは身を隠して、様々な施設を攻撃することが出来ます。
ただし、大砲や迫撃砲、クロスボウといった低地施設には見つかってしまうので、
ジャイアントやゴーレムでしっかりと守ってあげましょう。
 
 
いままでにないタイプの陸ユニットですね。陸の戦術に幅が出ることを期待。
 
 

②女王蜂クイーンビー(新闇ユニット)
女王蜂は兵隊蜂を引き連れて、上空から施設を破壊していきます。
兵隊蜂は女王蜂が生きている限りは、無限に生まれ、破壊の限りを尽くします。
 

いわば、空版のネクロマンサーですね♪ 
 
 
 
さよなら、ネクロたん!!()

 
 
 

③大蛇(新闇ユニット)
ずる賢い大蛇は、タウンホールのお宝を狙って、ときには壁を登りながらつたいながら、地面の隙間をグルグルと縫うように進んでいきます🐍
このとき、脱皮が可能な大蛇は、罠をスルリとすりぬけることで、罠を次々と無効化させていきます🐍


罠解除専用ユニットを考えてみました。1マス幅で隙間を縫うようにタウンホール目掛けて直線的に進んでいきます。
無論、進む隙間がなくなってしまうと止まってしまうという弱点もあり。

うまく使えると非初見全壊率は上がりそう!?

 
 
 

④スプリンクラーの呪文(新闇呪文)
スプリンクラーの呪文が落とされてしまった位置は、しばらくの間、爆弾類が起爆できなくなってしまいます。🌊💣🌊🌊
ホーミング爆弾や巨爆が集中している場所は、スプリンクラーの呪文で水浸しにして無効化してしまいましょう!


爆弾💣無効化呪文です!効果範囲幅としては、3×3マスくらいでしょうか??
 
 
 

⑤キャラデザイン<コスプレ>機能(やりこみ要素追加)
魅力的なキャラデザインに定評のあるクラッシュオブクラン()。
ここにオリジナリティ溢れるコスプレ機能が追加された日には、可愛いもの好きのJKの大量流入待ったなし!!

貰えるコスプレは、やり込み度やイベント特典に応じて様々。ある特定の条件を満たすことでしか手に入らないというシークレット(謎解き要素)も沢山!?
 
また、大会でしか配布されない限定コスプレ品なんかもあったりして、引き籠り対策としてのスパセル様の社会的存在意義・CSR効果もアップアップ⤴⤴


個人的には、クイーンにシノン(SAO)の衣装を着せたいです()

 
 

⑥配置回転機能(システム改善)
「この配置が強かったです!」とか「最後までこの配置だけは落とされませんでした!」とか「こんな配置作りました」とか…

『紹介してもらえるのは嬉しいんだが、いやっ、電波に乗った時点で、それ産廃だろ?』と思っているそこのあなた!!!

諦めるのはまだ早いです!!
 
人の目って不思議なもので、よほど特徴的な配置でない限りは、その配置が例えば、90度回転したり、180度反転するだけでも、全く違った配置に見えてしまいます!(はず!!) また、実際に攻める側も、動画等で見たのと違ったやりにくさが出てきます!(はず!!)
 

ただし、配置のコピー作成する際に、脳内反転して作るのはなかなか手間になってしまうので、そこで、村編集機能で、一発村90度回転機能!!
 

これにより、一度は死んだ配置が、ボタン一つで生き返る日も遠くないです。 
 
 

だれかぜったいにぜんかいされないつおいむらください()

 
 

⑦助っ人召喚システム(新システム)
ほぼ死に体状況のフレンドリクエスト機能()。
折角勇気を振り絞ってリクエストしたのに、その後の具体的な応用の仕方が分からない()。世界観もまるで広がってこない()。

そんなときに、この『助っ人システム』。

開戦ポチ時に、フレンドとなった人から召喚パスワードを教わって入力することで、1対戦につき、1人だけ助っ人として召喚することが可能となり、かつ、その助っ人自身も、ホームクランから移動することなく、ホームクランでの対戦も可能となる。
 
そして、助っ人参加した人には、勝利に貢献することで、助っ人ポイント(取得☆数)が蓄積され、プロフィールからその人の人気具合も伺えることとなる。
ただし、一度助っ人参加すると、次回助っ人参加するまでに、中5日の休養が必要となる。(メジャーリーガーか!?)
 

これなら、少しは世界観も広がるでしょ!?


てか、誰か私を召喚して!!助っ人ポイントがずーっと0は、恥ずかしいよぉぉぉぉ(T∀T)

 
 
 

***********************
 
 

(;´Д`)ハァハァハァゼェゼェゼェ…
 
 

今回もなんとか7つ絞り出せました。WildSevenなだけに…() 
 
 

前回やったときには、もう何も出ねぇ…燃え尽きたぜ……とあしたのジョー気取りでおりましたが、 
 

絞ればまだまだ出てきそうなことがわかりました。 
 
 

やれば出来る子!!←

 
 
 

ちなみに、
 
 

今回は特別編として、WildSevenのクラメン達にも、アイデアを募集してみたので、
 
 

最後にそちらの一部も紹介しておわりにしたいと思います。
 

 

《はぐれメタルさん》
①援軍のストック機能
キャンプ同様、クラン城にもストック機能を持たせて、援軍を状況に合わせてすぐに選べれるようにしたい。
  
人が少ないクランなどではかなり有効活用できそうですね♪
  
 
《DAIさん》
①使い終わったユニットの欄は、詰めて消えていってほしい。
多種多様なユニットを使う際に、画面スクロールがかなりキツイから。使い終わったそばから消えていけば、スクロールの手間も省けるはず。
  
画面スクロール問題は確かにありますよね。自分も何度か泣いた経験あります。
導入されれば面白そうですが、慣れない内は誤爆も増えそうwww
  
まぁ、ただ、個人的には、たかやんチーフのアチャ彦残しによるミスが見れなくなるのは非常に残念なので、導入には断固反対します!!()

 
 

《たかやんチーフ》
①村の配置数を増やして欲しい
  
……。そもそも、そんなこと言うほど意欲的に村作ってねぇーだろ!!
 

②地中壁
クソヘルモグラ男対策。
  
……。てか、そもそもモグラ男を使ってもねぇーし、攻められてもねぇーだろがっ! 
 
 
③スピーカー(防衛施設)
ネクロ限定。爆音効果で、ネクロのスケルトンの召喚を邪魔する。
 

……。てか、ネクロたん、いじめんなやっ! 
 
殺すぞっ!!


 
 
④水バケツ(トラップ)
ペッカ限定。ペッカに水を浴びせて錆び付かせて、どんどん動きを鈍くさせる。

  
……。わかった。こいつ、アイデアが全体的に昭和臭い。違和感それだww
 
 

《やりいかさん》
①台風とか??津波とか??(新闇呪文)
具体的なとこは、たぴさんよろしく~!!


丸投げぇぇ!!歩く天災()


②トランプ(新ヒーロー?)
アビリティを発動させると、敵ユニットが壁を越えられなくなる。防衛時には一部防衛施設がデモを起こして働かなくなる。
  

時事ネタァァァ!!政治と宗教の話だけはやめとこうぜ…色々怖いから…

 

《murasakiさん》
①クイーンの武器をランチャーとか火炎放射器とかから選べるようにする。

image
                                                                     
                

 
コスプレ機能の一環としては良いですね。
 
 
まさに世紀末ですね。

  
 
 
②ダンサー(新ユニット)
ダンサーの一定範囲は、常にレイジ状態ウハウハー。

 
 
murasakiさんは、私の入社試験にも関わった会社の大先輩ですが、
 
 
しょーじき、、
 
 

なに言ってんだこいつ!!?wwショーパブの行きすぎ()

 
 

 
《b@r@b@r@さん》
①リプレイのみVR対応
臨場感溢れる映像でクラクラの世界をもっともっと楽しみたい!
  
 
私は知っています…。こういうことを言う奴に限って、VR機能使うの一回ポッキリ。
 
最初だけ騒ぐだけ騒いで、気付いたら、
 
 

「やっぱり2Dだよな!!」
 
とか平気なツラして言ってくるクソ野郎です()
 
 

bennさん
①対戦で自動で煮干し取れる仕組みと、毎日勝手に壁を塗ってくれる大工


もうクラクラやめてしまえっ!!ww
  
いや、確かに欲しいけども……


 
 


以上。
 
 

ご協力いただいたクラメンの皆さん、ありがとうございました!期待した私がバカでした!!()

 

おしまい。
 
 
 

************************
WildSevenでは、現在、一緒にアホなアイデア出し(妄想)に付き合ってくれる愉快な仲間(クラメン)を募集しています。
ほんのちょっとの勇気と、ほんのちょっとのコミュ力を握りしめて、無心で()お越しください。
お待ちしております。
************************
 

雑記

こんにちは。たっぴです。
 

今回は、雑記諸々な内容の詰め合わせです。

 

●ハッピーバレンタイン

本日2/14はバレンタインデーでしたね。
 
女性の方は、想いの殿方に無事に渡すことが出来ましたでしょうか? 

そして、男性諸君はいくつチョコを貰いましたでしょうか? 
 
 
ちなみに、私はガチ0個でフィニッシュでした/(^o^)\

 
 

くそったれ

 


そして、クラクラの方では、バレンタインデーイベントとして、 

ヒーロー1エメイベントが始まりましたね。 

image                                                                                                           
(目が笑ってないのでほんとに怖いです…) 


ちなみに、私は先日TH9カンストしてしまったばかりなので、

こちらも無関係でフィニッシュしそうです/(^o^)\
 

 
 
くそったれ

 


●クラン戦 250勝達成

前回の対戦にて、節目の250勝を達成することが出来ました!\(^-^)/イェーイ

今回は記念イベント等は特に企画しませんでしたが(忘れていたとも言う)
 
 
次回、クランレベル11 or クラン戦300勝の際には、

外部の方もお誘いし楽しくやれたらな…と思っておりますので、お時間の許される方はお越しいただけると幸いです。
 

50人のカオス対戦()とかやりたいです。

 


●TH9カンストしました

私事ですが、先日、TH9育成が終了しました。


TH9カンストまでに約1年近く掛かったでしょうか………


それが早いのか遅いのかはさておき、

割りと飽きずに「コツコツ」とコンスタントに育成できたということが、飽き症な自分の性格を考えても、TH9で得られた最も大きな発見であったかと思いました。
 

もうしばらくはTH9のまま、のんびりしたいな、と思ってます。

 
 

●TH9フレチャレクランに出入りして
 
TH9カンストしたことを機に、いままで無縁だった外部のTH9フレチャレクランにお邪魔して、腕を磨いております。
その中で感じたことが、3点。
 

1)早押しつらたん…
2)クイヒーラヴァル編成が多いし…空対策陣も多いな…
3)やっぱり練習って大事だな…


1)攻めの技術云々の前に、早押しの技術が必要すぎてワロタwww
  
その激戦を掻い潜って、「よっしゃ村取れた!!!」と喜ぶのもつかの間、
  
その村が、国籍不明の外人のXbow無し村で泣く…
  
どうやら、ここまでがフレチャレ初心者のチュートリアルのようです()


2)体感ですが、いまは、クイヒーラヴァル編成の方がもの凄く多い気がします。ざっくり半数ぐらい??

その他に、
 ナックル
 ナックルボウラー
 アルティメット
 ボウラーアルティメット
 ゴレホグ
 ペンタラヴァ
 ペカヒーベビドラ  
このあたりが程よく混じっている感じです。
  
ちなみに、私はゴレ2ラヴァ3のハイブリッドで行ってますが、空対策を意識された陣がほんとに多いように思われます。
(例えば、AQと対空砲が離れていて、かつ、対空砲が固まっている…とか)
(本気(マジ)村を貼られている方がいるのかどうかまでは分かりませんが…)

TH9は攻めるのも守るのも、時代は『空!空!空!』って感じがヒシヒシと伝わってきます。


3)フレチャレ村にお邪魔するようになってから、ホームクランでの対戦成績も上がってきたように感じています。
その理由について。「量」的な効果ももちろんあると思いますが、その他にも、「質」の部分も確実に糧になっているように思われます。
これ!という風に上手くは言えませんが、上記に記載したとおり、早押しからの瞬発的なプランニングが求めらることで、いままで使っていなかった思考の部分が使われて、それが良い方向へと向いているような印象です。
  
もうしばらくはTH9で居るつもりですので、フレチャレを継続して腕を磨いていきたいと思います。

 


●たかやんチーフが全壊を見せつけてきます

しばらく外部クランで修行をしていた『たかやんチーフ』がWSに帰ってきて以来、やたら、全壊を見せつけてきます。
 

いやっ、君に求められてることはそういうことじゃないから…。



とりあえず、思考停止して、編成にアチャ2体入れろや!それがテンプレだろーが!!空気読めやっ!!!

 

●引き続きクラメン募集しています

以上のとおり、WildSevenは非常に穏やかなクランです。

そして、現在、WildSevenのTH別の構成数はざっくり以下のとおり。

TH11  3名
TH10  4~5名
TH 9  13~14名
TH 8  2~3名


ここ最近はクランとしての安定性も出てきて、常時10~15人対戦は成り立っております。
 

といっても、有名処に比べれば、まだまだ全然こじんまり感は強いです。
 
 
逆を言えば、馴染みやすい(加入しやすい)時期なんだけどな~??
 

と個人的にはそう思っております|д゚)チラッ
ハードルも全然低いです。
 
 
このブログなどを見て、もしタイミングとクランコンセプトに合う方がいらっしゃれば是非!と言ったところです。
 

お待ちしております。遊びに来てくださる方も歓迎です。


以上、雑記でした。

おしまい。

 
************************
WildSevenでは、現在、普通~に愉快な仲間を募集しています。
ほんのちょっとの勇気と、ほんのちょっとのコミュ力を握りしめてお越しください。
お待ちしております。
************************

【外部クラン対戦】ガンダム対決および、たっぴ(ぃ)対決。

こんにちは。


たっぴです。


今更ですが、あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

さて、私は現在、この1月で設立2周年を迎えるという【# QUBELEY】さんというクランにお邪魔しております。
 

image


【# QUBELEY】の伊藤さんというプレイヤーが、以前、WildSevenの記念対戦に参加していただいたことからの繋がりです。


2周年記念対戦は、1/20(金)のPM11:00頃からポチとのことですが、
 

私は一足先にお邪魔して、フレチャレ村を吸い取って、楽しませていただいております。

 


【# QUBELEY】さんの、クランとしての特徴を『一言』で現すと、、そうですね、、、


 
 


死刑φ(..)が多い
 

 
image
 




私が来てから、早3人ぐらいは死んでるような気がします()
 
 


1人で複数回死んでる人もいます()
 
 



 
私も… 

image 

 
既に5回ほど死んでます()
 
 
 
 

皆さん仲が良さそうで何よりです素敵DEATH()

 



さて、その一足先に来た身で、通常対戦にも参加させていただいておるわけですが、
  
 


#QUBELEYさんは現在≪23連勝中≫ということで、この非常に、(ง°̀ロ°́)งうおぉぉぉぉぉ!な環境の中で引き当てた対戦相手クラン様がこちら。


  
 


2っちぇJAPANさん。

image 



(ง°̀ロ°́)งうおぉぉぉぉぉ!!


 


そうです。まさかのガンダム対決実現です。
 
 


百式 vs キュベレイです。 
 
 
 
image
 
 
 


そうです。
 
 
「甘いな。シャア。」のやつです。
 
 
 
 


「そんな決定権がお前にあるのか!」のやつです。

 
 
 
 


にわかガンダムファンの私()でも、心が躍る対決であります。
 
 
 


ん?(・_ゞ)ゴシゴシ。
 
 
 
 
 

 
てか、よくみると、こちらのパイロット(リーダー)……、ハマーンじゃなくて、、、

 
 
  
image
 
            


ノ、ノ、、ノリス!?()
 


image 
 
                      


    
 
 
 
 

 
 
 

image





 
てか、クランマーク(ジオン軍??ww)がいっしょwwwwww

 
 


仲良しか!?wwwww

 

 
 
 


 


しかも、2っちぇJAPANさんは、なんと、この対戦が≪200勝≫をかけた対戦のようで、

 
image 
 
 
 


≪≪200勝王手のシャア vs 23連勝中のノリス≫≫
 
 

 
image

                
 
 
 




 
  
 
 
image    
 
 
 
  
 
 
                    
 
                 
 
 
                   
  

 
 
 
滲み出る…かませ犬感……()
 
 
 
 
 


軽い気持ちで、外部に遊びにいったら、トンデモーな対戦に巻き込まれてしまいました。


 

しかも、さらに!!


対戦メンバー見ると、、、

相手軍に、、


image
 
「たっぴぃ」さんという御名前の方がwwww 


 

これを運命と言わずして、何という!!!


(ง°̀ロ°́)งうおぉぉぉぉぉ!!うおぉぉぉぉぉ!うおぉぉぉぉぉ!


真のニュータイプがどちらなのか、いまここで決めようぞ!!! (ワイ断然有利な村の係数とか知ったこったねぇ←)



 

さて。開幕後13時間経過時点で、いまのところ、状況は…
 
 
image
 
若干シャア側有利な展開な感じです。

 




さてさて。であれば、やることはひとつ…


 
 


早めに攻撃権消化して、華麗に責任回避




これっきゃない!!←



 

以上。おしまい。

 
************************
WildSevenでは、現在、アムロっぽい名前の愉快な仲間を募集しています。(だって、だって!ガンダムイベントとか参加していきたいじゃん!?)
ほんのちょっとの勇気と、ほんのちょっとのコミュ力を握りしめてお越しください。
お待ちしております。
************************

【STOP the 三大戦術】TH9対戦配置理論


こんにちは。

2016年の締め括りに、しっかりとした攻略記事のひとつでも書いて、周囲からの信用度を少しでも高くしてこの一年を終えたいな。終わり良ければ全て良し。


と、そんな今年に相応しいゲスってる考え全開の者です。



どうも。たっぴです。()


今日が仕事納め。最終出勤日です。
 
出社している人も少ないし、やることもないやる気がないので、ひたすらにブログを書いておりました。


この時間が働いている時間の中で一番好きな時間です。()



さて、今回はタイトルのとおり、対戦防衛配置のお話を。



以前、マルチ防衛用の配置として、『ダクエリ絶対守りたいマン』配置を紹介させていただきました。

【過去エントリー】ダクエリ絶対守りたいマン


image
 


こちらの配置を実践いただいた皆様から、

「ほんとにDEが守れる!」「たっぴさんありがとう!」「たっぴさん抱いて!」と好評の声を多数いただきました。ありがとうございました。
 

そこで、今回、少しばかり調子に乗って()、
 
タウンホールレベル9の対戦用配置についての私なりの理論をまとめてみたいと思います。
 


この理論で作成した配置ですが、、、

フレチャレで試し攻めして貰う限りでは、初見防衛率は結構高く、なかなかの評判ですので、
ご参考までに読んでいただければ幸いです。(あいにく、文字多めです)


※アプデの内容によって、防衛理論は大きく変化してしまうため、2016.12.29現在での内容と理解していただけると幸いです。



では、まず、防衛を考える上で、
2016.12.29現在での主流の戦術は何ぞや?ということから考えていきたいと思います。


主流の戦術、、、

私が、パッと思いつく限りでは、


●二連巨爆を華麗にスルーするゴレホグ
●根強い人気を誇るナックル
●先日のアップデート以降、最も勢いのある空攻め戦術。ハイブリッド、アルティメット、クイヒーラヴァル等



この3種類あたりではないでしょうか??


もっと強くて流行ってる戦術あるよ♪って場合は、
教えろくださいこのやろう!!!どうかお願いします!!!(必死感)



では、次に、この3種類の戦術それぞれが苦手とする配置(対策)について、考えてみたいと思います。



まずは、ゴレホグ対策から。
 


ゴレホグ対策
1)AQとBKの両ヒーローが離れている
2)巨爆が分散している
3)バネトラップがホグルートに沿って置かれている
4)スケトラが地上向き
5)Xbow同士が離れている
6)ゴレのルートが取り辛い(クエイクやジャンプが落とし辛い)

 

正直、私自身ゴレホグ経験値が低く、あまり詳しくなかったので、
今回は、クラメンでゴレホグしか出来ないが得意なやりいかさんにヒアリングして、上記のことを教えていただきました。
 
やりいかさん、協力ありがとう!(というわけで、苦情は全てやりいかさんまで!!←)


対策を個々にみていきますと、なによりまず、
1)のAQとBKが離れていること。ゴレpartで両ヒーローを処理出来ないことは、ゴレホグにとっては大変な脅威となります。

次に、罠の使い方。
二連巨爆がホグに効かなくなってしまったことは防ぐ側にとっては大きな痛手ですが、
逆を言うと、これまで鉄則と思われた二連巨爆に今後は拘る必要性は無くなり、むしろ、2)のように巨爆を分散させることで、都度ヒールを乱用させられ、かつ、作業性を増やされる方が、攻め手としては厄介かと思われます。

また、これまで同様、3)バネトラップはホグルートに沿って置かれることが脅威となります。
バネトラを置く際の注意点ですが、上級者はバネトラサーチ用に、ホグ1体でサーチを掛けてきますので、バネは最外部ではなく、防衛施設の間に置いた方が効果的かと思われます。

4)スケトラも一基は陸に向けたいところ(空も脅威だけども…)。

そして、防衛を考える上で一番難しいのが、6)のゴレのルート取りを防ぐことかと思います。 

その点の対策を、やりいかさんに執拗にヒアリングをし続けたところ、渋々ゲロりやがったのが、10×10マスを基本に壁を作ること

これは、クエイクの範囲が8マスであることに基づいており、クエイクで大幅にルートを作られることを防ぐためです。
この10×10マスの両外側にXbowを設置することで、クエイクで繋がれることなく、面によっては集中火力を発揮してくれます。
 

簡単ですが、以上がゴレホグ対策。

 

とりあえずここまで読んでいただいた皆様、ありがとうございます。 


 

……想像以上にまともな考察で、
 
 

おまいらみんな、引いてるだろ??()


 


さて、どんどんいきましょうww
 

続いて、ナックル対策。

 

ナックル対策
1)対空砲が最外層の壁から5マス離れている
2)対空砲同士が壁を挟んで6マス以上離れている
3)クイヒーの進行方向が読みづらい
4)クイヒーの進行方向に無駄に硬い施設が固まっている
5)中央部の部屋が広い
6)施設間に隙間があり、壁と施設が密接されている
7)キラースポット(超高火力地点)がある

 

ヒーラーが対空トラップに反応するよう調整がされて以降、ナックルのピークは過ぎ去ったかと思いますが、
それでもまだまだナックルの強さは健在で、防衛面でも脅威を奮っているシーンは多々あるかと思います。

こちらも個々に対策をみていくと、

ナックル対策はこれまでに知られているとおりで、
何らかの理由でクイヒーが横滑りした際に、対空砲がヒーラーを溶かすように、

1)対空砲を最外層の壁から5マスの位置に置くことが基本となります。
 

また、クイヒーが対空砲をガンガン折ってしまうとヒーラーが最後まで生き残ってバルキリーにもくっついてしまうため、
2)対空砲同士を壁を挟んで6マス以上は離した方が良いかと思います。

3)のようにクイヒーのルートを簡単に決めさせないことや、4)クイヒーpartに時間を掛けさせることも有効な手段かと思います。

また、バルキリーを自由に動かさないために、
5)中央部を広くとること(ゴレホグ対策と合せて、10×10マスを基本にする)や、
6)壁と施設を密接させることでバルキリーを外周に回す工夫も効果的になってくるかと思います。

そして、ナックル対策として非常に重要な鍵となってくるのが、7)のキラースポットを作ること
 
ナックルをする側からすると、クイヒーpartが大きなリスクもなく、
防衛施設を悠々と削って行けれることが最もやりやすい配置であります。

逆に、一瞬の判断の迷いで、一気にクイーンが溶かされてしまうキラースポットに誘い込まれてしまうことが最も怖いです。

施設同士の干渉度をよく吟味し、多重攻撃でクイーンを溶かせるキラースポットを最低でも1つは用意しましょう。

以上がナックル対策。

 
 


最後に、空攻め対策。ここでは代表して、一般的なゴレ2ラヴァ3のハイブリッド対策を。

 

ハイブリ対策
1)Xbowが空向き
2)スケトラが空向き
3)AQが陸partで処理し辛い
4)一見して陸partで簡単に対空砲2基、AQが処理出来そうな面が…実は罠
5)空partの開始方向にエアスイーパー(AS)が向いている
6)空partで折る予定の対空砲の周辺にホーミング爆弾
7)<テスラの森+対空砲>の集中火力の組み合わせでラヴァがすぐに溶ける
8)四隅に大工小屋で時間切れ

 


先日のアプデで、バルーンの初動調整が入って以降、空攻めを防ぐことがほんとに困難になったと思います。
 

配置によっては、ゴレ2ラヴァ3のハイブリの陸partで、対空砲1基・AQ・援軍までを処理出来てしまえば、例え、対空砲3基残しでも、後は、空partのゴリ押しで簡単に取れてしまうシーンが多々あります。
空がそんなに上手いわけでもない私でさえも、その調子でバンバン全壊が取れてしまうため、ほんとに空が上手い人なら尚更。 
 

これを防がなければならないのが現状の最も困難な課題かと思われます…。
 
果たしてそこに勝機はあるのか…?? 
 
 
 
 
image 
 
 

 
ほぼほぼ無いと思います 
 
 
 
 

 


だけども、僕らは……どんな困難が立ち塞がろうとも、戦い続けなければいけない!!抗い続けなければいけない!!そして、考え続けなければいけない!!
 
 
諦めるのは早い!!
 
 
 
 

 
image
 
 
利根川先生の言う通り
 
 
 
 

「そんなもん防ぎようがない」と賽を投げてしまう前に、一応出来る限りの策は打ってみましょうw
 
 

大丈夫。配置一つ取っても、見る人が見れば、配置作りに対する貴方の頑張りは見えてくるものです。

 

では、対策を個々にみていくと、

まずは、1)2)のように基本的な空対策を施す。Xbow2基とも地上向きは余程の意図が無い限りは控えましょう。
 

そして、空攻め対策で今後、重要となってくるのは、ずばり、「心理戦」です。

陸partで対空砲1本、最悪2本を折られてしまうことは、むしろ仕方がないと思って開き直りましょう。


その上で。
 

重要となってくることが、、


3)AQを守ることと、
4)陸partの開始地点を誘導し、陸partの進行を対空砲1基止まりにすることや、
5)6)7)空partの開始地点を誘導し、ASとテスラと対空砲の組み合わせで空を防ぐこと

かと思います。

かなり博打的な要素を含んでしまいますが、心理戦を制し、
相手の行動を意図的に誘導することで、積極的に防衛を狙っていくことで可能性が見出せてくるかと思われます。
 
あと、地味ですが、8)四隅に大工小屋で時間切れを狙うのも、私がよくやらかしてしまうお決まりのパターンですね。



さて、というわけで、最後に、

上記に書き綴った主流の3戦術についての対策を、私なりに落とし込んだ配置が、、、


こちら!!
image 
 
image




Xbowは3時が地上向き、6時が空向き
スケトラは7時が空向き、9時が地上向き


細かい説明は上記の内容の繰り返しになってしまうため、割愛させていただきますが(上記の内容と照らし合わせていただければと…)、
初見対策としては、それなりの形には仕上がったのではないかと思います。


この記事(理論)を読んで、配置作りに興味が湧いてきた方は、オリジナルの配置作りにも是非チャレンジしてみて貰えればと思います。
(もちろん、苦情は全てやりいかさんまで!!←)

 


以上、おしまい。
 

それでは、良いお年を。


************************
WildSevenでは、現在、オリジナル配置制作に命を掛ける愉快な仲間を募集しています。
ほんのちょっとの勇気と、ほんのちょっとのコミュ力を握りしめてお越しください。
お待ちしております。
************************
 

【戦犯】オレ【メリクリ】

やっちまったぜ!!←


image
image

本年最後の投稿。


また来年頑張りまっす!!








ということで、



TH9来てぇぇええ!!!てか、誰かオレの失敗を薄めててぇぇぇえええええええ





役目でしょ!!!←


twitter
  • ライブドアブログ