←←前編はこちら

 

「あ、ビックリしちゃいましたか! 大丈夫? おっぱい、揉む?

 

口癖と共に、姉川からの、突然の提案。

我々取材班は、姉川の厚意と母性に甘え、たわわに、指を、沈めた。




 

P1100441

 

「ど、どう思います?」

 

──すごく……大きいです……。

 



指に伝わる、ぷにっとした感触と、それを押し戻す肌のハリ。

一度揉んだら、もう一度揉みたくなる。

童心と本能に訴えかける、優しい乳房だと感じた。

 

「手つきがえっちだなあ、もう……。でも、みんなが幸せそうに触ってくれるので、私ももっともーっと、みんなのことを幸せにしたいって思って、トレーニング……というより、肉体改造したんです」

 

──"肉体改造"とは?

 

「じーつーはー、今年の6月からー、おっぱいが、二重構造にパワーアップしたんですよっ! 内側がふんわり素材、外側はもっちり素材になりましたー! 私、がんばったんだからねっ」

 

──(本当の意味で肉体改造だった)それでいて価格は据え置きですか。驚きました。

 

自らの全身をかけて、購入したオーナーを、いい気持ちにさせたい。

大型オナホールというプロ意識と、リアルボディシリーズというプライドが、彼女をスターダムへとのし上げた。姉川ゆらの飽くなき挑戦は、まだ始まったばかりなのかも知れない。

 

4582137933544-06





「でも、一番の理由は……買ってくれたみんなが、"谷間も穴も気持ちいい!" とか、"重量感がサイコー!" とか、"ふとんの中で抱っこすると、よく眠れます!" って、言ってくれて……それが本当に嬉しくて、ウフフっ」

 

そう語ると、姉川は取材中で一番の笑顔をみせた。


お姉ちゃん成分に飢えていた人々に届く、その愛らしさと包容力。

姉川の真摯な姿勢に感銘を受けた方々の、愛あるレビューこそが、

敢闘賞に掲載された最大の理由だと痛感した。

 



「あ、amazonランキング大賞に掲載したの、私だけじゃないんですよー」

 

毎年激戦の様相を見せるamazonランキング大賞ホール部門では、リアルボディ極生腰6.3Kgが15位にランクイン。発売から3年経ってなお、多くの美尻評論家に指名されるほどの人気を維持している。


4571361302066

 


「あ、そうだ! ひなちゃんももちゃんだって、すっごく人気あるんですよ……あ、ええと、私の同期の子たちで、もうねぇ、妹のように可愛いのー!」

 

つるぺた萌木ひなちっぱい皐月もも姉川の同期生となる二人ともども、目の超えたょぅι゛ょファンの間でムーブメントを巻き起こしている。

 




「それに、新しい子たちだって……」

 

──ん? 今、"新しい子たち"って言ったよね?

 

「あっ! こ、これ、まだ言っちゃいけないヤツだったかしらっ! えとえとー、ちょっと待っててー!」

 

そう語ると、姉川は慌ててオフィスの奥へと消えていった。


後日、我々の元にリアルボディに関する驚きのリーク情報が飛び込んできた。なんと、新しいメンバーが2人加入、1人リニューアルが予定されているらしい。

いずれも姉川に比肩する豊乳が魅力で、良きライバルとなりそうだ。

 

今回の取材で、姉川の意外な一面を垣間見ることができた。

元気いっぱいで、可愛くて、ちょっと天然なお姉さん。

一方で、誰よりもユーザーを思い、努力にはげむ。

そのひたむきな一面を見て、取材班も思わず、

「おねえちゃーん! しゅきー!」

と、甘えざるおえなかった。

 


これからも姉川ゆらから、


そして、リアルボディシリーズから、


目が、離せない。



➔➔リアルボディシリーズはこちらから!!


もっともーっとリアルボディのことを知りたいキミは

リアルボディ特設サイトを見るのじゃ

(´ω`U)ええ子おりますワン

 






。;+;☆ぽちーって押して 応援してワン☆;+;。