2006年01月21日

レッド・ドラゴン4

『レッド・ドラゴン』



レッド・ドラゴン2002年アメリカ(125分)


監督:ブレット・ラトナー
出演:アンソニー・ホプキンス
   エドワード・ノートン
   レイフ・ファインズ
   エミリー・ワトソン
   メアリー=ルイーズ・
   パーカー





★ストーリー★
FBI捜査官ウィル・グレアム(エドワード・ノートン)は、連続殺人の捜査のため、精神科医のハンニバル・レクター博士(アンソニー・ホプキンス)に助言を受けていた。だが、偶然目にしたものからレクターが犯人であると判明、苦闘の末に逮捕する。しかし、これが影響して精神的疲労が募り、現役を引退。今は家族とフロリダで静かに暮らしていた。そんな彼のもとをある日、元上司のジャック・クロフォードが訪れる。彼はウィルに、最近起きた二家族惨殺事件の捜査協力を願い出た。一度は断るウィルだったが、殺された家族の状況を知るうち捜査に加わるようになる。それでもなかなか犯人像を割り出せないウィルは、やむなく拘禁中のレクターのもとへ意見を聞きに出向くのだが…。


ハンニバル・レクターシリーズ第3弾。
最終(?)版だがストーリー上では『レッド・ドラゴン』→『羊たちの沈黙』→『ハンニバル』の順。なのでレクター博士誕生作品でもある。


今作は特に楽しみにしてました(^^)
なんてったって……


アンソニー・ホプキンス

    vs

エドワード・ノートン




の戦いが観れる!(´∀`)ノ
これを観たかった。


FBIと犯罪心理学者の火蓋は切って落とされた訳ですが…



相打ちかよ…



しかもレクター博士あっさり捕まって終身刑になってるし…。
(ストーリー上決まっている事なんだけど)
もっと白熱した死闘が観れると思っていたのに拍子抜け。


でも新たな犯人逮捕へ進んで行くシナリオは見モノだった。
こういう犯罪の謎解きって好きだったりする。


今回の悪役は『レイフ・ファインズ』
(ジョセフ・ファインズの実兄)
またこれもひと癖のある犯罪者。
シリーズの中で一番印象に残った殺人者。でもこの人『シンドラーのリスト』や『クイズ・ショウ』でかなり好演技をしていたから犯罪者の役にあまり合っていない感じがするのは気のせい?


クロフォード役が一番違和感があった。
スコット・グレンのキャストでそのままやって欲しかったな〜(´`;)後、レクター博士の見せ場が余り無かったのがマイナス点。



●評価点…★★★★★★★★☆☆8点



シリーズ通して観るとなお面白さが増す。
でもやはり『羊たち沈黙』が一番かな。
ノートンの演技に注目です!(←やっぱ格好イイわ)


トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. アンソニー・ホプキンス Anthony Hopkins 俳優特選  [ mayapapaのMAYA_tomato ]   2006年01月21日 17:41
Date of birth (location),31 December 1937,Margam,near Port Talbot, West Glamorgan, Wales, UKHarry and the Butler (2006) Fracture (2006) Papa (2006) Beowulf (2007) Bobby (2006) Young Hannibal: Behind the Mask (2006) (voice) All the King's Men (2...
2. エドワード・ノートン Edward Norton 俳優特選  [ mayapapaのMAYA_tomato ]   2006年01月21日 17:42
Date of birth (location),18 August 1969,Columbia, Maryland, USAMotherless Brooklyn (2005) Pride and Glory (2007) The Painted Veil (2006) The Illusionist (2006) Down in the Valley (2005) キングダム・オブ・ヘブン Kingdom of Heaven (2005) ミニミニ...
3. レイフ・ファインズ Ralph Fiennes 俳優特選  [ mayapapaのMAYA_tomato ]   2006年01月21日 17:43
Date of birth (location),22 December 1962,Suffolk, England, UK 本名 Ralph Nathaniel FiennesWho Killed Norma Barnes? (2006) Bernard and Doris (2006) Land of the Blind (2006) The White Countess (2005) ハリー・ポッターと炎のゴブレット Harry Potter ...
4. フィリップ・シーモア・ホフマン Philip Seymour Hoffman 俳優特選  [ mayapapaのMAYA_tomato ]   2006年01月21日 17:43
Date of birth (location),23 July 1967,Fairport, New York, USAMission: Impossible III (2006) Capote (2005) "Empire Falls" (2005) TV Series Strangers with Candy (2005) ポリーmy love Along Came Polly (2004) コールド マウンテン Cold Mountai...
5. レッド・ドラゴン  [ BLACK&WHITE ]   2006年01月21日 17:54
レッド・ドラゴンアンソニー・ホプキンス ブレット・ラトナー エドワード・ノートン ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2005-04-08by G-Toolsハンニバル・レクター博士の3部作の最後の章??
6. #378 レッドドラゴン  [ 風に吹かれて-Blowin' in the Wind- ]   2006年01月21日 23:07
監督:ブレット・ラトナー 製作:ディノ・デ・ラウレンティス、マーサ・デ・ラウレンティス 原作者:トマス・ハリス 脚本:テッド・タリー 撮影:ダンテ・スピノッティ 音楽:ダニー・エルフマン 美術:クリスティー・ジー 編集:マーク・ヘルフリッチ 衣装(デザイ...
7. レッド・ドラゴン  [ しーの映画たわごと ]   2006年01月21日 23:51
レッド・ドラゴン2002年 アメリカ監督:ブレット・ラトナー出演:アンソニー・ホプキンス , エドワード・ノートン , レイフ・ファインズ , エミリー・ワトソンStory『羊たちの沈黙』『ハンニバル』に続きアンソニー・ホプキンスがレクター博....
8. レッド・ドラゴン  [ 色即是空日記+α ]   2006年01月22日 00:26
CATVで見ました。 レクター博士のファンとしては見なくてはいけないと思って(´∀`*)ウフフ 『羊たちの沈黙』よりも昔のお話。(昔のはずなのに レクター博士が 年取ってるとか 髪が少ないとかは 云っちゃ駄目w)レクター博士の逮捕経緯が見られたのは嬉しかった。あ...
9. 試写会「レッド・ドラゴン」  [ ☆ 163の映画の感想 ☆ ]   2006年01月22日 01:10
またまた、久々の試写会でした。そして、またまたタブーを破ってしまった。。。「羊たちの沈黙」「ハンニバル」の続編のこの作品、「ハンニバル」観ていないのに観ちゃいました。でも、話自体が「羊たちの沈黙」以前って設定なのでいいかな??っと思って。。。良かったです...
10. レッド・ドラゴン  [ cinema is wonderful ]   2006年01月22日 21:17
レッド・ドラゴン公式HP 【監督】ブレット・ラトナー 【出演】アンソニー・ホプキンス、エドワード・ノートン他 FBI捜査官ウィル・グレアム(エドワード・ノートン)は、連続殺人の捜査
11. 197.『レッド・ドラゴン〜RED DRAGON〜』みちゃった!(^^)!  [ 徒然なるままに・・・? ]   2006年01月25日 19:37
{/kaeru_rain/} 今夜の作品で いよいよレクター博士シリーズも完結です。 もう暫し 御付き合い下さいませ〜^_^; 2002年 アメリカ 本編125分 監督:ブレット・ラトナー (『ラッシュアワー』シリーズ 他) 原作:トマス・ハリス (『羊たちの沈黙』『ハンニバル』他) 脚...
12. 「レッド・ドラゴン」  [ ひらりん的映画ブログ ]   2006年01月25日 23:21
“ハンニバル・レクター3部作”って事らしいけど。 「羊たちの沈黙」も「ハンニバル」も正直、ひらりんは見てませんでした。 このジャンル、余り得意じゃないので・・・ 2002年製作のクライム・サスペンス、125分もの。 あらすじ以下ネタバレ注意↓(反転モード) ...
13. 「レッド・ドラゴン」  [ 取手物語??取手より愛をこめて ]   2006年10月01日 22:47
FBI捜査官グレアムは、連続殺人の捜査のため、精神科医のハンニバル・レクター博士に助言を受けていた。だが、偶然目にしたものからレクターが犯人であると気づき重傷を負いながらも彼を逮捕する。これをきっかけに退院後は現役を引退していたグレアム。今は家族とフロリ...

この記事へのコメント

1. Posted by chibisaru   2006年01月21日 23:12
こんばんはー♪
そういえば・・・スコット・グレンとハーヴェイ・カイテルじゃちょっとイメージ違いますからね・・・
どっちも好きな俳優だけど、クロフォードにはスコット・グレンの方が似合ってるなぁ。やっぱり羊たちの沈黙でイメージ固まっちゃったからかな?
2. Posted by PINOKIO   2006年01月22日 00:25
エドワード・ノートン、相打ちにしてもあれで生きてる、ってのがびっくりな。。。(;´∀`)
内臓がmixされてるような気がしたんですけどw
レクター博士、やっぱり素敵
最後が微妙につながってて、DVDすべてそろえたい衝動にかられてます♪

あぁ「衝動」といえば、CD発売もうすぐだ(´∀`*)ウフフ
3. Posted by hiropoo   2006年01月22日 23:16
私は「レッド・ドラゴン」が
一番かな!
レクター博士の怖さが
一番感じられたから。
4. Posted by 稲葉   2006年01月23日 23:30

★chibisaruさんへ

こんばんはっす♪

クロフォードは俄然、スコット・グレンの方が渋かったので彼で続編に登場させて欲しかったですね〜。やはり羊たちの沈黙のイメージが強いせいもあるんですが、スコット・グレンが落ち着いた感じで良かったですよ!
5. Posted by 稲葉   2006年01月23日 23:31

★PINOKIOさんへ

ホラー映画だったらあの相打ちで死んでますねな(笑)
私もDVD買い揃えたいっすね〜。タイトルは『レクター博士の歴史』とか付けて…w

『衝動』…コナンで既に曲は流れていますが、早く聴きたい!
ライブ、久しく行ってないです(⊃Д`)
6. Posted by 稲葉   2006年01月23日 23:32

★hiropooさんへ

この作品もイイっすよね!
マイナス点はレクター博士の登場の少なさでしょう。
それさえクリアしてくれれば一番好きになれたかも……です(^^)
7. Posted by ちょびまめ   2006年01月23日 23:53
途中まで怖かったんだけど、そのうち「はいはい。君の刺青はすごいね」という気分だったよ・・・
8. Posted by 稲葉   2006年01月24日 16:56

★ちょびまめさんへ

自分を神を拝めていましたからね(^^;)
ミスターDでしたっけ?(役名忘れたw)
レイフ・ファインズの目も怖かったな〜。
9. Posted by soratuki   2006年01月25日 19:37
稲葉さま
コメント&トラバ ありがとうございます!(^^)!
エドワード・ノートン、出ずっぱり〜でしたね^^;
やっぱり、博士の出番を期待してたのでちょっとザンネン。
こちらからもTRBさせていただきました♪
10. Posted by 稲葉   2006年01月26日 18:51

★soratuki様へ

こちらこそTBとコメントありがとうございます♪

ノートンの一人舞台でしたね〜(^^;)
レクター博士観たさだったのにかなり残念でした。
活躍して欲しかったですけどね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
ランキング
お手数ですが差し支えございませんでしたら1日1回の1クリックを是非お願い致します

 ↓ ↓ ↓

にほんブログ村 映画ブログへ
コメント感謝致します!