2006年08月15日

都高情研活用部会 Linux研修会2日目

都高情研活用部会 Linux研修会も2日目を迎えました。

勿論、今日も元気に参加です。

<<今日の講義/実習内容>>

ネットワークの設定を変更。

/etc/network/interfaces

auto lo
iface lo inet loopback

auto eth0
iface static

address 192.168.11.xx
netmask 255.255.255.0
network 192.168.11.0
broadcast 192.168.11.255
gateway 192.168.11.yy

xxは自分のホスト、yyはゲートウェイの末尾8ビット分(10進数)

/etc/resolv.conf

search xxx-dom(ドメイン名)
nameserver 192.168.11.yy

スーパーユーザrootの扱いについて

「システム管理作業時のみ使用し常用してはならない」ということの大切さを教わった。

su sudoの使用方法

visudo ---> 設定ファイルは/etc/sudoers

システムログ
/var/logs/に記録保存される


/var/logs/apache2
/var/logs/syslog

Xとgnomeのインストール

# apt-get install read-edid mdetect

read-edidはread-edidであって、read-edidはread-editではない。

# apt-get install x-window-system-core mlterm twm
# apt-get install gnome ttf-kochi-mincho ttf-kochi-gothic

gnomeはメタパッケ−ジといい、これだけでgnome関連パッケ−ジがすべてインストールできる。

apacheとfirefoxのインストール

apache2-mpm-preforkがお薦め

# apt-get install apache2-mpm-prefork
# apt-get install mozilla-firefox-locale-ja

apacheの設定変更

今日は省略----後日、記載するつもり。

Xoopsのインストール

-- 省略 --

#情報科教員MTのつぶやき・・・・
 久しぶりにXoopsのインストールを行ったが、
 バージョンが2.0,16aになっていてびっくりした。

 MySQLでXoops用のデータベースを最初に作らなく
 ても、Xoopsが勝手に作成してくれるようになっ
 たようである。

will_pwr at 23:55│Comments(0)TrackBack(1)Linux | 出張・研修会

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. Linux研修会(2日目)  [ ネットで教科「情報」日記 ]   2006年08月17日 15:59
研修会2日目。今日は停電はなく、順調にスタートしました。最初は、Xのインストールからでした。LinuxサーバにX環境は必要ないとのことでしたが、今日の研修でいろいろと使う必要があってのことです。GUI環境にはgnomeを使用。 次に、PC室内にWebサーバを立て、生徒同士...

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Recent Comments
MT
杉並区にある文化女子大学附属杉並中学校・高等学校で情報科教員をしている津久井 大(まさる)と申します。
元々は理科教員で、暫く理科と情報科の兼任をしていましたが、教育制度に則った情報科ができた2003年に情報科のみを教えることになりました。
my_twitter