2017年06月24日

Good Enough

ウエストバムの自伝『夜の力』を読み終えた。読んだ期間にして一年未満ってところ。
Detroit期の記述が一番面白かった。
が、なかなか読み進まなかったのはウエスト バムの音楽を聴いたことがないからだと思う。

そのへん、よく聴くジャンルのハシエンダ本やバーニー(NewOrder)の自伝は読み終えるのが早かった。
読んだ時期ってのもあるかもだけど。


あと気付いたら柴田ヨクサルの『妖怪番長』が最終回を迎えていた。

柴田ヨクサルといえば将棋マンガの『ハチワンダイバー』が有名。これを読んで将棋に興味を持ち、その興味が冷めてきた頃に藤井四段のニュースをよく聞くようになった。
あと一歩遅かったらシンクロできたのに...

この藤井四段の連勝のニュースを見ていて、最近の対戦相手の人のコメントが捻くれていて面白かった。

will_they_die_4_you at 11:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 徹杜子の部屋 

2017年06月23日

Lunar Kick

21th(Wed.)
楚々で河田さんに髪を切ってもらった。
散髪はもう少し先でもいいかな、と思っていたが、しばらくの航海が決まっているので切りに行った。

航海は熊本へ行った後に常陸那珂へ行く予定。そこでしばらくの滞在。
思えば常陸那珂は東京に近いので、鳴海さんに会いにいけるぢゃん、と思ったけれども、遊びに行くわけぢゃないし、会えたらいいな〜くらいに留まっておく。

カット後は楚々の近所の立ち飲み屋で河田さんと一緒に飲んで帰った。

22th(Thu.)
職場の船に同い年の従兄弟が乗船してきた。
今一緒に乗っている爺様方に失礼かもだが、同世代が乗ってくると仕事が楽しい。
二つ歳上の宮さんと同乗していた時もそんな感じであった。

まぁ従兄弟がどれだけ続くかだし、この楽しい気持ちも一方通行かもだけれど。
船番ビッチかもだけど、『アイツの船に乗ってみたい』と思われるくらいが立派な船乗りで、目指す船乗り像かと思ってるんダヨネー

will_they_die_4_you at 14:48|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 徹杜子の部屋 

2017年06月21日

Bridge to Babylon

20th(Tue.)
Berlinのスタジオに誘ってもらった。
TB-03でベースでの参加。
とても楽しかった。

ほぼセッションであった。

一緒にスタジオに入ることが決まってから、Berlinのスタジオ練習がどんな感じなのかとか聞きたいことだらけであったが、グッと飲み込んで、何も聞かずに挑んだことがよかったような気がした。

やってみないとわからないことはある。
人はそれぞれに向いたやり方というのがあり、僕の場合は成功と失敗、どちらに転ぼうともやってみることが一番な気がする。

DJも楽しいし楽器も楽しいし、本当はマスターベーションなんてする時間がないのだが、事実は非なるものなり。

will_they_die_4_you at 07:41|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 徹杜子の部屋 

2017年06月19日

Ar-Raqis

18th(Sun.)
汎芽舎にてDJ会であった。
タマちゃんの来神に合わせて、ゆりりん、スーさんに僕と、レコードを持って集まって回した。
思えばこういうイベントでのDJが久しぶりである。

オトハトバのBlueMondayにちょこちょこ出演しているが、NewWave括りだし出番も短めで。
この度のようにジャンル括り無しで好きな曲を、大きめの音で、お客さんの前で長めのセットを組んでもらってやるというのが久しぶりであった。とても楽しかった。


こういうことが久しい理由に、DJの迷走期だったというのもある。
お客さんの顔色が気になって何をかければ良いかわからなくなっていた。
まぁ答えは簡単で、結局は自分の好きな曲をかけるのみなのだが。
好きなシンセサイザーの音が『ファーーーー』と鳴っているだけで至福の時は訪れるのだから。
汎芽舎店主が『基本的には楽しくやってくれたら、それでいい』と言っておられて、本当にそれだな、と思った。

ロングセットとなれば、さすがに熟知した曲だけを回すというのが難しくなってくる。
フェーダーの下がった側のレコードに針を落としてCueで視聴し、ミックスできそうな曲を探す作業に変わってくる。
これが続き始めたら体力がなくなってきて焦りも出始める。
余裕がなくなってくると楽しみが少し下がる。
なので次は余裕を持ったプレイが目標かな、と思た。
image

image


will_they_die_4_you at 11:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 徹杜子の部屋 

2017年06月18日

DJの予定(June, 2017)

18日(日)
at hangesha record
TBA...

12日(月)
【BLUE MONDAY】
at Otohatoba
20時〜
[K]
Carl
Ushirokochi
and more
image


will_they_die_4_you at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 徹杜子の部屋 

Futurist Acid

17th(Sat.)
大阪の漫画喫茶から朝帰りした。
この歳になってやっと気付いたが、リクライニングシートで寝ても疲れが取れない。
自分は頭が大きめなので、椅子の角度で寝ると首への負担が大きい。
首のコリは肩へ繋がり、最終的には頭痛へと着地する。

というわけで頭痛に泣きたい気持ちで帰りの電車に乗った。
けれども昼過ぎには頭痛もおさまり、夕方にはリーちゃんと合流してDホ亭へ行ったってわけ。
D亭では自炊飲みなんていう幸せな時間を過ごし、結局二日連続の朝帰りとなった。

この前オトハトバのダイゴロウさんからゲイへの目覚めの話を聞いた。
32歳で性的革命が起こって性の好みが変わることもあるらしい。

僕は女性が好きで、それはもう好きで同性への性的欲求が薄いが、この先変わる可能性はあるのだ。

母はさておき、祖父母は受け入れてくれそうだけど、やっぱりまだ女の子のことが大好きです。

18日(日曜)の夜は汎芽舎でDJイベントに呼んでもらってるので、お時間ございます方はぜひお越しください。
京都ではウェラーズでオカムーさんによる日曜音楽酒場もあるので、そっちもぜし。

will_they_die_4_you at 12:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 徹杜子の部屋 

2017年06月17日

Come And Go

16th(Fri.)
仕事後に梅田で鳴海さんとハシゴ酒をして飲んだ。
これがなかなか楽しい。
鳴海さんは会社員で普通の人のように見えるが、もしかすると友達の中ではダントツでクレイジーかもしれない。
この度はしなかったが、ハシゴ中は片手に缶ビールを持って飲みつつお店を探している。逸話も多い。
色々知っているし行動範囲も広いしフットワークも軽いし、勉強になることが多いから、やっぱりパイセンなのである。

そんなミーナルパイセンがもうすぐ東京へ行ってしまう。
転勤というやつ。
数年後、更に強く、クレイジーになった"お兄たん"となって帰ってくるのだろう。
僕も前進しないとネ。

will_they_die_4_you at 14:43|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 徹杜子の部屋 

2017年06月16日

Peaches & Prunes

14th(Wed.)
ここ数日、蕁麻疹がでており体を動かす度に痛みが走る。
なので仕事後に皮膚科へ行ってきた。

行きつけの近所の皮膚科は患者さんが多い。
18:30受付終了に対して、自分が診察をしてもらったのは21:30頃であった。
そもそも16:30の診察開始頃に受付をした時点で待ち人数が40人だった。

イメージだが、皮膚科には美容も含まれているのでこんなことになるんじゃないかな。
患者さんも、子供か女性が多い気がする。

で、診察の結果は飲み薬を処方してもらい、それ以外は今まで通りの塗り薬を塗るということであった。

この度、インパルスの堤下さんが薬物服用した後の運転で問題になっていたが、あんな感じのやつである。眠気がでるというか、ボーっとする副作用がある。
僕は眠りが浅い方なので、運転さえしなければむしろちょうど良いと思う。

15th(Thu.)
昨晩の飲み薬のおかげか、蕁麻疹はだいぶマシになった。
飲みに出なかったので飲酒量が少なかったこともあるかも。
たまにしか神戸に帰らないので、必死に街へ出ていたが、そんなに張り切らなくても良いのかもしれない。

けれども好きな言葉に『書を捨てよ、街へ出よう』というのがあったり。
そんなに悩むような事じゃないけども。
生きるってもっと自由なはずよね。

will_they_die_4_you at 11:44|PermalinkComments(2)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 徹杜子の部屋 

2017年06月14日

Squance

12日(Mon.)
オトハトバにて月一のNewWaveイベント『BlueMonday』であった。
その帰り道は電車の駅を乗り過ごすし、降りた先では線路に落下するしでズタボロであった。

13(Tue.)
仕事の助っ人要員で他の船に乗った。

ウチの会社は航海用の外船と、毎日家に帰れる神戸の仕事の港内ボートの二種類がある。
だいたい昔から外船の仕事が落ち着けば港内の手伝いをするという流れがあった。
最近それが減ったが、久しぶりの呼び出しというわけ。
助っ人に行けば仕事こそ増えるが、呼ばれるウチが花だと思う。


で外船だが、なかなか家に帰れないので人気がない。
僕も内心では、我慢して外船に【乗れる】だけで、好きで選んでいない。

そんなだから、忍耐力の問題だかで外船は年齢層が高いのに対し、港内のボートは自分と年齢の近い人が多い。

っていうそれだけ。

夜は昨夜の疲れを思って大人しくしていた。

will_they_die_4_you at 06:12|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 徹杜子の部屋 

2017年06月12日

それが大事

10th(Sat.)
夜中に神戸へ着いたので、そのままトゥループカフェへ行って遊んでから帰った。

11th(Sun.)
汎芽舎へ取り置きしていたレコードを取りに行った後にリーちゃんと会い、UGとLa Lunaへ行った。
最近はリーちゃんとよく会っている。
見た目こそチャラそうだけどしっかりしていて真面目なところが、そのギャップがクール。
それって賢い人が自分の事を賢いと言わない原理かと。
誰より働いている人ほど『仕事してません』と言いながら余裕を見せる原理かと思う。
つまり大人の余裕があるのだろう。

やることをやっておけば人前に出た時に余裕を見せれるのである。

たとえば髪型なんかもそう。
毎月美容室へ行って手入れしておけば、街へ出た時にそこら辺のトイレの鏡で逐一髪をセットしなくて済むのである。

そんな気がする。

will_they_die_4_you at 11:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote 徹杜子の部屋 
お返事
トラックバック
はじめまして (KOMAINUのBLoG。)
今日の日記
新発見!!奇跡の治療法!? (アトピーが3か月でグングンよくなる法則♪♪)
モブログ
QRコード
QRコード