2020年06月24日

中共コロナウイルスに負けるな!Part2

兵庫県は1か月くらい

中共コロナウイルスの感染者が

出てなかったのに・・・

第2波でしょうか・・・?

本当に勘弁して欲しいですね。

通常通りやってたら感染者はまた

増えてしまいます。

通勤に電車やバスを使ってたら

3密を避けられる訳が無い・・・

日本の政治家は何を考えてるんでしょう?

私達は考えて行動してますが・・・

094

097






















老人養護施設の白寿苑様のエントランス

車椅子を置くのにどうしても

壁に当ててしまうようで

何か良い案は無いかという事で

サニタリーパネル(キッチンパネル)

を張らせて頂きました。

不燃で丈夫で汚れても拭くだけ

見た目も清潔感があって良いですね。

白寿苑様も感染予防の為

徹底されてました。

エントランスの内側にもドアがあり

それよりも外側という事でしたので

工事をさせて頂きました。

で…なければやってません…

今しなくても…という事です。

ご依頼誠にありがとうございましたm(__)m

004

006

010

012

014

016

018

020

025

027











































































































































































築100年以上の古民家

二階に隠れ家があります。

昔は階段付いてたそうですが

おばあちゃんの介護の関係で取っ払って

リフォームされてましたが

はしごでは危ないという事で

階段を架ける事になりました。

無垢材で行きたいところでしたが

安く上げたいとの事でしたので

集成材にしましたが

それなりにいい感じになりました。

こちらも1軒屋で離れなんで

工事をさせて頂きました。

来年には大規模な古民家再生工事を

させて頂く予定ですので

お楽しみに

351

010

262

263

261

258
















































































こちらは10年前に新築を建てさせて頂いた

お施主様の実家なんですが

雨漏りがひどいとの事で

ご相談を受けて修理と木部塗装工事を

させて頂きました。

塗装以外は保険が適用されて

良かったですね。

二度と雨漏りしないように

板金でふさいでやりました。

こちらも外部の工事でしたので

進めさせて頂きました。

ご依頼誠にありがとうございましたm(__)m

002

069

071

073

078

081

119

115

003

123

125

127

129

132











































































































































































































さらにこちらのお客様は

7年前にもログハウスのメンテナンス工事を

させて頂いておりました。

実は20年以上前、私がまだクロス屋の時に

内部のクロスを張らせて頂きました。

そして離れの秘密基地ガレージは

18年前に前の前の会社の時に

建てさせて頂いたガレージなんです。

今回は両方の塗装と

テラス屋根を増設させて頂きました。

まだ工事終わってないのに

わざわざお店まで工事の代金を

持って来てくださいました。m(__)m

信頼関係ですね。

お施主様はHEROESのお客様でも

あります。感謝感謝です。

094

097

099

101

103


















































































そしてそして問題のマンション

リフォーム工事…

年が明けてから忙しくないときでいいよと

待って頂いていたら中共コロナ・・・

しばらく様子見よかとお施主様と言ってたら

緊急事態宣言まで出る始末・・・

自分さえよかったらいいならやってます・・・

マンションは住民の方と濃厚接触になるリスクもあります。

また自粛警察に風評被害による

お施主様の事も考えた上での事でした・・・

解除となったのでやらせて頂く事になりました。

大変長らくお待たせしてすみませんでしたm(__)m

玄関土間のフロアタイルを上張り

玄関とLDKはクロス張替えと

床はカーペットから防音フローリングに張替え

人海戦術にて実働4日にて完了

当然、住まれたままです。

管理人さんもびっくりしてました。

段取り命

お施主様にも喜んで頂けて良かったですm(__)m

ありがとうございましたm(__)m感謝感謝です。

しかし、今回の中共コロナウイルス・・・

新型インフルエンザならそんなに騒がないのに

なんで今回の中共コロナウイルスでは

パンデミックになったのでしょう・・・?

しかも世界各国では猛威をふるって

まだまだ爆発的感染拡大中・・・

世界はどうなるのでしょうね。

ウイルスは消えることはないので

自分で自分を守るしか方法はありません

手洗い・うがい・アルコール消毒にマスク・・・

極力人が集まる所へは行かない・・・

それでダメならどうしようもない・・・

感染した人のせいではありませんが

今回はさすがに中共コロナウイルス

これが悪い

中国共産党による隠蔽工作がなければ

ここまで世界中に広がらなかったと

私は思っています。

また・・・陰謀説もありますが・・・

それをどう捉えるかは人それぞれという事で・・・

FACEBOOKには色々書いてますけどね

中共コロナウイルスに負けるな

早く薬ができますように・・・

人様に必要として頂ける事に感謝して

あるべき姿の為に・・・









willblog at 17:03コメント(0) 

2020年06月20日

中共コロナウイルスに負けるな!Part1

去年の年末あたりから話題になり

世界各国に迷惑をかけている

中国武漢発の新型コロナウイルス・・・

ウチも大打撃を受けました・・・

と・・・言うか建設業界全てですね。

飲食店業界も大打撃・・・ウチのお店

HEROESも大打撃でした。

兵庫県では5月19日から感染者が出ていませんが

まだまだ油断は大敵ですね。

3密にならないように気を付けてやってます。

被害にあわれた方々のご冥福を

心よりお祈り致します。

そんな中・・・

それでも必要と思われる事はやらせて頂いておりました。

本当に・・・色々と言いたい事は山ほどありますが・・・

また、後程という事で・・・

265

263

256

253

251

249

267

























































































































私の所属する加古川東ライオンズクラブ

加古川未来支部協賛の

日本赤十字の献血のお手伝いです。

中共コロナウイルスの影響で必要な血が

集まらない・・・

お金では買えない血液・・・

何とかせねばという事でご協力させて頂いました。

「あなたの血で助かる命があります。」

同級生の13歳の時から一緒の解体屋の社長も

応援に駆けつけてくれたりと

人の心の温かみを感じる事が出来ました。

感謝感謝です。

123

006

008

211

213

215

078

133

135























































































































































また・・・去年から始めた朝活

おはよう&駅弁おじさん

今年は前半にお蔭様で建築の方が忙しく

また、中共コロナウイルスの影響もあり

新築のお客様のお引渡しも遅れ大変でした。

Panasonicの商品が中国で生産されている為

商品が入らない・・・

もう「MADE IN JAPAN」に戻してください

切に願います

と・・・いう事で4月の半ば頃から朝5時に起きて

仕込みをして7時から8時まで店の前に立って

ご挨拶をしながら販売させて頂きました。

緊急事態宣言が発令される中

どこのお店も自粛自粛の嵐・・・

生き残りを賭けてどこのお店もテイクアウトをする中

去年から買って下さる皆様や通勤途中の皆様

そしてHEROESの常連様や友達が買いに来てくれました。

食中毒が怖いので5月末までの販売となりましたが

本当に皆様の温かさにふれ感謝しかありません・・・

ありがとうございました。

今年も売り上げの一部はカンボジアのこども達の

学費や生活費となります。

まだ・・・行けそうにありませんが・・・

ご協力誠にありがとうございました。

147

149

172

139

092

097




























































































そして中共コロナウイルスにも負けず

何とか継続してやって行くことは出来ないかと

知恵をしぼりHEROESこども食堂を

開催し続けて参りました。

3密にならないように間隔を開け

お店の窓も全開にして

手洗いにアルコール消毒の徹底

コロナだからと大半のこども食堂が閉鎖する中

色々と考えるもありましたが

本当に必要なのはこの時だからこそだと

私は思いました。

自粛自粛でこども達は家の中・・・

親は必死で働いて通勤電車で密に会い

帰りにまたスーパーで3密どころの騒ぎではない

食材を買って家に帰る・・・

リスクはどこにでもありました・・・

しかし、それを軽減する努力は出来ます。

なので、リスクを軽減する努力をするこども食堂として

今後も継続して参りますので

お理解・ご支援・ご協力をお願い致します。

私たちは、今後共こんな状況の中でもがんばる

お父さん・お母さんとこども達を

応援させて頂きます。

095

097

099

101

383

385

387

388

390

392

395

397

399

401

403





















































































































































































































そんな秘密基地ガレージ工事も

させて頂きました。

Part1では秘密基地ガレージ工事だけ

記載させて頂きます。m(__)m

あまりにも長くなるので・・・

お施主様のご職業は自営業でサーキットやレース場に

管理システムを販売するお仕事をされています。

その為にご自分でレースに出場しておられます。

バイクに車にジェットスキーもレーサーとして

出場されてます。

凄いですね

ちなみに同級生です

こちらの商品はグリーンベルの(グリーンベルで検索)

サマーセットと言う商品にドアと窓と

特注のシャッターを付けました。

雨仕舞いがよくなかったので

板金と雨樋も追加で付けました。

内部にも断熱材を張り木質チップボード仕上げと

なりました。

棚とかはお施主様がDIYにて取り付け

なかなかいい感じになりました

ご依頼誠にありがとうございましたm(__)m

ウチのお店にガレージ見せて欲しいと

来られてたお客様

コロナじゃなければ見れたんですが

もし、ブログをご覧頂けたら・・・

写真だけでごめんなさいm(__)m

写真をクリックすれば大きく

見ることが出来ますm(__)m

本当に・・・

誰がこんなパンデミックになるなんて

想像出来たでしょうか・・・?

色々私の意見を書こうかと思いましたが

次のPart2にて記載させて頂きますm(__)m

中共コロナウイルスに負けるな

頑張りましょうね

















willblog at 16:56コメント(0) 

2020年05月20日

作品紹介Part28 カルフォルニアスタイルの家(^^)/

なかなかブログ更新しなくてすみませんm(__)m

世間はコロナウイルスで自粛の嵐の中

何とかやってますm(__)m

その件についても本当は色々と書きたいところですが

それは又今度と言うことで・・・

しかし・・・無事にお引渡し出来て良かった

京都で建てさせて頂いたカルフォルニアスタイルの家です

063






















いきなり私の半顔から(笑)

証拠写真と言うことで

先ずは外観から

048

050

052

054

056

061

073

076


083

234

360

















































































































































































































カルフォルニアスタイルの家とは

アメリカのカルフォルニアで流行った家の建て方の事です。

カルフォルニアスタイルで検索

2×4が主流なんでしょうがお施主様のご要望で

WILLHOUSE仕様にて建てさせて頂きました

敷地の問題もありテラス屋根の一部は採光係数の関係で

屋根材を特注でアクリル板に変更して現場加工

なかなか頭使いましたよ〜

世界に一つだけですよ

LDKの大きな格子入り掃き出し4枚窓も特注

世界に一つだけだらけの家になりました

表札はいらないからとアクリル板にて

番地だけ制作してもらって付けました。

ちなみにアクリル板の番地の文字は

淡路島の(株)ドリームサポートさんの

木村社長に作ってもらいました。

秘密基地ガレージでお馴染みのグリーンベルの

代理店もされていてウチはその取次店も

させて頂いております。

ドリームサポート

淡路ベース

きむさん工房で検索

目隠しルーバーもお施主様のお母ちゃんからの要請で

市販のラティスルーバーに塗装して家の雰囲気に合うようにと

付けさせて頂きましたm(__)m

喜んで頂けて嬉しかったです

088

089
















































はい証拠です(笑)

外観は正面からしか写真撮ってませんが

横からは狭いので写真撮れてません

すみません

134

131

138

140

142

144

























































































































玄関廻りはこんな感じです

玄関ドアは三協アルミのR型に変更して

指センサー付きの優れもの

玄関シューズボックスも左右に設置

トールタイプには鏡付き

室内の窓も特注にて建具屋さんに作ってもらいました

これも世界に一つだけですよ

外に出なくても家の中から郵便物が受け取れるように

ポストも壁に埋め込みました

階段下のスペースも有効利用

掃除機などが入れれます

階段は内巻きですが手すりもちゃんと付いてますよ

148

150

146

199

206





































































































18帖の広々としたLDK

キッチンは対面式にせずにお施主様のご希望で

テーブルカウンター収納と冷蔵庫置き場に

上部に扉付きの棚

カウンターテーブルの下には

スライドレール棚もコンセントも

3か所完備

電子レンジやトースターや炊飯ジャーが収まります

写真撮るの忘れました

ご希望でモールディングも

こちらも世界に一つだけのカウンターテーブルですね。

同線もバッチリでキッチンの横から洗面所へ

その奥がお風呂です。

洗面化粧台の横には3連式ドア付き可動棚があるのですが

また写真撮るの忘れました

お施主様ご希望のガス乾燥機の乾太くんも装備

トイレはアラウーノに手洗いカウンター付きです

201

223

210





























































2階にも同様にトイレがあります

バルコニーもあるのですが写真忘れました

215

217

219

221

225

227

230

212































































































洋室が5室と各部屋にクローゼット

2階廊下にもクローゼット完備に

可動棚付き

ようけ写真撮るの忘れてるなぁ〜

ですが世界に一つだけが沢山の家になりました

037

036










































専用通路の土間コンクリートやスロープ

エクステリア工事も全てさせて頂いたのですが

写真撮るの忘れました

しかし・・・この土間コン

約15mの幅3mの一体打設

ちょっとお目にかかれません

しかも坂になっているので勾配取るのも難しい

継ぎ目を作らなかったのはそこから下に

雨水が廻って地盤が緩み割れの原因になるからです。

当然一人では絶対に出来ない志事です。

正に神業と言っても過言ではありません

しかも刷毛引きで滑り止め付き

見る人が見たら感動ものです

文化遺産に登録します(笑)

157

159

161

163

153



























































































建築期間中は本当に色々とありましたが

こうしてお引渡しすることが出来て

本当〜に良かったです

一時は中国共産党コロナウイルスの影響により

お引渡し出来ないかもしれないと本当に焦りました

脳みそフル回転

一生忘れられない一番印象に残る家となりました。

工事中は差し入れなどお施主様がたくさんして頂き

本当にありがとうございましたm(__)m

実は、以前に京都で建てさせて頂いたお客様の

お姉さまご夫婦の家を今回建てさせて頂いたのです

お手紙やお子様からのメッセージまで

感動いたしましたm(__)m(写真をクリックすると拡大します)

お志事のご依頼本当にありがとうございました。

今後共よろしくお願い申し上げます。

ちなみに・・・大手住宅会社なら4000万円はするでしょうね

うちなら・・・信用して下さるお客様に「得」して頂きま〜す

willblog at 16:57コメント(0) 

2020年04月18日

作品紹介Part27 かべっちの家(^^♪

作品紹介Part27は

かべっちの家です

かべっちはHEROESの常連のお客様です

いつもお世話になりありがとうございますm(__)m

ぼちぼち家が欲しいねんけど

しゃっちょ〜建てて〜

ええよ〜

と、言うことで建てさせて頂きましたm(__)m

論より証拠と言うことで

382

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint

BlogPaint
























































































































かべっちがFACEBOOKにUPしてくれてました。

本当に嬉しかったです

お志事のご依頼を頂き感謝感謝ですm(__)m

外観から

027

320

314

310

308

316

235







































































































外観は私のオリジナルデザインです

サイディングはかべっちが選びました

2階の軒天にLEDダウンライトをご提案にて

仕込ませて頂きました

エクステリアで外部のタイルも私がデザインさせて頂き

チェッカーフラッグ

ウチのお店のHEROESと一緒

赤系の砂利はお施主様のかべっちのセンスと言うことで

かっこええでしょ

122

124

127

129

131































































対面キッチンのLDKは13帖

梁見せの天井がいいとの事で

そのようにさせて頂きましたm(__)m

133

136










































そして1階の4.5帖の畳ルーム

お母さまが畳がいいとの事で

完全和室ではなく畳ルームです

大型クローゼットも付いてます

シャッター雨戸に当然網戸も付いてます

142

149

152

155

158

160















































































































LDKキッチン横から洗面所とお風呂にアクセス

洗面化粧台はW750の三面鏡・シャワー水栓付き

お風呂の写真撮るの忘れた

1616サイズのお風呂が設置で給湯器はフルオート24号

玄関にはトールタイプのシューズボックス鏡付き

トイレはアラウーノの手洗い付きをチョイス

164

167

169

171

174

177

179
















































































































2階には8.3帖にクローゼット2か所

4.6帖にクローゼット1か所の洋室があり

どちらの部屋からも9.4帖の

大きなルーフバルコニーに

アクセスできます

階段も廻り階段ですがいい感じでしょ

191 (2)

192 (2)

193

195 (2)

196 (2)



























































































何といっても今回のポイントは

この屋根付き部分があるルーフバルコニー

最近流行って来ています

軒天には無垢のパイン材を張りLEDダウンライトを

仕込みました

水道の蛇口も取り付けてますので

BBQやお子様のビニールプールなども楽しめます

大人が楽しんでたりして(笑)

これ、私も取り入れてやりたかったんです

030 (3)

034 (2)










































お施主様のかべっちにも喜んで頂けて

本当に私も嬉しく思います。

楽しくお志事させて頂きました。

元々、HEROESのお客様と言うこともありましたが

やはり、相性というのもありますので

どこの誰でもいいのなら「私は建てない」と言いました。

彼の家に対する決意は固かったようで

いや、「しゃっちょ〜に建てて欲しい!」

そう言って頂けたのでお受けさせて頂きました。

かべっち・・・私を信用してくれて

本当にありがとうございました。

心より感謝致しますm(__)m

そして今後共末永くよろしくお願い致しますm(__)m


willblog at 15:58コメント(0) 

2020年04月15日

作品紹介Part26 本棚の家(^^)/

本当に長らくブログ書いてませんでした

WILLHOUSE始まって以来の建築ラッシュで

大変ありがたく感謝感謝です。

しかしながら・・・

中国共産党コロナウイルス・・・

私はそう呼んでいます。

一時はどうなることかと神経すり減りました・・・

あらゆる想定で物事を考えて行動しなければ

ならなかったので脳みそフル回転でした・・・

今、現在もお志事のご依頼はあるのですが

見合わせております・・・

外仕事や一軒家なら対策も出来るのですが

マンションや公共施設はさすがに他の方が絡みますので

自粛と言う方向性で調整中です。

ご了承くださいませm(__)m

さて、

去年の年末の大晦日にお引渡しさせて頂いた

播磨町のI様邸

BlogPaint

178























平屋の2部屋とロフトの家です。

母屋があって隣の家が売りに出て

息子さんがそこを購入されて解体して

新築の離れを建てさせて頂く事になりました。

068

067

066

064

059

063 (2)

059

057

055

047

053

049

063 (2)

059 (2)






























































































































































































































本を読まれるのが趣味と言うことで

本棚をたくさん作って欲しいということで

プランをさせて頂き、建てさせて頂きました。

ロフト階段も本棚で世界に一つだけの階段ですね

ロフトも壁一面の本棚を作り付けです。

大変面白いお宅になりました

045

173

175

063

061
































































最終的には母屋と廊下でドッキング

母屋の玄関のドアも引き戸に代えさせて頂き

外構工事もさせて頂きましたm(__)m

I様、信用してお志事をお任せ頂き

本当にありがとうございましたm(__)m

心より感謝致します。

あまりにもすんなりとご契約頂いて

スムーズに事が運びプランもすんなりと

受け入れて頂き、すごく嬉しかったです

本当に楽しくお志事させて頂きました

ありがとうございましたm(__)m

今後共末永くよろしくお願い致しますm(__)m

willblog at 11:58コメント(0) 

2020年01月26日

本年もよろしくお願い致しますm(_ _)m

いや〜〜〜〜〜

月日が過ぎていくのはなんて早いんでしょう

去年の10月末よりブログUP出来てませんでしたm(_ _)m

どうもすみませんm(_ _)m

本年もよろしくお願い致します。

お志事のご依頼誠にありがとうございます

当社始まって以来の建築ラッシュ

日々充実させて頂き感謝感謝です

093

017

023

019

020

005










































































運営するアメリカンスタイルレストラン

HEROESでのこども食堂も第42回目です。

心優しい色んな方々のお蔭様で

開催させて頂いておりますが

地域ぐるみでの活動となりつつあり

最近では稲美町の若手の農家さんや

加古川地域の飲食店さんや

コープこうべ様や業務スーパー様まで

食材の提供やご協力してくださるようになりました。

本当に感謝感謝です。

ありがとうございます。

今後共継続していけるよう精進して参りますので

よろしくお願い致します。

また、加古川初の試みとして

加古川学園の子供達が更生授業の一環として

一生懸命に育てた新鮮な野菜を頂ける事になりました。

少年院で育てた野菜×こども食堂のプロジェクトです。

Facebookにも記載させて頂いておりますが

生まれてきてすぐに悪くなる子供はいません・・・

育ってきた環境や状況にも原因があるのだと

私は思いますので、少年院の子供達が

自分達の育てた野菜がこども食堂で使われている事を知り

更生のきっかけになってくれたら

そんなに嬉しい事はありません・・・

皆様、ご理解の程よろしくお願い致しますm(_ _)m

038

040

046

056

058

059

























































































































今回も小さなお子様のいらっしゃるお客様の所へ

ブラックサンタ登場させて頂きました

なんと10年連続

本当に月日が経つのは早いものです・・・

お子様の成長を見させて頂くのも私の幸せです。

今後共続けて参りますのでよろしくお願い致します

続いてお志事の方は・・・

046

048

015

017

016




























































































野口町K様邸

12月3日上棟後、着々と工事は進めさせて頂いておりますm(_ _)m

K様は当社のレストランHEROESの常連様でもありますm(_ _)m

しゃちょ〜家建てて〜

ええよ〜

と言う事で決まりました

ありがとうございま〜す

引き続きよろしくお願い致します。

153

171

159































































年末の28日には尾上町で

秘密基地ガレージ工事をさせて頂きました。

ご依頼誠にありがとうございましたm(_ _)m

塗装はお施主様ご自身でされるとの事で

今頃はカッコ良くなってると思います。

また見に行きま〜す

061

049

051

055

057

059

063

173

178






































































































































播磨町I様邸新築工事

31日の大晦日に内部お引渡しさせて頂きました

年の瀬にバタバタですみませんでした

何とかお正月前にお引渡し出来て良かったです。

母屋との廊下工事や玄関ドア入れ替え工事に

外構工事もお任せ頂き感謝感謝です

本当にありがとうございました。

後日、作品として詳しくUPさせて頂きま〜す

086

029

028

027


















































































魚住町K様邸のグレーチングと

秘密基地ガレージ工事進んでま〜す

ご依頼誠にありがとうございます

K様もウチのレストランのお客様です。

またお引渡しさせて頂きましたら

UPさせて頂きますのでよろしくお願い致しますm(_ _)m

041

042
































そして1月24日大安吉日

ついに京都のT様邸の上棟でした

朝5時半にウチの店で材木屋さんと

待ち合わせて加古川を出発

044

レッカーが入るか・・・

神業で入って一安心

さすがプロでした

048

050

058

059

064

































































大工さん達もとてもやりにくい中

神業とも言えるスピードで屋根まで仕上げてくれました。

下屋の屋根は後日の予定でしたが

ここまでやるとは・・・

屋根工事屋さんも絶妙のタイミングで

ルーフィングを張りに来てくれて

無事上棟を迎える事が出来ました。

天気も初めは雨予報でしたが晴れに変わって

とにかくミラクルな事が全て重なって・・・

奇跡の日と呼ばせて頂きます

T様上棟おめでとうございま〜す

067














帰りにはご祝儀とお土産まで頂き

本当に嬉しく思います。

感謝感謝です。

引き続き今後共よろしくお願い致しますm(_ _)m

と・・・言う事でバタバタしておりましたm(_ _)m

お志事のご依頼本当にありがとうございます。

お待ち頂いておりますお客様

本当にすみませんm(_ _)m

今年も頑張ります

人様に必要として頂ける事に感謝して・・・



willblog at 16:25コメント(0) 

2019年10月29日

こんなの初めて・・・(笑)ありがとうございますm(_ _)m(^O^)

ひやぁー

WILLHOUSEで独立してから

こんな日が来るなんて夢にも思っていませんでしたが

建築ラッシュで本当にありがたい事ですm(_ _)m

なかなかブログにUP出来なくてすみませんm(_ _)m

9月14日に播磨町のI様邸地鎮祭でした

055

053

060

057

I様はホームページでウチの事を知られて

ご来店くださり、抗酸化工法が気に入って

ウチで建てさせて頂く事になりました

当社?私?を信用してくださりありがとうございます

ええ家建てさせていただきま〜っす

16日は播磨町役場にて献血のお手伝い

045

049

051

053

058

私の所属する加古川東ライオンズクラブ

加古川未来支部での活動の一環です。

あなたの血液で救われる命があります・・・

ご協力くださった皆様

本当にありがとうございましたm(_ _)m

9492_815254668533384_5658652054740931493_n

9469_815254681866716_4166556971053593870_n

14264095_1178273562237591_4742537055536182907_n

30442707_1998938530424112_1246130111770525696_o

020

021

061

017

019

世界発見!こんなところに日本人!と言うテレビ番組に

出演されていたカンボジアのバッタンバンで

孤児院に住み込みしながら運営支援している

岩田亮子さん、過去のブログ

カンボジア日記にも記載させて頂いておりますが

今回、支援活動にて講演会や報告会をして

日本全国回られいます。

そして今回は関西初上陸

しかも加古川の総合文化センターにて18日に

講演会を開催させて頂き、たくさんの方々に

ご支援を頂きました。感動しました。

ご支援くださった皆様、心より感謝致します。

また、ウチからも支援金を手渡しでお渡し出来ました。

私を信用してくださるお客様がいるからこそ出来ることです。

本当に心から感謝申し上げます。

19日は播磨町I様邸の上棟

078

079

081

082

083

085

090

I様おめでとうございます

引き続き頑張りますのでよろしくお願い致しま〜す

104

106

110

112

108

そして20日は京都のT様の地鎮祭でした

建築確認申請がなかなか進まずすみません

加古川とは違って色々と申請のやり方が違い

弟さんの家の時も時間がかかりました

もうしばらくお待ちくださいませm(_ _)m

116

お礼にお土産まで・・・

私を必要としてくださり感謝感謝ですm(_ _)m

74478195_1429679937179123_285736700959784960_n

73390733_1429679970512453_712517705558654976_n

74294571_1429680007179116_5611402333029138432_n

257

74456205_2500743170018795_7125666926671429632_n

23日は病院にアコーディオンカーテンの取り替え

HEROESに来られるお客様がお志事されてる職場です

ご依頼誠にありがとうございました。

今後共よろしくお願い致しますm(_ _)m

217

226

228

230

234

237

238

244

245

247

第37回目のHEROESこども食堂

楽しくみんなで過ごすことが出来ました。

広報かこがわにも記載されました。

こうして継続して行けるのも

ご理解・ご支援・ご協力くださる皆様のお蔭ですm(_ _)m

心より感謝致します。

062

065

069

072

084

095

そして野口町のK様

本日は地鎮祭おめでとうございま〜す

K様もウチのお店HEROESのお客様です

ええ家建てさせて頂きま〜す

よろしくお願い致しますm(_ _)m

willblog at 17:11コメント(0) 

2019年10月01日

作品紹介Part25 いつでもウェルカムの家(≧∇≦)/

本日、大安吉日

加古川沿いにあるO様邸のお引渡しでした

166

159

161

163

サプライスでお祝いのお花を設置

お母様に喜んで頂けて良かったですm(_ _)m

114

玄関ドアはウチの定番

本当はホワイトにしたかったんだけど

廃番になってたのでごめんなさいm(_ _)m

LIXILの3枚スライドドアの網戸付き

間口が広く開くので好評です

096

098

102

100

一階はキッチンルームと洋室ですが

3枚引き戸で間仕切る感じです

お父様とお母様がお二人で住まれるので

これで良いとの事でした

キッチンにはIHクッキングヒーターと

食洗機も付いてます

104

洗面化粧台は今回はノーリツですが

3面鏡のシャワー水栓付き

106

108

お風呂はパナソニックのFZの1616サイズ

本来はオフローラですがこれで良いとの事で

110

112

070

トイレは1F2Fに設置

パナソニックの新型のアラウーノZに変更

手洗いロータンク付きです。

082

080

階段室はこんな感じで直接バルコニーにも

出る事が出来ますm(_ _)m

078

056

058

060

062

066

074

076

そして2階は広々ワンルームですが

クローゼットも2つあって間の窓の上下には

棚とテーブルが付いてます

可動式なんで取り外せます。

ここは私のデザインを

取り入れさせて頂きましたm(_ _)m

ありがとうございますm(_ _)m

Facebookでも大人気でした(笑)

120

122

116

124

126

168

外観も20代の方が住まれるの?

新婚さんが住まれるの?

と色々と聞かれました

084

088

094

そして一番のメインと言えばこれ

広いルーフバルコニー

加古川のシンボル

水管橋と高御位山が丸見え

水管橋の後ろの山はその昔・・・

イザナギイザナミのみことや八百万の神様達が

降りてきた山としての伝説が残っています。

私も嫁さんと登った事があります

加古川の花火大会では水管橋の所から

上がりますので一生特等席ですね

なんとも羨ましい限りです

O様・・・私を信用して大切な家造りをお任せ頂き

本当に感謝感謝です。

本日は本当におめでとうございます

ウチのお客様に、いつ見に来て頂いてもいいですよ

宣伝にどんどん使ってくださいとお母様・・・

なので、いつでもウェルカムの家と言う事で・・・

O様とは7年越しの家、3年前にI様邸を

建て替えさせて頂いたのが

キッカケでお向かいの家に住まれている方でした。

その時に建て替えているI様邸を見て

家を建て替えるなら私にと

思って下さっていたとの事でした。

そして、ウチのお店に娘さんと一緒にランチに

来てくださった時に事務所にいた私に

声を掛けて下さってリフォームの話から

家を建て替えさせて頂く事になりました。

あの時・・・私が事務所にいなかったら・・・

この話は無かったかも知れません・・・

本当にご縁に感謝感謝です。

今後共、長いお付き合いを

よろしくお願い致しますm(_ _)m

willblog at 17:24コメント(0) 

2019年09月10日

休み無し!感謝感謝ですm(_ _)m

ひやぁ〜〜〜

いつから休んで無いのでしょう?(笑)

とか言いながら半日休みとかはありますが

お蔭様でバタバタとさせて頂いておりますm(_ _)m

ブログもなかなかUP出来なくてすみません

今日は午前中で段取りも済んだので

久々にブログUPさせて頂きます

010

012

014

016

020

024

026

028

030

032

034

036

044

046

050

8月末に夏休み最後のHEROESこども食堂

夏祭りを開催させて頂きました

大人もこども達も合わせて100人オーバー

ヨーヨーすくいやスーパーボールすくい

福引きやそうめん流しやたこ焼き花火大会など

とっても楽しく過ごさせて頂く事が出来ました。

私の所属する加古川東ライオンズクラブ・加古川未来支部の

方々も協賛して下さりお手伝いにも来てくれてました。

ボランティアスタッフとして看護師さんや介護士さん

本当にいつもありがとうございます。

同じ飲食業の東加古川にあるダイニング39さん

稲美町の若手農家のDATさんをはじめ

松井農園さんや仲間の農家さんまで

いつも食材提供誠にありがとうございます

これからも継続して参りますので今後共

よろしくお願い致しますm(_ _)m

008

ちなみに上記の写真の男性は

加古川のサッカーチーム・バンディオンセ加古川の

社長の大塚君です。彼もライオンズの支部で一緒に活動してます。

そうめん流し担当で頑張ってくれました

去年は関西リーグで優勝しましたが今年は・・・

バンディオンセ加古川を応援してあげてくださいね

059

062

009

010

011

播磨町のI様邸の解体工事終わりました

I様は抗酸化工法でのホームページからのご依頼です

私を信用してくださり本当にありがとうございます

14日に地鎮祭です

よろしくお願い致しますm(_ _)m

016

019

018

西明石にあるラーメン屋さん

2代目あんぼうですが

鶏しおラーメンや煮干ラーメンなどで

めっちゃ美味しかったのですが

今度は醤油ラーメンで勝負するとの事で

店舗改装工事をさせて頂きました

040

041

042

043

044

045

70642767_124708605551249_4549434118194069504_n

人海戦術にて一日で完了

ご依頼誠にありがとうございましたm(_ _)m

今月12日より醤油ラーメン専門店

藤原製麺所としてリニューアルオープンされます

皆様、食べに行ってあげてくださいね〜

024

026

031

京都のT様邸の解体工事も

始まりましたm(_ _)m

T様邸は2年前に京都の八幡市で建てさせて頂いた

お施主様のお姉さま御夫婦の新築を建てさせて頂きます。

ご兄弟でのご依頼誠にありがとうございます

頑張っていい家建てさせて頂きますm(_ _)m

037

033

035

045

043

10年前に建てさせて頂いたお客様のお宅の

造作建具の部屋間仕切り工事

家を建てさせて頂いた時には娘ちゃんも

ちいさかったのになぁ〜

プライベートも必要と言う事で

こうして家を建てさせて頂いてからもお付き合いは続いておりますm(_ _)m

A様、ご依頼誠にありがとうございましたm(_ _)m

004

K様邸も建築確認申請書の確認申請済書待ちですが

解体屋さんもめちゃ忙しいらしく土地が更地渡しなので

少し先になりそうです。

K様はウチのお店HEROESのお客様でもあります

どうせ家を建てるなら

白矢さんにとご依頼頂きましたm(_ _)m

やっぱり信頼関係ですね

今後共よろしくお願い致しま〜す

036

038

三木市吉川のO様の秘密基地の

電気工事も終わりました

照明器具やインターホンも付いて

ばっちりですね〜

工事のご依頼誠にありがとうございました

さっそく夕食をご家族で秘密基地で食べられたそうで

喜んで頂けて幸いです

こども食堂にもご参加ありがとうござくぃました

今後共よろしくお願い致しますm(_ _)m

057

061

063

051

053

055

061

そして加古川のO様邸も足場も取れて

いよいよ大詰めになってきておりますm(_ _)m

外部水道の配管工事や住宅機器設備の取り付け中です。

その後のエクステリア工事もさせて頂きますので

お引渡しまでもうしばらくお待ちくださいませm(_ _)m

しかし・・・この流れはなんなんでしょうか・・・?

消費税の増税も関係してるのかなぁ〜と思っていましたが

ウチのお客様はあんまり関係無いみたいです

たまたまのタイミングでたまたま重なっただけのようですが

この流れを作ってくださったのがO様だと感謝していますm(_ _)m

あの時に私が事務所にいなかったら・・・

この話は無かったかもしれません・・・

お母様、本当にありがとうございます

ご縁に心より感謝致します。

今後共よろしくお願い致しますm(_ _)m

人様に必要として頂けることに感謝して・・・

willblog at 16:33コメント(0) 

2019年08月19日

残暑お見舞い申し上げますm(_ _)m

お盆休みも終わりましたね〜

残暑お見舞い申し上げますm(_ _)m

まだまだ暑い日が続くようですが熱中症や夏バテには

気をつけてくださいませm(_ _)m

現場も順調に進んでおります

053

057

059

061

028

三木市吉川のO様邸の秘密基地ガレージ工事ですが

完成しました〜

とは言いながら塗装工事はまだですが

お施主様がご家族で一緒に楽しみながら

塗られるとの事です

楽しみですね〜

電気配線工事もまだですが段取り付き次第

お伺いさせて頂きますm(_ _)m

お盆は休み無しでお志事させて頂きましたが

お墓参りは行っとかないとと言う事で

行かせて頂きました。

049

051

045

047

いちいち私の半顔(笑)

証拠写真と言う事で

ウチの田舎は宍粟市千種町と言う所にあります。

私は住んだことは無いですが親父が今住んでます。

実家は平岡町なんですけどね。

今年もお墓参りが出来ました。

ご先祖様ありがとうございます

039

041

093

加古川のO様邸ですが

台風の影響も無くて良かったです

佳夫ちゃん、外壁工事頑張ってね〜

夏場の外壁工事・屋根工事・基礎工事は

本当に暑くて大変です

そんな中頑張ってくれる職人さんや大工さんは

本当に尊敬します

ありがとうございますm(_ _)m

感謝感謝ですm(_ _)m

ウチのお志事をしてくれる皆様はみんな友達です。

電気・設備・何でも屋さんのひろや君は25年のお付き合い

困った時のご意見番です

解体屋さんの藤やんは中学校からの同級生で同じバスケ部でした

東北の震災のボランティアで瓦礫撤去に一緒に行ってくれました。

水道屋さんの菅野ちゃんも中学からのお付き合いで高校も播南で一緒

月一ウチの店でライブやってます

外壁工事屋さんの佳夫ちゃんも同級生

嫁さんと引き合わせた愛のキューピットでもあります(笑)

彼も震災の瓦礫撤去のボランティアに一緒に行って

みんなに声を掛けてくれた立役者です

屋根工事屋さんの高橋君も東北の震災の時に一緒に瓦礫撤去のボランティアに

行ってくれた同志

クロス屋さんの池内君も同級生で20年以上のお付き合い

彼も瓦礫撤去のボランテイアに一緒に行ってくれました。

大工のケンちゃんは元々嫁さんのお店のお客さんでしたが

仲良くなってウチの志事をしてくれています。

ケンちゃんのお父ちゃんも頑張ってくれてます。

外構工事の朝永さんも25年のお付き合いでタイル工事や土間工事など

右に出るものは無しくらいの経験者で尊敬してます。m(_ _)m

WILLHOUSEはみんなのお蔭で成り立っております。

本当に感謝感謝です。

今後共よろしくお願い致しますm(_ _)m

133

そして本日より播磨町のI様邸の

旧家屋解体工事開始です

半顔ばかりですみません(笑)

一応ネタです

willblog at 17:38コメント(0) 

2019年08月07日

感謝感謝でございますm(_ _)m(^O^)

いやいや・・・

またまたブログも更新しようと思いながら

バタバタしてまして出来てませんでしたm(_ _)m

このままではまたまた記載出来そうに無いので

時間があるときにと思いまして

お見積もりもお待たせしているお客様

業者様もめっちゃ忙しいようで中々回答が出ず

申し訳ございませんm(_ _)m

消費税の増税の関係もあるとは思いますが

ウチもこの志事始まって以来の奇跡が起こっています

生まれて始めて7月に一ヶ月で新築3件のお客様のご契約

どうなっているのでしょう・・・?

本当にありがとうございます

感謝感謝ですm(_ _)m

と・・・言う事でプランニングやら見積もりに

現場管理に打ち合わせにと

休み無しにお志事させて頂いておりました。

018

016

011

005

こちらの工事も6月にさせて頂いておきながら

なかなかUP出来ずにすみませんでした

神野町のY様邸で秘密基地ガレージ工事と共に

させて頂いた駐輪場の工事です。

Y様はウチのお店HEROESの常連様で

大型二輪の免許を取られハーレーをご購入されて

バイク用の秘密基地ガレージと駐輪場の工事を

させて頂きました

秘密基地ガレージの方はブログに記載させて頂いております

Y様、ご依頼誠にありがとうございましたm(_ _)m

心より感謝致します。

044

046

056

合間合間でライオンズクラブの活動も

しておりますm(_ _)m

日本赤十字の献血のお手伝いもさせて頂きましたm(_ _)m

水道屋の菅野ちゃんも献血してくれました

今度新築を契約してくださったお客様も

献血にご協力くださいました

ありがとうございます

感謝感謝です

021

033

034

036

049

034

035

002

005

024

026

3月に新築建て替えをご契約くださった加古川のO様邸

地鎮祭もさせて頂き工事の方も順調に進んでおりますm(_ _)m

O様、なかなかUP出来なくてすみませんでしたm(_ _)m

大工のケンちゃんやケンちゃんのお父ちゃんや

同級生や友達の職人さん達と共にええ家建てさせて頂きますm(_ _)m

私達を信用して下さり感謝感謝ですm(_ _)m

051

050

036

038

018

020

三木市吉川町でも秘密基地ガレージ工事進んでます

工事のご依頼に感謝感謝ですm(_ _)m

引き続きよろしくお願い致しますm(_ _)m

093

094

102

105

夏休みと言うこともあり、こども食堂も

BBQ大会もやりました

今月も色々と考えていますので

8日と22日はお子様と一緒にこども食堂を

是非ご利用くださいませm(_ _)m

人様に必要として頂ける事に感謝感謝です

今後共よろしくお願い致しますm(_ _)m

028

030

今日は今度新築建て替えをさせて頂く

播磨町のI様邸の測量でした

またまた信用して頂き感謝感謝です

ええ志事させて頂きますので今後共よろしくお願い致しますm(_ _)m

willblog at 17:27コメント(0) 

2019年07月06日

令和元年カンボジア日記Part4FINAL

6月20日

朝イチからプノンペンに移動です。

お兄ちゃん、お姉ちゃんに会いたい・・・

そう言っていましたので

SKO孤児院から追い出された

兄弟姉妹を約束通り連れて行きました。

定員オーバーって何?(笑)

カンボジアではそんな規則はありません

246

036
























通訳のソバンさんの家族も一緒です。

車も出してくれてバッタンバンでは

お父さんの家にも一泊泊まらせて頂きました。

日本に家族でこられた時にウチに泊まったので

そのお礼だそうですが本当に良くしてもらって

感謝感謝ですm(_ _)m

238

239























途中で日本の地雷撤去チームに遭遇

バッタンバンはタイの国境に近い街で

過去のブログにも書いてますが今だに

地雷がたくさん埋まっている地域でもあります。

本当に頭が下がる思いです。

240

241









































プノンペンに向かう途中に2箇所

カンボジアと日本の友好のロードステーション

道の駅がありますが、経営者はタイ人との事?

なんじゃそりゃ?(笑)

途中昼食をはさみながら

何とか6時間程掛かってプノンペンに到着

258

249

257



































ホテルに着いてそこから直ぐに夜ご飯を

みんなで食べに行きました。

ご飯代は私の自腹です

兄弟姉妹の涙の再会でした・・・

長男は過去にSKO孤児院にいましたが色々と苦労して

今はプノンペンで働きながら家族に仕送りも

たまにしてるそうですが自分の生活で精一杯だそうです。

カンボジアはお金の単価も給料も少ないですからね・・・

次男のソピワンは現在プノンペン大学の3回生です・・・

一昨年にNPO団体に支援を切られ途方にくれておりましたが

現在は学費と生活費の一部を私が出しています。

ちゃんとアルバイトもしています。

今回は駅弁おじさんで売り上げたお金を

10万円、嫁さんが回してくれましたので

その分がソピワンの支援金となりました。

HEROESの英雄弁当を買ってくださった皆様

本当にありがとうございました。

心より感謝致します。

そして長女のワンダーは現在プノンペンにて

会社の会計士の仕事をしています。

今年からバスに乗ってプノンペンまで行き

自分の力で一人暮らしをしながら頑張っています。

プノンペンに来た時の所持金は日本円で

たったの200円だったそうです・・・

女の子ひとり・・・何という根性のすわった子・・・

家族に仕送りする為に仕事を頑張ってます。

SKO孤児院を追い出されたのは彼女のせいに

なっていますが芯は兄妹思いのしっかりとした子です。

本当にどこを見てるのでしょうね。

そして、2女のリンナーも3女のリタも

お年頃の女性になって来ました。

恋もするでしょう・・・

彼氏もいるそうですが、まだまだ子供

学校の先生か軍隊に入りたいとか言ってますが

どうなります事やら・・・

親戚の子供であるメイサー13歳

連帯責任とやらで彼までもSKO孤児院を

追い出されました・・・

足に障害をもっています。

なかなか背も伸びません・・・

病院で見てもらうにもお金がありません。

バッタンバンでフランス人がボランティアで

見てくれる所があると聞きましたので

そちらに連れて行くように言ってますが

どこまで治るかは検討もつきません・・・

と、言う事で今回はこの兄弟姉妹思いの家族に

皆様からお預かりした募金の内

500ドルを支援金とさせて頂きました。

心優しい日本の皆様

ご理解・ご支援・ご協力くださった皆様

WILLHOUSEとHEROESのお客様

本当にありがとうございました。

心より感謝申し上げます。

255

259

260




















































そして、ホテルに戻って兄弟姉妹みんなでお泊り

会わせてあげることが出来て本当によかった・・・

見てるこちらが涙が出そうでした・・・

兄弟姉妹そろって寄り添いながら

眠りに付きました。

私が出来る事と言えばこれぐらい・・・

ちっぽけな男です・・・

今年もカンボジアへ行く事が出来ました。

気が付けば15年・・・25回目の活動となりましたが

こうしてやって来れたのも全ては皆様のお蔭です。

私自身もその間に色んな事があり

自分の飯もまともに食えない時期もあり

借金してまでカンボジアに行った時期もありましたが

継続して来たからこそ「今」があるのだと思います・・・

「行動こそ信実」

私の座右の銘ですが、今回もありのまま

自分の目で見たまま、感じたままを文章に書かせて頂きました。

何分、不束者でございます。

乱文や言葉使いに不快な思いをされた方もいらっしゃる事と

思いますが、この場をお借りしてお詫び申し上げます。

ご理解・ご支援・ご協力くださった皆様

WILLHOUSEやHEROESのお客様

本当にありがとうございました。

今後共よろしくお願い申し上げます。

そして・・・こんな私を見守ってくれて付いて来てくれる

嫁さんにも心より感謝・・・


人生自体が気狂いじみているとしたら

本当の狂気とはいったいなんだ・・・?

本当の狂気とは・・・

夢に溺れて現実を見れないのも狂気かも知れぬ・・・

現実のみを追って夢を見れないのも狂気だ

しかし・・・一番憎むべき狂気とは

あるがままの人生に折り合いを付けて

あるべき姿の為に戦わないことだ


私は己自身と戦い続けます・・・

あるべき姿の為に

人様に必要として頂ける事に感謝して・・・

白矢 公一 拝


追記

65048404_2311856985561821_7408666483628179456_n

64728286_733121663814302_1598936021297266688_n

64622063_1974044749368390_5336132308455915520_n



































HOC(ホープオブチルドレン)

ノリア孤児院の運営をしている岩田亮子さんからの写真です。

ここからは私の個人的な意見なので

HOCには一切関係ありません

カンボジア政府関係者より指導が入り

現在、厨房を建て替えしています。

その費用はカンボジア政府からは一円のお金も支援はありません。

口だけ出してその工事をやらなければ

孤児院は閉鎖に追い込まれます。

反抗すれば逮捕までされて牢屋行きです。

そうなれば路頭に迷うのはこども達です。

日本とは違うのです。

ここはカンボジアで社会主義国・・・

厨房を建て替えるのに日本円にして

300万円いるそうです。

カンボジアで小学校2教室の建物を建てるのに

約500万円くらいで建ちます・・・

NPOに所属してたので過去に何校も建築に携わっていますので

金額は知っています。

おわかりですね・・・

カンボジアは社会主義国で賄賂常習国

工事を請け負った業者から政府関係者が

ピンハネしてるものと私は思います。

しかし・・・やらなければHOCは閉鎖に追い込まれます。

なので少しずつですが工事を進められていますが

お金が無いのが現状です・・・

HOC訪問者には名前や住所や電話番号に

訪問の目的などを書くように政府から言われています。

いわゆる観光目的でなく、ボランティアなどでしたら

渡したお金や物資など、政府に関係ない所で

やっていると、税金をかけられたり賄賂を要求されたりと

圧力をかけてくるのが目的だと思います。

何とか力になれないかと考えております。

また、行動に移しますので

その時は、ご理解・ご支援・ご協力の程

よろしくお願い申し上げます。


willblog at 15:57コメント(0) 

2019年07月04日

令和元年カンボジア日記Part3

6月19日

朝一から2006年にカンボジアで交通事故にて

お亡くなりになった堀本崇氏の事故現場に

今年も献花とお参りに行きました。

157

152

158

4009ad42









































































故・堀本崇氏はカンボジアの内戦後

PKOの選挙管理委員として国連から派遣され

カンボジアのあまりににも惨状に

この国の復興の為に力になりたいと

その後もカンボジアの地に残り

一時はカンボジアのお坊さんにまでなって

NPOを立ち上げて小学校建設支援や自ら職業訓練学校などを

建設して運営しながら孤児院の支援もしていました。

私が15年続けてこれたのも彼との最後のお別れが

忘れられなかったからかも知れません・・・

2006年に最後に日本で会った時

一足お先にカンボジアでお待ちしてます・・・

固く握手を交わした・・・

その二日後に死んだと電話で報告を受ける。

その時は、何かの間違いでは・・・?

と思いましたが次の日

カンボジアに行きました・・・

CIMG0536













彼の葬儀は盛大に行われておりました。

職業訓練学校の生徒やSKO孤児院のこども達も

参列して涙を流しておりました。

志半端でどれだけ無念な思いだろう・・・

胸が引き裂かれる思いでした・・・

この時でしょうか・・・?

彼のようには出来なくても自分の出来ることはやろうと

心に誓ったのです。

その彼が一時支援していた孤児院

それがHOC(ホープオブチルドレン)

ノリア孤児院だったのです・・・

7d4ab6af

28b230ce























2013年10月11日の夜

たまたまテレビを見ていました。

世界発見!こんなところに日本人と言う番組

「あれっバッタンバン映ってるやん

え〜・・・日本人の女性が行ってるんや・・・」

そのまま見てると

「え・・・ノリア孤児院・・・

生前、堀本氏が支援してたとこやん・・・」

と、ビックリ

事情があって支援をやめていた所でしたが

そこに日本人の女性が住み込みでボランティアしてるなんて・・・

と、言う事で2013年の11月に会いに行ったのがきっかけです。

それから毎年、亮子さんは不在の時も

ありましたがご訪問させて頂いております。

その時の事も過去のブログに書いてますので

よかったら遡って見て頂ければ幸いです。

160

市場へ買い出しに行ってから

朝9時にHOCに訪問

こども達の為にお好み焼きを作ろうと

日本からお好み焼き粉と関西ならではの

お好み焼き用オリバーソースを買って行きました。

桜えびと青のりと鰹節も

天かす買って行くの忘れました(笑)

他のこども達は学校へ行ってます。

お昼には帰って来るのでそれまでに作ろうと言う事で

64368421_855499014812443_297070548423278592_n

64498635_1071773479877720_4776012605338681344_n

65102037_2329669883934923_8424487203308044288_n

SKO孤児院出身の施設を追い出された子達も

学校が休みだったのでお手伝いに連れて来ました。

みんなしっかりとお手伝いしてましたよ〜

64678652_1335412489957402_3207148626493046784_n

64664521_456066728554975_8649219730688704512_n

64738349_509925002879916_711766494303748096_n

64851245_2074133262892836_1209532678261440512_n































































こちらは亮子さんが撮って送ってくれた写真です。

みんなで楽しく出来ました

012

014

016

018

64917683_1284467591722495_1195295312646766592_n











































































































そしてみんなで楽しく食事

ですが動画しか撮って無かったようで

私はお好み焼きを焼くのに必死でしたので

この写真しかありません・・・残念

亮子さんは、こども達数名がデング熱で入院してるので

お好み焼きを持って病院に行きました

本当に何かと大変ですね

こども達早く良くなりますように

入院の写真は亮子さんが送って来てくれた写真です

004

64871340_2483280278382877_5621497451794923520_n

64933997_389097005046162_3118231589306236928_n

64739491_2338373979774634_7513217674218831872_n

64985123_1175663429224490_5016355908616192000_n

64570831_2377816989211134_2136863216079208448_n

218











































































そして夜はHOCカフェを貸し切って

ノリア孤児院のこども達やスタッフさんをご招待

これは私の自腹ですよ

事前にFacebookのメッセンジャーで亮子さんと

やり取りしてまして、夜はレストランにて

こども達を食事に招待したいと言ってました。

去年は鉄板焼きに行きましたが

今年はHOCカフェでいかがですかとの事

それは願ったり叶ったり

HOCの運営費にもご協力出来ると言う事で

そして日本の心優しい皆様から

預かって来た支援金を2000ドル

HOC(ホープオブチルドレン)

ノリア孤児院に寄付させて頂きました。

亮子さんが送ってくれた寄付の手渡し時の写真と

全体写真には光が差し込んでますね

明るい未来が訪れますように

ご理解・ご支援・ご協力くださった皆様

WILLHOUSEとHEROESのお客様

本当にありがとうございました。

心より感謝申し上げます。

HOCは今・・・色々と大変な問題を抱えています・・・

その事でまた皆様にもご支援・ご協力を

お願いさせて頂きたく思いますが、

その事はまた後日のブログでと言う事でm(_ _)m

つづく・・・



willblog at 17:53コメント(0) 

2019年07月03日

令和元年カンボジア日記Part2

6月18日

早起きしてアンコールワットへお参りと

朝日を見に行ってから

活動拠点であるバッタンバンへ

124

125

127

道路がまたまたガタガタになってますが

現在道路幅拡張工事中との事で

4時間程掛かりました

車の手配からホテルの手配に運転まで

通訳のソバンさん、本当にありがとうございます。

128

043

そしてHOCカフェに到着

こちらはカンボジアの孤児院で

HOC ホープオブチルドレン

ノリア孤児院を運営支援している岩田亮子さんが

経営するレストランです。

世界発見・こんなところに日本人のTV番組を

たまたま見ていて知りました。

最近でもテレビ東京の

世界ナゼそこに?日本人

知らぜざる波乱万丈伝のテレビ番組で

取り上げられて知る人ぞ知る方ですが

ご縁がありましてそちらの孤児院にも

訪問させて頂いております。

詳しくは過去のブログでもご紹介させて頂いております。

この日はお店も忙しく邪魔しては悪いので

食事して打ち合わせだけ

させて頂いてSKO孤児院へ

137

139

141

65043028_2767724953299501_8344390611608010752_n

143

こちらのSKO孤児院は2005年に始めて

訪れてから15年・・・ずっと支援させて頂いています。

と・・・言うことは25回目の訪問になります。

所属していたNPOを脱退してからは3度目の訪問・・・

突然の訪問ながらFacebookで知っていたようでした。

今回はそのNPOから支援金を貰っていると思い

お米だけ支援させて頂こうと500ドル分

買って行きました。

こちらのお金は心優しい日本人の皆様から頂いた

募金や支援金の中から出させて頂きました。

ご理解・ご支援・ご協力本当にありがとうございました。

心より感謝致します。

こども達共色々と話せて良かったです・・・

そして、現在の状況確認の為

施設長の嫁さんに話を聞くとそのNPO団体は

4月に訪問していたそうですが

こども達を遊びに連れては行ったそうですが

支援金は一切無かったとの事でした。

そして来年には支援も辞めると言われたそうです・・・

そして、そうなった場合は孤児院を閉鎖せざるおえないと

言っていました。

なんとも・・・正直・・・

本当にNPO団体はお金を渡さずに帰ったのでしょうか?

それとも白矢が6月に来るやろからそれまで

お金やらんとこうと言う根端でしょうか?

なんだかなぁ〜・・・

かといって、こども達は困ってる・・・

学費もいるしね・・・

こども達ひとりひとりに聞きました。

今、何してるの?

卒業してもまだ定職につかずにいる子

働きに行ったが直ぐにやめている子

はぁ・・・?

ちょっと待て・・・

やってしまいましたね・・・

長年掛けて「お金」の支援し続けた結果がこれです・・・

日本の国と同じ・・・

ダメ人間製造工場となってしまってます・・・?

本当に情けない話です・・・

頑張っている子もいますが

お金を支援してもらわなければ生きて行く事が

出来無いような考えを持ってしまった子もいるようです・・・

非常に残念でなりませんが

しかし、「今」頑張っている子も

お金に困っているのは事実・・・

と、言う事で自腹で500ドルと

こども達に別で小遣いあげておきましが

ちゃんと言っておきました。

「支援金で預かって来たお金はね・・・

わざわざ顔も見たことの無いのに

心優しい日本人の方々があなた達に頑張って欲しいと

善意の気持ちで寄付してくれたお金です。

何度も言ってるよね・・・

何時までも頼ろうとしてはいけません

学校を卒業した子は働いて

みんなの為に頑張ってください

ここを出て行ったリッティアや追い出された

みんなは必死で頑張ってますよ

来年はどうなるかわかりません

そしてね・・・今年はお金の支援はせんとこうと

思っていました。

なので支援金でお米を買わせて頂いて

持ってきましたが今回だけ自腹でお金渡します。

このお金は私と嫁さんが必死になって働いて

お客様から頂いたお金です

決して無駄にしないように

そして施設長は何のお礼も連絡も無し

支援はいらないと言う事でしょうか?

それとも閉鎖したいのか?

NPO団体の独裁者から圧力でもかかってるのでしょうか?

実情はわかりません・・・

残念ですが、来年はもう無いかもです・・・

135

dcb820cc

そして3年前にSKO孤児院からNPO団体の

独裁者により

追い出されたこども達の家に行って来ました。

出会えてみんな大喜びで迎えてくれました。

相変わらずの貧しい生活ではありますが

親子で頑張って生活を送っていました。

追い出された理由は過去のブログにも

記載させて頂いておりますが

施設長の言うことを聞かなかったからと

言って連帯責任と言う事で兄弟姉妹全員

追い出されてしまいました。

皆までは言いませんがそこを支援している

NPO団体の独裁者の個人的感情だと

今でも私は思っています。

その団体の一員の女性がカバーするように

洗脳されて個人のブログである事無い事言って

この家族の悪口書いてますが

「どこを見てるん?」

本当に情けない話です・・・

「自分の目で見ろ

と私は言いたい・・・って言ってます(笑)

「長女は家族の為に」ブノンペンに働きに出てますよ

と・・・言う事で・・・

姉ちゃんや兄ちゃんに会いたいか・・・?

と聞くと・・・会いたい・・・との事・・・

よし俺がみんなに合わしたる

と言う事でプノンペンに連れて行く事となりますが

それは次の次のお話・・・

つづく・・・

willblog at 17:33コメント(0) 

2019年07月02日

令和元年カンボジア日記

何かとバタバタしておりまして

お志事のブログですらまともにUP出来ておらず

誠に申し訳ございません

ありがたい事にお志事のご依頼も

たくさん頂き、お待たせしているお客様

ごめんなさいm(_ _)m

随時、順番にご対応させて頂きますので

ご了承の程、よろしくお願い致しますm(_ _)m

078

086

093

64346316_2321733601247681_5220034115469836288_n

64457902_2713694585310688_5276782633588621312_n

今年もお客様のご了承を得て

カンボジアの支援活動に行かせて頂きました。

ご理解・ご支援・ご協力くださった皆様

本当に心より感謝申し上げます。

今回で15年連続・25回目の活動となりました。

6月17日

朝の五時に起きて関空行き

ベトナムのハノイ経由で今回は

乗り継ぎに時間が掛かりシェムリアップに着いたのは

夜の7時半でした。

空港まで今回もお友達のカンボジア人で

日本語の通訳をしています

ソバンさん御夫婦が迎えに来てくれて

一緒に食事をしました。

ソバンさんご家族は日本に来た時に

ウチにも泊まったのですよ

過去のブログに記載させて頂いております

099

64299433_2262833177267814_7143269635385720832_n

64678648_411972252787799_1569717144034213888_n

64307252_301431160736287_2965418388081344512_n

夜明け前に起きて今年もアンコールワットへ

今年はアンコールワットから朝日を見ることが

出来ました。

そしてお参りもさせて頂き、リセット完了

ちなみに手を合わせて私が立っている所と

みんなでピースしてる所は

アンコールワットの中心の超パワースポットです。

エネルギーも充電完了

流石に普段はアンコールワットの日本語の

ガイドも務めるソバンさん

ツボを知ってます(笑)

たくさん写真も撮ってくださいました。

ご興味のある方はFacebookをご覧くださいませm(_ _)m

081

082

084

夜明け前に撮った新しくカンボジアの

シェムリアップに出来た四ツ星ホテル・・・

113

115

117

120

私たちが毎年泊まっている

ホテルの前に建っています・・・

な・な・なんと

SKO孤児院出身のリッティアが勤めています

今年も実は到着時に会いに来てくれて

一緒に晩ご飯を食べました。

彼の事は去年もブログにも過去のブログにも書いております・・・

涙無しには語れません・・・

遡って見ていただければ幸いです・・・

なぜ、彼が前のホテルで勤めてるのか・・・

私達がカンボジアに来た時に一番に会えるから・・・?(涙)

愛情は繋がっていたのかなぁ・・・

IT企業に就職していましたが

今はそこのホテルのインターネットの

システムエンジニアとして頑張っているそうです。

今回もバッタンバンに一緒に行く予定でしたが

仕事の打ち合わせが入ってしまい

残念でしたが、頑張れ

リッティア

お見送りに来てくれました・・・

また来年会おうね・・・

次はそっちのホテルに泊まるから(笑)


と・・・今回はこんな感じでカンボジア日記も

スタートさせて頂きましたが・・・

今回も色々と思うことがありました。

空港の税関の職員のあまりににも怠慢な仕事ぶりに激怒

入口からアウトでした。

ビザ申請でみんな待っているのに大声で

ぺちゃくちゃ喋っってパスポートも貯まる一方

ハンコをついたら終わりなのに10分以上も

何もせずに喋りながら笑ってる・・・

みんなイライラしながら待っている・・・

誰も何も言おうとしない・・・

カンボジアに来て15年・・・

流石に堪忍袋の緒が切れた・・・

ハリアップ

と怒鳴りつける

すると、こちらを睨みつけながら

ウエイトやって・・・

すでに待ってるわ(笑)

本当にね・・・社会主義国の政府官僚や

国関係の役人や職員は腐ってます・・・

完全に中国の犬に成り下がってます。

それでも、こども達には関係のない事・・・

詳しくは続編にて・・・

097



willblog at 17:56コメント(0) 
Archives