willwin's blog

昔は株は世につれという名でブログを書いていました。

踊らされ続けた首相の必然

前回の野田さんが民主党の代表になった時以来に久しぶりにこのBlogを書く。

野田さんが民主の代表になった時から、今回の衆院選での民主党の大敗北は見えていた。
彼が代表になる前から民主党が次の選挙で負けるのは予測できたことだが、彼が加速させてしまったと思う。

最近本人がお気に入り言葉が「決断」と言う言葉のようで、選挙のキャッチフレーズでも使っていたが、私から見れば自分で決断したのではなく、周りにそそのかされただけだろうと笑って見てました。

消費税増税は財務省に踊らされて、年末の時期に総選挙をすることになった衆議院解散は自民党に踊らされた。
いまだに帰宅できる見込みの無い住民が大勢いる中での福島原発の収束宣言も原子力村の人たちに踊らされた結果のことでしょう。

結局この人は自分で決断したのではなく、周りから踊らされて、そそのかされて決めたことを決断と言っているだけ。
それを自分で「決断」したかのごとく悦に入ってしまうのが浅はかとしか言いようが無い。
踊らされた人に良くあることだが、踊らされたと自分で認めたくないから自分で決めたと言ってしまうんでしょうな。

やっぱり、野田さんは自分で判断する能力の欠けた人だったのだと思う。
数年前に永田議員が自殺する原因を作った人で、そこからいろいろ経験しても中身は成長してなかったんだと思う。

言葉は巧みで、一見、国民のことを考えているようなことを言うが、実際は国民のことより、既得権益者の言うことばかりを聞く首相だった。
民主党の総選挙大敗北は必然の結果ですね。




結局、政治主導ではなく財務省主導になった。

民主党の代表に野田氏が選任された。

野田氏に投票した民主党議員は、また後悔する事になると思う。
特に、前回の代表戦で菅さんに投票したことを後悔していて、今回野田さんに入れた国会議員は、学習能力がない。

確かに小沢アレルギーだけでなく、海江田氏本人も頼りなさを感じていたので、海江田氏になればよかったと単純には思えない部分もある。

ただ、
自分を慕っていた故永田議員を見殺しにしし、現在は財務官僚に取り込まれている野田さんでは日本の国がどうなるかが本当に不安です。

私の住んでいる地域でも地方議員選挙が近々行われようとしていますが、今は身近な地方議員選挙よりも首相が誰になるかの方がよっぽど生活に影響してきます。

それなのに、判断力に乏しく自分の弟分さえ守れないひとが日本の舵取りをすることになるなんて・・・

唯一期待できるとするならば、良いブレーンやアドバイザーが付くことぐらいか。
人に取り込まれるということは、自分の考えが強くない人だと思うので、良いブレーンやアドバイザーが付いて、その人に従っていけばよい方向に向くかもしれない。

期待できるのはそれくらいです。

↓よろしければ、クリックで協力お願いします(^^ゞ
にほんブログ村 政治ブログ 政治・社会問題へ

一部、引越しました。
ジェフと自転車のことは
別ブログに書くことにしました。
ジェフ&ロードバイクです。
こちらもご覧ください。
Categories
Profile
月別記事
Recent Comments



  • ライブドアブログ