6521e52d6986ee8c5845d7d5d1723cef


どーもこんにちは!
競馬に20年投資した予想師の2ch競馬まとめの中の人です。

今週はいよいよサマー2000シリーズ最終戦という事で新潟記念が開催されますね。

このシリーズの勝者が決まるワクワク感もありますし、配当の方も期待が高まります。

なんといっても昨年のこのレースは10万オーバーの配当を出し過去100万馬券が出てるほどで、過去5年を振り返っても1番人気が勝利したのは2014年のマーティンボロのみというハンデ重賞らしい波乱決着が続き、思わぬ穴馬が出現するレースとなっています。

さてさて、本日は2018年9月2日(日)に開催される『新潟記念(G3)』の出走予定馬やその中の有力馬について見ていきたいと思います。

平成最後のサマー2000シリーズ最終戦を制すのは一体どの馬になるのでしょうか!?

新潟記念2018、舞台は新潟競馬場、芝2000mです。

■コース図
cd0f751561282258abda4e68e9423b19


2000m外回りコースで内回り芝1400mとスタート地点は同じです。
3コーナーまでの距離が948mと非常に長く、3~4角はスパイラルカーブでやや急な下り坂。

日本最長とされる659mの直線はほぼフラットです。

■出走予定馬(2018/8/29現在)

エンジニア (牡5)
グリュイエール (牡6)
コパノマリーン (5)
ショウナンバッハ (牡7)
スズカディープ (セ6)
ストーンウェア (牡6)
セダブリランテス (牡4)
ブラストワンピース (牡3)
ベアインマインド (5)
マイネルハニー (牡5)
マイネルミラノ (牡8)
メートルダール (牡5)
メドウラーク (牡7)
レアリスタ (牡6)


■予想オッズ(2018/8/29現在)

1人気 ブラストワンピース 2.5
2人気 グリュイエール 3.7
3人気 セダブリランテス 5.3
4人気 メートルダール 8.7
5人気 ストーンウェア 15.7
6人気 マイネルハニー 17
7人気 エンジニア 29.4
8人気 レアリスタ 36.8
9人気 メドウラーク 53.2
10人気 マイネルミラノ 61.5
11人気 ショウナンバッハ 77
12人気 スズカディープ 83.1
13人気 ベアインマインド 87.8
14人気 コパノマリーン 224


■有力馬候補

ブラストワンピース
(牡3歳 父ハービンジャー・母ツルマルワンピース)

前走は日本ダービー(G1)で2番人気5着。着順こそは微妙ですが、
このレースをかったワグネリアンとの着差はわずか0.2秒。
秋に向けての初動の1戦ではありますが潜在能力の高さからここでも有力候補となるでしょう。

セダブリランテス
(牡4歳 父ディープブリランテ・母シルクユニバーサル)

2017年の日経新春杯(G2)で勝ったミッキーrケットから0.3秒差の3着だったモンドインテロの半弟で芝2000m前後の中距離レースがベストとしています。
実績面で言うならメンバー中トップクラスですね。
ポイントポイントできっちり好走してくるだけに注目を集めそう。


グリュイエール
(牡6歳 父ディープインパクト・母ウィンターコスモス)

久しぶりの重賞レースとなった前走のエプソムカップでは3着を確保。
長期休養を挟んだ後の上々の結果をみればここもタイトル奪取は期待できそうですね。
休み明けからスッキリ走るタイプなだけにここも注目です。


藤田奈々子騎手がJRA女性ジョッキー通算最多記録を更新した新潟競馬もここでフィナーレ!

今年はどの馬が13代目サマー2000シリーズ王者の座を掴み取るのか楽しみです。


コメントする

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット