アミューズソフトエンタテインメント サントラ/墨攻 サウンドトラック
 実力派俳優・香川照之(41)が韓国映画史上最大のヒットを記録した「グエムル−漢江の怪物−」のポン・ジュノ監督作に主演することが21日、分かった。レオス・カラックス、ミシェル・ゴンドリー監督とともにメガホンを執る東京を舞台にしたオムニバス映画「TOKYO!」の一本だ。題名は「Shaking Tokyo」で、11年間引きこもりを続ける男(香川)がピザ店の配達の女性(蒼井優)に恋をし、勇気を出して外の世界に出ると、東京中が引きこもりになっていたというストーリー。 ポン監督は「日本最高の演技派俳優。『鬼が来た!』『ゆれる』で、強烈なインパクトを感じるとともに、感動を覚えました」と起用を決め、香川を想定して、脚本を当て書きした。 香川も「俳優なら誰もが一緒に仕事をしたい監督。こんな機会はめったにない」と多忙ながらも、即答だったという。「自分は本来、引きこもり気質。僕自身を出していけばいいかと思っている」と意気込んでいる。 蒼井も「日本を代表する青春スター」という監督の指名で決定。海外の監督との仕事が初めてとなる蒼井は「映画があらゆる垣根を越えられることを、映画祭などで感じてきましたが、今回はそれを現場で感じられるのでは…と期待しています」と楽しみにしている。 30分程度の短編ながら、ポン監督は撮影準備のため1か月半前から来日するなど「殺人の追憶」「グエムル」での完ぺき主義者ぶりを見せている...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)








<%ipc%>
,,
絶対の愛 韓国の整形事情
韓国映画界の鬼才キム・ギドク監督の作品は、いつも観客を驚かせる。究極の愛を表現するのに今回選んだツールは&ldquo;整形&rdquo;。韓国は美容整形大国だが、ギドク流の批判精神を込め、この国の整形事情が描かれる。 ...

韓流スター,名前値日本で墜落 !
... 宿命’は 200万ドルの価格で最近日本に輸出された. 去年 ‘その年夏’以後 1年余りぶりに成り立った 200万ドル以上巨額の韓国映画日本輸出契約だ. するが ‘宿命’の輸出価格は去年クォン・サンウが主演を引き受けた ‘青春漫画’の 520万ドルと比べる ...

春の日のクマは好きですか?
韓国映画です。 とてもココロ暖まるラブストーリーでした。 ほんわかしてて好きだなぁ。 ヴィンセントの正体はまぁ大体予想してた展開で まぁいいや。 ただヒロインの相手役の男の人の目がとても優しくて それもこの映画を優しい感じにし ...

♪ファイト
... 元々は韓国映画で、主演女優は、イ・ヨンエさんだった。 これを以前に観ていて、とても感動していたので、 日本のリメイク版はどうなのかな…と思ったけど、 やっぱり感動の嵐でしたわ。 ...

松本潤 お宝画像!!彼氏 バック彼氏 ...
... なんと 何してるの」「恋の花火」・・・韓流スマイル「話題の韓国スター・韓国ドラマ・韓国映画」特集ページに掲載「兄嫁は19歳」・・・韓流スマイル「キム・ジェウォン」のページに掲載CMスター図鑑など キャッシング比較と ...