2005年07月31日

遠い海への道のりは、ある日、突然に始まる


どうやってこの道を歩き始めたのだろう
今となってはもう、よく思い出せない
ずいぶん昔のことのように感じる

ある日、目がさめると
もう旅は始まっていた
出かけねばならない時だった


住み慣れたあの町をあとにして
見たこともない海を目指して歩き出した

震える足で、切り立った山を越え
広大な平原を何日もかけて横断した
通りがかりの町で休息し、食糧を買った
夜になると、毛布の中に身を縮めて眠り
朝になれば、また歩き出した

来る日も来る日も歩いた

夜眠るのがあまりにも悲しくて
昼間眠って、夜歩いたこともある



通り過ぎるいくつもの町で見かける
無数の君たちは
いつも幸せそうで

通り過ぎるいくつもの僕は
いつも腹を立てていた

だって、僕は海に行く途中なのだから



冬が来るのを待って
氷りついた大きな河を渡った
食料の乾し肉はあくまでも固く
飲み水はぞっとするほど冷たかった


時には不安になった
本当にこの道であっているのだろうか
ちゃんと海にたどり着けるのだろうか

そもそも、海は涸れていないだろうか
僕はそこで泳げるだろうか・・・


「ねえ、君はちゃんと海に導いてくれるの?」

「海は汚されていないかな?」

「僕の海は何処にあるの・・・」


道は答えてくれなかった
ただ、どこまでも続いていた


だから
立ち止まることはできない
戻ることもできない



誰にでも公平に訪れ
拒むことのできない旅

遠い海への道のりは
ある日、突然に始まってしまうのだ



91b8be11.JPG



(タイトルは、恩田陸「不安な童話」より)




  
Posted by wind_up at 03:48Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月30日

guide

63a63d1d.jpg



闇に浮かぶ、ひとつづきの灯り





           まっすぐ

 どこまでも

        どこかへ 


  いつか

       きっと


   



   
Posted by wind_up at 23:50Comments(0)TrackBack(0)

酷暑

8d4955bc.jpg


暑い・・・暑すぎる
デタラメに暑い


でも、ちょっとまてよ
昔は夏ってもっとこう
・・・パリッとしてなかったっけ?


最近の夏は、なんだか鈍い

多分、変わったのは
僕のほうなんだろうけど


  
Posted by wind_up at 04:20Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月29日

reserved


20050729

予約済みの席

後はお客様を待つばかり

お待ちしております











  
Posted by wind_up at 15:15Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月27日

hot coffee


家から徒歩5分の距離の小さなカフェ

こんな住宅地の真ん中で
年中無休で深夜1時まで営業

だからバイト帰りによく入る

a77d63ed.jpg


今日は図書館に資料を取りに行った帰りによった。

台風一過、とたんに34度の酷暑
それでも頼むのはホットのカフェ・ラテ

スタバのエスプレッソフラペは例外としても
やっぱり珈琲はあったかい方が好きだ



いい喫茶店の条件

おいしい珈琲があること
気兼ねなく煙草が吸えること
空調が不快でないこと
テーブル、カウンターがガッシリしていること
照明が明るすぎないこと
広すぎないこと
あまり繁盛してないこと

買ったばかりの小説が一冊あれば
何時間でも楽しめる





  
Posted by wind_up at 23:17Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月26日

グーグルマップの使い方

グーグルのマップ&サテライト
解像度の高い地域ならば
衛星写真で、自分の家の屋根まで確認できる


あなたには
行きたくて行きたくて仕方がないのに
なかなか行けない場所がありますか?

もしあれば
そこの衛星写真を最大倍率で見てみよう

そして、
そこからすこしづつズームアウトして
日本全体を写し、こんどは
自分の家の近所にズームインしよう


簡単そうなのに
すぐにでも行けそうなのに・・・

悔しいね・・・


9bf677fe.bmp



悲しいのに、嬉しい
バカみたいだよね

たまらなく泣きたくなるよ







  
Posted by wind_up at 20:57Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月25日

どしゃぶり


たった5分のどしゃ降り
雨が去った後

アスファルトから湯気が立った


e5d0c87f.jpg



無理だと分かりきってることを望むのは

愚かなことだと思いますか?





  
Posted by wind_up at 16:00Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月24日

next door


思い立ったが吉日
といえば聞こえは良いが

早い話が、待てない人だ

そういえば初めてHPを作ったのも
試験中だったっけ。


準備は整った
次のステージに移行しよう


3def68f5.jpg







  
Posted by wind_up at 23:51Comments(2)TrackBack(0)

keep out

嫌でも毎日
電車の中吊り広告が目に入る

誰が結婚した
誰が離婚した
誰と誰がケンカしてる・・・

だからどうした?
放っておけばいいじゃないか

横から覗いて
へらへら笑っている
気持ちが悪い・・・

あまりにも卑屈で矮小だ


9950cd02.jpg


どうしてみんな
人のことにばっかり
首を突っ込みたがる?

僕は、自分と
自分の大切な人のことだけで精一杯だ
他人のことなんてどうでもいい

当たり前だろう?





  
Posted by wind_up at 01:11Comments(0)TrackBack(0)

2005年07月23日

薬指の標本

9a2ea289.jpg


昨日、買って
今日、読み始めた本

薬指の標本

タイトルに惹かれた
ただそれだけの理由で買ってきた


最初の1ページ半でもう分かる
あ、これだ・・・

パズルのピースのように
カチっと音を立て嵌まり込む

僕はこの小説を好きになるだろう



  
Posted by wind_up at 00:31Comments(3)TrackBack(0)