2009年11月17日

清々しい日曜日5

By wineac02
21:10
Permalink
Comments(0)
TrackBack(0)

日記
久しぶりに晴天に見舞われた日曜日!

20252647.jpg


自分に息子がいたら、絶対にキャッチボールをしている真っ青な空です。

そこで、8才の娘に「キャッチボールしよう!」と誘ったところ、嫌々ですが、つき合ってくれました♪

でも、さすが女の子(というか、キャッチボール初)だけあって、コントロールも距離もメチャクチャ・・・1人でボールを追いかけ回る始末でした。

帰りがけに2人で食べたアイスクリームは、久しぶりに美味しかった (^_^)

ワイン・アクセサリーズ・クリエイション(www.wineac.co.jp)



2009年10月28日

Intel Mac でクラシック環境 (MacOS9) が動いた!

By wineac02
13:58
Permalink
Comments(0)
TrackBack(0)

趣味
仕事でどうしてもClassic環境 (MacOS9) が必要なのですが、今のMacは全て Intel Mac ・・・旧OSは使えない=一世代前のG5を中古で買うしかない状況なのです。

そんなある日、面白いページを発見しました。

それは、Intel Mac で、Classic Mac (OS9) をエミュレータで動かすというものです。

早速、ページを参照しながら、Intel Mac OS10.6にて準備をし、我が家にあった「eMac」付属のOS9をインストールしたところ、起動してくれたのです!

MacOS9


今では昔のソフト(ゲーム含む)も問題なく動いています♪

なんでも、OS8.5〜9.0.4のインストールCD-ROMが無いと使えないそうだけど、たまたま家にあったのが使えるタイプだったので、ラッキーでした。

Mac OS 10.6起動、Windows起動に続き、Classic Mac起動と、1台で3つのOSが起動してくれる Intel Mac に感謝感激しています!

ワイン・アクセサリーズ・クリエイションの中村でした。



2009年10月07日

外付けDVDドライブ[LaCie]の中身を交換(換装)

By wineac02
20:41
Permalink
Comments(1)
TrackBack(0)

趣味
数年前にMac用に購入した[LaCie(ラシー)]の外付けDVDドライブ。

書き込み速度が8倍速と遅い&DVD-R DL(2層)を焼きたいために、中身のドライブを交換してみました。

まず[LaCie(ラシー)]のドライブは、Toastで調べてみると「NEC ND-2500A」とのことで、改造ファームウエアのアップデートで、DVD+R DL に対応することが分かりました。

でもやはり、早いドライブが欲しい〜!

ということで、今の環境(Toast、iDVD、iTunesを使用)を変えずに、早く焼けるDVDドライブを探しました。

条件は、上記ソフトに対応していることと、インターフェース(接続方法)が同じこと。(接続方法が同じなら、FireWireも使えると安易な考えですが・・・)

そこで見つけたのが、「Pioneer DVR-117JBK」(20倍速)
内蔵ドライブともあって、送料込みでも5,000円以下と、外付けを買うよりお買得感があります!

これで準備はOKと思いきや、一番大変だったのがLaCie(ラシー)のケースを分解することでした。

あるページを参考に分解してみたのですが、ケースと内蔵DVDドライブが両面テープでガッチリ固定されていて、なかなか外せなかったのです。

結局、お好み焼きの「こて」を正面上部から奥に突っ込み、無理矢理はがしたかたちで外すことが出来ました。

ケースが外れれば、あとは簡単!

内蔵DVDドライブを交換するだけ・・・
DVDドライブ


インターフェース

インターフェース(ATAPI)もバッチリです!

いざMacにFireWireで接続し、Toastを起動したら・・・ちゃんと「DVR-117JBK」を認識しています♪

さらに、iDVD、iTunes、システムディスクからの起動&インストールも全く問題ありませんでした!

こんなに簡単にグレードアップ出来るのなら、早く交換してればよかった・・・

20倍速の早さに「感動!」をしている店長の中村でした。

ワイン・アクセサリーズ・クリエイション(www.wineac.co.jp)



2009年06月25日

エアコン大掃除

By wineac02
22:17
Permalink
Comments(0)
TrackBack(0)

日記
夏本番を前に、自分でエアコン掃除をしてみました。

エアコンクリーナーをホームセンターで探し悩んだあげく、ムースで汚れを浮き上がらせてから、リンスで洗い流せる2缶セットを購入。

フィルターの奥にある「アルミフィン」にクリーナーを直接吹きかけるために、まず最初にエアコンのフロントカバーを引張って外しました。

フィルターが電動で下降するタイプなので、電装部分からフィルターに繋がるコード7本を慎重に外します。

ここまでは簡単!でしたが、フィルターを枠から外すのにかなり苦労しました。。。

なんせ取扱説明書を読んでも書いてないので、さっぱり分かりません!

「どうしよう・・・」と悩みながらエアコンをよくよく観察していると、フロントカバーの裏側にフィルターの外し方の説明があったんですね〜♪

ただフィルターを外すレバーの場所が分かりにくい!
天井近くのエアコン上部、それも一番奥にレバーが付いているため、覗き込んでも見えないのです (T_T)
結局、手鏡を使いながら3箇所のレバーを外し、何とかフィルターを外すことが出来ましたが、もっと簡単に出来ないものですかね〜。

ここでようやく「アルミフィン」の登場です!(作業開始から1時間半もかかりました)

床には新聞紙、壁はビニールで養生した後、クリーナー1を使ってアルミフィン全体にムースを吹きかけます。

2b76e629.jpg

15分以上放置した後に、クリーナー2(リンス)を吹きかけ、泡を消します。

汚水はドレイン管ホースを伝わって外へ流れるため、思っていたほど室内は汚れませんでした♪

さぁ!これで完了!
と思ったら、今までの努力が無駄に思えるほど「アルミフィン」の裏にある送風ファン(空気を送り出す細長いファン)とその周辺が、ドロドロに汚れていたのです (T_T)

この位置では手も届かないし、取り外しも出来ないため、何も出来ず完敗・・・

結局、クリーニング前と変わらないエアコンで、この夏を過ごすことにしました (T_T)

アルミフィンを掃除をするよりも、送風ファンの掃除の方がよっぽど「重要」です。
エアコンのクリーニングは、素人には限界があることを身をもって経験した店長の中村でした。

ワイン・アクセサリーズ・クリエイション(www.wineac.co.jp)



2009年05月11日

富士芝桜まつり

By wineac02
18:51
Permalink
Comments(0)
TrackBack(0)

日記
先日の日曜日に富士山をバックに芝桜が楽しめる「富士芝桜まつり」へ行ってきました!

何でも約70万株もの芝桜が満開!、しかも1日中富士山が見える晴天!ともあって素晴らしい景観でした♪
富士芝桜まつり1


ただ、会場(本栖湖)までの道のりは大渋滞・・・会場も芝桜より人間の方が多いのでは?と思うほどの賑わいぶりなので、混雑が苦手な方には向かないと思います。
富士芝桜まつり2


実は私も混雑は大嫌いなのですが、美味しい食べ物があれば別・・・会場で吉田肉うどんや、富士宮やきそば、焼きまんじゅう、五平餅を食べて、すっかり満足してしまったワイン・アクセサリーズ・クリエイション(www.wineac.co.jp)店長の中村でした (^_^)ゞ



プロフィール
ワイングッズを専門に取扱うワイン・アクセサリーズ・クリエイション店長の中村です。

建築設計業からワイン業界に転職した私は、グラスの形でワインの味が変わるなんて思ってもいませんでした。
実際に体験してからはワインの奥深さに感動しています。
ワイングッズの便利性を追求し、実際に試し、厳選した製品をより詳しく紹介していますので、ご覧頂ければ嬉しいです。

ワイン・アクセサリーズ・クリエイション(www.wineac.co.jp)

趣味は洋楽('80s)、映画鑑賞(SFやアクション)、物作り(ゼロから作るモノ)
つぶやき
カテゴリー
ワインアクセサリー
携帯サイト
あし@
  • ライブドアブログ