2009年03月26日

念願のイシガメが、、、

先週の土曜日のことですが、新しい仲間がやってきました。


ニホンイシガメです。
イシガメ、その1
以前から欲しくて、いろいろ物色していました。






ニホンイシガメは日本固有種で、昔はどこでも見られていたようですが、
最近では、水質汚染や農薬の影響などの環境の悪化や
外来種のアカミミガメによる生息域の侵食で、減少しているようです。


幼体は、ゼニガメと呼ばれています。
最近では、クサガメの幼体もゼニガメと呼ばれているようです。

ショップなどに売られているゼニガメは、クサガメが多いようです。





早速、身体測定を、、、、(笑)
イシガメ、その2
甲長、4.2cm






イシガメ、その3
重さ、11.4g







まだまだ小さいです。
なので、最初が肝心。うまく慣れてくれると良いのですが、、、

エサですが、乾燥エビは食べてくれました。


名前は、『小銭(こぜに)』にしました。
大きくなっても、こぜにです。(笑)




09年   1月    2月 
甲長  4.2cm   
体重  11.4g   

※ 09年3月のみ21日測定、他の月は1日測定。




winfield_evo4 at 23:00|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!ニホンイシガメ 

2009年03月22日

同居人(蟹)?じゃないです。(笑)

先日、同居人(魚)の紹介をしましたが、
今回も、、、




で、今日の話題は、、、

かに1
蟹です。


でも、もう★になっています。、(爆)




かに2
ちゃんとブランドタグも付いています。(^-^;







かに3
息子がうれしそうに、2ショット。







この後、無事みんなの胃袋に入りました。(笑)


この越前カニ、漁がシーズンオフなる前に、親戚の人からお裾分けで頂いたものです。
自分では、なかなか買えません。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・




winfield_evo4 at 22:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!その他の話題 

2009年03月19日

同居人(魚)?

1ヶ月くらい前のコトですが、アルビノアカミミガメのこがねに同居人が出来ました。


それは、、、
金魚1号
金魚です。(^-^;

ペットショップで、1匹40円でした。(笑)








で、なぜ金魚なのか、、、、




それは、、、水槽内の残飯整理のため。(笑)

こがねはアルビノのため、目が悪く、エサを食べるのが下手くそなのです。
そのため、多めにエサを与えて、少しでも多くのエサが口に入るようにしています。

なので、たくさんのエサが残ってしまうのです。


そこに登場したのが、金魚です。(^-^;


この金魚は、毎日たくさんの残飯を食べて、すくすく?育っています。(笑)

もちろん残飯は、カメのエサ(人工飼料、乾燥エビ)です。
金魚のエサを食べれないこの金魚。ちょっとかわいそうかな。(^-^;


ちなみに、この金魚の名前は、『赤くん』です。(息子命名)(; ̄ー ̄A アセアセ・・・









winfield_evo4 at 21:54|PermalinkComments(6)TrackBack(0)clip!金魚 

2009年03月14日

久々の投稿です。

かなりご無沙汰していました。

ご無沙汰の間、いろいろなことがありました。
一番の大きなことは、引っ越ししたこと。

今までは、実家に住んでいましたが、
両親と別居して、家族5人で暮らすことになりました。
まだまだバタバタしていますが、なんとか慣れてきました。

娘2号も1月から転校しました。
これで、バスケにも集中して練習できると思います。

その娘2号、先日の県新人戦で3位となりました。
目標は優勝でしたが、準決勝で惜しくも敗戦。
大会前に足を痛めてしまい、思うようにプレー出来なかったのが残念でした。

次の強化大会には、万全を期して挑んでほしいです。



で、クワカメの方ですが、、、

クワは、、、、
成虫は、冬眠中。(^-^;
幼虫ちゃんは、蛹室作成し始めて、そろそろ蛹化かな。

カメは、、、、
ホルスのこはくは、元気です。
アルビノアカミミガメのこがねは、なんとか人工飼料も食べるようになり
少しずつ成長している感じ。



まだまだ余裕のない生活ですが、ぼちぼち書いていきますので
これからもよろしくです。



winfield_evo4 at 23:53|PermalinkComments(8)TrackBack(0)clip!その他の話題 

2008年12月20日

三重勢和産、延期組の瓶交換。

オオクワ三重勢和産で、瓶交換が延期中だった分の交換を行いました。

今回交換したのは、MG飼育の♂♀と大夢飼育分の♀です。


まずは、MG分。
9号♂、24.3g。
10号♀、12.6g。

そして、大夢分。
12.9g、11.7g、11.4g、11.4g、11.2g、11,2g、


どの♀も11g以上は、まあまあですね。

この調子で、いってくれれば良いですね。




ただちょっと気になるのは、
今年は、雪もほとんど降っていなく、外気温が高い日が多いです。
なので、どうしても温室の温度が高めになっています。

昼過ぎ〜夕方にかけての温室内が23℃あたりまで上昇しちゃいます。

出来るだけ温度調整をしていますが、このまま蛹化スイッチが入らないか
ヒヤヒヤしています。(^-^;


続きを読む

2008年12月15日

三重勢和産、瓶交換。

またまた、ご無沙汰になっちゃいました。
クワカブ、カメたちの世話はしているのですが、ブログに掲載するまでの時間が無くて、、、、
誠にすみません。m(_ _;)m


で、ちょっと前になりますが、オオクワ三重勢和産の瓶交換をしました。
でも、♂だけですが、、、(^-^;


交換したのは、大夢飼育の♂5頭。

結果は、、、
24.9g、24.9g、24.3g、24.2g、19.9g。


熟練のみなさんにとっては、まだまだの大きさですが、
ウチにとっては、まずまずの大きさ。

この中で、75mmupが出てくればヨシですね。



♀の瓶交換もやらないといけないんですが、
時間が無くて、延期中。
年内にはやらないと、、、、(; ̄ー ̄A アセアセ・・・





続きを読む

2008年12月01日

カメズ、定期測定。(12月)

カメズ、12月の定期測定です。



まずは、リクガメの”こはく”から、、、

ホルス、12月。その1
甲長、10.5cm

またまた、微増。(^-^;





ホルス、12月。その2
重さ、291.5g

300gまで、もう少し。。






08年  1月    2月    3月    4月    5月    6月 
甲長  6.6cm  6.8cm  7.1cm  7.7cm  8.2cm  8.6cm
体重  68.6g  74.8g  99.6g  120.3g  143.5g  158.2g

08年  7月    8月    9月   10月    11月   12月
甲長  9.0cm 9.5cm 10.0cm 10.3cm 10.4cm 10.5cm
体重  185.6g 211.2g 253.1g 256.6g 267.5g 291.5g

※ 08年1月のみ11日測定、他の月は1日測定。








そして、アルビノアカミミの”こがね”は、、、、

アルビノアカミミ、12月。その1
甲長、4.54cm

前回より、ほとんど変わらず。
当たり前か、、、(; ̄ー ̄A アセアセ・・・




アルビノアカミミ、12月。その2
重さ、19.1g









08年  11月   12月 
甲長  4.5cm  4.54cm 
体重  18.4g  19.1g 

※ 08年11月のみ18日測定、他の月は1日測定。



2008年11月23日

やっと、食べた。

ウチに来て5日経った、アルビノアカミミガメ。

環境が変わり、ずっと警戒してエサを食べてくれませんでした。


このままではマズイと思い、ネットなどでいろいろ調べてみた。
アカミミガメは警戒心が強く、幼体はなかなか食べてくれないらしいとのコト。

エサをピンセットで摘んで与えると食べる、、、という書き込みを見て、
ウチでもさっそく試してみた。


初めのうちは、警戒はしないものの、あまり気にならない様子。

それでも、負けじと目の前にエサをチラつかせてやると、、、

パクリと食いついた。
でも、食いついたのはエサの方でなく、ピンセットの方。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

それでも、口の中にエサが入ったので、しっかり食べてくれた。


これを数回繰り返し、なんとか少量のエサを食べてくれました。



今回与えたエサは、乾燥エビなんですが、
本当は、配合飼料を食べて欲しいのですが、こちらは吐き出してしまう。

でも、なにも食べてくれなかったことを考えると、一歩前進ですね。(^-^;


しばらくは栄養的には偏りますが、乾燥エビを中心に与えて、
慣れてきたら、もう一度配合飼料にチャレンジですね。




2008年11月21日

クワカブ、近況報告。 ≪リッキー編≫

クワカブの近況報告です。



ウチのリッキーですが、2頭居るうち、2号が無事羽化しています。
リッキー♀1号
その2号です。

飼育温度が低いせいか、あまりゼリーを食べないようです。
羽化から2ヶ月ほど経っているんですが、、、(^-^;





そして、こちらは、もうそろそろ羽化しそうな1号。
リッキー♀2号
ものの見事に、こちらも♀。(^-^;

もうそろそろ、羽化のはずですが、
こちらも飼育温度が低めなので、羽化が遅れているような。。。







この2頭のリッキー♀。
ウチには、♂もいませんので、累代不可能になっています。


もし欲しい方が居るようなら、里子に出そうかと思っているのですが、、、
コロンビア、サンタンデール産 CBF2です。

だれか、嫁にもらってください。(笑)








2008年11月19日

仲間入り。

また、しばらくご無沙汰になってしまいました。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・
PCの前にゆっくり座っていられないのが、原因かな。


で、タイトル通り、新入りがやってきました。

といっても、クワカブじゃないです。(^-^;



カメ です。(笑)



今回のカメは、アカミミガメ。俗に言う『ミドリガメ 』です。


でも、ただのアカミミガメじゃありません。




先天的にメラニンが欠乏する遺伝子疾患、そうアルビノアカミミガメです。(笑)
アルビノアカミミガメ、その1
そのアルビノアカミミガメです。

目が赤いのが特徴です。
爬虫類のアルビノは、白色でなく黄色が多いですね。





ミドリガメのくせに、黄色です。(笑)

キイロって、名前を付けようかと思いましたが、
”こがね(黄金)”にしました。(^-^;





このアカミミガメ、当初は飼う予定はありませんでした。


ウチには、ホルスフィールドリクガメが1頭居ますが、
最近、他のカメも飼いたいと思っていました。

はじめは、ニホンイシガメ、セマルハコガメ、
インドホシガメあたりが良いなと物色していたのですが、

クワのホワイトアイを飼っていることから判るように、
私は、根っからの変わり者好き。(爆)

なにげに見ていたネットで、無性にアルビノが欲しくなってしまって、、、、(^-^;


で、結局、我が家にアルビノアカミミガメがやってきました。




で、さっそく、定例の身体測定。
アルビノ初測定、その1
甲長、4.5cm






アルビノ初測定、その2
体重、18.4g


まだまだ、小さいです。
早く大きくなって欲しいものです。







で、こちらは、先輩カメのホルスフィールドリクガメの”こはく”。
ホルス、その1
後輩カメの登場でも、慌てることもなく、マイペース。(笑)

順調に育っています。






アルビノアカミミガメ、その2
アカミミガメの”こがね”は、
とりあえずプラケースでの飼育です。

今は、警戒して水の中に居ることが多いですが、
早く慣れて、エサもたくさん食べて欲しいものです。







ブログのタイトル、変えた方が良いかなぁ。。。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・



2008年11月01日

リクガメ、定期測定。(11月)

リクガメ、11月の定期測定です。


ホルス、11月。その1
甲長、10.4cm

微増です。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・





ホルス、11月。その2
重さ、267.5g









08年  1月    2月    3月    4月    5月    6月 
甲長  6.6cm  6.8cm  7.1cm  7.7cm  8.2cm  8.6cm
体重  68.6g  74.8g  99.6g  120.3g  143.5g  158.2g

08年  7月    8月    9月   10月   11月
甲長  9.0cm 9.5cm 10.0cm 10.3cm 10.4cm
体重  185.6g 211.2g 253.1g 256.6g 267.5g

※ 08年1月のみ11日測定、他の月は1日測定。




2008年10月29日

復活しました。

3ヶ月ぶりのブログ復活です。

この3ヶ月間、いろいろありました。
一番の大きなことは、PCが壊れてしまったこと。
なので、ブログの更新が滞っていました。


PCの方は、ハードディスクが2台とも逝ってしまって、
今までのクワカブたちの画像が、すべて無くなってしまいました。
みなさんのメアドも判らなくなってしまい、非常に困りました。

先日、やっと修理をして、ぼちぼちネット環境に戻りつつあります。
ちなみに、修理代金は、5万円(ToT)。
ハードディスク2台、DVDドライブの交換でした。


クワカブ関係でも、かなりショックな出来事もあったのですが、
追々書いていこうと思います。



で、復活1番目の記事は、、、、
インドアンテの近況を報告しておきます。


7月中旬の時点で、2頭の♂の幼虫がいましたが、まず3号が蛹化したところまで、
報告してあったと思います。

その3号は、その後8月中旬に羽化したのですが、羽化後1週間で★になってしまいました。
原因は、よくわかりません。蛹室の中で動かなくなっていました。
大きさ的には、80mm前後で、とても残念でした。


そして、もう1頭の幼虫7号は、8/25に蛹化、9/30に無事羽化しました。
インドアンテ7号、その1
その7号です。

こちらの方は、元気にしています。
まだ後食は開始していません。



顎の形、太さは、私好み。(笑)
3号のことがあっただけに、とても嬉しいです。


気になる大きさですが、、、、
インドアンテ7号、その2
なんとか、80mmを越えて、82mm

目標の85mmには届きませんでしたが、
自己記録更新なので、満足しています。





インドアンテ飼育も奥が深いなと感じる今回の結果、
まだまだ修行が足りないと思いました。

今回羽化した個体は、インドカリンポン産のF4なんですが、
そろそろ血の入れ替えも考えないといけないのかなと思っています。




続きを読む

2008年10月01日

リクガメ、定期測定。(10月)

リクガメ、10月の定期測定です。


ホルス、10月。その1
甲長、10.3cm







ホルス、10月。その2
重さ、256.6g


微増です。
先月の測定がおかしかったのかな。(; ̄ー ̄A アセアセ・・・







08年  1月    2月    3月    4月    5月    6月 
甲長  6.6cm  6.8cm  7.1cm  7.7cm  8.2cm  8.6cm
体重  68.6g  74.8g  99.6g  120.3g  143.5g  158.2g

08年  7月    8月    9月   10月
甲長  9.0cm 9.5cm 10.0cm 10.3cm
体重  185.6g 211.2g 253.1g 256.6g

※ 08年1月のみ11日測定、他の月は1日測定。




2008年09月01日

リクガメ、定期測定。(9月)

リクガメ、9月の定期測定です。


ホルス、9月。その1
甲長、10.0cm

いよいよ10cmの大台に乗りました。




ホルス、9月。その2
重さ、253.1g

一気に増えました。








08年  1月    2月    3月    4月    5月    6月 
甲長  6.6cm  6.8cm  7.1cm  7.7cm  8.2cm  8.6cm
体重  68.6g  74.8g  99.6g  120.3g  143.5g  158.2g

08年  7月    8月    9月
甲長  9.0cm 9.5cm 10.0cm
体重  185.6g 211.2g 253.1g

※ 08年1月のみ11日測定、他の月は1日測定。




2008年08月01日

リクガメ、定期測定。(8月)

リクガメ、8月の定期測定です。




ホルス、8月。その1
甲長、9.4cm






ホルス、8月。その2
重さ、211.2g



順調に育っています。




08年  1月    2月    3月    4月    5月    6月 
甲長  6.6cm  6.8cm  7.1cm  7.7cm  8.2cm  8.6cm
体重  68.6g  74.8g  99.6g  120.3g  143.5g  158.2g

08年  7月    8月
甲長  9.0cm 9.5cm
体重  185.6g 211.2g

※ 08年1月のみ11日測定、他の月は1日測定。