2005年05月27日

教えて君との別れ方

このブログに初めておいでいただいた方は先ず

ブログランキングで順位を確認して下さいね!

人気ブログランキングへ(クリックするだけで完了します)
 
 
 
みなさん、こんにちは。
 
起業支援・会社設立ナンバーワン行政書士を目指して修行中の奥本昌也です。
 
現在、行政書士の登録準備中です。
 
 
 
今日は、昨日言いましたように荒井太一さんからのご質問と
 
ブログについての気になったことを書きたいと思います。
 
 
その前に、ちょっとだけ今日は私の嬉しかったニュースに付き合ってくださいね。
 
 
私は現在、行政書士として開業準備中なわけですが、
 
開業資金&小遣いを稼ぐために、塾講師のアルバイトをしています。
 
今年は、(私の力を見込まれて?笑)塾の中でも
 
最も成績が悪かった教室の中1・2の英語を担当しています。
 
正直、この教室に来る前はめちゃくちゃ不安でした。
 
『どんな生徒がおるんやろ?』
 
『あんまりヤル気ないんとちゃうかなぁ?』
 
『宿題やってくるんかなぁ?』
 
・・・
 
などなど不安でいっぱいでした。
 
 
 
ところが、いざ授業をしてみるとビックリ!
 
みんな、できるんです!
 
「来週までに、単語10個覚えて来いよ!」って言ったら、
 
覚えてきます。
 
「宿題10ページして来いよ!」って言ったら、
 
してきます。
 
 
 
去年と今年で変わったことは、何か?
 
プレッシャーが違うだけです。
 
去年の先生は、「ヤサシイ」先生。
 
今年の奥本は、めちゃくちゃ「厳しい」先生。
 
『宿題忘れようものなら、何言われるかわからん・・・。』
 
おそらくこれが今の彼ら彼女らを突き動かしている気がします。
 
もちろん、プレッシャーで勉強するのは、
 
あまりいいことではないような気もします。
 
『本当に勉強したいな』と思って勉強するほうが
 
その効果も全然違うことを経験的に知っています。
 
ただ、まずは自分に自信をもってもらうために
 
今は奥本というプレッシャーから逃れるために勉強してもらいました。
 
そして、迎えた1学期中間テスト。
 
まじめに勉強した生徒は、み〜んなテストの点を伸ばしました。
 
スゴイ生徒になると、前回のテストよりも90点アップもいます!
 
みんな、その後の授業の時の吸収力・目の輝きが違います。
 
今まで主要5教科で450点なんて夢のまた夢みたいな生徒が
 
「次は、450点取りたいねん!」って言いました。
 
ほんとに嬉しいですよね〜。教師冥利に尽きるなぁ〜。
 
人間って、自信を持つとこんなに変わるんだなぁ〜と
 
つくづく思いましたね。
 
その瞬間に立ち会えた自分は幸せ者です!
 
 
きっと行政書士として独立したら、
 
こんな瞬間に立ち会えるのでしょうね。
 
今からワクワクしています!
 
みなさんと一緒にワクワクしてみたいですね。
 

 
さてさて、ちょっと長くなっちゃいましたが、
 
今日の記事を行きましょう。
 
 
まずは、荒井太一さんから頂いたご質問
 
(5月23日「メール集客の4条件!Part1」に頂いたご質問です。)
 
に私なりにお答えしたいと思います。
 
 
世の中には、「無料」と聞くと『とりあえず顔を突っ込んでやろう』
 
という、いわゆる「教えて君」がいます。
 
彼らの相手をすると、仕事をした気にはなりますが、
 
おそらく仕事にはつながりません。
 
そこで、どうすべきか?
 
「教えて君」は、教えて欲しいけど、関わりたくないと思っています。
 
 
だから、ある無料サービスなどを利用すると、
 
「関わりますよ〜」と事前に教えてあげればいいわけですね。
 
 
例えば、無料メール相談の例で考えると、
 
「メール相談後、あなた様にとって有益な情報があれば、
 メール、FAX、電話させて頂くことがあります。」
 
と伝えておけば、「教えて君」はある程度来なくなるでしょう。
 
 
さらに、行政書士の業務で考えて見ましょう。
 
例えば、株式会社設立手続を20万円の報酬でするとしましょう。
 
この場合、起業前のコンサルティングをするときに、
 
無料ではなく、10万円のコンサルティング代金を頂きます。
 
その代わり、その後会社設立を依頼して頂ければ、
 
その10万円のコンサルティングは20万円の報酬に当てます。
 
つまり、
 
コンサルティング   株式会社設立    合計
 
   0円      +   20万円   = 20万円
 
ではなく、
 
コンサルティング   株式会社設立    合計
 
 10万円     +    10万円   = 20万円
 
とするわけですね。
 
こうすれば、本当に依頼してみようと考えているお客さんだけが
 
コンサルティングに申し込んでいただけますので、
 
「教えて君」とは決別できますよね。
 
ただ、この方法はある程度こちらの信頼性がないといけないと思います。
 
信頼性が無いのに、コンサルティング10万円では、
 
お客さんは『コワくて申し込めない』でしょうから。
 
 
 
最後に、ブログを見ていて気づいたことなのですが、
 
人気ブログランキングに参加しているブログって多いですよね。
 
「人気ブログランキングへ1クリックお願いします!」
 
という言葉もよく見かけます。
 
もちろん、これはいいと思います。(私もしていますし・・・)
 
ただ、人気ブログランキングに1クリックして
 
応援する立場からいうと、
 
『今1クリックしたサイトは、一体今何位なのかなぁ?』
 
と気になります。
 
それなのに、現在の順位を教えてくれないブログが多いです。
 
上位25位以内あたりにいれば見つけやすいですが、
 
それ以下になってくると、簡単には見つけられません・・・。
 
応援する以上、その順位は知りたいものです。
 
もしも100位以下だったら、
 
『あっ、まだ100位にも届いてない。
 毎日クリックしてやろう!』
 
と思うものです。
 
ブログの情報を教えてくださると応援し甲斐がありますよ。
 
・・・ということで

現在人気ブログランキング30位です!

もう一度、25位以内を狙います!!
 

 

今日の記事は役に立った!という方は、
 
人気ブログランキングへ1票よろしくお願いします!
 
応援クリックお願いします!(クリックするだけで完了します!)


トラックバックURL

トラックバック一覧

1. 今日はちょっとしたテクニックを公開!  [ 最弱者の行政書士起業方法 ]   2005年05月28日 21:03
実は、私の人気blogランキングへの誘導の仕方は、これまでの、記事を見ていただくと分かると思うのですが、何とか、記事の一部として使用しようとしているんです。あるビジネス書を読んでいたとき、新聞の広告を横書きではなく、新聞の記事のように、縦書きにしてなおかつ、

コメント一覧

1. Posted by 荒井 太一   2005年05月28日 12:18
こんにちは、質問した張本人の荒井です。

無料相談であっても、
相手の名前、住所、電話番号等を押さえてしまう、
というのは、なるほどひとつの手ですね。
最近では個人情報保護法がらみもあって、
むやみにアンケートとかも集めづらくなってるそうですし、
“こっちから関わりあいますぜぇ”
ってやれれると、確かに教えて君は、ひるむかも。
でも、仰る通り、こちらに信頼がないと、
薄いながらも見込み客という人にも、敷居が高くなるかも知れませんね。

まずは、自分を高めること、ですな。

ところで。
生徒さんたち、頑張りましたね。
プレッシャーや半強制的にでも、やった努力が、
ちゃんと報われるっていうことを教えるのも、
大事なことだと思います。
奥本さん、教師としても力量を発揮されてますね。
>荒井太一様へ

荒井さん、こんばんは。

本当に「まずは自分を高める」ことですよね〜。
大した実力も無いのに、それ以上の報酬を頂くというのは詐欺と同じですからね。
まずは、精進することが大切だと自分に言い聞かせています。

生徒は、本当に良くがんばりました。
自分の生徒が褒められるのって、結構嬉しいものですね。
今まで、自分が褒められると嬉しいことは知っていましたが、
生徒が褒められるとこんなにうれしいものなんだなぁと実感しています。

でも結果を出したのは、生徒ですからね。本当にすごいのは生徒ですよ。
去年セリーグを制した「オレ流」の落合監督が言ってました。

「勝てば、選手がよくやった!
 負ければ、自分のミス!」

この精神でいきます!
今日もコメントありがとうございました!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
最近のコメント
  • ライブドアブログ