2012年08月29日

拝啓、道の上から、ドブ川で死ぬまで。

楽しいだけの公演が終わりました。

お蔭様で初日から最後の舞台まで全ステージ満員のお客様に観て頂く事が出来ました。

なんなら、観て頂けないお客様もいらっしゃったほど。

申し訳なかったけど、幸せな事だ。

ご来場いただいた皆様ありがとうございました。

気にかけて頂いた皆様ありがとうございました。


溢れすぎて共演者には言葉が渋滞してなんて言っていいかわからない。

みんな大人で、子供で楽しかった。

すっげぇ夏だった。

西山さんも、すっげ子供だけど、とても理性的だった。

本当に楽しかった。




ダンスしたり、酒飲んだり、皆でドライブ気分で搬入したり、

下ネタでおなか痛くなったり、裸で走り回ったり。

なにより、台詞を交わした。

舞台の上で一緒にハラハラしてドキドキして、生きていた。



路上でクダを巻き、渋谷と言うドブ臭い街のステージで幕を下ろした。


お似合いだ。

お似合い過ぎて幸せだ。



グチャグチャ楽しかった。

ローカルトークス「現代俳優論」


鮎川翔太役 印宮伸二




写真を撮って頂いた。
http://ondaatjebookers.jp/ltsby.html

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/wing_ing23/52985490
この記事へのコメント
初めまして☆今回初めてローカルトークスの舞台を観に行くことができました☆印宮さんは肌がめっちゃ綺麗なので客席から「あれっ、女性?でも確か女性は佐々木さんだけだったはず…」と思いながら観ていました(^_^;)Vシネマに出演する役者の事務所ということで始まる前までちょっとだけ構えていたんですけど、全く構えることなくクスクス笑える時間を過ごすことができて幸せでした♪(*^^*)終演後に印宮さんとお話してみたかったのですが、ちょっと勇気が出ず今回は諦めました…(^_^;)10月にまた舞台ありますね☆チラシを見てビックリしたのですが、実は作演される桂川さやさんに以前お会いしたことがあるんです♪(*^^*)10月も楽しみが増えて嬉しいです♪またこちらに遊びに来させて頂きますね☆
Posted by つっちゃん☆ at 2012年08月30日 00:55