2013年05月17日

出会い

そろそろ、無闇に出会うのはよそうかな、と思いつつ、

出会ってしまうのは、生きているからでしょうか。


今迄の出会いが疎かになってしまうのも、生きていくためなのかな。

決定的な別れを得ないまま、それまでの出会いが疎かになってしまうのなら、

無闇に出会わず、それ迄の出会いを決着でもなんでもいいから

大事にすべきなのかな、と思う。



だがしかし、怠慢であるのだと思いなおしたのです。

気が滅入った時の考え等というのは、やはり碌なモノではなくて、

普段であれば一笑に附すべき程度のモノなのです。



健全な精神は健全な肉体に宿る。



体力に余裕があると、大体のことには余裕が持てるのだと思うに至ったのです。

前時代的マッチョな考え方ではなくて、単純な生物としての実感です。


少し体力を付けようと思う。


それは、生物として身体的に衰えたのと、時間的な残り時間を感じているからこそ

大事だと思えることだと思うのです。



そういうことは、自分の中での出会いなんだと思いました。

Posted by wing_ing23 at 11:04│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/wing_ing23/53051277