2013年05月17日

出会い

そろそろ、無闇に出会うのはよそうかな、と思いつつ、

出会ってしまうのは、生きているからでしょうか。


今迄の出会いが疎かになってしまうのも、生きていくためなのかな。

決定的な別れを得ないまま、それまでの出会いが疎かになってしまうのなら、

無闇に出会わず、それ迄の出会いを決着でもなんでもいいから

大事にすべきなのかな、と思う。



だがしかし、怠慢であるのだと思いなおしたのです。

気が滅入った時の考え等というのは、やはり碌なモノではなくて、

普段であれば一笑に附すべき程度のモノなのです。



健全な精神は健全な肉体に宿る。



体力に余裕があると、大体のことには余裕が持てるのだと思うに至ったのです。

前時代的マッチョな考え方ではなくて、単純な生物としての実感です。


少し体力を付けようと思う。


それは、生物として身体的に衰えたのと、時間的な残り時間を感じているからこそ

大事だと思えることだと思うのです。



そういうことは、自分の中での出会いなんだと思いました。  

Posted by wing_ing23 at 11:04Comments(0)TrackBack(0)

2010年10月18日

さいかい、さいですかい。

ワンピースが再開されたから、僕もブログを再開しようと思う。


いつの話だ。



ツイッターとかしてたりしてました。

あとは、軍艦島に言ったり、蟹喰ったり、そんなことやらしてました。


夏は概ね、仕事で、文字通り忙殺されてました。

お芝居はしていません。


今年は、リーディング公演に出演させて頂きました。

多分、お芝居はしません。


そういう時期でございます。


お芝居は、それとなく観に行ったりしております。

お芝居の公演にはあまり関わらないつもりでも、関わったりもしてました。


そんな、お芝居との距離感です。



今は、美味しいモノ食べて、好きな人たちに会って、喋って、
ゆっくり寝て、面白い映画みて、楽しい日常をしております。




僕は、成る者成らざる者。  
Posted by wing_ing23 at 10:11Comments(0)TrackBack(0)

2010年06月28日

言葉について

ブログとミクシィとツイッターと。

いちお人様に見られるモノだからと理由で億劫になっていくのがこれらの常だけれども、
その理由が浅薄に見られるらという所にあると言っている方がいて、
ああぁそうか、なるほどと思う。多少なりとも自意識があるとそうなるなぁと。
僕もご多分に漏れずな訳です。


根が浅はかで、軽いもんで。


ツイッターとかで呟き出したら、ダダ漏れ必至だと思う。

思うというか、社会実験として、現実逃避的に変な感じでツイッターを利用していて、
呟いたログを見てみると、浅い。

あと嫌な奴だと思う。


それに慣れちゃうと、他で言葉を書く時にも、今まであった脳内検閲がなく
簡単に表に出てきてしまって、なんかゾンザイな感じになってしまって、これはマズいなと思う。



時々は、億劫だけど、長く言葉を書いておこうと思う。
  
Posted by wing_ing23 at 23:30Comments(0)TrackBack(0)

2010年06月21日

梅雨の晴れ間

とりあえず、親も含めてだけど、頑張れと言ってくれる人が
3人くらいはいるんだと思う。
希望的観測も含めると5、6人くらいいるかも。

ちゃんと頑張ろう。
その人達の為に、ではないけれど、僕はその人達が好きだから。

僕は自分に甘く、他人には厳しい。
好きな人には激甘だから。だから、自分が頑張ろう。


  
Posted by wing_ing23 at 12:10Comments(0)TrackBack(0)

2010年06月06日

芝居以外の人

ここ最近、芝居以外の知人と会っている。
芝居以外の人って言うのが、普通であって、
日常においては、大概大勢。

でも僕の日常の周りは、芝居の人が多い。

でもでも、進んでいる道は違っても感じている事や、
考えている事が似てきたりする事があるから面白い。

もちろん環境故の違いって言うのはいっぱいあるけど。
それは、芝居の世界だって普通にあることだ。


もう、出会って、何年も、下手すれば十年以上経っている友人達。

頑張ろうと思う。

ここ最近、なんか疲れが取れないけど、頑張ろうと思わせてくれる。

会えない友人達、頑張っていると聞く。

僕は僕のペースでやろうと思う。

今さら歩幅が変わる訳じゃ無し。

  
Posted by wing_ing23 at 00:03Comments(0)TrackBack(0)

2010年05月30日

人の家になった。

やっとやっと重い腰を上げて、完徹のテンションで無理矢理重い腰を上げた。


やっと寝返りが打てる様になった。

やっと腰をひねり、足を高く上げながら歩かなくて良くなった。

やっと冷蔵庫を開けられる様になった。

やっと釘にひっかかる恐怖から逃れられた。

やっとやっとだ。

それでもまだまだおかしな事はたくさんあるのだが。

九時間ぶっ通しの作業。

釘を抜きすぎて腱鞘炎だ。

靴下に、木の棘が刺さりまくる。

もう寝たい。


住宅用という意味の人の家にはなったけど、
人並みの家にはまだまだだ。


ベランダにはまだ出られない。

パネルは15枚くらい処理した。
その材料はまだ存在している。

それとは別にパネルは10枚弱残っている。

でも、すっごく綺麗に収納したと思う。

もう、自画自賛。あぁ疲れた。

延ばし延ばしにしたツケが、今…w



やれる所までと覚悟を決めて、やった。


次は普通の部屋の片付けをすれば良さそうなので良かった。

それは次回。

かなり、部屋のレイアウト、特に標高が至る所でたかくなってしまったが、気にしない。

大きな男になるのが今年の目標だ。


さて、あしたは五時起き。

おやすみなさい。  
Posted by wing_ing23 at 17:04Comments(0)TrackBack(0)

2010年05月22日

スカイツリーってさぁ

今朝方というか、ちょいさっきかしら、仕事で川口の方に行っていて、
車の帰りだったのですが、亀有辺りを通ってたので同乗者と
「スカイツリーこの辺じゃね?」みたいな話しになった。
あたりはまだまだ暗かったので見つかるのかしらという感じ。

僕は助手席だったのでウロウロ探していたら、進行方向後ろに見えた。
高速にのっていて、田舎側と東京を分つ川を越える前くらいの位置。そこから大体後ろ。

そんで川をまたいで東京側に来ると、どんどんと近づく訳ですが。

同乗者と、「おおぉすげー」と全然上がらないテンションで
口だけで言っていた訳ですよ。
仕事帰りだしさ。

そんでもタワーはどいどい近づいてきて、多分一番直近かなぁってなった所で
もいちど二人で見た訳さ。


そしたら二人してゾワッてして、一瞬でテンションが上がりまくった。
戦いた。
暗い中に、暗く佇む奴が超怖かったけど、なんか二人してテンション上がった。
車の中がゾワッとしたのがお互いに分かった。すげ。


想像以上だったなぁ。

そんだけ。
  
Posted by wing_ing23 at 09:05Comments(0)TrackBack(0)

2010年05月21日

キャベツは別

なんか急激に気温がめくるめいてきたりして、
ちょっと目をはなした隙に、キャベツが一部駄目な感じになっていた。

まぁ一部なので、ソコを切除して、なんとか火を通せばいけるんじゃないかと思い、
チャーハンを作った。

けっこう雑な切除作業だったので、食べてるうちから、ヤバい感じはあって、
そして、知れきった往生を果たしました。

そんな昼日中。  
Posted by wing_ing23 at 17:02Comments(0)TrackBack(0)

2010年05月17日

バンプ

今また、バンプが沁みる。
今のタイミングなんだろうなぁ。
どんな思春期だよ。と。

「期待される様な命じゃない」

とか言うんだもんぁ。不意に。

あんま滑舌とか、物語を語る故の独特なリズムとかの所為で、
歌詞見ないと、何歌ってるか分んないくせに、届けて来るんだもんなぁ。不意に。


個人的に、音楽は不意打ちが多いんだよなぁ。


漫画がNO LIFEなのに比べてだけど。

でも心の不意に落とし込まれる音は、下の方までストンと落ちてきやがるので困る。
いや、困りはしないか。  
Posted by wing_ing23 at 03:27Comments(0)TrackBack(0)

2010年05月13日

手を出すな。

という訳で、僕はあんまりゲームの類いをしません。

嫌いだからじゃないです。

手を出したら、それこそ、社会人にはない無限な時間を無為に消費して、

廃プレイになること必至だからです。


そんなこんなで、ツイッターとかにも手を出していないのです。

あれは、ブログとかより気軽すぎて、だだ漏れになる様相が強いので。


なのに、最近、アメピグとかしだす始末。

アレは始末に悪い。


アレはオンラインゲームすぎる。

アレの仮想通貨が欲しくて、ネットを彷徨い、そしてなんか自制している

手を出しちゃいけなそうな、アレやコレやに手を出す始末。



あぁぁぁ。



どうせ飽きるのでしょうが。

はやく飽きてほしい。  
Posted by wing_ing23 at 13:38Comments(0)TrackBack(0)

2010年05月10日

繋がりが、途切れる。

このままイくと色々途絶しそう。


嫌いって訳じゃないし、避けてる訳でもないのに、

タイミング的に会えない人が出てくる。


ちゃんと繋がっている人に関しては、心配していない。

いくら会えなくても、信じているのだけど。


まだちゃんと繋がる前に、そういうタイミングの巡りになっている人がいる。

また逢いたいなぁと思いつつ。



あの時、交差した線、その時の点だけ残して二度と交わる事がないなんて、寂しいなぁ。



そうなる事が怖い。


大局的に見て、自分の怠惰の所為なんだけどな、結局。
  
Posted by wing_ing23 at 04:36Comments(0)TrackBack(0)

2010年05月06日

残念断念

公演が終わって、引っ越そうかと思い立ったのだけど、

なんだか色々あって、断念に至る。

色々は本当に色々でなかなかに、人生だなぁと思う。


実は「本田ライダーズ」の朗読の後に、人前に立っていた。

それこそが、今年一年懸けようとしている事ではあるのだが、なにしろダメージが大きかった。


そのあと、引きずられるように、仕事で新潟にエンターテイメントしに行って、
ホテルの一室で悶々と色々考えてしまった。


そしていつも通りの諦観に落ち着くのだが、体力がついてこない錯覚に陥り、落ち着かない。


4月の気のそぞろ具合もあるのだろうが、たいそう不安定に悩まされた。

陽気がやっと、ポカポカしてきてなんとなく持ち直す。


ひとは自然の中に生きているのだなぁ。


  

そういえば、GWは休日の官公庁、霞ヶ関に行ってきて、検察審査会の公示などを見た。


ピンクが薄まり、新緑がキラキラしだしていたなぁ。  
Posted by wing_ing23 at 13:50Comments(0)TrackBack(0)

2010年03月24日

春がまたあっち行っちゃったね

気づいたらまた、春があっちゃ行っちゃったね。
寒いわぁ。

昨日は、生まれて初めて、をしてきた。
興奮する。どんどんどんどん前に進んじゃう。
期待しているよ、自分ってな気持ちになって帰ってきた。


今日は生憎の雨だが、「乱反射ドロップ」の合同稽古。
ワクワクしない方が無理。
ほんとまごうコトなき雨だけどなw


そんで、明日は、仕事で名古屋にチョロっと行って、
1泊か2泊して帰ってくる。

そしたら、もう本番だなぁ。


去る3月。

まさに。  
Posted by wing_ing23 at 13:21Comments(0)TrackBack(0)

2010年03月22日

電車の中で

今日はお墓参りに行ってきた。

その道すがら、ホームで電車を待っていたら、

流石に三連休の最後の日らしく、家族連れやなんやらでごった返していた。


その中のお父さんと思しき人に抱っこされている、3、4歳くらいの幼児が

「新宿まで寝かして」

とわざわざ言っていたのが、笑えた。


どんな子に育つのか、楽しみ。  
Posted by wing_ing23 at 15:54Comments(0)TrackBack(0)

2010年02月05日

前売り券

映画ワンピースの前売り券が2枚あるんだが、まだ行ってない。

どうしよう。悩み中。これじゃあ馬鹿みたい、早く行かなきゃ。。。

でもなんだか腰が重い。

ワンピースをもってしても。これはいじょー。部屋のせいだと思う。



メタメタしている。



実は理由は分っている。yes or no?  
Posted by wing_ing23 at 13:35Comments(0)TrackBack(0)

2010年01月11日

2010の中に居る。

2009年最後の日の次の日が始まり、年が改まる。
人はそんなに簡単には改まらない。
それまでの積み重ねを、今日も今日とて積み重ねていく。

今年も変わらず、どうぞよろしくお願いします。


年末は、GLAYと一緒に年越しをし、その足で知人宅でお雑煮を戴き、
新年ってことで、お神酒代わり日本酒を少々。


あけましておめでとうございます。



さてさて、ここ数日、実家に帰ってきている訳ですが、
どうしても、「スラムダンク」を読んで涙している自分がいる。

あと、大河、ド直球。
岩崎弥太郎が語り部とかおもろい。
けど日曜8時とか厳しすぎる。きっと見れん。



と、それはそーと、今日はあるブログを見て、更新しようと思ったのです。
それで、トラバしようと思ったんですが、なんかよくわかんなかったので略。

「全人類と恋人だったらいいのに。」

と綴ってあるその文句に、
あぁそうだなと、強く惹かれた次第。


人が、弱っている時や、温もりが必要な時、単純に抱きしめてあげることって
超重要だけど、それは、恋人の距離ってことになっている。

そういう愛を超越して、この人を癒したいなぁという愛も
なんか自分の中に今、溢れていて、でもそれが出来るのが
恋人なのだとしたら、全人類とそうであったら、悩まないなぁと思う。
というか思っていた。

もちろん全人類に向けての愛ではないのだろうが、それに通ずる所もある。
かと言って、今、身近にいてくれている、
愛すべき人達に対しても、相も変わらず、矛盾なく存在している。
むしろ、それすら強まっていると思う。


うーん、文字にするとやはり、ちょい真意とブレル。

自分の意図を文字化する難しさを、最近痛感している。
人と深く話すとき(文字情報として)、その言葉を選ぶ時、
凄く自分の内面と向かい合わなくちゃいけなくて、
その作業を最近怠けていたので、久しぶりに向き合うと、なかなかのエネルギーを使う。
楽しいのだけど。


新年早々、愛だのと、のたまって始まるブログ。
どうなんだろうか?


ただ、
いま周りにいる人たち、みんなが幸せになればいいなぁと思う。
なんか、普通にそう思う。



新年早々キモいですが、
ホント皆様の幸せを祈念しています☆



今年も、こんな気持ち悪いこと言ったり、
お酒飲んではしゃいだりすると思いますが、適度に「キモい」と言いつつ、
絡んでいただけたら嬉しいです。

よろしくお願いします。
  
Posted by wing_ing23 at 01:17Comments(0)TrackBack(0)

2009年12月31日

今年は、グレイと!

今年の年越しは、GLAYとすることになっちゃって、家でゆっくり出来ないコトになりました。
なっちゃってって、したくても出来ない人もいると思うので、
折角なので楽しんでこようとは思う。

基本的には、年末年始働くのは如何なものかと思うし、
ゆっくり家で過ごしたい派です。

そうは言ってられない状況があるのは、それまでの自分の積み重ねなので、
甘んじて受けるべき。

来年の事に思いを馳せると、遠足前みたいにドキドキするし、
クラス替え前日みたいに不安にもなる。
どちらにしても、学生みたいなメンタリティで生きている自分に驚く。
けど、納得はしている。


今年は、自分の所の公演に久しぶりに出た。
もうそこで全部やった。
反省点はあったけど、あの時点では自分の出来るだけをやった。
もうあれ以上がないくらい。

それが出来たのが何よりのコト。

もっとああすれば良かったとか、思っても出来ないくらい絞り出した。

こういう生き方をしていこう。

言い訳できないくらい、全部で生きていこう。

そうしていくのが、面白いのが実感できたので、良かった。


明日からも今日より、ハチャメチャで、楽しそうに生きますので、
皆様どうぞよろしくお願い致します。
よければ、一緒に楽しく遊びましょう。


2009年、どうもありがとうございました。  
Posted by wing_ing23 at 17:19Comments(0)TrackBack(0)

2009年12月24日

そうだ

崖の上のポニョを見たよ。


公演中はあんなに、携帯に着信やら、メールやらがいっぱい来てたのに、
いまじゃ全然こないっていう公演前の日常に戻ってきた。

普通だけど、ちょっと寂しい。
でも今回の公演で色々繋がれた人がいた。
その人達とずっとずっと繋がっていけたら嬉しいなぁと思う。
ま、全部とかいう贅沢は言わないけれど。

そして、人と会わない日々。

という訳で、ネットに埋没し、漫画を読み、携帯小説を読み、DVDを見る。
そんな事を、仕事の合間にしてみる、上の空で。いつもの事だ。

それで、「崖の上のポニョ」を見たの。
面白かった、面白かったと思う。
それで、怖かった。いや、ちょっと前情報を仕入れてから見たからだと思うけど、怖かった。
でも普通に面白い仕上がり。

子供がみたら普通に楽しく、大人が見ると空恐ろしい感じになる作品だなぁと思う。


ありゃ、不穏だわ。でも日常ってそんなモノだと思う。
不安定が日常における安定だし、安定なんてないもんな生きていると、実際。

安定を求めるより、不安定に強くなろうなぁと思った。

とか思った。メリークリスマス☆  
Posted by wing_ing23 at 16:16Comments(0)TrackBack(0)

2009年11月18日

芸術が死む

やべ、馬鹿が大変なことしてる。
これ結構ヤベー。
流行の事業仕分けで、

・新国立劇場運営財団は廃止 3-4-(1)
・芸術文化振興基金の圧倒的な縮減 3-4-(2)
・海外との芸術交流は民間に 3-5-(1)

つーわけで「芸術死ねば」ってバカが言ってる。
なんか適当な、仕事してまっせアピールの為に、槍玉。

もう、完全に仕事出来ない子じゃねーかよ。


仕事してまっせ、アピールで意見募集してます。
http://www.mext.go.jp/a_menu/kaikei/sassin/1286925.htm

担当はこの人らです。
中川正春・後藤斎
nak-got@mext.go.jp

一応〆切りは12月15日とか言ってますが、
実質は11月19日に開催される行政刷新本会議までに届いていないとなんか反映されないぽ。
っていうトリックアートね。



俺は末端でこんな事業の直接的恩恵なんて、ビタ一受けたことなんてねーし、これからも縁遠いだろうけど
だから、全然関係ねーよってことじゃ無いんだよ。
普段主義だって思想だって、全然関係ないんだよ。自分がしたいことしてるだけなんだから。
でもよ、でもさ、芸術は死んじゃ駄目!

芸術は保護があろうがなかろうが生き残るとか
国の保護がなきゃ死んじゃうなら死んじゃえってことじゃねーんだよコレは。
国が、曲がりなりにも先進国のニッポンが、こんなことしちゃ、いけないんだよ!!
死んじゃ駄目っていうか、殺しちゃ駄目なんだよ。

ニッポンを絶望させないでくれよ。

ほんと頼むよ。


端くれとして、ほんと頼む。



糞の役にも立たないかもだけど、意見送って。今日明日までで。
俺も送った。


一応汚い言葉は割愛して送った。

「様式自由」とかだから。でも大人だから大人な感じで送った。
バカにするだろ、馬鹿って。形大事にするからさ、馬鹿は。めんどくせーけど。

なんならどっかの誰かのコピペとかでもいいからさー。たのむよ。

ちからあるんだよ、コレ。
ちから有るんだって、気付けバカ!!  
Posted by wing_ing23 at 10:41Comments(0)TrackBack(0)

2009年11月17日

あけがた

間隙をぬって、人と会う。

諸々、ぼろぼろと色々ある中、自分に出来る事はないかなと思案する。

結局、僕は馬鹿だと思うので、難しく考えても行き詰まる。

動く事を前提として、ちゃんと考えて、歩んで行きたいなぁ。

今日あった人が言っていた

シュナイダーって名前は確かにサッカーが上手そうだなぁと思うのは

僕がキャプ翼世代だからだ。

今はガッツが足りなくないから、頑張ろうと思う。

周りに、素敵な人がたくさん居る。溢れるくらい居る。

そして色んなモノが心の奥から、溢れてくる。それでいいんだ。

ほんと、それでいい。  
Posted by wing_ing23 at 07:09Comments(0)TrackBack(0)