October 27, 2007

勝ちました。

481d02b4.jpgこんばんはー。

いや〜勝ちました。ダルビッシュ凄い!初の日本シリーズ観戦、そうそう機会もないので行ってきました。こういう特別な試合を見慣れていない私達。応援も周りの熱烈なファンよりはだいぶ控え目な感じになってしまいました。ライブを初めて観たブル研の一年生のようだったことでしょう。

とにかく、勝って良かった。明日も観戦予定ですので、楽しみです。
  

Posted by wingrass_b at 21:59Comments(0)TrackBack(0)

October 26, 2007

51回目のライブです。

こんばんはー。

明日は51回目のライブですが、都合により全員遅刻しますので22時過ぎからのライブになると思います。私、美砂、マスケンが日本シリーズ観戦、増田耕平が定期演奏会のオーディションのため遅れます。(広吉さんはお休み)

いやー、日本シリーズ優先させてしまってすみません。初めての日本シリーズ観戦です。非常に楽しみであります。明日は日ハムのユニフォームでステージに出ているかもしれません。  
Posted by wingrass_b at 22:24Comments(0)TrackBack(0)

October 20, 2007

壁です。

こんにちはー。

最近、個人練習を良くやっています。会社の帰りにサ館に寄って学生に混じって楽器を弾くわけです。その甲斐あってか、キーBの曲も続けて出来るようになりました。すみません、レベル低くて。昔はキーBの曲が一番弾きやすかったんですがね。ブルーナイトとかトレイン45とかヒットパレードオブラブとか、アドレナリンが出るのがキーBです。逆に開放弦を使うことの多いGとかは苦手でした。ミュートがうまくいかんのです。今も苦手です。Aは普通。可もなく不可もなくです。Cはどちらかというと嫌い。1弦開放が絡むのが嫌なんですね。B♭は少し好きです。疲れたところでランにおりまぜて開放に逃げる事ができるからです。疲れたときの開放は好きです。

話が逸れていきました。個人練習の話ですが、何故なんですかね、学生の頃から家ではあまりやる気が起こらず、わざわざサ館に行って練習しています。単に家では大きな音が出せない、っていう理由ではない気がします。やはりあの廊下で弾く事に体が慣れてしまったのでしょうか。道外在住のOBがよく言うのが、サ館があったらなあ、練習するのに・・・、ということです。仲間のプレイヤーがまわりにいるとモチベーションも自然と上がるという事ですね。

そんなサ館になかなか行けないOBの皆さんにサ館の壁の写真です。この壁の写真の前に立てば、楽器を弾く気がおきるかも・・・?10年位前私が書いた落書きが未だに消えていません。
壁  
Posted by wingrass_b at 11:04Comments(4)TrackBack(0)

October 19, 2007

信じてましたか?

こんばんはー。

いやー、信じてましたー。やってくれました。もう特番が同時に4つくらいやってましたから、チャンネル変えるのが忙しくて。

試合終了後、マリーンズの選手と抱擁していたのが印象的でした。スポーツマンシップの何たるかを教えてくれますね。

果たしてこのまま日本一まで駆け上がってくれるのでしょうか。出来れば生で観たいものです。
  
Posted by wingrass_b at 01:15Comments(0)TrackBack(0)

October 17, 2007

4回目のブルーグラスの日でした。

神奈川県人会こんばんはー。

14日の日曜日は毎月恒例のブルーグラスの日でした。最近練習熱心な私はこの日もサ館で個人練習、2時間ほど弾いた後に一旦帰宅し、自転車でLOGへ。久々の自転車、いやー気持ちいいな、と思ったのは最初の100メートルまで、あとは向かい風でもないのに思うように進まないチャリと、思い通りに動かない脚との格闘です。着いたときには脚がプルプルしていました。歳を取るという事はこういうことなのですね。

今回の出演は前回不測の事態で出られなかった神奈川県人会と、ムーンウォーカーというバンド。お客さんの入りはブル研の一年生とOB中心。なぜか間の世代がすっぽり抜けた客層ですが・・・。他のバンドのライブを観て学ぶこと、感じることも多いと思うので、現役部員の皆さんはもうちょっと積極的に他のバンドのライブを観に行った方が良いのではないかと思いました。

ライブの話をすると、最初に出たのはムーンウォーカー。ANYWAYの出演を目指しているバンドです。ていうか、まだ出ないのかな?早く出てバリバリキャリアを積んでほしいものです。キャリアを積めばもっと良くなると思うのです。

続いては神奈川県人会でした。古きよきブルーグラス、またはその周辺の音楽を聴かせてくれる彼らですが、今回も期待に違わぬステージでした。私はオールドタイムとかそっち関係は全然聴かないのですが、聴かない私にもオールドタイムの良さが伝わってくる演奏です。バンドの表現したい事がストレートに伝わってくる、そんなステージでした。

打ち上げの最中にはマスケン&土屋の漫才もあり、盛り上がってしまいました。このイベント、次の日は仕事なのが痛いところです。

また来月が楽しみです。次はどんなバンドが出てくれるのでしょうか。
  
Posted by wingrass_b at 21:18Comments(0)TrackBack(0)

October 16, 2007

第2の故郷は仙台です。

c8e93f37.jpgこんばんはー。

今日は山形で会議のため、出張です。通常なら山形泊ですが、今回は仙台泊。というわけで、仙台市民の方と先程まで飲んでいました。仙台市民の方のチョイスでキリンビアフェスタというビアホールにて飲んだのですが、奇しくもここは私が仙台赴任時に初めて飲みに来たお店。懐かしい気持ちになりました。

仙台市民の方とは近況報告や11月の式典について色々話しました。でも途中で寝やがりました。

仙台市民の方と飲んだ後、私は一人夜の仙台市内を徘徊中。歩きながら携帯で更新しているわけですが、さっぱり目的地の国分町へたどり着きません。道に迷い中です。

いや、国分町に行ってナニするわけじゃありませんが。所持金2千円でナニができますか。逆にこっちが聞きたいくらいです。
  
Posted by wingrass_b at 23:50Comments(0)TrackBack(0)

October 15, 2007

50回目のライブ報告です。

こんばんはー。

13日の土曜日はライブでした。私は出勤日で出張だった為、疲労を溜めたままお店に入りましたが、22時過ぎまでお客さんが来ませんでした。50回目のライブなのに中止か・・・、と諦めかけていた時、常連の乗馬クラブ関係の団体さんがいらっしゃいました。いつも我々に絡んでくれるお客さんです。この日もステージの最中も色々と絡み合って楽しいステージとなりました。1ステージだけの演奏でしたが、まずまず良いステージだったと思います。何が良かったのかはよくわかりませんが、雰囲気とかそういう目に見えないものがです。

そういえば、久々にANYWAYにバンドメンバー全員が揃いました。ジョージはまだ楽器のリハビリ中なので今回は観ているだけでしたが、そのうち6人で出来る事でしょう。その時にはまた大々的に宣伝しますので・・・。
  
Posted by wingrass_b at 20:14Comments(0)TrackBack(0)

October 13, 2007

回答がありました。

こんばんはー。日付が変わってまた更新です。

さて、先日長々と記事にしたドライブ感の話。ツクイさんに再三話題を振っていますが、今回もコラムにて取り上げてくれました。皆さん、一度ご覧ください。リンクしていますので。

ブルーグラスアルバムバンド!そういえばありましたねぇ。テープなら押し入れにあるかもしれません。言われてみれば、JDは何となくわかる気がします。確かにはじめてニューサウスを聴いた時はちょっと気持ち良かったかも。あえて音楽的な表現を避けるなら、「爽快感」でしょうか。曲のスピード以上に軽快さを感じますね。sugar coated loveとか。

ここから昔話。こういうテーマ、好き嫌いを含めた音楽的な議論って、昔はよく飲み会でしましたよね。俺が3年目くらいまではすごく印象に残ってます。近藤さん、ナベさん、ツクイさん、うちださん、シイさん、等々…。自分が上の年目になってからはあまり記憶に無いですね。今の学生さんはどうなのかな?結局、好き嫌い論に収束することが多いので、議論にハマりすぎるのは危険だけど、音楽やる上で無駄ではないですね。

と、今さらながら思い、しばしばブログで扱っているのです。
  
Posted by wingrass_b at 00:38Comments(0)TrackBack(0)

October 12, 2007

50回目のライブです。

こんばんはー。何度食ってもいつも残していた大将のカレーチャーハンを初めて完食しました。やったー。

さて、明日は50回目のライブです。おお、50回か。何も特別なことはしませんが、どうぞ遊びに来てください。ちなみに明日仕事だったりします。しかも帯広出張です。仕事とライブが重なるとたいてい満足に弾けないんですが、明日はきっとうまくいくでしょう。今日もサ館で練習しましたし。大勢の1年生とジャムりました。緊張しました。

あれ、明日から野球がありますね。とりあえず、試合が終わってから1ステージ目を開始です。っていうことにしてほしいなあ。  
Posted by wingrass_b at 23:33Comments(0)TrackBack(0)

October 09, 2007

10月9日です。

c563daba.jpgこんばんはー。今日は帯広出張でした。例によってお昼は豚丼。肉でご飯が見えません。味はまあまあ。

さて、今日10月9日はジョン・レノンの誕生日です。せっかくなんで、今帰りのJRでベスト盤を聴いているところです。

自分が本格的に洋楽を聴き始めたのがジョン・レノンでした。今は懐かしいSTVラジオ金曜深夜KANさんのアタックヤングで使われていた「イマジン」。衝撃を受けた、というわけではなく何となく気になってCDを買ったのです。中1の頃だったでしょうか。ジョン・レノンからビートルズの世界にハマり少しだけギターを弾いたりしたものです。これ以降、洋楽しか聴かなくなってしまいました。

今はジョン・レノンを聴くことはほとんどありませんね。何か重いんです。昔聴きすぎて飽きたということもあるでしょう。ビートルズ後期から政治・思想的な色合いが強い曲が多くなってきましたから。10代の頃はそれがかっこいいと思っていたのですが、今はちょっと違いますね。逆にstartingoverやwomanなどシンプルな心情を歌った曲が好き。

ちなみにビートルズメンバーのソロで一番好きなのはジョージ・ハリスンです。
  
Posted by wingrass_b at 18:23Comments(3)TrackBack(0)

October 08, 2007

八剣山ウエスタンカーニバルに行きました。

ノイズこんばんはー。

さて、あっけなく連続更新記録が途絶えてしまいました。金曜日、会社の飲み会が3次会まで続いてしまい、その日のうちに更新することは物理的に不可能という状態でした。無念。

3連休でしたが、初日はスロットに行き負け。昨日は八剣山のウエスタンカーニバルというイベントに行って来ました。実は演奏依頼を受けていたのですが、都合が合わなくてお断り、代わりに中村君率いる「ザ・ノイズ」が出演ということで、遊びに行きました。
彼らの音楽がウエスタンカーニバルというイベントに果たして馴染むのかが見所でしたが、いつもどおりのノイズの演奏でした。そしてお客さんもまずまず反応があったようでした。主催者の人も面白いバンドだね、って言ってましたし。ノイズの演奏を観ながらビールとジンギスカン、空は秋晴れ、最高です。イベントの途中で酔いが回りすぎ、30分くらい仮眠を取ろうと車で寝たところ、目覚めたのが2時間後。空は今にも雨が降り出しそうで、駐車場には私の車以外なくなっていました。寝すぎました。


出演者特権でステージ後、肉を食らうノイズのみなさん。ビールも飲み放題、こういうのを見るとうらやましくなって来年は俺らがやろうか、なんて思ってしまいます。LOGのマスター、長津さんも出演していました。昭和少年、いつも以上に熱かった。
肉長津さん
  
Posted by wingrass_b at 19:11Comments(0)TrackBack(0)

October 04, 2007

弾きたいです。

こんばんはー。

楽しみにしていたテレビを見逃してしまった!「細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」です。ずっと楽しみにしていたのに・・・。昼まで覚えてたのにすっかり忘れて今日もサ館に行ってしまいました。まあYouTubeで見られるだろうからいいか。

平日でも時間があればなるべく毎日弾きたいと思います。自分のベースのノリを再確認する意味でも、なるべく弾く機会を増やして行きたいです。一日中個人練習をしたい。無理だけど。バンド練習もしたいです。結構弾くことに飢えてるのかな?






  
Posted by wingrass_b at 23:53Comments(2)TrackBack(0)

October 03, 2007

こんなベースが弾きたいのです。

こんばんはー。日ハム、やりましたね、中田との交渉権獲得。過度の期待は禁物ですが、ガンガンホームランを打てるバッターになって欲しいな。

さて、前の日に長々と書いた私。口だけじゃアレなんで早速今日サ館に練習へ行きました。今日は私の好きなアリソンクラウス&ユニオンステーションのアルバムを聴きながら弾いてみました。やっぱりいいなあ、バリーベールズ。首を前後に動かしながら、ああいうベースを弾きたい。気持ち良いなあ。
彼のベースは5度の音を弾く時に若干のタメがあるような気がします。それとも周りの楽器との絡みでそう聴こえるだけでしょうか。やっぱり奥が深いですな、ブルーグラスのリズムは。

ちなみにデルマッカリーバンドの曲にも合わせてみましたが、やっぱりしっくりきませんでした。  
Posted by wingrass_b at 23:49Comments(0)TrackBack(0)

October 02, 2007

ドライブ感について思うことです。

こんばんはー。

ドライブ感についてよく分からん、という記事をこの前書きましたが、ツクイさんが拾ってくれました。コラムで取り扱っていただきました。ありがとうございます。皆さん、是非読んでみてください。

私などとは比べ物にならないくらいブルーグラスに造詣が深いツクイさんをもってしても、ドライブ感については「難しいテーマでできることならまともには尋ねられたくはない」ものであり、「その正体を言葉で説明することはできない」とのことです。本来私などが論ずるには荷が重いテーマですが、間違いを恐れずに一歩踏み出して書いてみましょう。

「ドライブ感」で検索してみました。ドライブ感とは何たるものか説明しているHPはほとんどありませんでしたが、神戸大学のブルーグラスサークルのHPの用語解説に「ドライブ感」が。「演奏の疾走感。前のめり気味のビートの絶妙さを指すことが多いが、その定義は人それぞれ。」とあります。それなりに説明はされているものの、表現があいまいで最後には「定義は人それぞれ」と結んでしまっています。やはりドライブ感の定義は困難なものであり、つかみどころの無いものなのですね。

私もドライブ感について、神戸大の説明にあるように「疾走感」というイメージが近いかな、と思っています。ブルーグラスをやっていてよくあるのが、結構速いテンポの曲だと思って演奏していたところ、原曲を聴くとそれほど速くなかった、ということです。実際のスピードよりもスピード感を感じさせる、それがドライブ感なのだなあ、とぼんやりと理解していました。

しかし、ドライブ感を出すにはどうしたら良いか、という技術的なアプローチはほとんどと言っていいほどやってきませんでした。ちょっと突っ込み気味で弾くだとか、その程度です。ベース弾きとしてはどちらかというとリズムが崩れてしまうのを恐れて、まずはジャストのタイミングで弾ける事に気を配っていたような気がします。また、プロの演奏を聴く時も、各楽器の弾くタイミングなどを分析的に聴く、という習慣もありませんでしたから、バンドメンバーの弾く微妙なタイミングの違いを聴き取ることができなかった、という単に能力不足だったということもありますね。ちょっと話が逸れますが、バンドのノリをコントロールしたいと思ったときは、ドラクエ作戦が有効でした。懐かしのドラクエ犬任后「ガンガンいこうぜ」や「いのちだいじに」、「いろいろやろうぜ」など。小難しく技術云々の話をするより、結構そんなひとことでバンドのベクトルが同じ方向を向いたりします。

しかし、技術的にドライブ感を追及しなかったことは私の音楽観と照らし合わせてみると当然の事かもしれません。私の考え方はこうです。本来、それぞれのプレイヤーが持っている「ノリ」はその人しか持っていない固有のものだと思うのです。その人が人生でどんな音楽を聴いてきたか、どんな音楽、プレイヤーが好きか、ということで左右されるわけです。曲によって「ノリ」を意図的に使い分ける、というのは不自然な気がしてならないわけです。曲に対するアプローチとして「この曲はドライブ感を再現したいから、あなたはこのタイミングで弾いて、あなたはそれよりちょっと遅らせて、自分はもう少し突っ込んで弾いてみよう。」などという方法は、ちょっと違うのではないか、と思っていました。作品、を模写しているだけの気がして、どうも自分とは性に合わないのです。

それよりもそれぞれ個人が持っている「ノリ」を融合させてそのバンド独自のグルーヴ感を出せれば、そちらの方がよっぽどサウンドとして面白いんじゃないかと。いっせーのーで、で弾いてみて、それぞれの一番気持ちいいノリで弾けばそれでいいんじゃないかと。アリソンクラウスの曲もデルマッカリーの曲も、それぞれのノリを忠実に再現するのではなく、そのバンドの一番得意で、バンドらしいノリで演奏することを目指したいと思っているのです。その上でバンド感というものを表現できれば素晴らしい事だと思います。

私の考え方でいくと、ブルーグラス的な真のドライブ感を出すには、バンドメンバーそれぞれ持っている固有の「ノリ」がドライブ感溢れるブルーグラスをバックグラウンドとしたものである必要があるといえます。うちのバンドでいえば美砂くらいです。彼女は幼少の頃からブルーグラスをメインに聴かされ、プレイヤーとしてブルーグラスに触れたのも早かったのですから、ドライブ感のある「ノリ」を持っていても不思議ではありません。そういう「ノリ」をもったギターに、そうではない他の楽器の「ノリ」が絡んでいくバンドサウンドなので、WINGRASSではブルーグラス的なドライブ感を自然に出すのは難しいのかもしれません。でも、それは逆に言うと自分達のオリジナルの「ノリ」は出せるということ。その部分を大切にしていきたいと思うのです。

書いているうちに思わぬ方向に行ってしまいました。ドライブ感なんて出せなくても別にいいや、っていうオチになってしまった。ううむ、もう少し客観的にドライブ感というものを解析してみたかったのですが、自分の音楽観を話して終わってしまいましたね・・・。
  続きを読む
Posted by wingrass_b at 21:06Comments(8)TrackBack(0)

October 01, 2007

予約しました。

こんばんはー。

とりあえず、9月の毎日更新は達成されましたね。これで終わらせるのではなく、いけるところまで更新を続けたいですね。目指すは双葉山の持つ69連勝です。地味に仕事は忙しくなってきているので、達成は容易ではないと思うのですが、頑張ります。なぜ頑張るのかはよく分かりません。

今日は仕事で思わぬ展開により、2mを超える塀から飛び降りる機会がありました。高いところから飛び降りるのは結構好きなんですが、近年ではそういう機会もなく、足腰への負担も心配だったので控えていました。しかし今日は立てかけていた梯子が倒れてしまい、飛ぶしかない状況でした。着地は上手くいったのですが、その後からどうも足腰が重い。ちょっと歳を感じましたね。


さて、新春恒例のハシモトコウアワー。今日から予約が始まっていましたので、早速メールで申し込みしました。予約しなくてもいいやー、なんて思っている方、今年は本当に超満員だったので気をつけたほうが良いですよ。

それにしてももう新春の話ですか。早いものですね。
  
Posted by wingrass_b at 21:40Comments(0)TrackBack(0)