2005年08月

2005年08月30日

浴びるように

200508301501000.jpg見ろ!コムデギャルソンのクリエイション力技。走り続ける強さがある。

wings283 at 15:41|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!携帯メモ 

2005年08月26日

人のしみのようなもの

200508262112000.jpgトイレの壁に刻まれた、人の通り過ぎた跡。タバコが何本も消え、ケムリに。

wings283 at 21:28|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!携帯メモ 

マキアージュもいいが。こっちの方が好み「高橋マリ子」

a040abcf.jpghttp://www.shiseido.co.jp/haku/

高橋マリ子の美しさは全開。
好みの部分を蒸留した感じ。
大量OA中のマキアージュ4人衆もいいが
個人的にはこっちに心奪われています。


wings283 at 10:17|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!check!! 

とりあえず復習で一気読み「NANA」


NANA 13 (13)

★★★★★
1から13で。
ディテールが美しいものは、
積み重なると、時にものすごくパワーを持つ。
この漫画はいちいちディテールがスゴイ。
ナナと奈々のキャラ分けとか見事。
持ち物、言葉、住まい、育ち、髪型…
そういうの苦手だからなあ、ディテール。でも大事。最近すごく感じる。
あとは、モノローグ。
章前と章後につくモノローグが、なんだか心を打つのです。
映画はこちらのキャッチ

あたしは運命とかかなり信じちゃうタチだから、
あたしたちの出会いは運命だったと思うんだ。
笑ってもいいよ。ナナ

wings283 at 02:29|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!book 

時代のうねりをリアルに感じる「昭和史発掘」


昭和史発掘 (1)

★★☆☆☆
松本清張ってスゲエなと素直に。
昭和なのに三国志のような感じもあり。
昭和なのにSFのような感じもあり。
事件は所詮、人が関わるものだから、いつの世もあまり変わりないんだなあと。
小さな事件こそ実は大きな時代のうねりのキーになっていることがあることを知ったり。
そういったことを自分は見抜けるだけのものを身につけているのか?
「朴烈大逆事件」
「芥川龍之介の死」

wings283 at 02:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!book 

壮大なコント「妖怪大戦争」

★☆☆☆☆
お金かけて、何狙い?
でも、お金かけて作られた壮大なコントって言えば相当楽しめる。
なんで?ってとこにムダに力入ってて、尊敬する。
特殊メイクで有名人も有名人って分からないくらいな状態。
そして、栗山千明もなんだかオナペッツみたいな格好で
シリアスな演技をするのです。
なんか、みんな得しない感じが非常に面白かった。
どこにも処理できていないパワーを浴びて
なんかセラピー的になりました。
とにかく邪心なく浴びるように見るべき。
何一つ役立ったり、残ったりすることは、ありません。
それがいいんです!

wings283 at 02:08|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!movie 

文化祭って熱い「リンダリンダリンダ」

★★★☆☆
ブルーハーツっていうだけで
心がグッとくる。
文化祭の練習っていうだけで
何か熱くなるものがある。
ただ時間が過ぎるだけで
なんだか貴重だった時期ってあるなあ。
そんなことを思い出した。
何も起こらない映画だって聞いてたのに
十分すぎるくらいドラマチックな気がした。
片言のリンダリンダは、心に沁みました。
ずぶぬれになった女子高生の裸足のバンド演奏って
何枚のっかってるんだって、思いながらよかった。
いいなあ、音楽。

wings283 at 02:03|PermalinkComments(0)TrackBack(3)clip!movie 

2005年08月15日

屋上

200508111314000.jpgいつも見えないところが面白い。

wings283 at 20:54|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!携帯メモ 

2005年08月12日

マッチョな力技映画「宇宙戦争」

★★☆☆☆
映画としてどうこういうよりも
なんか力でねじ伏せる映像の嵐。
いちいち、ドカンバカンジャガンって言い続ける感じ。
マトリックスのときも思ったけど
どんだけ撮影規模がデカイんだと。
そこに生きる人のドラマまで気持ちが届かない。
映像博覧会としては、大変にマッチョで見応えあり。
ほんと。すごい。
だけど、あまり残らない。

wings283 at 11:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!movie 

2005年08月10日

SUMMER SHOW

2c3136dc.jpghttp://www.nishimura-gallery.com/

一色ちか子

こういうのを見ると
実物っていうのは意外に
ぼんやりとしたものだと思う。
だから、それをクッキリと
見つけ出すことが嬉しいし、楽しい。

wings283 at 01:40|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!art