2007年06月04日

自然光・囲い・素材「メゾン四畳半/藤森照信展」4

銀座・エルメスの8階…メゾン・ド・エルメスで見た。

ここはレンゾ・ピアノのガラスがすばらしくて

(なんか光の乱反射のさせ方がクラッシクガラスみたいなんだな)

行く度に自然の光でモノを見ることの幸せを感じる。

やっぱり自然光というのは一番色が見えるし柔らかい。

その空間に3つの4畳半の家。

屋根の上から緑の植物を垂らして、植物と共生する「メゾン無垢杉」。

真っ黒な焼杉の外壁で、中には黄金の掘りテーブル茶室「メゾン焼杉」

屋根にたくさんの小枝が絡み合う「メゾン漆喰」

それぞれ中に入って、横になってた。ちょっと寝た。起こされた。

4畳半の距離感はいい。全部が自分の空気になった感じが出る。

隅々まで自分のテンションが行き渡る。

こうやって自分の家の中とか仕事場を区切ったら効率あがる。

あと、人の話すときも集中が途切れないし、緊張もしすぎない。

いい間なんだな。

光をコントロールすることがもっともっと大事だ。

陽が入ればいいみたいな、南向き信仰を捨てなくちゃ。

藤森さん自身が作ったのは巨大貝殻オブジェ。

(ボッティチェルリのヴィーナスに出てくるやつ)

そこに貼られているアコヤ貝の光り方が

外壁のガラスの光り方に似ていて

人間は自然をまねてまねて、そこに美しさを見るんだなあと思った。

ここでも寝てたら、オレ込みで作品だと思った人が

いろいろ質問してきて、困った。

藤森エルメス

wings283 at 01:05│Comments(0)TrackBack(3)clip!art 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. エルメス スカーフ  [ エルメス スカーフ ]   2007年06月04日 13:38
エルメスのスカーフをお探しなら。エルメスならスカーフも外せません。美しい優雅な貴方を演出する為に、エルメスのスカーフを是非お選びください。
2. エルメス バッグ  [ エルメス バッグ ]   2007年06月04日 16:02
エルメスのバッグは皆の憧れですね。バッグを選ぶならエルメスは絶対外せない。あなたのブランド生活にエルメスのバッグをお選び下さい。
3. エルメス 財布  [ エルメス 財布 ]   2007年06月04日 20:01
エルメスの財布はとても素敵です。新しく購入する際には、エルメスの財布がお勧めです。その気品ある品質は見る者を惹きつけて止みません。エルメスの財布で素敵なブランドライフを。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔