2007年08月12日

SUMMER SONIC 07 in東京 part1

いやいやめっちゃ疲れた。
暑くて暑くて何度死ぬかと思ったけども
本当贅沢なほど長く楽しい一日でした。。

ちなみに最初に言ってしまいますが
来て早々に
灼熱の太陽にやられ意識朦朧となり
稲葉さんの動きを見ていながら見ていないような状態(笑)
となったので詳細が全く思い出せない(爆)
なのであの軽〜い気持ちで読んでいただけたら・・・。
でも本当行けただけでよかったんです。
それ以上はもう望まない気持ちで。
なぜなら、朝からとんでもなく凹んでいたから・・・

10日の深夜、同行者から連絡が来て
「22時過ぎても残業が終わらない。早朝からの参加はキツイ。」
とのメールが来て、まぁ、私も午前観たいのもなかったので
お昼頃つくような感じでプラン建てする。
ギリギリになるまでサマソニの予習をしていなかったので
色々してたら興奮して寝れなくなる(前回のblogうp時間参照)
そんでもって、だいたい会場まで家から2時間半くらいあるんだけど
同行者と待ち合わせして9:30出発にして出ることになっていた。

だが、翌朝・・・
着替えてご飯食べて荷物もって
さあ、じゃあチケット持って行くぞと
いつもチケットを置いている壁掛けから取り出そうとしたら
チケットがない!(爆)
先週のゴ●●●騒ぎで大掃除を敢行した際に
どこかへ移動してしまった。
これが家出る10分前の事態なので
大パニック、半狂乱!
部屋中の引き出しをひっくり返して、でもなくて…
あれと一緒に捨ててしまったのではないか!?
という疑念に押しつぶされそうになりながら
待ち合わせの時間が刻々と近づく。

出発時間にもうダメだと同行者に
「大変申し訳ありません!!サマソニ参加できません。」
と半べそになりながら架電。
「いや・・・私は全然かまわないけど、●●さん大丈夫?全然気にしないで。」
と言ってくれる。
(ホントにこの人はやさしすぎる。私ならすぐ○&#$だ)
「ごめんなさい見つけたらすぐに連絡します。
最悪の事態のときは違うプランを敢行します」
と(意味不明なことを言って)
切って携帯を置いたガラス棚の手前に見える封筒・・・
ぎゃーチケット発見!!
あれだけ惑わせた数十秒後に
「見つかりました!」
と狂喜乱舞で電話する、なんともウザい奴。。
でもほんと良かった。あってよかった。
レポ待ちしてくれる方にもどう詫びようかと思った。
『参加できる』
ということがどれだけ幸せなことで
いろんな責任というものを
まじまじ考えさせられた朝の数分。
同行者がオイラの付き合いの長い親友であるからまだ
見捨てられなかったけど(というか慣れたのかw)
しっかりせねば。
ああ自業自得。

教訓:荷物は前日から揃えておきましょう

さて、電車で揺られ海浜幕張駅についたのは12時頃かな。。
とりあえず、昼飯をと駅出てすぐのフードコートで
吉野家の牛丼セットを食う。
これからの長丁場を乗り切るためにしっかりと
スタミナ補給。

駅からはぐるっとメッセまで10分くらい歩く。
外はうだる様な暑さだ!
きっとこのときの私の脳内メーカーは
暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑寒暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑暑
だったと思う。
一回くらい頭が変になって「寒い」と発言していた。

メッセ前へ登る階段前ではサマソニのグッズの販売所があって
せっかくなので立ち寄って観てみる。
スタンダードなのは前にサマソニ07とか載ってて
後ろに出演アーティスト達のの名前が載っている。
B'zを見つけて嬉しくなる。
わたしはサマソニ!ゼロセブン!と叫んでいる
黄色のパンダのやつが欲しかったのだが
既に売り切れていた。
というかほとんど売り切れてて
普通の感じのが2種類だけ残っているだけなのでやめた。
だからガラガラだったのか。
スタッフの人に「中でも販売してますか?」と聞くと
アーティストの公式グッツ販売はしているとのこと。
結局B'zはなかったけどね。

メッセ内に入りチケットからリストバンドに換えてもらい
サマソニ会場へ入場。
この時点で12時40分。
ああ、やばい。EDITORSが始まる頃だ。
本当はEDITORSが始まる頃にアリーナ入りしたかったんだけど。
早歩きでB'zが出演するマリンステージへ早歩きする。

ちなみにサマソニは、
千葉マリンスタジアムのマリンステージと
幕張メッセ内にある4つのホールの
マウンテンステージ、ソニックステージ、
ダンスステージ、ビーチステージ、
そしてシーサイド・ヴィレッジ内にあるリバーサイド・ガーデン
の6ステージあって
アーティストもそれぞれのステージに割り振られる。
観客はそれぞれのステージの行き来自由で
タイムスケジュールを観ながら、
自分の好きなアーティストをつなげて
自分なりのプログラムをつくって観にいく感じ。

ちなみに私は
B'z→木村カエラ→グウェン姉さん→
アヴィリル→BEP(半分)→SUM41
と言う感じ。
B'zからBEPまではずっとマリンステージ。
トリの時間はどこも人気のあるのだからすごく迷った。

とりあえず、そんな感じなので
マリンステージまで行こうとするんだけど
意外とメッセ内が長いのと、そこから外に出て
千葉マリンスタジアムまで行く距離が長いこと。。
2






炎天下の中、アスファルトの照り返しもあって熱いキツい。
でも、スタジアム側の道路に出ると
海が見えて風も来てなんだか気持ちいい。
なんだかお祭り気分。夏の匂い♪
なんて浮かれ気分も半分。
時間的にあまり余裕がないのが正直なところ
不安だったり。。
なんというかみんなも同じ考えなのか
お昼時間にマリンステージに行く人の数がすごく多いような気が。。
道路だけでも人が行列。スタジアムまで長い。。
1





マリンステージのあるスタジアムに到着したのが13:00頃。
B'zの出番まで後40分。
ちなみにマリンステージは広いので
アリーナで観る人は右と左と半分に分かれていて
R側とL側に分かれる。
これはチケットが送られてきたときに載ってて最初から決まってるんだけど
私はL側。
そしてスタジアム内に入ろうとすると・・・。。

「アリーナL側最後尾はこちらです!」
とプラカード掲げたスタッフが!!
はっ??
なんと、中に入るのに入場規制しておりました。
っていうかすごい行列。。
っていうか後で気づいたけど横入りしすぎ(爆)
え?え?え?B'zアウェイじゃないのか?
みんな列つくってまで前で見ようとしているぞよ!!
時間帯がちょうど切れ目だったからマズったのか?
どこからどこまで続いてるんだかわからない行列を
すんごい蛇行しながらズルズルとゆっくり前に進む。
こりゃやばい。。
開演間に合わないかも。。
30分くらい、スタジアム前でグルグルしていました。
中に入ったのも40分ギリギリくらいで。
なにはともあれ、間に合ったことに感謝。
どこにいようかとか考えるまもなく
アリーナ後方のカメラの後ろくらいの柵の前にとりあえず行くと
キャー!!!との歓声が。
モニター見ると、シェーンだとかサポメンが出てきた。
続いて、松本さん。
多分最初は赤いギターだった気がする。
衣装かっこいい!!サングラスしてるーー!
(サマソニ公式ページ参照)
そして稲葉さん!!
ぎゃああああっ!!
と叫ぶ気持ちは抑えめで(笑)
だっている場所があまりの過疎地帯で同行者もいるし
ちょっと羞恥心というやつが。。
稲葉さん黒シャツ&黒パン&ネクタイ
シャツはうっすら柄か絵みたいなのが見える。
足元はコンバース?かスニーカー。
黒は暑そう!いちおう七分袖だね。
スタイリストは黒田さんか!
かっこいい!!
黒王子!!
髪も短くなって雰囲気が王道B'zの稲葉さんって感じ。
顔色もよくビジュアルよし声もすごくいい
スタジアムじゃなきゃもっと音良く聞こえるだろうに。。

周りの反応が気になる。。
前方はカナリすごい感じ。
ファンの人たちなのかな?あれは?と思ってたけど
実際、ノリのいいファン以外の人が多いようだったみたいだ。
私の周りも棒立ちの人はあまりいなかった。。
しいて言うならそれは私だ(爆)
暑さで開始早々ヘバッてたし
周りをきょろきょろしながら
挙動不審に人間観察してたと思う。
スタンドはどんな感じかな〜とか。
↑暑さのためか大人しくうちわで扇ぎながら鑑賞してる人多し。
初参加の同行者の反応はどんな感じかな〜とか。。
話は戻して、

最初はセッション、
松本さんのギターと稲葉さんのベイベー♪の掛け合い。
去年のモンガレを彷彿。。。
盛り上がって最後に「ようこそー!」と
オイラ:ギャー!!!
そして、予想通りあの新曲へ

1.SUPER LOVE SONG

稲葉さんの声調子いい!
そして多分、この会場にいるほとんどの人が
知らん曲だろうけどノリがいい。
とりあえず、サウンドにあわせて体を動かしている人がいたり
前の人に合わせて腕あげたり。
それにしても、どうしてもこの曲の特徴がつかめない。
なんだろ、言葉を詰めこんでるからか?
スピードが速いからか、メロディが単調でないからか。
松本さんのギターソロが素晴らしい!!
気づいたら「ふーんにゅぅー」って聴こえて(爆)
そうだ、ふんりゅうsongだった!と思い返し
good news が頭に出てくるまではカナリ時間がかかった。

後ろにいた同世代くらいの男性グループの一人が
「なんだB'zうまいじゃん。」
とつぶやいてたのが印象的。
そうなの!そうなのよ!!と嬉しくなる♪

2.FRICTION

ロックフェスのせいか盛り上がりのいい曲が続く。
アリーナ後方陣は、
また知らない曲来たよ的動揺と困惑が伺えるが
とりあえず乗ってる人が多し。
ってかこんなにみんなが友好的とも思ってなくて
(っていうか嫌いだったらあの炎天下の中に
敢えていたいとも思わんだろう。時間も早いし。)
稲葉さんのパフォはSHOWCASEと同じ感じで
エロっぽいのとかやってた。
あれのとき宇都宮で触られたのかなとか妄想したり(爆)
ちょっと、不満に思ったのが
稲葉さんが途中、カメラに詰め寄ってモニターに
顔どアップのパフォーマンスしてたんだけど
モニター全然ちがうの流してて(泣)
かなり長い時間稲葉さんやってたのに
カメラに詰めよっている稲葉さんを横からとってる映像が…
↑なんでやねん!
SHOWCASEではモニターがなかったから
超貴重なFRICTIONカメラパフォだ♪と興奮しまくってたのにorz
後、稲葉さんの動きについていけないのか
M字開脚が写しきれなくて突然画面から消える稲葉さん(笑)
あれはアドリブだったのだろうか。。

MC
稲:こんにちはB'zです。
 今日は暑いですけども、悔いのないよう思いっきり楽しんでください!

3.ultra soul

会場全体の空気が変わった!
やっと知ってる曲きたぞ!みたいな。
みんなが知ってる歌を持っているってことは凄いことだなと
改めて思った。
でも Hey!で飛ぶ人が周りにあまりいなくて。腕あげるくらい。
ちょいツマらん!一人で飛んでたけど。。
あれが楽しいのに。。
前方楽しげだなー。とか思ってたり。
ペットボトルが何度か宙を舞っていたけれど
客席間で飛んでたし、あれは盛り上げる為の
プラスの意味でのペットボトル投げだったので
心配無用だった。

このあたりでなんとなく暴れ足りなげなオイラを察知し、
前に行こうか?と
同行者が声をかけてくれたのでアリーナ前方の方に移る。
といっても結構前方はギュウギュウで入り込めない。
なので前方の後ろの方。
LIVE-GYMのドーム公演だったらCブロックくらいかな(爆)
さっきよりかはモニターはよく見える。
この位置は多分、
ファンではないけれど
B'zが出てるからとりあえず見てみたい。
でも前に出るのも微妙だしサイドでゆったり見物かな。
みたいな人が多いような気がした。
さっきよりも動かないで見てる人が多かった。
熱くてダレたのかな?

4.HOME

ギャフー!
何気にHOME初生聴き。。
すげーうれしかった
昨日の夜まで音源が頭の中残っていたのに
それが今朝消えていて悲しくなった。
こればかりは文字でも残せんしな。
最後はみんなで「HOME」と合唱。
↑稲葉さんみんなに歌わすときは手を耳に当てていた。

「幕張ー!」
「声聴かせてくれー!」
「まだ元気あるんだろー!」
「声聴かせてくれー!」
と客煽り。
イェイェイェーの掛け合いが続く
最後に稲葉さんの
「イェーーーーーーーーーっ!」
のハイトーンシャウトで大歓声!!
・・・の流れで次の曲へ〜

5.juice
ああっ、仙台で聴けなかったやつだ!
腰入れはやってなかった。
ちょうちょで手をひらひらさせてた。
舌出してた。
中盤・・・
ドラムの音に合わせて稲葉さんが拍手をはじめる
会場のみんなもそれに合わせて手拍子。
んで最初にやった掛け合いがここでも。
そしてシャウトして盛り上がり・・・
後半へ続いていった。

自分の汗がハンパでない。意識朦朧。
前列無理!死亡する。
多少雲が出て涼しいかもと思ったりもしたけど
動いてたら無意味。
ステージ上の稲葉さんはもっと熱いんだろな。
日焼けして顔がちょっと黒いから赤くなってるか判断しづらかった
けどシャウトするときとか血管が浮き出てて
大丈夫かな?と思った。

6.アラクレ

私のまわりポカン(笑)
多分知らない人が多かったっぽい。
それか果てたか。
個人的にはFEARとか欲しかったけど
みんなで盛り上がれる曲だったらコレか。
脳みそが正常に動かなくて
太陽が暑いのか夏が熱いのかB'zの歌が熱いのか
この時点の脳内メーカーは「暑」のみだった気がする。
ほどけるたましいのときに私の魂はどこにあったか不明。
ずっと水分補給してた。

松本さんが前に出てマイクなしで
「Hey!!」って何度も煽っていて
松本さんがここまで声張ってくれてんの見てたら
胸がジーンとしてちょっと泣きそうになった。
私の周りはあまり声だしてくれる人少なかったけど
声ちゃんと届いたよ。
オイラも後ろからレスポしたよ!!
ここで、松本さんがサングラスをしていないことに
気づいた。
いつはずしたのだろうか。

7.ALL-OUT ATTACK

去年のモンガレからの参加者のオイラとしては
随分と付き合いの長い曲(笑)
これはやっぱ参加しながらじゃないと楽しくないな。
まわりも疲れと暑さでへばり気味。
最後は台にのって後ろ十字やってた。
かっこいーー
モノトーンの衣装が映える。

8.愛のバクダン

オイラ的にこれが一番好きだった!!
だってすごいノリやすいし。
単に自分にエンジンかかってきたとこだったかもしれない(遅いし)
お二人とも左右走りまくり。
稲葉さん、
ちゃんと2番目でLサイドの方にきて
「幕張のvoiceだろ〜!」と
このときの稲葉さんの動きが思い出せないんだけど
すごくかわいかった気がする。
私のまわりでレスポしてる人はいなかったけど(爆)
ちゃんと返したよ♪
(ああ、ちゃんと同行者に予習させときゃよかった)
稲葉さんの笑顔多い!スクリーンにも映って興奮!
あとエロ顔もキタ(笑)
一般的に稲葉さんのエロ顔の受けはどうなのだろう(笑)
と思って同行者に聞いてみたら
「そんなのあった?」と返された。
そういうのに漏れなく反応してしまうのが
ヲタの性質なのか(笑)
君はどこへ行く〜とかは去年どおり松本さんとの絡み。

MC
稲:今日はめちゃめちゃ暑かったけどすっごく気持ちよかったです
  ありがとうー!!
↑みたいなニュアンス。

はい終わったあと、凄い移動でしたよ!!
みんなB'z目的で前来てるのかってくらい!?
それとも暑さで死んだか。。
下がってくる人のなかで
「よかったねー。」「かっこよかったねー。」
という声をよく聴きました。
モンガレTシャツ及びタオル持ってる人も10人くらい観たかも。
ちなみにオイラはユニクロタンクでした。
(ほんとはサマソニTを買って着たかった)
さっそく同行者に感想を聞いてみると
「稲葉さんかっこいい!」
と感嘆してた。
歌については、あーだこーだ言ってなかったんですがね
ちっ。
というのも、はじめから上手いっていう観念あるらしい。
でもとにかく、生B'zはカッコイイそう。
年齢言ったら顔しかめて「見えない・・・。」と(笑)

そんな感じでとりあえずウチラも退場。
夏バテでふらふら。。
どんだけやばかったかというと
それからペットボトル3本とかき氷3杯食った程。。

ガラガラなスタンドの一番上のあたりの日陰の席で
冷えピタおでこに貼って爆睡!!
GOO GOO DOLLS聴きながら横になったり、
木村カエラ聴きながらカップ麺食べたり
贅沢な時間を過ごしながら体力の回復をはかる。

それにしてもこのとき思ったんだけど
スタンドにしときゃよかった。
双眼鏡で観ると細かいトコまでよく見える。
そしたほうが落ち着いて全体見えたし
直射日光は避けられたし稲葉さんの一挙一動を観察できた。

とりあえず、ダーっと書いてしまったけど
また後で写真UPとかしたり
書き直すつもりですがいつになるかわかんないから
とりあえずUPしちゃえ。
まだまだこの先もあるんだけどB'z関連はココまでだし、
長文になってしまった。
レポっていうか日記だな。まるで。
読みにくくてすみません。
続きも後ほどUP予定。。


トラックバックURL

コメント一欄

1. Posted by inamoto   2007年08月13日 09:52
当日朝からのチケット紛失疑惑の一件。
読んでて想像したくないほど心臓に悪いじゃぁあ〜りませんか(冷汗)
これに懲りて一番大事なチケットは前日には完璧に準備しておくことですね!
ナミさん、苦い経験を次回に生かすべし(^_^)v
それにしても、暑い暑い外でのライブ。
ナミさんが熱中症で倒れなくて本当に良かったです。
心底お疲れ様でした!!

2. Posted by inamoto   2007年08月13日 09:52
同行者の方の「稲葉さんかっこいい」の感嘆に・・・思わず「ヨッシャ!そうなのよ〜やっと分かってくれたのねぇ」とお礼の言葉をかけてニンマリ笑顔を振りまきたくなりました(*^^)v
まぁ知らないオバサン相手に後ずさりされるのは必至ですが・・・。
男性グループも「なんだB'zうまいじゃん」これにも「あなたたち、今まで知らなかったのね?今日からチャンと覚えておいてね、ヨ〜ロ〜シ〜ク〜!」と言いたいが、これは心の声として胸にしまっておきます。
まだファンでない人に褒められると、それぐらい嬉しくなるのです。

変な喜びのコメントになってごめんなさい。
★また続きのナミ・レポを待っています!
3. Posted by 管理人ナミ   2007年08月21日 01:51
>inamotoさん
冒頭から大変失礼しました(爆)
もう何があってもチケットの準備だけは怠らないようにしようと思いました!
ライブは本当に熱くて多分熱中症の手前でした…。。
周りの反応が色々見れて楽しかったです。
よかったという声を聴くだけで嬉しかったです。
私自身、もっと乗れたらなーとも思ったのですが
暑さにヘバったのと解っていながらも今までの舞台との違いというかフェスとの比較ではないけど感じる距離の遠さに少し寂しくせつなくなってしまったんですねぇ。
やっぱり早くツアーやってほしい(泣)
4. Posted by 管理人ナミ   2007年08月21日 01:54
最近なかなか忙しくて更新が遅れてます。ひさしぶりに今PC前に座り少し下書きしてみたんですが、
もうめんどくさいからそのまま出してしまおうか(爆)
続きできたら
今週中にはUPしたいですねぇ〜。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 


音楽座ミュージカル/Rカンパニーオフィシャルサイトへ星の王子様公式サイトへ