TDRな生活(-_-).。oOO

東京ディズニーリゾートについての裏技・雑学&どうでもいい話や裏話をパークで撮った写真を交えてテキトウ&勝手に語りますφ(.. )パークへの希望&妄想多めです``r(^^;)(「月別情報」から過去の情報も見れます)ダラダラと更新してますφ(.. )

ライブ配信が始まる前に…?もっと楽しむ細かなポイントをご紹介♪

こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
DSC04862

bana-bana-



さてさて、珍しく2日続けてのブログ更新。…あ、先にお伝えしておきますが、今回はネタバレ満載ですのでご注意を〜。

いよいよ本日から夏イベント初日が開始した
両パークですが、話題はやはり、本日7月10日夜21:20から行われる「Celebrate! Tokyo Disneyland」のライブ中継。

もちろん現地で体感しながら見るのが一番いいと思いますが、自宅でじっくり見られるのはありがたいですよね。


IMG_6369 (1)

そんな中、なんとなーく流れる映像を見ているだけでももちろん楽しいと思うのですが、「完全ネタバレ」ではありますが、その動きや流れを知っていると、より楽しめると言う考え方もあると思います。

繰り返しますが、この先はネタバレ満載ですので、これから楽しみに現地、またはライブ中継を見られる方はご注意ください。


DSC05460

ただ、一瞬で通り過ぎてしまう映像の中に、こだわりや細かな描写や音楽、セリフ…などがたくさん隠れているので、ライブ配信が始まる前にちょっと早めにブログをアップしてみました〜。(ってか、ホントはもうちょっと早くするつもりだったんですけどね…( ̄∀ ̄;))

ちなみに昨日開催されたショーの様子は、以下のリンク先で細かくご紹介していますので、よろしければこちらも併せてご覧ください。


【TDL速報】新ナイトエンターテイメント「Celebrate! Tokyo Disneyland」見どころ・史上最高に豪華な演出を徹底紹介!

…と、いう事で私が感じた「こだわりのポイント」については以下の通り。


DSC04794

(1)ライブキャラクターのミッキーがアニメーションになる瞬間

冒頭、ライブキャラクターで登場するミッキー。「生身キャラ」から「アニメーション」になるのですが、本の映像が近づいてくるとライブキャラクターのミッキーがうまい具合に一瞬でアニメになる瞬間が見えます。

(2)ジャングルクルーズのシーンでは、現在はもういなくなった洞窟入り口に「虎」がいましたが、これが登場。もちろん新しい要素もきちんと入っています。

(3)「カリブの海賊」のシーンでしゃべるドクロが現在のアトラクションだと「デイヴィ・ジョーンズがただじゃおかねぇよ…」と言うシーンがありますが、ショーでは「海賊の親玉が…」と言っている、旧バージョンなんですね。

(4)「カリブの海賊」のシーンでは「Dead men tell no tales…(死人に口なし)」もちゃんと聞こえる。


DSC04745

(5)ウェスタンランドのシーンではまさかの「カントリーベアシアター」と「ビックサンダーマウンテン」の「無理矢理コラボ」(笑)

(6)ホーンテッドマンションのシーン。ゴーストが左右のウォータースクリーンで夜空に飛んでいく場面に注目。

(7)動いているジュリートロリー。動いている姿を見たことがない人も多いのではないでしょうかね。


DSC04722

(8)トゥモローランドの場面では「ミート・ザ・ワールド」や「グランドサーキットレースウェイ」、「スタージェット」等、無くなったアトラクションの看板などが映る。

(9)バズ・ライトイヤーは映画吹き替え版の「所ジョージ」の声。

(10)スターツアーズのシーン。「スターツアーズ、1401便、発進を許可します」のキーワードには、こんな意味もあります。


DSC04703

(11)映画「スター・ウォーズシリーズ」ファンの方はご存知だと思いますが、「何か嫌な予感がする」と言うのはスター・ウォーズ全作を通じて登場する言葉です。こんなチョイスも渋いですよね。

(12)スター・ウォーズの戦闘シーンにレーザー光線が使われますが、一瞬なので非常にわかりにくいですが、このレーザー光線も戦闘で発射されたシーンにタイミングがぴったり合っています。こんなところも細かい!

(13)最後にミッキーが同じ位置に再登場しますが、周りの映像やパイロが多すぎて、ミッキーが戻ってきていることに気がつかない人もいるかも?


DSC05460

…それと宣伝するわけではないですが、先日発売されたユーキャンのCDを聞いておいた方がさらに楽しめるかも?(笑)いや、むしろ連動して発売したんじゃないの?と思うくらい、似ている…というか使われているシーンが多い気がします(笑)

…全体的に非常に凝った演出で、見ごたえのあるナイトエンターテイメントに仕上がっていると思います。

ただ、強いて、そしてあえて言わせていただくならば、これは残念ながらプロジェクションマッピングではなく、「シンデレラ城に映像を投影するショー」になっています。


IMG_6370

とてもいいとは思うのですが、城の形状や形を利用した、立体的なプロジェクションマッピングだともっと良かったんですけどね。

ま、でもこれはディズニーキャラクターや各アトラクションのそれぞれの個性であまり気にはなりませんけどね。

…と、いう事でかなりテキトーな部分もある?と思いますが、よろしければ参考にしてみてくださいね(^-^)


…と、言う事で今後の更新の原動力になりますので、ブログランキングテーマパーク・遊園地ランキングへのご協力もお願いしますー。


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-ブログランキング参加中です(^.^)
ご協力を〜♪

blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地



東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
 

祝祭の夏が一足先にスタート。今年も暑い夏が始まります!

こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
IMG_6368

bana-bana-



さて、早々に6月に梅雨明けしてしまった関東地方。今年の夏はいつもより長く暑い夏になりそうですね。

そんな中、西日本地方では大きな災害となった、大雨による被害が現在も拡大しておりますが、1日も早い復興を願っております。

DSC02683

そんな中ではありますが、これまでの大規模災害の時と同様に、災害地域の心配もしながら…ではございますが、「自分にお伝えできる情報をお伝えする」という事も、大切な事かな…と勝手に思っております。


被害に遭われた方々は非常に大変だと思いますが、こんな拙いブログですが、それも小さな役割かなと思っております。と、いう事で、いつもの通り…で進めさせていただきます事をご了承頂ければ…と思います。

DSC02657

…と言う事で、皆様既にご承知の事と存じますが、正式には明日7月10日から開始となる、東京ディズニーリゾートの夏のスペシャルイベントが、本日9日一足先にプレス向けプレビューとして公開されました。


これまでも何度かお伝えしておりますが、近年の一足先に行われるこの状況ですが、スニークと言うよりもプレス向けのプレスビューなんですよね。ま、正直、どちらでもやってくれればいいんですけどね(笑)

DSC01996

そしてこちらもいつも言っておりますが、最近はブログで書くよりも、Twitterでリアルタイムに発信してくれる現地のレポーターがたくさんいらっしゃる状態でもあります。


そのため、改めて細かな事は申しませんが、本日の大まかな流れや、2018年の見どころや、変更点等について述べていきたいと思い…と、言いたい所ですが、本日予定されていたプレス向けのプレビュー。

DSC02017

実はどうやら災害の状況を考え、ウォータープログラム各種の開催が見送られた模様です。確かに公式にはアナウンスされていませんが、妥当な配慮でしょうね。


DSC02172

そんな中、本日は開催見送りとなったウォータープログラムですが、「ハロー! ニューヨーク」と「レッツ・パーティグラ!」は予定通り開催されました。


こちらも事前には、公式発表だけしか、ほぼ情報がない中でしたので、どんな感じになるのか全く未知でしたが、始まってみれば双方ともなかなかいい感じですねー。

LRG_DSC03659

ま、こちらはあまり詳しくは触れませんが、「ハロー! ニューヨーク」はストーリーがシンプルになりましたが、アクロバットなシーンや、それぞれのキャラが生きた展開に。


「レッツ・パーティグラ!」はこれまでのミニー・オー・ミニーの後継ショーらしく、ノリのいいリズムとコスチュームチェンジ等、これまでのファンも満足させてくれる内容になったと思います(^_^)

LRG_DSC03619

そして、やはり今年の夏の見所は…「Celebrate! Tokyo Disneyland」。


こちらはまだか?まだか?と、待ちに待った、シンデレラ城を使ったエンターテイメントが華々しく開始となりました。

IMG_6370

まず、まだ正式開始前である事と、明日くらいには詳しいレポートがウレぴあの方で公開されると思いますが、これまでのワンス等との大きな変更点と言えば、既に発表されていましたが「生身のミッキーが冒頭と最後に登場すること。


IMG_6369 (1)

また、これまで城の左右で大規模工事が行われていた、噴水を使ったエンターテイメントや、パイロによる演出がこれまでに比べてかなり派手になっているところです。


こちらは百聞は一見にしかず…と、言うことで、まさに見ていただいて楽しんでいただくものだと思いますが、結論から言うと、ワンスが初めて登場した時の様な大きな感激と、すばらしい演出だな〜、と感じます。

IMG_6367


キャッスルに投影される映像、城やその周辺から上がるパイロ、そして噴水に光を当てることによって鮮やかな色が次々に変化しているように見える演出。


これ、ディズニーシーで行われていたブラヴィッシーモ!をちょっと思い出しますね。


DSC04612

内容としては、それぞれのテーマランドを主体にした映像が次々に流れ、まさにこれぞディズニーランド!と言うエンターテイメントになっています。


ただ、強いて言うなら、今後もこのショーが成長していくために大事な部分ですが、ちょっと気になるのは、派手なパイロやレーザー光線と言うのはやはりエンターテイメントの基本だと思うのですが、冒頭のミッキーの動きもそれほどアドリブが入るような長さでは無いですし、ワンスの時もそうでしたが、やはり映像のエンターテイメントと言うのは「その場のライブ感」がどうしても希薄になり、数回見ると慣れてしまう…と言う部分もあると思います。

DSC02000

正式な開始となる7月10日の明日にはライブ配信が行われますが、当初はこのライブ配信で見て、「素晴らしい!現地で実際に見てみたい!」と、思う方も多いと思うのですが、逆に映像系エンターテイメントを映像で流すと、逆効果になる可能性もあるのかな…なんて気も少しだけいたします。


また、雨天時や強風時にどうなるか…という所も気になります。これまでも雨天や強風の時でもこのプロジェクションマッピング自体は行われてきましたが、雨が強く降った後はパイロの設置ができないためか、パイロがカットになる事が多かったですし、風が強いと噴水の水がかなり流れるはず…なので、中止や縮小…と言う可能性も意外に高いのかな?と言う気もします。

DSC05460

ワンス等の時もそうでしたが、このパイロやレーザーなどがカットされると、とっても寂しい感じになってしまうんですよね〜。この辺の課題が今後どうなるか…と言うのは心配なところです。


ただ、城に投影される映像だけでなく、噴水や城の前の円形の広場「プラザ」の全体の樹木のイルミネーションもショーと連動しているのはこれまでになかった大きな演出ではないかなと思います。

DSC02729

…しばらく城前が寂しかった夜の東京ディズニーランドですが、この「「Celebrate! Tokyo Disneyland」の登場で、夜のディズニーランドがいっそう華やかになるのは間違いないはずです。


前回のワンスの時はものすごい人が集中して避難用通路も作れなかったような状態が続きましたので、今回はそういった部分は改善されていると思われますが、夏の夜が文字通り「暑い夜」になりそうですね(^-^)

…と、言う事で今後の更新の原動力になりますので、ブログランキングテーマパーク・遊園地ランキングへのご協力もお願いしますー。


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-ブログランキング参加中です(^.^)
ご協力を〜♪

blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地



東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
 

35周年記念音楽コレクション「ハピエスト」CD全12巻が届きました!

こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
IMG_5810
bana-bana-


さて、東京ディズニーリゾート35周年が開始してから早いもので、間もなく二か月半が経過。スタートの余韻間もなく、次は夏イベントが待っていますねー。特に久しぶりの城前エンターテイメントである「Celebrate! Tokyo Disneyland」には期待が高まります。

そんなアニバーサリーイベントや大規模開発が次々話題となっている最近のパークですが、本日、東京ディズニーリゾート(R)35周年記念 音楽コレクション「ハピエスト」 』CD全12巻が、届きました♪


IMG_5786

これまでもアニバーサリーイベントの年には同様のものが販売されてきましたが、今回もかなりボリュームアップして登場です。ちなみに株式会社ユーキャンの商品公式サイトはこちら→ http://www.u-canshop.jp/disney35th/

既に皆様も御承知かと思いますが、今回は「初のCD化音源」を含んだ、CDが全12巻、合計152曲、841分という恐ろしいボリューム…( ̄∀ ̄;)…実はこのレポートを書くにあたって…今日一日かけて、全部聞きました。…いやー、長かった〜(*_*)


IMG_5787

…ええっと、計算してみると、841分はだいたい「14時間分くらい」ですね。…パークの開園時間から、閉園までずーっと流していても、全部聞けない(笑)

…実はこちら、同商品の販売元である、ユーキャン様より、こちらの商品提供とモニターとしての依頼を受けまして、記事を書かせていただいております。…これ、丸ごと全部ご提供頂いて、太っ腹加減にビックリです。…ユーキャン様、最高〜!(←単純w)…で、後からしれっと請求書届きませんよね?( ̄∀ ̄;)(笑)


IMG_5788

…で、早速「開封の儀」。箱は両手で軽く持てるくらいのそれ程大きくはない印象。早速あけてみると…じゃん!アンケートはがきと、まさかのその下には「わんこの歯磨き」のチラシが(笑)まあ、こちらはご愛敬。

IMG_5790

その下には特典でついてくるビニール袋に入った「オリジナルショルダーバッグ」が。こちらについては後述します。

IMG_5791

そしてその下には…出てきました♪ミッキー&ミニーのパッケージが。そしてその箱を開けると、特典の一つであるミッキーが表紙の「セレブレーション・アルバム」、その下にはミニーが表紙の「ソング・ブック(歌詞集)」。

IMG_5802

…そしてその下には、メインのCDがめっちゃ入ってます(笑)さすがに12枚組は多いですねー。出すだけでも一苦労。

…と、いう事で実際に全て聞いてみて…のレポートなのですが、ご提供頂いたユーキャン様には申し訳ない(?)ですが、こちらのブログと筆者の性格上、真正面から全面的に褒め称える!という事はあんまりしないので、一応シビアにレポートをさせていただきたいと思っています。

ただ単にイイ!とか、悪い!と言うのは簡単なので、まずは、いくつかのポイントに分けてご紹介したいと思います。


IMG_5817

【1】未収録音源が「28曲」収録
これまでも同様のTDR音源が収録されたCDは周年イベントや、各スペシャルイベントで販売されてきた事はご承知だと思います。そんな中で、今回嬉しいのは、これまで「未収録の音源が28曲収録されている」所。

収録曲一覧は公式ページのこちらに掲載されているのでそちらをご参照頂ければと思いますが、ざっと抽出すると以下の通り。特に35周年の目玉のひとつでもある、新スモールワールドの音源。


これ、実際に既にアトラクションに乗った方は感じている方も多いと思いますが、まず「新キャラ」と「新アレンジされた音楽」がどこが変わっているのかわからない…と言うケースが多いと思います。

ま、音楽なのでもちろんどこにキャラが居るのかはわかりませんが、例えば最初の「アナと雪の女王」の場面ではいつものスモールワールドの音楽に混じって「Let It Go」の「ありの〜ままで〜」のフレーズ(曲)があるのですが、明瞭なCD音源だとしっかり聞こえます。予習&復習にもなりますね。

また、スター・ツアーズ音源に関しても、同名のスペシャル版がTDLで実施されていましたが、期間中に体験できなかった方も多いはず。しかも撮影は禁止ですから、ホンモノの音源が聞けるのはいいですよね。

IMG_5820


≪初収録の音源(一部)≫

■イッツ・ア・スモールワールド(2018リニューアルバージョン)

■スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー(「スター・ウォーズ・プログラム“フィール・ザ・フォース”」スペシャルバージョン)

■ミッキーのフィルハーマジック

■ウエスタンリバー鉄道

■ニモ&フレンズ・シーライダー

■キャラバンカルーセル

■ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー

■ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス

■ステップ・トゥ・シャイン

■舞浜駅 発車メロディ …等

IMG_5827

【2】セレブレーション・アルバム(特別鑑賞誌)のクオリティ

メインのCD12枚組以外に目を引くのが、オールカラーの冊子、「セレブレーション・アルバム」。こちらはB5判で80ページと結構豪華。過去のパークの様子やショー等の写真が書きおろし記事で掲載されています。


こちらはお馴染みの、講談社の月刊「ディズニーファン」編集部の全面協力との事で、パークをずっと追っている同誌らしい仕上がりになっていますね。…時々、あまりTDRに詳しくない記者さんが雑誌で特集を組むパーク特集とは思い入れが違いますね。(←やめろ)

掲載されているのは「収録楽曲解説」の他、ミッキーに負けないくらい(?)の可愛らしさでも人気の、2017-2018年東京ディズニーリゾート・アンバサダーの福本望さんや、ショー開発部長/シニアゼネラルプロデューサーのインタビュー等も載っています。

その他、「パークで踊った!あの振り付けをもう一度♪」はコアなファンには懐かしいですね。(ちなみに私は全っ然覚えてません(…ってかやってないw))


IMG_5801

【3】詳細な歌詞が掲載されている「歌詞集」

そしてもうひとつの特色は「付録2 ソング・ブック(歌詞集)」が付いているのはありがたいですね。

開始間もないイベントの曲や、普段はあまり聞かないコアな音源は、実際に何度も聞いて知っているつもりでも、意外に「実は何言っているかわからない」という場面もありますからね。


IMG_5823

こちらもB5判で適度な大きさ。こちらにはCDに収録されている曲のうち、歌が入っているものの歌詞は全て入っています。特に英語の歌詞が多い曲は非常に助かります。

続いて、ちょっと意味不明(笑)な豪華な付録が「付録3 オリジナルショルダーバッグ」。CD全集にショルダーバッグ?と、通販番組の「なんとこちらもお付けしてご提供!」のノリも多少あるのかわかりませんが(その分全体の値段下げた方がという話も?)、オリジナルショルダーバッグが付いています。

IMG_5798

ただ、こちらはこのコレクションがすっぽりと収まる大きさ(事実持ち運びはあまりしないと思いますが)で、実際にバッグとして使っても、結構しっかりとした生地なので、これ、意外になかなかいいです。

大きさは上辺約38cm、下辺約27cm×高さ約29cm×マチ約11cm /ショルダー長さ約107cm・幅約3.5cm /生地は帆布…だそうです。下の画像は年パスの大きさと比較写真。

IMG_5797

続いて、「付録4 特製収納ケース 期間限定プレミアムパッケージ」。こちらは前述のCDと「セレブレーション・アルバム」、そして「ソング・ブック」が入る、紙製のケース。

…ま、正直言って、こちらは「各CDケースが入るケース」なので、付録と言うべきかどうか…なんて所ですが、しっかりした作りなのはありがたいですね。

IMG_5800

【総評】

…と、いう事で、総評を。レポートするために「全部の曲を約14時間かけて聴く事」が、まず何より最大のミッションでした(笑)


全体的にはこれまでの「過去の曲」と「新しい曲」がバランスよく収録されており、パークに長年通っている方は、きっとその時の思い出が鮮明に蘇えってくるようなショーの実際の音源はやはりいいですね(^_^)…いや、ホントにリアルに過去の思い出が…( ;∀;)

また、アトラクションのライドスルーの実際の音源や、エリアミュージック等はパークの中にいる様な雰囲気になれるのがファンの方にとっては嬉しいですよね。


そんな中で逆にデメリット的な部分を強いて言うならば、嬉しいことではありますが、35年というかなり長い年月のミュージックですので、古いものやマニア的な音源は若い方やあまり通っていない方にとっては「?」となる場合もあるかも…ですね。

それと、各曲の「フルバージョン」と「短縮版」があるのですが、どこから収録されているのかが聞いてみないとわからない…と言う所。…例えば「DISC5ナイトエンターテイメント」の「ブラヴィッシーモ!」はエンディングの5分弱の収録。

もちろん最後に盛り上がるシーンの抽出なのですが、全部含めてのショー…という部分もありますからね。(ま、フルバージョン版買えばいいですし、持ってるからいいんですけどねw)

IMG_5803

しかし、こうしたショート版は、まだあまり詳しくない方や通われていない方にとっても、歴史を重ねた最近のパークの新エンターテイメントでは、「過去のエンターテイメントのアレンジ曲」が使われるケースも増えてきていますし、クオリティ自体は高いものが多いので、聴いておいて損はないと思います。

本品全体の特徴として、ショーやパレードだけでなく、「セリフが入ったアトラクション音源」がクリアな音で聴けるのがいいですね。…世に溢れる動画サイト等で、大抵の音楽等は聞けますが、こうした公式の「雑音なしの明瞭な音声や音源」はやはり違います。「…あ、そんな事言ってたんだ…( ̄◇ ̄;)」なんていう事が多かったです。

パークに通われている方なら、掲載曲のいくつかは既にお持ちの方も多いと思いますが、28曲の新音源や付録も含め、総合的にとても良いと思います。お値段の価値はあると思いますよ(^_^)

IMG_5806


(もうちょっと個人的な感想)

…ちょっとここで更に細かな感想を。個人的には「ブレイジング・リズム」や「ディズニー・リズム・オブ・ワールド」、ブラヴィッシーモ!の「スウェプト・アウェイ(英語バージョン)」、「爽涼鼓舞“ザ・ファイナル”」なんかが思い入れが深いですねε-(´∀`)…それと中止が多くてなかなか聞けない35周年の花火「ブランニュードリーム」の音源とかも貴重(笑)


それと「アトラクションの音楽」が地味に嬉しいです。たくさんあるのですが、例えば「カリブの海賊」がスタートしてからの水の音や虫の声、静かなカントリーミュージック…とか、いいですね〜。…そのうち「おい!てめえたち!今更コースを変えようたって…」って言われますけどねw

それとちょっと細かな話、カリブで落下した後に「Dead men tell no tales…(死人に口なし)」と言う言葉が小さな声で聞こえるのですが、実際のアトラクションだと水の音や落下後のハイテンションのゲストの声で、微妙に聞こえにくいんですよね。

しかし、もちろん今回はクリアな音源なのでこんな所やセリフがちゃんと聞けるのがいいですね。

IMG_5814

ちなみに2017年に公開された『パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊』の英語の原題もこれまでのシリーズに深い関係がある、「Pirates of the Caribbean:Dead Men Tell No Tales」。こんなつながりも確認できます。


それと短い音源ですが、トゥーンタウンのミッキーとミニーの家の「留守電のメッセージ」とか。これ、マニアックですよね〜(笑)あと、舞浜駅の発車メロディーは着信音にして駅で鳴らしてみたら…ちょっと面白そう(・∀・)?

…と、いう事でかなりのボリュームがあるので、もっともっと書きたいことはあるのですが…あとはぜひご自宅にお迎えしてみてくださいね(^-^)


…と、言う事で今後の更新の原動力になりますので、ブログランキングテーマパーク・遊園地ランキングへのご協力もお願いしますー。


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-ブログランキング参加中です(^.^)
ご協力を〜♪

blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地



東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 

既に梅雨明け…?真夏の陽気が続くTDR。

こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
DSC01323

bana-bana-



さて、世間ではワールドカップの日本代表の話題が連日アツいですねー。正直、これまでの大方の予想以上の素晴らしい結果を残しており、これまで全く盛り上がっていなかった中、一気に日本全国の勢いが高まっているような気がします。

あと、もう少し寝不足の日々が続きそうですが、こちらは嬉しい悲鳴ですね(^-^)

DSC01131

そんな中、もう梅雨はあけちゃったの?と言う様な、こちらも「アツい」天気が続きますが、気がつけば七夕イベントもあと10日程で終了。

まぁ、ただ正直言って例年通りではございますが、この七夕は春から夏の「つなぎ的」な時期でもありますし、終わる事の残念さよりも、次の夏イベントへの期待の方が大きいですよね。

そして一気に夏モードになってしまったパークでは、七夕グリーティングなどが、もう高温バージョンでの実施もあり、まだ6月なのに、夏イベントはこれから大丈夫なのかな…と言う心配もあります。

DSC01196

そんな中、先日ちょっとだけ珍しい光景に出くわしたのでご紹介。場所はポートディスカバリーのご存知「アクアトピア」。こちらはご承知の通り、ゲストが何かものを落としてしまったりすると、停止して、水を抜いて全員ゲストをおろす…と言う事を行います。

これは比較的頻繁に起こっている事なので、それ自体はあまり珍しくは無いですよね。停止して水が抜かれているシーンは結構よく見かけます。

DSC01198

そんな中、見かけたのは、いつもの停止状態。ただ、どうやらしばらく停止していた模様で、ビーグル(乗り物)はそのままの位置ですが、地面の部分が乾いて白くなっている状態でした。どれだけ止まっていたのかはわかりませんが、かなり長い時間停止していたんでしょうね。

更にこの夏の様な日差しですから、すぐに乾いてしまったのも当然と言えば当然。ちょうど通り掛かった時に、「これから注水を行います…」等のキャスト向け業務用放送が流れたので、なんとなくぼーっと見ていました。

スクリーンショット 2018-06-27 20.56.13

停止しているシーンはよく見かけますが、「…そういえば復帰する時って、どこから水が出てくるんだろう?」と思い、なんとなーく動画を撮っていました。

勝手なイメージ的には、「大きな渦巻きの所」から水がばーっと出てくるのかな?なんて思っていましたが、どうやらそこは全然関係なく、「小さな円形」の所から水が出ていました。広い面積なのに、意外に小さいところから出るんですね。



ただ、ここから出てるのはちょろちょろとした分量だけで、こんなペースですぐ溜まるのかな?と思っていたら…なんと、手前側の「岩の下」から水が一気に流れてきました( ̄ロ ̄lll)…それを見ていたらみるみると水は溜まっていき、3分もしたら、乾いた水の部分がもうみんななくなっているような状態でした。


こんなところからも水が出ている仕組みになっているのはちょっと意外でしたね。
…知らなかった…( ̄∀ ̄;)

…ちなみにどーでもいい話、大して面白くも無い動画をyoutubeにあげてます。お暇ならどうぞ〜。あ、でも全っ然たいした動画ではないので、チャンネル登録は…しなくていいですよ、ホントに(笑)

DSC01185

…さて、そんな「水」と言えば、そろそろ準備が始まっている夏イベント。今年はもう梅雨明けしたような陽気で、もう撒いてくれてもいいような気がしますよねー。

間もなくやってくる今年の夏。既に
メディテレーニアンハーバー正面にはパイレーツ〜で使われる水が出てくる木箱なども設置されており、パークは既に静かに夏モード。

…今年も暑い夏がやってきますね♪

DSC01216


…と、言う事で今後の更新の原動力になりますので、ブログランキングテーマパーク・遊園地ランキングへのご協力もお願いしますー。


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-ブログランキング参加中です(^.^)
ご協力を〜♪

blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地



東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
   

TDS大規模拡張プロジェクトが発表。そして変わり行くTDSの未来…?

こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
277
bana-bana-



さて、皆様既にご承知の通り、本日夕方に「東京ディズニーシーR大規模拡張プロジェクト」基本計画の合意およびディズニー社とのライセンス契約の延長について(PDF)」がオリエンタルランドから発表されました。

内容について、ざっくり言うと、現在のレイジングスピリッツ裏側やランドのトゥーンタウン裏側の駐車場用地をTDSパークに拡張し、「第8番目のテーマポート」に4つの新アトラクション、そして驚きの「もう一つのディズニーホテル」を建設すると言う内容です。

DSC01763

その他、詳細については既にご確認いただいている事だと思いますので詳しくは省きますが、まずはこの大規模改修計画に対して、「期待する部分」と、そして「抱える課題」ついて、私なりに勝手に整理してみたいなんて思います。

【拡張することによるメリット】

ヽ板イ垢襪海箸砲茲觝雑の緩和

こちらは既に皆様感じていらっしゃる通り、現在進行中のランドのファンタジーランド拡張も合わせ、キャパの拡大が見込まれる事。


今回発表された拡張面積は約140,000屐覆Δ繊▲董璽泪僉璽・ホテルエリア 約 100,000 屐砲如△兇辰り計算ですが、「東京ドーム約3個分位の敷地」が拡張される事になります。

これは単純にパーク内のゲストが分散することで混雑の緩和につながる期待がありますね。

409

▲妊ズニーホテル新設による予約の取りやすさに期待

これは言うまでもありませんが、なかなか予約の取りにくくなっているディズニーホテル。それが更に約470室のホテルが増えるのは、それだけ予約も取りやすくなると思われ、大きなメリットになると考えられます。

づ豕ディズニーリゾートの新しい形

そして新ディズニーホテルが、いわゆる「パークの裏側」付近にできる事で、恐らく新ディズニーホテルから、本来は「入り口が1つであるべき」と言うコンセプトには反することとなりますが、パークの入り口が増える可能性もあります。

355

これだけ規模が拡大されるとなれば、朝のエントランス周辺混雑や、首都高出口の渋滞は確実。もし仮にエントランスが複数できるとすれば、朝の一極集中の混雑が緩和する事にもつながると思います。

特に用地拡大は「ゲストの数を増やす」と言う事をパーク側見込んでいるのは当然の事。それによる混雑もパークは想定しているはずだと思います。(たぶん)


この新ディズニーホテルの最寄り駅はベイサイドステーションになるはずですが、そうすることによってゲストの分散化がされる可能性も考えられます。また入り口が両パークとも「一つ」である事により、閉園後の大混雑や開園直後の時間帯のゲストの偏りの解消に役立つかもしれません。

163

【拡張することによるデメリット】

こうした新しい話題については、「メリット」よりも「デメリット」の方を考える方が、個人的には好き(おい)だったりするのですが(笑)、考えられる課題やデメリットについて述べてみたいと思います。


「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」、ディズニーシー側の最上階、12階から見た東京ディズニーリゾート。 #TDR全天球画像 - Spherical Image - RICOH THETA


.僖好檗璽販繕發涼余紊
こちらは皆さんが容易に考える事だと思いますが、パークが拡張され、アトラクションや施設が増え、さらに人件費が増える事を考えると、パスポート料金の値上げと言うのは確実に行われるはずです。

海外パークに比べると日本はだいぶ安くなっていますが、これを機に、「一気に10,000円近い金額に値上がりする可能性」もあるのではないかと思います。

併せて年間パスポートも現在でもかなり高額ですが、これ以上の金額(軽く10万越え以上)になる事は間違いないと言えるでしょう。また、近年は年間パスポート所持者をパーク側としてはあまり歓迎していないような傾向も感じられますので、「年間パスポートの除外日の拡大」や下手をすれば「廃止」と言うケースも無くは無いのではないかとも思われます。

162


⊆辺道路や舞浜駅の混雑
入園制限クラスの混雑日のパークでの渋滞にハマった事がある方ならご承知の通り、混雑日の閉園後のパーク周辺の道路混雑状況は酷いものです。

鉄道なら安心!と、言いたいですが、舞浜駅も入園規制がかかり、「帰りたくても帰れない」、「駐車場を出たくても出れない」というケースが現在でもたびたび起こっています。

パークの敷地面積が広がって、ゲストのキャパが増えても、周辺道路状況や駅周辺の状況は変わりません。これにより相当の混雑が見込まれ、それがイコール、満足度の低下につながる可能性も考えられます。(前述の通り、複数エントランスで若干緩和の可能性も?)

153
アーリーエントリーの飽和

現在のディズニーホテルも既にその状況ではありますが、アーリー入園が可能なディズニーホテルが増える事で、更にこのアーリーエントリーの混雑が加速する懸念があります。

ただ、これは前述のエントランスが複数あるならば解決される可能性はあるのかな…とも思いますが…。


残り4年間での建設と人材の確保ができるのか?

過去にもこのパークの拡張の話は出ていましたが、何度も変更や見直しがかけられていました。今回は2022年度内のオープンを見込んでいるとの事。

ただ、ご承知の通り現在はまだ何も行われていない状態で、これから4年間と言う短い時間で工事の完成がうまく進むのか気になりますね。工事自体はすぐ進むのかもしれませんが、問題なのはキャストの数が足りるのか…と言う部分。

現在でもパーク内各所で人材の確保が潤沢にいっている様には見えません。拡張部分は、単純にアトラクションと施設が増えるだけではなく、ホテルが新設されるとなると、相当の人材(しかもそれなりのクオリティを持った人材)が必要になってきます。

東京ディズニーリゾートのオフィシャルホテルの「シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル」の最上階12階から見たディズニーリゾートの様子。 #TDR全天球画像 - Spherical Image - RICOH THETA


また、周辺にはご承知の通りオフィシャルホテルやグッドネイバーホテルも多くあるので、これまでの人気のディズニーホテルの客室稼働率が、そのまま新しいホテルでもその数字が確保できるかと言うのは正直難しいのではないかと思います。

その辺を見越してなのか、新ディズニーホテルは「東京ディズニーリゾートで最上級の宿泊体験を提供するラグジュアリータイプの客室で構成」とうたっています。

しかし、実際の所はミラコスタのように部屋からショーが見られると言う様な、最大の特徴と言えるメリットがなければ、金額だけ上げても、果たしてどれだけ需要があるか…と言う不安はあります。

051

ぅャラクター依存型によるパークのコンセプトの崩壊

…と、勝手にいろいろと述べている中ではございますが、個人的に一番言いたいのはこちら。これまで「世界に1つしかないディズニーシー」では、他に類を見ない景観や作り込まれた様々なこだわりや世界観が「ディズニーシーらしい魅力」でした。

「七つの海」の言葉に代表されるように、TDSではそれぞれのテーマポートがコンセプトを持ち、そのエリアのバックグランドストーリーや物語を非常に大切にしていると言う特徴があります。

そこに登場する「第8番目のテーマポート」のテーマは、魔法の泉が導くディズニーファンタジーの世界」。これまでTDSではなく、ランドのコンセプトのひとつでもあった、「魔法」や「ファンタジー」と言うキーワードを全面的に出してきた、キャラクター中心のエリアになります。

046

「新しいパークの姿を歓迎しよう!」「歓迎すべき!」と言ってしまえばそれまでですが、この第8テーマポートのテーマは、これまでのディズニーシーのコンセプトが完全に崩壊してしまった感があります。

単純にアナ雪の世界や、ラプンツェルの世界と言うのが、どんな形になるのか見てみたい気持ちはもちろんあります。ただ、この全く新しい…いや、ランドと境界線がないコンセプトは、逆に言うと、「キャラクターやテーマランド・ポートでの世界観は今後、ランドとシーで区別をしない」と言う事を、パーク自らが断言している様なものである気がします。

029

こうした部分から考えると、今後もディズニーリゾートの「2つのパーク」は、「個性ある2つのパーク」を目指すのではなく、「ディズニーのキャラクターの世界観をそれぞれ2つのパークで味わえる、同じような2つのパーク」に近づいてきているのかな…と感じます。

…ただ、こうした「これまでの世界観に新しいテーマが入り込む」と、いわゆる「懐古厨」と言われる方々(もちろん私も含めてですが(笑))により、コンセプトうんぬん…の話になりますが、近年の傾向としては、そうした部分を気にしない「ディズニーの世界観が楽しめれば良い」と言う方が増えているのも事実です。

st2

これも時代の変化…と捉えるべきなのか、よくわかりませんが、もちろん新しい世界が完成すればそれはそれで非常にとても楽しめるものだとは思っていますが、近年はこうした「ランドとシーのごちゃまぜ感」というのが色濃く出てきているようで、なんだか嬉しいような、悲しいような…ちょっと複雑な部分もあったりしますよね。

ま、なんだかんだと言いながらも、結局新しいものができれば飛びついて喜んで、めいいっぱい楽しんちゃったりしてるんだと思うんですけどね( ̄∀ ̄;)(笑)

st

…勝手に色々想像&妄想しましたが、時代に進化や進歩に併せた、新しい東京ディズニーリゾートの姿に期待したいところですね(^-^)

…と、言う事で今後の更新の原動力になりますので、ブログランキングテーマパーク・遊園地ランキングへのご協力もお願いしますー。


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-ブログランキング参加中です(^.^)
ご協力を〜♪

blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地



東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
 

束の間の休憩…?静かな夜のトイビル・トロリーパーク。

こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
DSC00944
bana-bana-


さて、七夕イベントが始まって、最初の週末が終了。特に一昨日の土曜日、9日はドナルドダックの誕生日で、ウッドチャックが驚きの600分待ちを記録した事が話題になりました。

「いや、さすがにちょっとその待ち時間は大げさなのでは…」なーんて最初は思いましたが、Twitterを見ていると実際にそれ以上に並んだ方も多くいらっしゃる等、驚きの状態でしたね。

DSC00953

…また、他に話題になったのが「10時間待ちでラインカットされて、閉園時間が迫って並んだのに会えなかった」的な真偽不明なお話。

Twitterは情報収集には最適ですが、流れる情報は全て事実ではないと言う事を改めて思い知らされた日でもありました。

特に近年のTwitterのTLに流れてくる情報は、何でも安易にRTや拡散せず、それが本当の情報なのか…と言うことをしっかり自身で取捨選択する事が重要ですよね。…って、今更改めて言う程の事ではないんですけどね( ̄∀ ̄;)

DSC00939

…と、いう事で、ドナルドのバースデー企画が盛り上がっているパークですが、こちらはこの最初の週末がピークで、これからは少し落ち着くのではないのかな…と思っています。

七夕に関しても、大人気のイベント!と言う内容ではないので、これから梅雨の期間の1ヵ月間は夏まではちょっと落ち着いたパークになりそうですね。

DSC00950

…余談ですが、この短い七夕期間ですが、1カ月間だけの限定アルコールなんて言うものも発売しています。先日紹介記事を1つ書きましたので、お暇な方はこちらもご覧ください〜。

【TDS】1ヶ月限定 “七夕” カクテル2種はモヒート&赤いビアカクテル!「大人の七夕」を楽しむとっておきスポット紹介

そんな中、35周年のディズニーランドではなく、ディズニーシーでは、現在大人気の「トイ・ストーリー・マニア!」と「センター・オブ・ジ・アース」の両アトラクションがメンテナンスクローズ中。


DSC00951

冬の閑散期には、主要アトラクションが同時に2つ程度閉まる事もありますが、この時期に大型人気アトラクションが同時に2つクローズというのはあまりないイメージですね。

これ、更に6月12日以降は「マーメイドラグーンシアター」もクローズに入りますので、ご注意を〜。

…と、まあ、そんな運営状況のためもあってか、現在のシーは夜になると特に平日は空いている事が多くなっています。

DSC00948

今回、久しぶりにちょっと長めのクローズとなった「トイ・ストーリー・マニア!」。朝から晩まで終日多くの人で賑わうこちらのアトラクションですが、現在は非常に静かな雰囲気になっています。

今回は普段はなかなか見ることができない、人がいない静かなトイビルトロリーパークの様子などをご紹介。

DSC00947
…特にこの「草を食べるウッディ」の様な顔がウケますよね(笑)

余談ですが、ここしばらくはこちらのブログを結構サボる事が多かったのですが、こうした簡単な写真の記事などもちょこちょこ更新していこうかな…なんて思っています。


DSC00937
…とはいうものの、自分のカメラはショボくて、撮影のテクニックも知識もなーんにも無いんですが、そんなのでもよろしければ、お暇な方はお付き合いいただければ幸いです。


…と、言う事で今後の更新の原動力になりますので、ブログランキングテーマパーク・遊園地ランキングへのご協力もお願いしますー。


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-ブログランキング参加中です(^.^)
ご協力を〜♪

blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地



東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 

梅雨の合間の晴れの日に…七夕イベントがスタート。

こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
IMG_5189

bana-bana-



さて、昨日は雨模様の中、ディズニーシーでは「ディズニー・イースター」が終了。…が、相変わらず、「最終日」や「節目の日」は雨が多いディズニーリゾートですが、今回も最終日は雨となってしまいまいました。加えて梅雨入りも発表。

そんな中、本日は昨日とは全く変わって、急に「違う季節」になってしまったような真夏の様な天候となりましたが、両パークで七夕イベントが開催されました。

DSC09014

毎年恒例となったこの七夕の時期ですが、年々じわじわと開催期間が延びて、今年はちょうど1ヵ月間の開催となりました。


特に35周年期間中の七夕と言うことで、今年は特別なプログラムが実施…!と、気持ちは言いたいところですが、正直言うと、特に「いつもの七夕」とほぼ変わりなく、その代わり?に今年は両パークで、ドナルドの誕生日を自ら祝う「ドナルドの“ハッピーバースデー・トゥ・ミー ”」が実施されています。

DSC00831

ただ、こちらもこれまでにない形のイベントとは言え、誕生日をお祝いするキットを「購入」したり、レギュラーフードに限定のプレートがついたり…といった形になっている程度(他にもありますが…)で、特に新しいショーやエンターテイメントが行われる、と言う形ではありません。


ま、ただこうしたこれまでになかった試みをやってみるのは面白いと思いますよね。…でもこれ、時期的にコンテンツが少ないから導入されたのだとしたら、他のキャラ(特に11月18日)はいいのかなー?…ま、放っておいても皆さんが祝ってくれますからね(笑)

LRG_DSC09761

そんな中、やはりメインとなるのは、両パークで行われた「七夕グリーティング」。ただ、先ほど述べたように、こちらもいつもとほぼ変わりはなく、シーではグリーティング用の船が新しくなりましたが、これは「ハピエストセレブレーション・オン・ザ・シー」でいつもの船を使っているからですもんね。

そんなわけで両パークとも基本的には例年と変わらないような形になっています。


…と言うことで、いつもはイベント開始時は感想的なものを言ったり、ぐだぐだ&ダラダラとあーでもない、こーでもない…と、好き勝手に書き綴るのですが、今回は個人的には「良くも悪くも特に何もない」と言う感じです(笑)

LRG_DSC09655

まあ、七夕期間は毎年こういった形ではありますが、現在は35周年真っ盛りのパークなのに、いわゆるアニバーサリーのスペシャルイベントと言う位置づけのショーが両パークとも、実質的には現在実施されていません。

そう考えると、ちょっとここでアニバーサリー感が落ち着いてしまった様な印象もあるような気がします。

DSC00780

そんな中、やはり気になるのは夏イベント。既にお土産袋は「ディズニー夏祭り」と「パイレーツサマー」の袋になっており、これって、パーク側も「この七夕はつなぎのイベント」と言う認識のようですね(笑)

IMG_5206

既にランドでは夜間に「Celebrate! Tokyo Disneyland」のリハーサルが行われているようなツイートも見かけますが、気か付けばあと1ヶ月に迫っているんですねー。

ワンスの開催当初の様な大混雑も懸念されますが、これまでには無いスケールの様ですし、こちらも待ち切れないですね(^-^)

(…って、だから、まだ七夕始まったばかりだってのに…( ̄∀ ̄;)(笑))

DSC00820

…と、言う事で今後の更新の原動力になりますので、ブログランキングテーマパーク・遊園地ランキングへのご協力もお願いしますー。


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-ブログランキング参加中です(^.^)
ご協力を〜♪

blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地



東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 

アニバーサリーイヤーの先にある小さいけれど大きな課題…?

こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
IMG_3860

bana-bana-



さて、東京ディズニーリゾート35周年が開始してから約一か月と数日が経過。GWを終えて、少し落ち着いた雰囲気もありますが、これからは夏休みに向けてまた盛り上がってくるパークになりそうですね。

そんな中、気がつけば、こちらのブログの更新は…なんと一か月も放置( ̄∀ ̄;)初期の頃は一日三回更新していた事が懐かしいです(笑)

DSC04167

そしてものすご〜くどうでもいいお話ですが、気がつけば、こちらのブログ「TDRな生活」も4月19日で14年目の運営に入りました。(…実は忘れてました(笑))加えてツイッターも開始してから8年が経過。

ま、正直なところ、人のブログやツイッターが何年やっていようが、「だから何よ?(・ε・)」の世界だとは思います(笑)が、なんだかんだと、ここまでダラダラとやってこられたのは、やはり見ていただける皆さんのおかげであると素直に感じております。

IMG_3924

昔から見ていただいている方や、最近ご覧になった方、そして「は?全然知らんし。誰それ?」の方(笑)も含めまして、多くの皆様に感謝したいと思います。


そんな中、少し前の記事でも触れさせていただきましたが、この間、4冊の著書を発刊させて頂く機会に恵まれたり、WEBメディアでのライター的な活動や、他にも様々な機会をいただいて、TDRに関わる様々な事を書いたり、感じたり、ぐだぐだとしゃべったり…と、させていただきました。

IMG_4118

…あ、ちなみに4月に発刊された4冊目の「ディズニーの待ち時間を劇的に減らす方法」が増刷決定したそうで、ありがとうございます。

今後はこうしたブログやら執筆的なものやらの活動もいつまで続けるのかわかりませんが、お暇な方は、お暇な時にほんのちょびっとだけでも見ていただければ幸いです(>_<)


…と、そんな事も諸々含めまして、35周年がスタートして一通りの流れが落ち着いたような雰囲気。そんな中で個人的に感じる、TDRの今後の希望や展望、課題等についてちょっと触れてみたいと思います。

写真 2018-04-23 23 39 32

まずは、ハード面の飽和状態からのソフト面の充実の必要性について。


35周年で盛り上がる東京ディズニーリゾート。各メディアでも取り上げられ、一斉に盛り上がりを見せこれから夏休みなど多くのゲストが訪れるでしょう。


しかし多くのリピーターの方が感じている通り、「35周年と言う巨大コンテンツ」であるものの、実質的には「『アニバーサリーの記念の年である』と言う事が最大のコンテンツ」となっており、現実的にはパレードの刷新とスモールワールドのリニューアル…と言う部分だけ、といっても良い雰囲気も正直あると思います。

名称未設定 1

上の図に様に、これまでの入園者数の推移を見てもわかるとおり、確かに周年イベントの年はある程度放っておいてもかなりの数のゲストが見込めます。


そのため、大規模アトラクションや開発等しなくても、ある程度の収益や入園者が見込めるという部分があるのは明白ですし、これはパーク側もそれなりの思惑があるのは間違いないでしょうね。

DSC08610

ただ、前回の記事でも触れたとおり、パークは混雑による満足度の低下という部分に対して、やっと改善策や代替策を意識してきた様にも思えます。今回の35周年のハピエストサプライズや、キャストを多用した「過剰とも言えるお祝い感」(笑)はそんな部分もあるのかもしれません。

ただ、もちろんまだまだ根本的な解決には至っていないと言うのが現状。これはそう簡単にいくものではないでしょうからね。

IMG_3815

そんな中、現在、ファンタジーランドを中心とした美女と野獣の城エリアなど大規模開発が進められています。

こちらについてはまだ詳しくはわかりませんが、考えていただきたいと思うのは、ハード面だけの充実だけではなく、ソフト面の充実ではないでしょうか。

かなりの大規模開発が行われているのは確かですが、そのキャパシティーには限りがあり、広大なエリアが突然現れる訳ではありません。

DSC08530

改修工事で敷地面積が広がる事は予想されますが、これまでのパークの「混みすぎ」と言うイメージを払しょくできるものになる事ができるか…と言うのは大きなポイント。

新しいエリアは素直に楽しみではありますが、特にランドの場合、「屋根がついていてゆっくり休憩できる場所」が圧倒的に不足しています。

広大なパークで疲れるのは仕方ないですが、疲れていても座れない、常に人が多くてゆっくりできない…と言う、「シンプルだけど大きな課題」はこれまでのパークの歴史の中で、ほとんど解決されていない部分だと思います。

801031E9-F3E1-49FA-BB75-D86219BDE836

先日の某テレビ番組ではないですが、ディズニーに「行かない」「嫌い」と言う形の大半は、混雑や長時間並ぶというのが嫌だから…と言うのが「唯一にして最大」と言ってもいい理由です。


その某番組内では、名言的にそうした方々の傾向を表現した言葉がありましたが、パークを訪れる大半の方にとっては、これは当たり前の事です。

DSC01556

これまでもそうした傾向はあったはずですが、近年はSNSやネット環境の変化で、ネガティブなキーワードやイメージというのがすぐに拡散しやすくなってきたため、「問題が可視化されただけ」でもあるんでしょうね。

そんな部分を考えると、もちろんハードの充実も大切ですが「ゆっくりゆったり休めるスペース」や「並ばずに楽しめる場所や施設」といった部分の充実が大きなポイントになってくるのではないでしょうか。
スクリーンショット 2018-04-08 23.07.01

前述の某番組でも言われていましたが、パークの魅力は色々ありますし、かなり奥深いものであるのは間違いありません。ただ、それが少し複雑化していたり、リピーターだけがよくわかっている仕組みになってしまっているのも課題の一つと言えるかもしれませんよね。


…それと、もうランドでもアルコール解禁しちゃえばいいのに…(笑)←結局それが言いたかっただけ(笑)

DSC04171

でも、実際に近年の両パークはそれぞれの個性が薄くなってきているので、割と本気でランドのアルコール解禁もそろそろ視野に入れても良い様な気もいたしますが…どうでしょうかねー?

…と、言う事で今後の更新の原動力になりますので、ブログランキングテーマパーク・遊園地ランキングへのご協力もお願いしますー。


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-ブログランキング参加中です(^.^)
ご協力を〜♪

blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地



東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
  

顧客満足度の上昇に対する意識の変化?変わっていくTDR。

こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter

LRG_DSC04024

bana-bana-


さて、15日から東京ディズニーリゾート35周年がいよいよ開始となりました。既に各メディアやテレビ等でもあちこちたくさん特集され、特に興味がない方でも目にする機会が多くなってきました。

そんな中、本日はショーやパレード等の紹介ではなく(と、いうか、いつも大してやってないですが(笑))、この35周年開始を受けて、ごく個人的に感じた「顧客満足度の低下に対するパークの新しい姿勢」について、ちょっと述べてみたいと思います。

DSC04840

…ま、そんなに堅苦しい事を言う訳では無いですし、勝手に感じた事をダラダラ書くだけですので、お暇な方だけご覧ください(´∀` )

ま、特に私の場合、ご承知の通り、たぐちぐちと否定的なことを言う記事が多い(笑)のですが、今回は素直に感じたパークの変化について。

…と、その前に、例えばまずは昨年3月に書かせていただいたこちらの記事を観て頂ければと存じます。…ちょっと長いですが(*_*)

DSC04900

こちらでも述べていますが、相変わらず多くの入園者数を記録し続けるパークですが、「訪れるゲストの満足度」と言う面では必ずしも良い状況とは言えない部分があると思います。

リンク先で書いた課題や問題はまだ解決されているとは言えず、まだまだ課題は多い気がします。

しかし、それでも多くのゲストが訪れ、一企業としては安泰と言えるTDR。そんな中、これまでは「不敗神話」や「神格化」的に扱っていた各メディアも近年は「顧客満足度」という点にスポットをあてて触れる機会が増え、この35周年のニュースも、それに関連付けて報道する記事も多く目にしました。

DSC04895

特にネガティブな発言や経験がSNS上であっという間に拡散してしまう現代。パークに100%好意的だったメディアでさえ、そうした課題を中心に紹介する記事を目にする機会が増えてきましたね。

そんな中、この35周年を機に感じられる「パークの変化」がいくつかあります。

例えばこの35周年のメインコンテンツの一つである、スモールワールドのリニューアル。アトラクション自体は、よりなじみの深いディズニーキャラクターを登場させたのはもちろん、注目したいのは建物内部にQライン(スタンバイする列)を増やした事。


DSC02419

これは単純に冷暖房完備の屋内にできるだけ入ってもらう事で、熱中症や寒さ&暑さ対策が念頭にあるのでしょうね。

そして細かな部分では、パーク内で見かけた「輪投げ」や「ケンケンパー」などを使って、お子さんが待ち時間に退屈させない様にする試みなど。

これ、個人的にキャストさんに聞いてみたのですが、パレード待ちなどで飽きているお子さんなどを対象にそうした試みを試験的に行っているということです。

また、この35周年から開始したワールドバザールの夜のプロジェクションマッピングの演出。



これ、投影される部粉をよく見てみるとわかるのですが、これを行うために、結構な数のプロジェクターを新設しているんですよね。

近年は設備投資にコストをかけず、ショーも減りつつある中で、直接利益につながるわけではない(笑)のに、ゲストを素直に感動させてくれる目的の凝った演出と言えます。(ま、ワンス的なものが夏までないのでその代わりとも言えますが…)



また、もう一つ例を挙げるならば、「ニモ&フレンズ・シーライダー」の屋外スタンバイ列に屋根が増設された事。

これ、言うまでもありませんが、まだ去年の5月にオープンしたばかりなのに、施設の完成後に新たに工事が行われ、屋根が加えられました。

IMG_3522

これは明らかに当初の計画にはなかったものを増設したと言う事ですよね。…ま、こんな時代ですから危機管理の一環…と言ってしまえば当然なのだと思いますが、ここにきて珍しくそうした「顧客満足度の低下に対してやっと対応してきた」と言う印象を受けます。

他にもこの35周年がスタートしてからはパークのあちこちで見かけるキャストさんのハイタッチや花道の様な演出なども、「ゲストとのふれあいを意図的に行ってきている」場面をよく目にします。

正直「ハード面」では充実しているとは言いにくい35周年ですが、こうした「ソフト面」での多くの配慮が感じられる気がします。

IMG_3840

長いアトラクションの待ち時間や、ショーの待ち時間、そして混雑…と、何かとイライラする事が多いパークの中で、そうした人との触れ合いが「ゲストのネガティブな印象」を「ポジティブな印象に上書きしてくれる」という効果があるのかもしれません。

また、35周年から始まった、「ハピエストサプライズ」。グッズやフードの引換券、そしてショーの鑑賞エリアプレゼント…など、色々な意見がありますが、私は非常にいい企画だな…と思います。

しかしながら、既にショー鑑賞券に関して、観覧エリアが狭くなった事やマナーを知らない…などの話も見かけます。

IMG_3167

…しかし、余談ですが、少し前に小さなお子さん連れの家族がミッキー広場の前で、既に早々に埋まっている鑑賞エリアを見て「これはどこで見ればいいんですか?」と聞くものの、「…あ、既にご覧の通り埋まっておりまして…次回の列はあちらです。次回までは約3時間…」と説明。

そして「…え、そんなに!…これは無理だよね…。このショー見に来たのに…。」との会話を耳にした事があります。

これ、客観的に見たときに「もっと早く来ないと無理なのは当然」と感じるのか、「小さな子供のいる家族はそんなに待てるわけがない」と考えるのかで大きく変わりますが、こうした「温度差」を放置していたパークの現状が色々な数字に表れていたのでは…と感じます。

DSC00377

こうした課題を完全に解決することは無理ですが、これまでそういった部分に「ほぼ触れてこなかったパーク」が、この35周年をきっかけに「大きな意識の変化があった」と感じるのは、とても大きな進化と変化ではないのかな…と思います。

…が、そんな褒めてばっかりでは少し気持ちが悪い(笑)ので、強いて言わせていただくならば、このハピエストサプライズ、今は開始直後の物珍しさで注目されていますが、いずれ「なんであの人だけ…」や「私も、僕も欲しい!何でくれないの?」や、基準が明確ではないサービスは「羨望」から「嫉妬」に変わる可能性もありますよね。

これ、本来の意味でのサプライズなら誰も何も言わなかったのに…。

DSC03331

これはパークとしては、「華々しい35周年!」と言いつつも、とりあえず当初は新しいパレードとスモワだけしかメインコンテンツが無い…と言う、現実的な中で、少しでも多くのコンテンツがあると言うことを示したかったのだと思いますが、サプライズを事前に発表してしまったら全然サプライズでは無いですよね…(*_*)

この部分に関してはこれは事前に公表せず、口コミ効果やSNSの拡散をうまく利用した方が戦略としては良かったのでは…なんて感じます。

DSC04838

…と、まあ、こんな感じで脈絡なく、いろいろグダグダと書きましたが、あくまで個人的な感覚ですが、パーク側はゲストの満足度の上昇に対して、意識の変化が見られるのは確かだと思います。


…まだまだ始まったばかりの35周年。「Happiest」の文字通り、ゲストへの最上級のハピネスと、再びハピエストな満足度の評価(笑)を目指していきたいものですね。

IMG_3391

…来年の今頃、35周年が終わった時に、誰もが「HappiestなCelebrationだったね!」と笑顔で言えるといいですよね(^-^) 


…と、言う事で今後の更新の原動力になりますので、ブログランキングテーマパーク・遊園地ランキングへのご協力もお願いしますー。


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-ブログランキング参加中です(^.^)
ご協力を〜♪

blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地



東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
 

文字通り「嵐」の“Happiest Celebration!” の幕開け。

こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
DSC04644

bana-bana-


さて皆さん既にご承知の通り、本日東京ディズニーリゾートは35周年の初日を迎えました。

初日とは言え、既にプレス向けやプレビューナイト等が多く行われているため、完全なるお披露目初日と言う事ではありませんが、正式なイベント初日としては本日のグランドオープン記念日の4月15日です。

IMG_3659

そんな中、本日から始まった「本当の35周年」。しかしながら皆さんご承知の通り、本日は前日夜から大荒れの天気で、雨や風に大きく影響を受けた一日となりました。…そんな中、今回は本日のセレモニー開始までの様子をご紹介。


…パークに通われている方はご承知の通り、「イベント初日」や「最終日」などの節目の大きな日に悪天候になる事が多いディズニーリゾート。

IMG_3661

しかし有名なのは2001年9月4日にグランドオープンしたディズニーシー。この日はそれまでの悪天候から急に陽射しが届くなどミラクルも巻き起こした記念日でしたが、今回は残念ながら非常に雨風が強い中でのオープニングセレモニーとなりました。

…安定的に「仕事きっちり」としてくれる雨男の「M」氏。…こんな時ばかりは仕事きっちりしなくてもいいんですけどね( ̄∀ ̄;)

IMG_3662

そんな中始まった35周年。…本日Twitterでもお伝えしましたが、今日はセレモニー目当てで実は私もミラコスタに宿泊し、アーリーで早めにインを目指しました。…が、ご承知の通り、深夜からの強い風、そして雨…。

何度諦めようかと思いましたが、そのために何とか取れた予約でもありますし、朝4時に眠い目をこすって…と言うか、もう半分眠りながら雨風にさらされながら開聞待ち…(*_*)駅側の荷物検査は朝5時にオープン、それからDホテルアーリーゲートは5:45オープン。

IMG_3665

しかしこの頃から雨風が更に強くなり始め、もう帰りたくなるような激しい天候でした( ;∀;)とりあえずホテルゲート前にはそれなりの位置に並べましたが、そもそもセレモニー自体が非公開で、場所も時間も不明確な状態。

そんな中で、絶対城前ではやらないですし、色々な場所や時間などについて、情報が錯綜(中には混乱させるために意図的な嘘の情報を流すなんていうものも…。)し、まあこれはきっと見られないかもなぁ…。なんて考えながら入園開始。

IMG_3672

アニバーサリー開始初日らしく、両サイドにキャスト、そして音楽と大量に舞う金銀のコンフェが祝祭感満載でした(^-^)…が、そんな穏やかな気持ちは一瞬だけで、セレモニー目当てのゲストで、中央のセレブレーションタワーの奥は瞬殺…( ̄∀ ̄;)

私はなんとかギリギリ入れた感じでしたが、恐らく12〜13列目。これはもうダメだな…と直感する位置で既に前後左右をゲストで囲われて身動きができない状態…。


あとは「見れた」…というか、「その場にいた」というだけの状態でした。しかもセレモニーの音楽やアナウンスはよく聞こえず、何を言っているのかわからないままセレモニーが終わりました(笑)

まあきちんと見られなかったのは残念ですが、そもそもこの周年イベントのオープニングセレモニーは非公開で事前には何もオープンにされていません。

しかしこれまでの初日には必ず行われています(延期等はあり)し、大々的に各メディアに出るため、ほぼ公開されていると言ってもいいもの。

しかし、今回はこの台風以上の暴風雨で、城前でできるはずはなく、ワールドバザール内で開催されるのはほぼわかっていました。しかし、ご承知の通り、今回はその時と更に時代は違いますし、どう考えてもキャパオーバー。

おかけで後方のタワーより手前は大混乱。進めず、戻れず、行きたい方向に行けない…と言いう感じでした。これは単純に考えて、パーク側はもう少し配慮があっても良かった気がしますねー。

まずセレモニーは誰のものなのか。…ゲストのためであれば状況が仕方なかったとしても、危険を感じる勢いだったのは確か。そして、私、自分が見られなかったから言うわけではないんですが、アーリーで朝4時に並んでもちゃんと観られませんでした…(*_*)

DSC04840

…じゃあこれより早く来ればいいのでしょうか?…となるとなんとなく言いたいことはお分かりかと思いますが…(苦笑)また、セレモニーはかなり狭い通路で行われ、更に開始直前には前方にはずらっとカメラが。

という事で、これは広報やメディア向けなのか?…そうした場合、開園前に行う事もできた訳ですし、結局ゲストの前にカメラを並べてしまうという事はやはり広報的要素が高いという事ですよね。

DSC04838

もちろんそれも大事ですが、結局普通に入ってもまず見られない、でもそれは公開していないからゲストが勝手に想像して並んでいただけ、だから何も言えないし、言わない…という姿勢はどうなんでしょうかねー。

いっその事、セレモニーはメディア向けのみとか事前に明確に言ってくれた方が平和な気がします。結局「多くのゲストがいる背景」の方が絵になる…な考えなのでしょうかね。この辺りは、そう何回もある事ではないですが、今後の課題とも言えるのかもしれません。

DSC04634

もちろん現場のキャストさん達の笑顔や対応は素晴らしかったですし、アニバーサリーの初日を感じる雰囲気に包まれたパークでした。ただ、正直に申し上げると、このセレモニーの周辺では、ハピエストな空気はあまり無かったようにも感じました。

…まだまだ始まったばかりのアニバーサリーイベント。色々な想いや体験が増えてくるのはまだこれから。その成果が出てくるのはもっともっと先になると思いますが、ハピエストなセレブレーションが、パークや限られた方だけのものではなく、たくさんのゲストも一緒に感じられる一年になると良いですよね(^-^)

…と、言う事で今後の更新の原動力になりますので、ブログランキングテーマパーク・遊園地ランキングへのご協力もお願いしますー。


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-ブログランキング参加中です(^.^)
ご協力を〜♪

blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地



東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
   

    
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

以下、3冊とも
当ブログ管理者が
↓執筆した本です↓










■■ブログご紹介■■


ご覧いただきありがとうございます!このブログはディズニーリゾートに関する雑学やバックグラウンドストーリー等について、思いつくままに書き込んでいます。

もうひとつの攻略系ブログ、「TDRハック」(更新情報アカウント→@tdrhack )も執筆中です。こちらもどうぞ!

管理者へのご連絡はコメント欄からお願いします(認証が必要です。)


■■MyblogList■■
■■■月別情報■■■
Categories
■■QRコード■■
QRコード



クリックしてランキングを確認!
↑blogランキング参加中↑
一日一回クリックにご協力を


TDR周辺のホテル情報






にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
ブログ村 テーマパーク・遊園地









  • ライブドアブログ