TDRな生活(-_-).。oOO

東京ディズニーリゾートについての裏技・雑学&どうでもいい話や裏話をパークで撮った写真を交えてテキトウ&勝手に語りますφ(.. )パークへの希望&妄想多めです``r(^^;)(「月別情報」から過去の情報も見れます)ダラダラと更新してますφ(.. )

ハッシュタグ「#TDR_now」の次なる課題と今後。

こっちでもつぶやき中♪ → Follow mikko_20100518 on Twitter

DSC09198

bana-bana-


さて、両パークのクリスマスイベントが(正式に)開始してから5日が経過。最初の週末を終え、一通りの様子が分かってきた所ですね。…しかし、今回、全公演が抽選となった「イッツ・クリスマスタイム!」は、予想通り?初日から「荒れに荒れた」と言っても良い状況になりましたね。

この抽選の是非や、その制度や仕組み、今後の課題等についてはさておき、今回はこの状況に対するTwitterの荒れっぷりなどについて個人的に感じた事などをひとつ。

DSC00474

ここで改めて言う程の事ではありませんが、基本的にTwitterは何を言っても自由なツール。前もどなたかの言葉を引用して言いましたが、「Twitterは回転寿司と同じ」で、「流れてくる好きなものだけ取って、それ以外のものはスルー」すれば良いのですが、ご自身の意見と異なると、すぐに批判や否定が始まり、「流れてくる食べたくないお寿司」に対して、「こんな寿司を流すな!」という言い合いになる事が多いですよね。

そんな中、今回の荒れたタイムラインの中では、この抽選に関しては「賛成」と「反対」にはっきり分かれていた気がします。ま、待てば見られる可能性がほぼなくなった分、イベント当日や週末の割合としては「反対派」の意見が目立っていた気がします。ただ、「目立っていただけ」でそれが全体の多数を占めていたかと言うとそうではない部分もあると思います。

DSC05971

私自身は個人的には「賛成」ですが、今回は予想以上の混乱や運営側の想定&準備不足があったのも事実。今後こうしたトラブルをなくしていくためにはゲスト、パーク双方に改善の余地はあるのかなと言う気がします。

さて、そんな中今回の本題。気になったのが、現地情報を伝えるハッシュタグ、「#TDR_now」について。こちらのタグについては、今年の夏にこちらの記事で私自身の考えをお話しましたので、めっちゃ長い(笑)ですがお暇な方は読んでいただければ幸いです。

DSC05973

…と、言うことで、私はこのタグ「#TDR_now」について、「基本的には誰でも何でも好きな事をつぶやけば良い」と言うスタンスですし、今でもそれは変わりありません。


ただ、今回のこの抽選に対する様々な意見を見ていると、タグの使い方を知っている上で「なぜタグをつけてその話をしているんだろう…?」と言うケースや、「自分の考え方のみを全面的に出してくるケース」であったり、「ただ自分の主張を聞いてもらいたいからタグをつけている」と言うケースも散見されました。

DSC06553

更にこちらは今に始まった事ではないですが、「アンケート」や、「過剰な晒し行為」、「アプリの宣伝」のパターンもいくつか…。

まぁ、中にはそもそもタグを荒らす事が目的の様な方もたくさんいらっしゃるので、そうした方々はお話からは除外いたしますが、「多くのヲタさんが見ていると認識(使い方を理解している)しているタグ」で、そうした意見にタグをつけてお話をすると言う事は、イコール「そもそもその意見の信頼度が周りからあまり高く見られないのではないか」と個人的には思います。

DSC06552

これまではパークで楽しむ方が「なう!」的に使われるケースに対して色々意見がありましたが、最近はその次の段階で、「タグの使い方を知っていてあえて異なる使い方をする」と言う方が増えてきたのかな、なんて気もします。

…多くの方が使っているTwitterですが、前にお話しした通り「情報の取捨選択は見ている側でするもの」と思っていますので、何をつぶやかれても良いとは思います。

DSC09437

ただ、恐らくこのタグを使っている方の多くは、「タグの趣旨にそぐわない話をされている方」については、そのアカウントが普段どんな話をされているかを見てみよう…となり、結果ブロックやミュートする方が多いと思います。

そう考えると、結果的にタグの乱用(乱用の言葉が相応しいかどうかはわかりませんが)は「聞いてほしいのに聞いてもらえない」と言うむしろ逆効果の状況になっているのではないのかな…と思います。

DSC09427

…まあ私も「タグでは何を呟いてもいい」としながらも、正直、毎日見ていますが、タグの中でブロックなりミュートをさせていただくアカウントが非常に増えてきて、最近はかなり使いにくくなったなぁ…なんて感じているのは事実です。

しつこい様ですが、もちろん「何をつぶやいてもいいと言う大前提の元」にお話しておりますが、そもそもタグを作った目的が「有意義&有効なリアルタイム情報を集約するためのタグ」と言う主旨であったのは変わりありませんし、制約や強制はしないものの、できればやはり当初の目的通りに使っていただいた方がありがたいな…とも思っています。

DSC09246

…そんな中でも、それでもいつも詳しく現地状況をつぶやいてくださったり、皆さんが欲しい、役に立つ情報を投稿してくださる方には本当に感謝しています。…と、言うか、本来私が感謝するのもおかしな話なんですけどね(笑)

しかし、そうは言っても、これからもそうした「ご自身の主義・主張をアピールするツール」としてタグを付けられる方は増えてくるのかな、と言う気もいたします。

ただ、何度もお話している通り、それは情報を受け取る側が取捨選択をしていくもの。有効に利用するにはちょっと手間もかかりますが、これからもうまく活用していければいいなと思っています(^-^)

…と、言う事で今後の更新の原動力になりますので、ブログランキングテーマパーク・遊園地ランキングへのご協力もお願いします``r(^^;)


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集」(旧:D*MANIA)」
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack

…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。


bana-bana-ブログランキング
参加中です(^.^)
ご協力を〜♪


blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地


東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
   

クリスマスイベントがスタート。しかし初日から課題が山積み…?

こっちでもつぶやき中♪ → Follow mikko_20100518 on Twitter

DSC09157

bana- bana-


さて、久しぶりに本日は2日続けてのプログ更新。…一体いつ以来だろう?(笑)…と、そんな事はどうでも良いんですが、本日迎えたクリスマスイベント初日(実質2日目w)。

話題になっていたのは、やはり「イッツ・クリスマスタイム!」について。いやー、今日は一日タイムラインが荒れてましたね〜。私も本日は昨日に引き続き現地におりましたが、文字通り現地も色々と荒れておりました。

DSC09230

…ちなみにこのショーの全体の動きや鑑賞ガイドについて、本日こちらの記事「東京ディズニーシー「イッツ・クリスマスタイム!」鑑賞ガイド 抽選エリア全3ステージの登場キャラを完全解説!」で各ステージ毎に登場するキャラクターの動きなどを解説しておりますので、よろしければご覧ください。

…余談ですが、昨日、各キャラクターの動きを観察していたのですが、基本的にショー開始とともに、全キャラクター(サンタ船除く)が登場するのに、なぜかマクダックだけ、後からしれっとダンサーと一緒に登場するという事がわからず、「マクダックは一体どこから現れたの〜( ;∀;)」状態で、作成にちょっと時間がかかってしまいました(笑)

DSC09126

…と、話は元に戻りますが、本日の「イッツ・クリスマスタイム!」について。もちろん全てのTwitterのタイムラインを見ていた訳では無いですが、私が見た感覚では、今回の抽選制度の導入を受けての現地の対応について反対が7割、賛成が2割、残り1割は「全面的に反対では無いけれど、何か他の方法も検討してほしい…。」と言うようなイメージでしょうかね。


ただ、この数字だけを見ると「圧倒的に反対が多い」様な気がいたしますが、ここは冷静に、客観的に見てみると、今日はイベント初日であり、そこに興味を持って注目しているのはいわゆるヲタ層の方々であり、当然の事ながら、一般の方のこの抽選に対する感想は、まずほとんど出てこないと言ってもいいと思いますので、丸ごと信用していいとは限らないと思います。

DSC08446

さて、そんな感じの本日の抽選による会場の状況ですが、まあ、私自身全てしっかり調べて見ていたわけでは無いのですが、当選者は各ステージの番号で、書かれた番号順に入場すると言う、これまでにもあったパターン。

ただ、なんだかそのエリアの範囲がちょっと中途半端でどこからどこまでが抽選エリアなのかもちょっとわかりにくいイメージもありました。

DSC08981

また、今日だけなのか、たまたまなのか分かりませんが、ザンビーニステージ付近にショー開始直前に待っていた時ですが、ショー開始前にキャストが「抽選エリアと一般観覧エリアのロープを撤去」しており、何もわからない方が、そこにすーっと入り込んでしまった場面も見かけました( ̄∀ ̄;)

また、1回目と2回目でミッキー広場の観覧の形がだいぶ変わっていた様に見えたのですが、1回目はそれほどでもなかった、当選鑑賞エリアが、2回目は立ち見の鑑賞エリアがかなり後方に下げられており、しかし、「立ち見の人の後ろの空間がかなり広く空いている」と言う非常におかしな形でした。

DSC08980

また、ミッキー広場には「縦に一本の通路」があり、途中でダンサーが入場してくるのですが、ダンサーが入場した後は、その列はミラコスタ側の後方は使わなくなります。

1回目公演の時は、「この通路が最後まで通路のまま」でキャストが管理していたのですが、2回目は「途中から、なし崩し的に通路が埋まってしまった」様で、その際、付近にはキャストはおらず、その辺の誘導なども徹底されていない印象を受けました。

DSC08976

これ、週末や入園制限クラスの大混雑時には、ゲスト同士の場所の取り合いになって、本来入ってはいけない所に多くの人がなだれ込んでしまったりする可能性も無くは無いですよね。

また、気になったのは、「抽選に当たっていない、外から見ているゲストの最後列」がかなり後方まで下がっており、入園ゲートから入ってミラコスタの下を抜けた、すぐその辺まで迫っている印象がありました。


DSC08269

今回、当然の事ながら、ステージ周辺は座って地蔵しながら待つ事はできませんが、パーク運営側が1つ大きな間違いを犯しているのは、それまでそこで地蔵をしていた人が、抽選でハズレたからといって「じゃ、見ないで他に行こう〜!」とはならないという事。

結局、これまでそこで場所をとっていた人は「どこかで見よう」とする訳であり、特定の場所からそうした方々を排除したとしても、「それらの方の行き場がなくなってしまい、余計に他の部分が混雑している」と言う状況になってしまっていました。

DSC08268

他にも気になる部分がいくつか。…今日、リドアイル近くで見ていたのですが、まず、ニューヨーク・デリ方向からダンサーが徒歩で登場するのですが、リドアイル周辺が大変混雑しており、キャスト同士の誘導がうまくいっておらず、ダンサーが通過した直後に、キャストが別のキャストに対して大きな声で、「まだそこ解放しないでー!( ̄ロ ̄lll)」と大きな声で叫んでいたりなんていう事も。

また、ポルトフィーノの隣に中央救護室があり、その近くの通用口からダンサーが複数に分かれて途中で登場するのですが、その一時的な瞬間だけ、通路をキャストが全面通行止めにする場面があります。

DSC08267

ただ、これもロープなどで完全に仕切っているわけではなく2〜3人のキャストが、「一時的に手振りで通行を遮断する」という形をとっており、知らずにそこに来たゲストが、そこを通過しようとしてキャストが口頭で「もうしばらくお待ちください!」と、慌てて何人にも話している場面がありました。

その間にも、外国人の観光客の方がそこを無理やり取ろうとしているシーンがあったり、これは週末や入園制限クラスの大混雑時には周辺整理のキャストも相当苦労するのではないかと思います。…と、いうか苦労だけならいいのですが、うまく誘導整理できないと危険ですからね…。

DSC06282

また、今回ショーの形としては面白いと思いますが、ミッキー等、主要キャラクターが混雑している通路を通ってステージに登場するのパターンはちょっと今後の混乱の可能性も感じました。ザンビーニ裏側で「入り待ち」をしているゲストがたくさんいるのですが、キャラクターが通過した後、一気にザンビ坂を下りてくる場面もありました。


…ちょっと抽選の話からそれてしまいましたが、ただ、この「全エリア全回抽選」と言うのはパーク側としてもなかなか厳しい判断であったのかな、と言う気がします。

先ほど、1割の方は現状を冷静に分析している、と言いましたが、多くの方が言っている様に、ただ単に反対!と言うのは簡単ですが、そうした状況を作り上げてしまったゲスト側にも責任はあるのではないかと私も思います。

DSC09230

もちろんルールに則ってやっていた方もたくさんいらっしゃるはずですが、「そうでは無い一部の方」がいたため、今回の様な状況になってしまった…と考えるべきだとは思います。

…時間と場所は伏せますが、昨日も今日も、ある場所で、あるゲストがキャストにかなり強めのクレームを入れている場面を見かけました。その対応にキャストが代わる代わる対応していた…と言う場面。

内容はよくわかりませんし、どちらの言い分が正しいか正しくないか…と言うのはここでは論じませんが、そうした対応などが蓄積されて現在の形になってしまった、と言う面もあるのかもしれませんね。

DSC08737

これはこれまでも、そしてこれからもきっとまだまだ続く問題。完全なる解決策はなかなか難しいとは思いますが、一番シンプルなのは、ゲスト同士、お互いができるだけ譲りあって気持ちよく観覧できる環境を作る事だと思います。

…なーんて理想論だけで解決すればいいのですが、現実的にはそんなに甘くないんですよねー( ̄∀ ̄;)(笑)


…と、いう事で初日から大荒れの展開になってしまったクリスマスイベント。これらはきっと途中で何かしらの変更も加えられるかもしれませんね。

話題はちょっとギラギラした感じになってしまいましたが、これからはパークが一番光り輝く季節。色々思う所はありますが、穏やかな気持ちで迎えたいものですね。(…やっぱり無理かな?w)

…と、言う事で今後の更新の原動力になりますので、ブログランキング テーマパーク・遊園地ランキングへのご協力もお願いします``r(^^;)


その他にも…

総合ディズニーサイト「 ウレぴあ総研 ディズニー特集」(旧:D*MANIA)」
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack

…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。


bana- bana- ブログラ ンキング
参加中です(^.^)
ご協力を〜♪


blogram投票ボタン にほんブログ村 テーマパーク・遊園地


東京ディズニーリゾート(R)  オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
   

一足早く訪れた、一年で一番パークが輝く季節。

こっちでもつぶやき中♪ → Follow mikko_20100518 on Twitter

DSC07058

bana-bana-


さて、まだ1週間前まではハロウィーンイベントが開催されており、ここの所、気温が高い日が続いているため、まだ全然冬らしさがありませんね。

…が、そんな事とは関係なく、本日、ディズニーリゾートでは、明日、8日から始まるクリスマスイベントのプレス向けプレビューが一足先に行われました。

IMG_2465

様々なSNSツールの発達のおかげで、色々な情報がほぼリアルタイムに入手できる現代。本日も様々な情報が早々に多く飛び交っておりましたので、まあ、ほとんどの方は概ねご存知だと思います。

両パークのクリスマスイベントとしては、まずディズニーランドでは昨年同様、パレード「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」が開催。パレードの停止位置速報はこちらの「東京ディズニーランド 2018年「ディズニー・クリスマス・ストーリーズ」フロート停止位置&変更点まとめ」で触れていますのでよろしければどうぞ。


IMG_2593

思い起こせば、ランドでは昨年のこの時期は、キャッスルプロジェクション「ディズニー・ギフト・オブ・クリスマス」が開催されていましたので、今年は「Celebrate! Tokyo Disneyland」がありますが、クリスマスイベントのショーとしては、実質このパレードのみと言う形になりますかね。

また、今回はワールドバザール中央にセレブレーションタワーがあるため、恒例の中央のクリスマスツリーがないと言う、これまでとはちょっと違ったクリスマスの雰囲気になっています。

そのかわり、シンデレラ城の裏には「生木のクリスマスツリー」が登場し、雰囲気を盛り上げてくれていますね。

DSC07323

…そして何より注目すべきはディズニーシーの「イッツ・クリスマスタイム!」。既に皆さん情報はある程度仕入れていらっしゃると思いますが、こちらはこれまでのショーとは違って、生歌のシンガーが登場し、ラインダンスを披露してくれるなど、これまでとはちょっと異なるショーとなり、「屋外版のビックバンドビート」の様な雰囲気がありますよね。

また、今回は明日から3つのエリアとも抽選となり、今後の展開がどうなるのか見ものです。ちなみに、同ショーの鑑賞ガイドの方も作成予定ですので、後ほどツイートでご紹介いたします。


DSC07347

ちなみに、このクリスマスタイムですが、ハロウィーンの「ザ・ヴィランズ・ワールド」の様に、最終的に全員が1カ所に集まる事がなく、各キャラクターが各ステージを順番に回っていく、と言うような形になっています。(全キャラが全ステージには行きませんが。)

ものすごく簡単にまとめると、それぞれのステージに最初に登場したキャラクターが、また最後に戻ってくると言うような形とも言えます。

DSC07369
ちなみに、今回「ヴィラ・ドナルド・ホームショップ」付近から、リドアイルまでのスロープの大幅な範囲で「ファミリーエリア」が設定されています。これについて、それでなくても抽選で、ハズレたら見る場所がない状態で、さらにこのファミリーエリアがかなりの範囲を占めているため、「見る場所がないのでは?」との意見も散見されました。


確かにその通りなのですが、私的には、それはそれで「新しいパークの形」なのではないのかな…とも思います。

DSC07674

これまではいつものいわゆる「早い者勝ちパターン」でショーの運営がされてきましたが、今回、「全エリア&全回抽選」に加え、こうしたファミリーエリアのが設定がされた…と言う事は、運営側としては、それほどこれまでの運営方法で、トラブルや問題・課題が多かったり、管理上の問題が多く生じていた…と言う事の表れなのではないのかなとも思います。

もちろん、ただ単に人員の削減策やパーク側の都合の良い理由?があるのかもしれませんが、私は個人的にはこうしたパークの新しい姿は今のところは評価したいと思っています。

DSC07830

…ま、正直それもきっと抽選がずっと当たらなければ、考え方は180度変わると思うんですけどね(笑)

…ショー全体的には皆さんの評判もかなりいい印象で、ミッキーたちのコスチュームもかなり人気となりそうですね。

…毎年クリスマスのショーの特徴とも言えますが、「よく耳にするクリスマスソングとダンス」と言う形ですので、ショー自体が盛り上がる場面というのがなかなか難しいのかなと言う気もいたしますが、今回は懐かしい音楽や手話もあるなど、心温まる雰囲気になっている感じで、人気が出そうですね。…あと、個人的には、フライボードが出てこないのが残念です(おい)。

LRG_DSC06644

それと、今年のクリスマスイベントは35周年と重なっているため、特に週末の混雑が例年より多くなることが予想されます。通常、11月上旬の平日は比較的空いていることが多いのですが、すでに週末前売りチケットが売り切れている日程もあり、週末を予定されている方は、要注意ですね。

…と、言う事で始まる(始まった?)クリスマスイベント。いよいよパークが一年で一番輝くきらびやかな季節がやってきます。イルミネーションやデコレーションだけでなく、どんな輝かしい思い出を残してくれるのでしょうかね?

…と、言う事で今後の更新の原動力になりますので、ブログランキングテーマパーク・遊園地ランキングへのご協力もお願いします``r(^^;)


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集」(旧:D*MANIA)」
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack

…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。


bana-bana-ブログランキング
参加中です(^.^)
ご協力を〜♪


blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地


東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
 

去り行く季節とやってくる季節。次の新しい演出は…?

こっちでもつぶやき中♪ → Follow mikko_20100518 on Twitter

DSC04260

bana-bana-



さて、久しぶりのブログ更新。最近はかなりサボり気味で、気が付けば20日間も放置してしまっております。ま、そうは言ってもこちょこちょとTwitterの方はやっておりますので最近の流れには私も乗っているのかな、と訳の分からない言い訳をしてみたり…(笑)

と、いう事で、本日最終日を迎えた両パークのディズニーハロウィーン。今年は初登場となった、ランドの「スプーキー“Boo!”パレード」は、ディズニー流の「可愛らしい不気味さ」や、キャラクターの早着替え、そしてこれまでには無かった、ダンサーが途中から徒歩で登場する等、人気も高いパレードになりました。

DSC08804

そしてシーでは4年目となった「ザ・ヴィランズ・ワールド」。こちらはショー全体の内容こそ、ほとんど1年目から変わりはありませんが、昨年から登場したフライボードの演出が加わった事で、クライマックスの盛り上がりがこれ以上に一気に高まり、ショー自体の価値が高まったような気がします。

更に今年はこのフライボードは昨年以上に派手な動きやパフォーマンスを見せてくれるようになり、魅力が高まりましたよね。…そんな中、私自身もこのフライボードが気にいって、自分自身がやってみたり、関連した記事をいくつかこちらこちらで書いたり…と、このショーの「好き度」が、今年は一気に高まりました(笑)

DSC04770

さて、そんなこのフライボード。少し前にツイートでもお話ししましたが、シーの過去の水上ショーでは、水上バイクのアクロバットな演出が行われたり、モーターボートでの競争などもありました。

こうした「マリンスポーツ系の演出」が徐々に加わってきたハーバーショーですが、おそらくこのヴィランズワールドは今年で終了となり、来年は違うショーになると予測されますが、このハロウィーンに限らず、今後、ハーバーショーでどういった演出が登場するのかも気になります。

DSC03529

マリンスポーツ系でショーの演出として使えそうなものと言えば、今回のこのフライボードに似ているものでは、同じくジェット噴射を利用した、スノーボードの様な「ホバーボード」や、背中にジェット噴射を背負って空中遊泳ができる、「スプラトゥーン」ではお馴染みの「ジェットパック」などが応用できそうな気がします。

他にも「水上スキー」や、水上スキーのスノーボード板である「ウェイクボード」なども考えられますが、このウェイクボードもちょっとやった事があるのですが、おそらくハーバー周回するだけなら可能だと思いますが、アクロバティックな演技をするには水域が狭くてちょっと無理だと思います。


DSC02875

また、他にも可能性として考えられるのは、冗談半分本気半分(笑)ですが、マリンスポーツではないですが、スカイダイビングで海に着水するとか?(笑)…まぁ、さすがにこれはショー毎回だと、コストがかかりすぎるので、20周年のオープニング位でちょっと派手にやってくれたら面白そうですね。

加えて、ものすごくどうでもいい話ですが、実は私、このスカイダイビングもやった事があります。何となく、意味なくいつかやってみたいなぁ…と思い、勢いで申し込んだのですが、2人分でビデオや写真撮影用も含めて頼んだら、共通年間パスポートが軽く2枚以上買えてしまう額になり、ちょっと後悔したことがあります( ;∀;)(笑)

DSC02998

と、まぁ、そんな余談はさておき、シーのハーバーショーは当然の事ながら水域を使って行われますが、現存のミッキー広場やリドアイル、ザンビーニ前のステージの三か所を主に使って行う形で、基本、キャラクターは上陸して、また船に乗って帰っていく…というパターンがほとんどです。

逆に言うと、これはショーのパターンがどのショーでも、ほぼ似通った形になってしまっている、という事でもあると思います。まあ、ただ現実問題として、海と陸の両方を使うとなるとどうしてもそうなってしまいますからね。

DSC03291

…そんな中、少し前にタイムラインを賑わしていたのが、プロメテウス火山の改修が来年4月以降行われると言う事。私が直接調べたわけではなく、タイムライン上に流れていたお話なので、情報の詳細は定かではありませんが、ミラコスタでブライダルを行う方にはそうしたお話がされているらしいですね。

確かにパークのほとんどは完成されてから17年以上が経ち、さすがに色褪せ改修が必要になってきている部分が生じてきていますからね。そんな中で一番メインのシンボルである火山がまだメンテナンスがまだされてないですからね。

DSC05060

これ、あくまで妄想ですが、そろそろ20周年に向けての準備も裏では進んでいる頃。ひょっとしたら火山をスクリーン的に使う様な演出の準備や、「何か新しい演出や効果」というのも考えられているのかもしれませんね。

まぁ、ただ基本は「自然の山」(笑)ですから、あんまり派手な演出や似合わない演出をしてしまうとまた色々ありそうですからね。これまでにない大規模な改装がされるようですが、それが終わった後どうなるのか楽しみです。


…と、言う事で今後の更新の原動力になりますので、ブログランキングテーマパーク・遊園地ランキングへのご協力もお願いします``r(^^;)


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集」(旧:D*MANIA)」
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack

…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。


bana-bana-ブログランキング
参加中です(^.^)
ご協力を〜♪


blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地


東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
 

システム調整のお詫びで、いつもよりちょっと多めに回ってます?

こっちでもつぶやき中♪ → Follow mikko_20100518 on Twitter

DSC03533

bana-bana-


さて、連休が続いたこの秋の行楽シーズン。しかし、ご承知の通り、今年は夏から秋は台風が多く、更にここにきて、すっきりと晴れた日がなかなか続かない毎日が続いています。

連休だけでなく、ここのところ気持ちのいい秋晴れがなかなか続かないですよね(*_*)

そんな中、本日の舞浜も一日どんより曇り空。ま、ただ曇りといっても、雨と風さえ強くなければショーやパレードはそれなりに開催されます。


DSC03074

しかしながら、残念な事に、本日のTDSの「ザ・ヴィランズ・ワールド」は、1回目公演はフロートが1台不具合の為、1回目は船4つで、キャラ上陸無し&ダンサー無しの短縮バージョンで開催。

「ウィックド・クィーン(ミニーマウス)」のフロートが登場せず、ミニーがマレフィセントのバージに乗る、と言う珍しいパターンで開催。まあこれはこれでちょっと貴重でしたねー。

DSC03262

続いて、2回目までには船は直るのか…?と思いましたが、船は登場しましたが、結局こちらもキャラクター上陸なし&ダンサー無しの短縮バージョンでの開催となりました。

何とか雨は降らずに持ったのに、システム調整とはまたついてない状況でした(*_*)…が、そんな中、逆にちょっと珍しく、ラッキーだった場面もありました。


DSC03216

それはこのヴィランズワールドの後半の目玉である、フライボードの演出。少し前にこのフライボートに自分が挑戦した時の様子などをこちらの記事で書きましたが、最近は、こちらの演出を見るのがとっても楽しみで、システム調整でもこちらがやってくれれば私的には満足です(^-^)(おい)

そんなシステム調整の短縮バージョンでしたが、このフライボードはいつも通り登場。それだけでなく、このシステム調整の時は、いつもよりかなり激しめにフライボードの演出をしてくれていたような気がします。


DSC02875

このフライボードは2人登場しますが、今日は「2人同時のバックフリップ(後方宙返り)」を見せてくれました。(下の写真)


昨年ショーに登場したこのフライボードですが、昨年は比較的おとなしめの演出でしたが、今年は前方宙返りも披露、そして本日は2人同時のバックフリップ等、最近は徐々にパワーアップ?している気がします。

DSC02998

また、今日は「システム調整のお詫び?」と言う意味もあるのか、普段よりもかなり派手目に動いていた気がしました。

この演出、毎回そうですが、初見の方が水面から伸びてくるフライボードを見たときに、「おぉぉーっ!( ̄◇ ̄;)」言う驚く歓声が更にショーを盛り上げてくれる感じがしますよね。

DSC03074

特にこのヴィラワのシステム調整ではダンサー無しで、キャラクターも大きな動きがほとんどないので、特にこのフライボードの演出が非常によく目立つ気がします。

来年はおそらくこのヴィランズワールドはもう行われないと思いますので、この演出も来年はなくなってしまうのでしょうね…( ;∀;)


特にショー中だけでなく、上の様に最後に帰っていくアクアダクトブリッジの橋の直前でも最後にこの演出をじっくり見せてくれるフライボート。


来年のハロウィーン、いや、これからのシーのハーバーショーでまた見られる日が来るといいですよね。…ってか、これ、アトモスで常にやってくれてもいいですよね?(笑)


…と、言う事で今後の更新の原動力になりますので、ブログランキングテーマパーク・遊園地ランキングへのご協力もお願いします``r(^^;)


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集」(旧:D*MANIA)」
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack

…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。


bana-bana-ブログランキング
参加中です(^.^)
ご協力を〜♪


blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地


東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
   

SNS時代の怖さ…?問われる企業の姿勢と対応。

こっちでもつぶやき中♪ → Follow mikko_20100518 on Twitter

DSC00168

bana-bana-


さて、大きな爪痕を残した台風24号が去り、各地では様々な被害が伝えられておりますね。

かなり大型で強い台風と言う事で、私もそれに備えて、前日にはできるものは全部充電しまくったり、家の周りのものを片付けたり…とそれなりの対策をしておりました。


DSC00258

幸い個人的には大きな被害はありませんでしたが、朝起きてみたら、家の近くで倒木で通行止めになっていたり、ガラスが割れてる家があったり…と、改めて自然の驚異を感じました。

台風が関東地方に近づき、暴風域に入る時間がちょうど深夜だった言う事もあり、意外にも(?)神経質な私は、雨と風の音で夜中ほとんど眠れず、今日は一日体に魂が入っていない状態でした(*_*)(笑)

DSC00246

さて、そんな中、昨日はディズニーリゾートが閉園時間を1時間早めるなど、これまでにあまりなかった異例の対応がとられました。

ただ、昨日も話題になっていましたが、他のエンターテイメント施設やレジャー施設が次々と営業休止や短縮営業を決める中、TDRだけは、なかなかそうした動きを見せない…と言う事に対して様々な意見が出ていましたね。

DSC00127

ま、正直、パークに行っていない人間がぶつぶつ言っても意味が無いとは思うのですが、昨日はインする予定だったのですが、あまりに台風が凄そうなのでやめた身としては、パークの今回の対応はちょっと気になる部分が多かったですね。


まず、短縮営業が決定し、その発表がされたのは夕方15時過ぎ。他のレジャー施設等は早々に休園や短縮を決断している中で、15時過ぎと言う、夕方前になってからの発表と言うのは、これ、「世論に押された」様な所があるのでしょうね。

そしてネットに出ていた下記のニュース記事。


これ、主旨としては、「台風でも営業休止しない、素晴らしい対応のディズニーリゾート」と言う事を伝えるための記事だったと思われますが、皮肉な事に同ツイートへのリプライを見ると顕著ですが、結果的に「従業員の事を考えない〇ラック企業の様な扱い」になってしまった感が否めません。

DSC00040

今回のこのパークの対応についてですが、全面的にその対応を否定する、と言う意味ではなく、「遠方から楽しみに来ている方」や、「高い金額で宿泊している方」等の事を考えると、そう簡単に閉園する事が簡単ではない事はよくわかります。

また、よく比較されるユニバーサルスタジオジャパンは前日夜には早々に30日の閉園を決めましたが、昼間の営業活動時間帯に台風の影響が出る場合と、今回のTDRの様に、深夜に暴風域に入るということを考えると、単純な比較はできないと思います。

DSC00037

ただ、「このご時世の企業のあり方」については近年SNS上でも議論が多く見られるように、「お客さんだけでなく、従業員を守る姿勢」というのが、最近の企業の姿勢を見極めるポイントになっている気がします。


閉園を決めた他の施設等では「お客様従業員の安全を考えて…」と言うキーワードが見られましたが、TDRに関しては、先ほどのリンク先記事の中にも、「ゲストに楽しんでもらう…」はありますが、「キャストの安全」と言うキーワードがありません。

こうした類の話になると、いつも引っ張り出される、同社の行動規範の「SCSE」(参考ページはこちら。)ですが、今回は「Safetyは優先されなかった」という事になるのかな…と思います。

DSC00025

また、昨日もつぶやきましたが、この夕方になってからの短縮営業の発表について、「公式ホームページ」や「アプリ」には出てきましたが、公式TwitterやLINEアカウント等の一般的に一番拡散力が強いと思われるSNSに対して投稿は一切ありませんでした。

プレス向けリリースとしては発表されましたが、これは「テレビやメディアが放っておいてもこの情報伝えてくれる」と言う事もあると思いますし、公式アカウントの「@TDR_PR」は「あくまでPRのためのアカウントだから」と言う理由があるのかもしれません。


DSC00260

しかし、ホームページ以外に表向きの情報伝達ツールとしてTwitterやLINE、Facebookまで持っているのに、「これらを1つも使っていない」のに加え、「メディアを使っての他力本願な拡散」と言うのは、シンプルに考えて危機管理的に、少し見直した方が良いのでは…と言う気がします。

実際に、普段は基本的に流れない、緊急時の園内放送で京葉線が18時に止まる事などは何度も繰り返し放送されていた様ですし、「通常時とは完全に異なる対応」になっているのは明らかなわけです。このあたりは再考された方が良い様な気もします。

…もちろん「ディズニーリゾートと言う特別な空間を、演出も含めて守りたい」と言う意味から、何でもかんでも細かな情報を逐一発信する、という事は抵抗があるのもよくわかります。

DSC00233

しかし、先ほどご紹介したニュースの中では、閉園しない最大の理由が「4分の3が屋内で楽しむことができるから」と言う(ちょっと意味の分からないw)理由付けなのですが、ここにせめてもの企業の姿勢として、「ゲストやキャストのの安全を確保しながら…」と言う言葉があれば、そうしたイメージもまた違ったのではないかと思います。

これは「SNS時代の怖さ」でもあると思うのですが、現在では、「瞬時にきめ細かく、様々な角度から見られてしまう」と言う状況があります。守りたいものがあるのもわかりますが、それに固執しようとする事で、今回はイメージが逆になってしまった…と言う気がします。


…他に類を見ないと言っても良い、夢や魔法の世界を作ってくれているTDRだからこそ、「さすがディズニー!」と言われるような形になっていくといいですよね(^-^)

…と、言う事で今後の更新の原動力になりますので、ブログランキングテーマパーク・遊園地ランキングへのご協力もお願いします``r(^^;)


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集」(旧:D*MANIA)」
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack

…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。


bana-bana-ブログランキング
参加中です(^.^)
ご協力を〜♪


blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地


東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
  

クリスマスの全エリア抽選。賛否渦巻く波乱のクリスマスに…?

こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
DSC02705

bana-bana-



さて、9月の二週連続だった3連休が終わり、予想通り、2つとも連休の中日は「W入園制限」がかかりましたね。ただ、両連休とも、雨を伴う連休となり、本来であればもうちょっと多くのゲストが訪れる予定だったのかな…と言う気もいたします。

…そんな中、天候もイマイチで薄ら寒い日もあったりと、秋の気配がますます高まったパーク。しかしながらそんな秋を通り越して、ここのところ話題になっているのがクリスマスのショーの抽選について。

IMG_1649

これまでも新しいショーやエンターテイメントが発表される度に、鑑賞方法についてこの類の話題になりますが、今回これまでと違うのは、「全ての公演回が抽選対象になってしまう」と言う所。(詳しくは公式サイトのこちらをご参照。)


現実的にはどういったラインが形成されるのか等がまだ不明確ではあるものの、恒例の賛否両論が巻き起こっています。ただ、賛否両論といっても、そのアンケートのサンプリングをどこでどう取るか…によって、結果は全く変わってきてしまう答えになると思います。

そんな中で、こんなアンケート機能がある事を物凄く久しぶりに思い出した(笑)ので、お暇な方はやってみてください。



DSC01242

…こちらについては様々な意見があるとは思いますが、私個人的には、このショーの抽選と言うのはどちらかといえば「賛成」の立場です。


年間パスポートをお持ちの方で、1つのショー等のためだけに更に時間の余裕があってインする方も多いと思います。しかし、今回の抽選導入は、パーク運営側が最近の傾向として重視しているのは、そういう方々ではなく、いわゆる単発の「ワンデーゲスト層」と言うことがよくわかる傾向です。


030

また、近年の傾向としては、ディズニーホテル宿泊者の15分アーリーの特典も、「実質的には場所確保のためのツール」となり、更には相当の覚悟とそれなりの準備がなければ、例えば、「ミッキー広場の最前列真ん中」は100%取れない…と、なっているのが現状です。


ただ、それでも現実的には、「どうしても見たい場合は待てば見られる」と言う、「早い者勝ちの原則」でもあり、長い時間待たれている方は「それなりの時間を犠牲にしている」とも言えます。


013

しかし、近年のディズニーリゾートでは、「1〜2時間待ちなんてかなりヌルイもの」となり、3〜4時間、いや、5〜6時間待つのも当たり前!…の世界になってきているのが現状。

パークとしては景観の問題や、キャストの配置、そのために細かく定められるショー待ちのルール、そしてその管理の徹底、そしてクレーム対応など、「純粋なエンターテイメントを楽しむ」ためでなく、「それ以外の所に労力とコストをかけなければならない」となっているのも現状です。

011

そう考えると今回のパークのこの「全てが抽選」と言う選択肢は、私の中ではかなり大きなチャレンジをしているな…と思います。


当然の事ながら、課題は多く、例え全エリアが抽選になったとしても、少しでも良いところでみたいと思う方はたくさんいます。

結局は「これまで長い時間『地蔵』していた方々はどこかで待つ」という状況になる問題もあります。

034

結局はこれまで地蔵して待っていた方々が、別の場所で待つ…と言う事になると思うので、そこでの管理や維持…と言う、別の問題も出てくるのではないかと思います。

また、「どうしても見たければ長い時間待っていれば見られる」と言う選択肢が実質無くなる事で、「一日いても何のショーも観られないという可能性」も出てくる事にもなるんですよね。

ま、それでも、これまでは普通にインするだけでは絶対に無理だった、「待たずに最前列ど真ん中で見られる可能性」がある…と言うのは大きな変化だと思います。

…後はキャパと当選率をもう少し何とかしてほしいんですけどね…( ̄∀ ̄;)

562

…ただ、意外な盲点?なんですが、このクリスマスの時期は、毎年入園制限クラスの大混雑&大人気!…と思われる方が多いですが、実は11月上旬から下旬ぐらいにかけては「むしろ空いている時期」なんですよね。

12月中旬から下旬になると、週末や祝日は入園制限の可能性がでてきますが、できるだけ早い時期に行けば、おそらく平日を中心に「抽選を実施しない日」が結構多いのではないのかな…とも思います。

どうしても良い場所で見たい方は、できるだけ早めの時期に行くのがシンプルにいいのかもしれませんね。(…でもしかし、抽選は今から当たる気がしない…( ̄∀ ̄;)(笑))

…と、言う事で今後の更新の原動力になりますので、ブログランキングテーマパーク・遊園地ランキングへのご協力もお願いしますー。


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-ブログランキング参加中です(^.^)
ご協力を〜♪

blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地



東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 

ヴィランズの手によって進化した「フライボード」の魔力

こっちでもつぶやき中♪ → Follow mikko_20100518 on Twitter

DSC09820

bana-bana-



さて、昨日の11日からディズニーリゾート両パークの「ディズニー・ハロウィ−ン」が開催。

イベントの「本当の初日」となりましたが、まぁその辺は「初日でありながらも初日では無い」なんて言い方もできなくは無いですが…プログラム上の正式な初日を迎えました。(そこどうでもいいw)


DSC09706

そんな中、先日のプレスプレビューでは「ザ・ヴィランズ・ワールド」について、「【2018年最新版】東京ディズニーシー「ザ・ヴィランズ・ワールド」ミッキーたち9キャラ上陸位置&観賞場所ガイド」の作成のお手伝いをさせていただきましたので、ご参考になれば幸いです。

また、こちらに合わせて、演出で登場する「フライボード」について、ちょっと触れさせていただいた、「「ザ・ヴィランズ・ワールド」のフライボード演出、実は神業!? 実際にやってみた」…なんていうのを実体験に基づいて書かせて頂きましたのでお暇な方はぜひ〜。

DSC09754

…と、言う事で、今回はそのフライボードに関する補足的なお話。何度かお伝えしましたが、実際にこの夏に自分がチャレンジしてみて、「結構凄い技術なんだなぁ…」と実感したので、その興奮が冷めやらぬうちに(?)またちょっと書かせていただきました。


まぁ、正直言うと、そんなに何回も体験した訳ではないですし、そんなに偉そうに言うほどの事ではないんですけどね(笑)


と、いう事で、リンク先の記事でも書いている通り、昨年このヴィランズワールドでフライボードが登場した時から実際にやってみたかったのですが、昨年は色々都合でできなかったのですが、今年は絶対やる!と決めて、沖縄に行った時にやってまいりました。

DSC09789
だいたい相場的には約20〜30分で7,000〜8,000円といった所。場所等によって若干の差はあると思いますが、大人1人こんな感じです。単体マリンスポーツメニューとしては結構お高めな方ですかね。

で、実際予約しておいて向かったのですが、最初のイメージは、海岸から十数メートル位のあたりでやるのかな〜?と思っていましたが、私が体験したビーチはだいぶ沖合に出て、結構深さがある所でのチャレンジでした。


DSC09814

「結構沖合で行うんですねー( ̄□ ̄;)」と聞いた所、やはり高く上がって落下した時の衝撃が大きく、岩場等がある危険性を考えて…との事でした。

ご承知の通り、先日、このフライボードで初の死亡事故がニュースになっていましたが、その際は岩場にホースが絡まって…と言う話でしたから、私にとってはちょっとタイムリーなお話でした。


また、他の注意点として、レクチャーの時に、「落下した時に水上バイクの上に落ちてくる危険」が高いらしく、「できるだけ意識して水上バイクから遠い位置にいる事」、そして「常に水上バイクの位置を確認しておいてください」と言われました。

DSC09820
それとジェット噴射をするホースですが、こちらが見た目よりも想像以上に硬く、ジェット噴射が始まると、ホースがガチガチに硬くなるんです。


そして更に「落下した後、再度噴射する時に、足や胴体がこのホースが絶対に絡まないようにしてください」とも言われました。

このスクールでは無いらしいですが、実際に「噴射時に足が巻き込まれて大腿骨を骨折した人がいる」とのお話も聞きました。ひえぇぇ…( ̄∀ ̄;)(←ここでちょっとビビりが入るw)

DSC09655

…で、早速スタートなのですが、フライボードを装着し、まずは仰向けでぷかぷかと大の字になって浮きます。そして操縦するお兄さんがジェット噴射を少し出して、水上バイクから一旦遠ざけます。


そして、潮の流れなどを考えて、流れがない所でスタートするのですが、準備が整ったら今度は水面にうつぶせになり、足を下に下ろします。そしてこちらから手を挙げるとジェット噴射がスタート。

74abd643

まずは体を垂直に起こし、下から上がってくるジェット噴射の圧力を上手く足の裏でコントロールし、上に立ち上がります。横乗りスポーツはそれなりに自信はあったのですが、こちらは最初はなかなかうまく立てず、やっとコツを掴んできて、何とか浮かぶことはできました。

…が、自分の中では「数メートルぐらい高く上がっているつもり」なのですが、実際は1〜2メーター位しか上がってなかったかもしれません( ̄∀ ̄;)(笑)…このヴィラワの演者さんは恐ろしい高さまで上がってますよね…(*_*)

DSC09673

そして記事にも書きましたが、意外と難しいのが、OKサインを出して、水中で体を垂直にした後、「ジェット噴射のタイミング」と「自分の立ち上がるタイミング」が微妙に合わない時があるんです。

それと、これ当たり前なのですが、ジェット噴射が始まると音がうるさくて、水上バイク操者の声が聞こえなくなります。


なので、「OKですっ!…あ、いや!ちょっと待って!ちょっと待ってぇ〜!( ;∀;)(ばっしゃーん!)」と言う事もあり、なかなか姿勢を保つのが難しかったです。

DSC09623

ちなみに何回か落下してやり直す時、潮の流れの穏やかな場所に移動するのですが、その時は「仰向けになって浮いたまま、ジェット噴射で押されながらずっと移動していく」のですが、結構、呼吸も大変ですし、その時の様子はなんだか「拷問されているみたい」で、時々「なんで私、お金払ってこんな事してるんだろう?( ;∀;)」と思う時もありました(笑)


…そんなこんなで、何度か何回かはそれなりの高さまで上がることができ、インストラクターのお兄さんには、「平均よりはだいぶ上でしたよ♪(ニッコリ)」と言っては頂きましたが、慰めだったのかもしれません(-_-;)(笑)

DSC05573

…と、いう事で、これらを踏まえて考えると、このヴィランズワールドの方々は、おそらく「何とかチャンピオンクラス」の方々だとは思いますが、特に今年は一回転したり等、かなり昨年よりも激しいアクションを見せてくれます。


記事でも書きましたが、そのタイミングを合わせるために、水上バイクの操者と実際にフライボードに乗っている方はインカムで連絡を取り合いつつやっている様ですね。

DSC09853

さすがにあれだけのアクションを見せてくれるわけですから、そのタイミングは非常にシビアなはず。綿密な連携の下で行われているのでしょうね。

そんな所も気にしながら見てみると、ちょっと違った演出に見えるかも…ですね(^-^)

…くそぅ、また来年チャレンジして、いつかはこの舞台に…!(それはムリw)

​…と、言う事で今後の更新の原動力になりますので、ブログランキングテーマパーク・遊園地ランキングへのご協力もお願いします``r(^^;)


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集」(旧:D*MANIA)」
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack

…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。


bana-bana-ブログランキング
参加中です(^.^)
ご協力を〜♪


blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地


東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
   

    

不安定な天気の中、ハロウィーン初日(?)がスタート。

こっちでもつぶやき中♪ → Follow mikko_20100518 on Twitter

DSC08483

bana-bana-



さて、本日9月10日、月曜日。東京ディズニーリゾートでは明日11日から「正式」に開催となる、両パークの「ディズニー・ハロウィーン」が一足先に、プレスプレビューとして本日開催されました。

毎回、言っておりますが、この正式開始前に行われるものは「スニーク」と呼ばれている事が多いですが、近年は「プレスプレビュー」と言う形になっている様ですので、一応付け加えておきます。…ま、やるのかやらないのか?という事がわかればどっちでもいいんですけどね(笑)


DSC08685

そんな本日のこのプレスプレビューですが、近年は「アニバーサリーの初日」や、「イベントの初日」等の節目の時に、震災や災害等になる事が多く、これまでもアニバーサリーのイベントやセレモニー、スペシャルイベントの1部のプレスプレビューなどが中止や延期になる事が続いていました。そして今回も似たような状況になりつつありました。

もちろん、日本の各地で起こった自然災害はまだまだ完全に普及しているわけではありませんが、その他の地域の経済活動を活発に行うのも大事な事なのではないかなと思っております。


DSC08521

被害に遭われた方々の1日でも早い復旧、復興を願いつつ、できる事をやっていく…という事で、今回はそんなプレスプレビューの様子をお伝えします。

また、本日「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」の方で、速報記事を2つほどお手伝いさせていただきましたので、お時間ある方はご覧ください。


TDL「スプーキー “BOO!” パレード」全15キャラクター 停止位置&鑑賞場所ガイド
【2018年最新版】東京ディズニーシー「ザ・ヴィランズ・ワールド」ミッキーたち9キャラ上陸位置&観賞場所ガイド

DSC08558

…そんな中、始まったディズニーハロウィーン。既に御存じの通り、ランドでは「新パレード」、シーでは「4年目となるザ・ヴィランズ・ワールド」が開催されています。

…が、本日の天気予報はいつもの通り(笑)「雨」や「曇り」という予報が出ており、午前中からも雨マークが出ていたので、これはちょっとまずいかな…と思いましたが、晴れたり降ったり曇ったり…の繰り返し。


DSC08754

そんな落ち着かないおかしな天気ではありましたが、パレードもヴィランズワールドも2回目は中止となりましたが、1回目は無事に開催されました。

今回のポイントをざっくり言うならば、ランドはこれまでと「逆走&早着替えのパレード」、シーは「これまでと大きくは変わらず」…といった形でしょうか。


ランドは昨年の「ハロウィーンライブ」と言うコンセプトから、ハロウィンらしいコンセプトにちょっと戻った印象。

DSC09194

また、これまではパレードは「同じ様な内容を繰り返し進んでいく」と言う形でしたが、今回はトゥーンタウンを出発して、プラザ前、そしてウェスタンランドの二箇所で停止しますが、「プラザまでの衣装」と「それ以後の衣装」で進んでいく形になっています。

ご承知の通り、雨の日のパレード「ナイトフォールグロウ」は逆回りですし、今年のお正月グリーティングも逆回りバージョンでしたが、いずれも隊列の短いパレードですので、レギュラーパレードで台数の多いパレードとして逆回りをすると言うのは初めて?ではないでしょうかね。


DSC09706

逆回りをするため、いつもより少し違和感があります。でも逆回りをすることによって、普段、鑑賞場所として有効ではなかった場所が「なかなか使える場所になる」なんて言う場合もあったりします。

あんまり言いたくは無い(笑)んですが、例えばシンデレラ城の円形花壇の近くにある2つの塔。

このトゥモローランド側にある塔あたりからは、トゥーンタウンからやってくるフロートを正面に撮ることができたり、いつもはクリスタルパレスレストラン近くにある、「やってくるパレードの背後にシンデレラ城を入れて撮れる場所」が「全く逆の位置」になったり、ちょっと穴場なのが、スプラッシュマウンテンの方に登っていく、「北側のゆるいスロープのあたりから望遠で撮ると、ミッキーの停止位置がよく撮れる」…なーんて、いつもはフロートの後ろ側になってしまう位置が、なかなか使える場所になるなんて事もあります。

DSC09853

そして、シーの方は、引き続き「ザ・ヴィランズ・ワールド」が開催。ディズニーの物語に欠かせないヴィランズたちですが、もう4年もほぼ同じ事を繰り返しておりますが、そろそろ何か新しいパワーを手に入れるとか、ミッキーたちを罠にはめるとか(おい)、そろそろヴィランズらしくしてもいいんじゃないでしょうかね?(笑)

また、昨年登場した新しい演出のフライボードも今年も健在。前もお伝えしましたが、この夏ちょっと沖縄でフライボードに挑戦してきたのですが、実際に経験した立場から見ると、また全然違ったものに見えたりもしました。


DSC00107

…そして秋といえば「食欲の秋」。今年も限定アルコールや様々なフードが登場しています。こちらについてはまた順次Twitterなどで紹介させていただくと思います。

そんな夏が終わって、朝や夕暮れは涼しさも感じ、秋の気配が日に日に深まってきていますよね。


まだまだ残暑が厳しいこの季節ですが、このハロウィーンの終わり頃には、もう上着や温かい飲み物が欠かせない季節となります。


想像以上に暑かった今年の夏の疲れを癒しながら、秋の夜長と涼しい季節に食事やお酒を楽しみたいものですね(^-^)

…と、言う事で今後の更新の原動力になりますので、ブログランキングテーマパーク・遊園地ランキングへのご協力もお願いします``r(^^;)


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集」(旧:D*MANIA)」
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack

…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。


bana-bana-ブログランキング
参加中です(^.^)
ご協力を〜♪


blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地


東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
   

17回目の秋を迎えたディズニーシー。進化と変化の先にあるもの。

っちでもつぶやき中♪ → Follow mikko_20100518 on Twitter

778

bana-bana-



さて、本日9月4日は東京ディズニーシー17周年の日。今日のパークはお祝いムードでいっぱい…!と、言いたいところですが、日本をキレイに渡っていく台風21号の影響で、なんだかちょっとそんな気分が薄くなっちゃいましたね(*_*)

…2001年9月4日にグランドオープンした東京ディズニーシー。東京ディズニーランドの遺伝子を引き継ぎながらも、アトラクションやショー、キャラクターだけに頼らない、「大人のテーマパーク」として姿を現したシー。

120C6CD5-1D66-4115-BBA1-36D65D76ECFE

それまで「ディズニーランド」と言えば、ミッキー等を中心とする明るく賑やかなキャラクターがショーなどを行い、それまで日本では「遊園地」だけだった場所に「テーマパーク」と言うジャンルを創り上げました。


そしてその時代がしばらく過ぎ、2001年に登場した「東京ディズニーシー」は、テーマパークの更なる「新しい形」として、パーク一体型のテーマパークとして姿を現しました。

DSC01981

そして、それまでのいわゆる「遊園地ご飯」ではなく、こだわった料理やアルコールの提供、キャラクターに頼らない質の高いエンターテイメント、そして何よりも美しい風景やこだわりの物語、そして一つ一つの造形物やプロップス等も、様々な時代を重ねてきた「本物」が使われ、「作られた空間でありながらも、限りなく本物に近い」というこだわりを持ってやってきました。

DSC02001

そんなディズニーシーの「新しいテーマパークの姿」は斬新でこれまでにあまり興味を示さなかった方々にも一定の人気を得る事ができました。

しかし、そんな時代は長く続かず、「日本人にはディズニーと言えば=ディズニーランド」と言う概念が根強く残っていたのか、キャラクターの登場しないショーは、決してクオリティーが低かったわけでは無いのですが、継続して人を集めるまでには至りませんでした。


P8024541

そして、それまでパークのスペシャルイベントは「ディズニーシーとランドは別々のもの」を行っていましたが、どうしてもより多くのゲストを取り込むために、それまではランドだけで行われていたハロウィンやイースター等も取り込みながら行っていく形が必要となりました。

しかし、そんな中でも、特にシーのディズニーハロウィーンは、シーの個性や設定を生かしつつ、クオリティーの高い音楽やエンターテイメントで多くのゲストに「新しいディズニーシーの形」を楽しませてくれました。

DSC08160
ただ、残念ながら、それもまた長く続くわけではなく、近年のパークは「個性ある2つのパーク」ではなく、安定してゲストを集める事ができる、「同様のパークが2つ」へと変化をし始めます。

それぞれのテーマポートでしか売っていない、「個性的な商品やフード」は、皆ランドでも買えたり食べられたり…と同じものが多くなり、そのショップだけでしか手に入らなかったもの、そのレストランだけでしか食べられなかったものが少なくなり、「2つの個性あるパーク」ではなく、「似たような2つのパーク」へと変化していってしまっている様な印象も拭えません。


写真 2017-05-08 18 46 22

…そんな将来を懸念して、だいぶ前に「ディズニーシーのディズニーランド化」と言うお話をした事がありますが、現実的にはもうその時期を更に超え、そんな似たような構成になってしまった2つのパークに、「違和感さえ感じなくなってしまった」と言う感じもいたします。

そんな中で、まぁ、今でも変わりは無いのですが、私の場合、昔の事を思い出して、すぐにネチネチ&ぐちぐち言うタイプ(笑)であるのですが、最近のそうしたパークの方向性の変化は、もう変わる事はなく、最近の紙皿問題等がわかりやすいですが、フードやレストランのこだわりも「どんどん効率重視の個性のない遊園地フード」になりつつある現状もあります。(ちょっと言い過ぎw)

P1600702

そうしたネガティブな内容で書け、と言われれば、多分いつまでも書く事ができる(笑)と思うのですが、近年はそうした事よりも、「目の前で変わっていく姿を、自分の楽しみ方の範囲の中で楽しむ」と言う形に変わってきた気もします。

ちょっと前にハッシュタグ「#TDR_now」の話をしましたが、それと似たような感覚でもあり、「目の前を通り過ぎる状態に敏感に反応して熱くなるより、そうしたものをちょっと離れた所から、何となく眺めて自分は自分なりの楽しみ方で楽しむ」というのが最近のマイブームです(古いw)

DSC01986

ただ、もちろん本音を言うと、色々サミシイ状態やニュースがここのところ続いており、以前のこだわり深い、ディズニーシーのエンターテイメントやショ
ーもまたいつか体験できたらいいな…と思っています。

…「変化」や「進化」は時代に合わせて必要なもの。しかし、その根底にある個性やテーマ性は保ちつつ、「ここでしか味わえない癒しの時間」をこれからも提供していただきたいですよね。

IMG_4107

早いもので、あと3年で「成人」になるディズニーシー。文字通り、もうすぐ大人になる、ディズニーシーの大きな変化や進化に期待したいところです(^-^)


…17回目の秋。おめでとう、そしてありがとう♪

と、言う事で今後の更新の原動力になりますので、ブログランキングテーマパーク・遊園地ランキングへのご協力もお願いします``r(^^;)


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集」(旧:D*MANIA)」
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack

…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。


bana-bana-ブログランキング
参加中です(^.^)
ご協力を〜♪


blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地


東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

以下、3冊とも
当ブログ管理者が
↓執筆した本です↓










■■ブログご紹介■■


ご覧いただきありがとうございます!このブログはディズニーリゾートに関する雑学やバックグラウンドストーリー等について、思いつくままに書き込んでいます。

もうひとつの攻略系ブログ、「TDRハック」(更新情報アカウント→@tdrhack )も執筆中です。こちらもどうぞ!

管理者へのご連絡はコメント欄からお願いします(認証が必要です。)


■■MyblogList■■
■■■月別情報■■■
Categories
■■QRコード■■
QRコード



クリックしてランキングを確認!
↑blogランキング参加中↑
一日一回クリックにご協力を


TDR周辺のホテル情報






にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
ブログ村 テーマパーク・遊園地









  • ライブドアブログ