TDRな生活(-_-).。oOO

東京ディズニーリゾートについての裏技・雑学&どうでもいい話や裏話をパークで撮った写真を交えてテキトウ&勝手に語りますφ(.. )パークへの希望&妄想多めです``r(^^;)(「月別情報」から過去の情報も見れます)ダラダラと更新してますφ(.. )

「未来」へと進む旅の始まりと終わり。TDS15周年が終了。

こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
写真 2017-03-17 20 18 21

bana-bana-



ブログラ
ンキング
参加中です(^.^)ご協力を〜♪


さて、ついに約1年間行われてきた東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”が本日で終了となりました。

例年ですと、イベントの翌日にはそのデコレーションやイベントバナーなどはきれいさっぱり無くなってしまいますが、今回もおそらくそうなるはず…ですが、アクアスフィア前のウイング・オブ・ウイッシュ号は撤去も時間がかかりそうですからここは徐々になくなっていく感じでしょうかね?

d863fcc7

そしてイベント終了の余韻や寂しさを感じる間もなく、春休みの大混雑シーズン、そして4月からはイースターイベントが開始となり、まだ慌ただしい時期は続きますね。

…そして全っ然関係ないですが、明日18日(土)はこちらの前回記事でお伝えしましたが、3冊目の著書が発売となりますのでご興味ある方はご覧いただければと存じます〜(。-_-。)

…と、話は戻りまして、毎回の事ですが、あっという間の1年間。色々なことがありましたが、つい最近行われていた事の様にも感じます。…そんな中、今回は勝手に15周年を振り返る…なんていうお話を書いてみたいと思います。(全てのイベントではなく抜粋)

27426c1c

【イベント開始前〜開始直後】

■プレビュー・ナイト、スペシャル・ナイト
(2016年4月13日と14日の夜に開催)

思えばフィナーレイベントで開催された「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー 〜シャイン・オン!〜」の「夜バージョン」の予行でもあったとも言える、プレビュー。懸賞の当選者等を招いて開催された特別版が行われました。この頃から「イベント後半では夜公演もあるんじゃないか?」とも言われていましたね。

404a9360

■前日14日夜に熊本地震が発生。オープニングセレモニーが中止に

まだ鮮明な記憶がある熊本地震。15周年開始の前の日の夜、4月14日の21時30分頃に最初に発生した地震の影響で、翌日に予定されていたセレモニーが中止となる波乱のスタートとなりました。(上の写真はその後9月4日に開催されたセレモニー)

ただ、いつもの事ですが、セレモニー自体はプログラムとして公に発表されていなかったため、その後のニュースで報じられた形なので、大きな混乱にはなりませんでした。

私もこの日は早朝から並んでいましたが、被災された地域の方々の現状を考えると当然の形…という印象で、皆さんが被災地の心配をしつつ、受け入れていたのを感じました。

思えば10周年の時も東日本大震災の影響で、TDRは約1か月の閉園をする事となりましたが、こうした面ではアニバーサリーの年には順調な滑り出しができないジンクスの様になってしまった感もあります。

本来であれば華々しいスタートと行きたい所だったと思いますが、明らかメディアの露出が減り、それを受けて、開始直後のゲスト数も予想より伸び悩んでいる印象も受けました。

8e83622d

■プライオリティシーティング制度の変更

直接15周年とは関係ないですが、4月15日から変更された同制度。簡単に言えば、対象レストランは「事前ネット予約のみ」の形に変更され、当日並んで利用ができない形になりました。

導入の背景にはTDSハロウィーンの「セイリング手下騒動」や、「アナ雪」スペシャルイベント初年のクリスタルパレスレストラン大混雑があると思われ、なんらかの対策は必要では…と感じられた部分も正直あります。

しかし、これは個人的に言わせて頂くと、「近年まれに見る悪手」と言っても過言ではない制度変更だと思います。

ef10df16

詳しく書くまでもないですが、この導入により「とりあえず予約」が更に増え、予約していないと、店内は座席がガラガラなのに並べない…というおかしな状況になり、結果的にOLCの2017年3月期の第3四半期決算では飲食販売収入が前年比2.9%マイナスという結果になりました。

同制度はキャストの人員コントロールや効率的なゲスト数把握によってコストの調整という面もあったのだと思いますが、結果的に売り上げは下がり、その分他のレストランの待ち列が伸び、ゲストの満足度の数値にも影響が出たのではないかとも察せられます。他の数値は軒並み好調なのに、この部分はマイナスになっているのを見るとその影響は明らかと言えるでしょうね。

最近になってクレジットカードの入力が不要になる変更がありましたが、これはカード情報のセキュリティ管理のリスクや、カードを持たない学生層の需要も見込んでいるのかと思いますが、現実的には、むしろこれまで以上にいくらでも予約できてしまうという状況の拡大になってしまう可能性もあるのかな…という懸念もありますよね。

7c2f2539

■「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」の開始、「ビックバンドビート」のリニューアル

15周年メインコンテンツである「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」の開始、そして「ビックバンドビート」のリニューアル版も開始。当初はなかなか複雑な動きをするCWJに困惑もありましたが、各ステージへの分散は非常によく配慮されていたイメージがあります。

そして、言わずと知れた大人気のBBB。こちらは前作の魅力を残しつつ、全体的に非常に成功だったのではないかと思っています。抽選での入場については、途中から「当選券の提示ではなく、抽選したパスポートの提示」が、また「当選券でもOK」になるなどの変更はありましたが、成功したコンテンツと言えるのではないでしょうかね。

527abada

【イベント序盤の動き】

■ストームライダーのクローズ、ミニー声優の水谷優子さん逝去

15周年が開始して間もなくですが、パークファンにとっては悲しいニュースが続きました。まずは5月16日にストームライダーが惜しまれながらクローズ。この前後から大きく話題となり、閉鎖に反対の署名運動まで行われる等、恐らく運営側の想像していなかった大きな影響がありました。

常に変化をしていくパークにおいてはそれは仕方が無いですし、新しい魅力の創設という意味では必要だとは思いますが、私個人的にはBGSの変化も気になる所ですが、それよりも感じたのは、「15周年が始まって1ヵ月後にクローズ」という事。ご承知の通り、ショー終了やクローズになると本日の15周年最終日の様に、一定の「終了特需」が見込めます。

しかし、この親しまれてきたアトラクションのクローズを「アニバーサリー需要に結びつけるような形にしてしまった」と言う事が気にかかるところでもあります。少し厳しい言い方をすれば、15周年コンテンツ全体の少なさをカバーするためにこの時期に持ってきた…?とも思えなくもない気がします。

535ad235

そして、続いて、5月17日にはミニーマウスの声優、水谷優子さんが乳がんのためこの世を去りました。もちろんこれはパークとして正式な形で表明できる類のものではないので、静かにひっそりと過ぎて行った形になりましたが、こちらも結果的にアニバーサリーイヤーの年となってしまったのはなんとも言えない悲しみでしたね…。

ただ、その後任の声優さん(あえてここでは書きませんが)もこれまでのイメージとかなり近く、違和感なく自然にパークに馴染んでいけそうな形になりそうですよね。

■「アウト・オブ・シャドウランド」開始

そして7月9日からはハンガーステージで新規ミュージカルショー、「アウト・オブ・シャドウランド」が開始。正式公開前のスニーク時には撮影がOKだったのですが、正式公開では全面禁止になりました。

これまで人気が高かった「ミスティックリズム」の後継ショーとしてスタートした同ショー。当初は抽選でしたが、現在は先着順に変更。

これまでとは異なるプロジェクションマッピングとミュージカルの融合とも言えるショーですが、正直賛否は大きく分かれているイメージでしょうかね。

d00d4609

こうしたショーについては様々な意見があるので一概にまとめる事は難しいとは思いますが、15周年のコンテンツとして考えると、正直集客の目玉とはなりきれていなかった様な印象もあります。

ランドのワンスもそうですが、映像系コンテンツの場合は総じて「飽き」も早い特徴もあるのかな…という部分もあり、今後どう変化していくのか、成長の幅が楽しみな部分もあると思います。

【15周年アレンジされた季節イベント】

■恒例の季節イベント
「ディズニー・サマーフェスティバル」7月9日〜8月31日
「ディズニー・ハロウィーン」9月9日〜10月31日
「クリスマス・ウィッシュ」11月8日〜12月25日

続いては夏から秋、そしてクリスマスのイベントについて。一気に3つのスペシャルイベントをまとめてしまいましたが、こちらについては、恒例の「夏は散水イベント」、秋は「ヴィランズが中心となったハロウィン」、そしていつもの「斜めツリーのクリスマスイベント」(ヲイ)と言う形になった印象です。

71f5f3ff

もちろんこれ以外にもいくつかのコンテンツはありましたが、近年の季節イベントは「前年のマイナーチェンジのパターン」が多いので、「何年のやつだっけ?」という形が多く、記憶が重なる事があります。(←それはアナタの問題(笑))

それぞれのイベントについて、今年は15周年のテーマソングが使われたり、昨年とは若干違う部分はありましたが、基本的に各イベントの内容は昨年と同様な部分が多かった気もします。

1182bbf8

当然の事ながらアニバーサリーイヤーですからテーマソングをアレンジするのはなかなか面白かったところもありますが、個人的にちょっと残念だったのは、ハロウィーン。

ヴィランズをテーマとして昨年から始まりましたが、それぞれのキャラクターの個性も活かされていて、非常に素晴らしかったイメージがあります。

2d1ffc4c

ただ、そこに今年は15周年の要素を加える形となり、ヴィランズとキャラクターたちの関係というか、ショー後半の部分がちょっとなんだかよくわからないストーリー展開になってしまった印象があります。

この辺は基本は昨年ベースとしながらも、「15年要素をなんとかねじ込む必要」があったという、企画側もなかなか頭が痛かった部分はあると思いますが、逆に15周年要素を無理に入れなくてもよかったんじゃないのかな…なんていう気も個人的にはいたします。

そして恒例のクリスマスのイベント。15周年の音楽や他の曲のアレンジはとても良かったとは思うのですが…ま、こちらも毎年触れている事ですが、そろそろあの「斜め電飾ツリー」は変えて頂いてもいいんじゃないかな〜?なんて思ってます。

正直、さすがにそろそろマンネリと言われても仕方のない時期にきているのではないかな…と言う感想は否めないと思います。

f59c9b7b

【イベント後期〜グランドフィナーレ】

■そしてグランドフィナーレ

恒例のカウントダウン、「ニューイヤーズ・イヴ」や「お正月のプログラム」を経て、冬のイベント時期として、スペシャルイベント「東京ディズニーシー15周年アニバーサリー 〜グランドフィナーレ〜」が開始。

この時期恒例のタワー・オブ・テラー「LEVEL13」や「スウィート・ダッフィー」、「の「マイ・フレンド・ダッフィー」のリニューアルの他、「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー 〜シャイン・オン!〜」の公演が開始となりました。

このフィナーレイベントのCMで、「いちばんの感動は最後にやってくる」と言うキャッチコピーがありましたが、色々な意見がすぐに高反発されてしまう現代…と言う風潮はあるにせよ、「じゃあ、今までのは何だったのよ?」と言う、意見も散見されました(笑)

ab984b18

同ショーではシャボン玉等の効果が加わったり、シーの15年の歴史を感じさせるセリフや音楽のアレンジがさらに加わり、夜公演が行われる等、特にイベント後半にかけては入れ替え制が導入される等、マニアの方々を中心に話題となっていたイメージはあります。

ただ、その反面、これに限ったことでは無いですが、長時間待ちが当たり前となり、一般の方が入れる雰囲気ではなくなってしまった所もあります。

691c5512

これについてはこれまでも散々繰り返されてきた事であり、有効な具体策は無いですが、3月に入ると「パークを楽しむ春キャン学生層」と「フィナーレを味わうヲタ層」の明確な2極化になっていた印象があります。

それはそれでいいとは思うのですが、最近は自分の考えとは異なる楽しみ方をする他のゲストに対して、「過剰過ぎる反応」をする形も増えてきており、ツイッター等でいわゆる「晒し行為」や「過敏な反応」をするケースが増えてきた印象があります。

40557bbb

もちろん春キャン学生の明らかな危険な行為や行動があるのも事実ですが、一方ではショー待ちをするためにふさわしいとは言えない行為も見られますし、この辺りは個人のモラルやマナーによる部分ですが、穏やかな気持ちで楽しみたいものですね。

そして15周年とは直接の関連ではないものの、長らく親しまれてきた「テーブル・イズ・ウェイティング」の終了。15周年最終日と、このテーブル〜の最終日最終回をほぼ同時刻に持ってきたのは混乱を極力避けるための方法としてはいい判断でしたね。

これまではショー等のラスト日を同じ日に持ってくるという事はスペシャルイベント以外では少なかったですから、混乱を避けるため、そしてより多くの方に楽しんでもらうため…と言うパーク側の配慮の意味もあると思います。…ま、現実は対策が非常に困難だから…と言う面もあるとは思いますが。

c32bf462

【全体的な感想と今後】

・・と言う事で思う事をダラダラ書いただけになりましたが、全体的な感想をまとめてみると、15周年アニバーサリーとしての完全オリジナルコンテンツとしては、CWJが唯一にして最大となった印象。

これはあくまで個人的な感想ですが、アニバーサリー全体としてはやや落ち着いた感じで、メインコンテンツと言えるものが少なく、一定の需要が見込める「マニア層へのアピール」は十分だったと思うのですが、「一般的なゲスト層」に対してのアピールとしては、少し弱かった印象もあるのかな…と言う気もします。

これらは確実な数値的データに基づいたものではなく、あくまで私の感覚なので、異論もあるかと思いますが〜(苦笑)

7c2d2c96

そして気になるのが、このイベントの終わりとともにいずれやってくるであろう世界的な「お顔」の流れ。こちらについては、いずれは間違いなくやってくるものである…とは理解をしつつも、現実になった場合、なかなか受け入れられない方が多いと思うのですが、怖いのはどのタイミングで来るかというのが明確にわからないところですよね。

…今日の様な節目の日がこれからちょっとドキドキになりそうですよね(笑)

特にこれまでの経緯を見てもアニバーサリーイヤーの翌年は集客が落ちる傾向があります。そのタイミングで果たして、その「Xデー」はいつやってくるのかどうか、非常に気になるところです。

…アニバーサリーは今日で終わりですが、まだまだ「未来」への進化と変化は続くパーク。まだ見ぬ未来への期待(と、ちょっとの不安(笑))を込めて、まだまだこれからもがんばって頂きたいものですね。

15周年に関わったOLCそして関係者の皆さん、更にゲストの皆さんも含めてお疲れ様でした♪


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-


blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地


東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
 

【告知】3冊目の著書を出させて頂くことになりました(。-_-。)

こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
qq1

bana-bana-



ブログラ
ンキング
参加中です(^.^)ご協力を〜♪


さて、時の経つのは早いもので、2004年4月からこちらのブログを開設し、この春で12年が経ちます。その間、別の攻略系ブログ「TDRハック」でも記事を書かせていただいたり、お粗末ながらも、WEBライターとして「ウレぴあ総研 ディズニー特集」でもこちょこちょと記事を書かせていただいたりしております。(但し最近サボり気味(苦笑))

これまで自分のブログで書いた記事は約4,500、その他のものも含めると、おそらく5,000記事くらいは書いている計算になるみたいですが、自分でも「一体何をそんなに書いたんだろう( ̄∀ ̄;)?」と言う位の量にびっくりしています…。(ま、中身が伴っているかどうかは別として…なのですが(-_-;))

k4

そして、2015年5月には1冊目の著書、ディズニーに行く前に知っておくと得する66の知識(文響社)の発刊、そして2016年6月には、2冊目の著書、「701回通ってわかった ディズニーシーで史上最高の1日を過ごす方法」(KKベストセラーズ)を出版する機会を頂きました。

そんな中、ツイッターでは少し前にも触れさせていただきましたが、この度、お恥ずかしながら、3冊目の著書を出させていただく事となりましたので、改めましてブログで告知させていただきます(。-_-。)

著書名:「思わず話したくなる究極のディズニー
■単行本(ソフトカバー): 256ページ
出版社: ベストセラーズ 
発売日: 2017/3/18

今週末の18日に発売となります。…ざっと簡単に内容を申し上げますと、1〜2冊目は「いわゆるパークの過ごし方」や、効率的な過ごし方…と言う、「ノウハウ本」であったのに対し、今回はパーク内の「こだわりや雑学を記した読み物形式」といった形になっています。

k2

基本的な構成は「ランド」、「シー」、そして「全体」と言う大きく3つのカテゴリーに分けて執筆をいたしましたが、予定していた当初よりもものすごい情報量となってしまい、何をカットするか…と言う作業に追われている感じでした。

いずれまた発刊に至るまでの経緯は時間があれば、もう少し詳しく書いてみたいと思いますが、いろいろと幅広く構成させていただいたつもりです。

ただ、前にも同様のことを述べた事がありますが、ディズニーリゾートでは、非常にその「趣味趣向の幅や種類」、そして「詳しいゲスト」と「そうでないゲスト」の範囲が非常に幅広い、と言う部分があります。

k5

よく行く方には「そんなの常識でしょ!」と言う部分でも、「年に1〜2回程度しかパークに行かない」と言う方にとっては物凄く新鮮な話…と言う事もよくあります。

そんな事も意識しつつ、情報や話の「深さと広さのバランス」はそれなりに整えたつもりですが、これまでのノウハウの話と違って、なかなかそのまとめ方が難しかった印象です。

k6

…と、色々と語り始めるとだらだら、ぐだぐだと長くなってしまうのが私の悪い癖(笑)今回の原稿も、初期段階ではそんなぐだぐだ&だらだらな原稿が非常に多かったのですが、優秀な編集者さんと、出版社の様々なスタッフの方の心強いバックアップがあり、何とか形にする事ができました(>_<)

k8

ただ、著書の中でも触れていますが、基本的にはこうしたTDRのこだわりや雑学と言うものは本来であれば「ゲストの皆さん自身で探していただくもの」だと思っています。

また、言うまでも無く、TDRの魅力は本一冊などでは到底書き切れるものではありません。

k9

しかし、そうは言っても限られた時間の中で、なかなかそう簡単に時間を使えるものでもない部分もあると思います。そんな皆さんの手助けが、ほんのわずか、ちょっとだけでもできたら嬉しいな…と思っています。

お役に立てるかどうかわかりませんが、以上、よろしくお願いいたします(。-_-。)


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-


blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地


東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
 

「アナ雪地上波放送エンディング問題」に関する(勝手な)考察。

こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
a11

bana-bana-



ブログラ
ンキング
参加中です(^.^)ご協力を〜♪


さて、最近は放置状態が続いているこちらのブログ。もうダラダラとやっているんだか、もうやっていないんだかよくわからない状態が続いております(苦笑)

開設当初は1日に3回更新なんて言う、アホな事をやっておりましたが、最近は1週間どころか、10日、いや二週間放置…なんて事も多くなってきており、ちょっと本来のいい加減さ(?)が際立ってきているところでもあります( ̄∀ ̄;)(笑)

a12

そんな中、先日Twitterのこちらで告知させて頂きましたが、私の3冊目の著書が3月18日に発刊される事となりました。その他諸々で、色々忙しかったため、益々サボり癖が加速…なんて所もあるんですが、こちらについてはまた後ほど詳しくご紹介させていただきたいと思います。…よろしくお願いいたします(。-_-。)

…と、そんな何も考えずに気軽に告知もできてしまい、情報発信が簡単に可能となっている現代。今更その利便性などについてお話しするまでもありませんが、その便利さの反面、「ひとつの話題」に対して、集中的・爆発的に議論や意見が集中するという傾向が非常に強くなっている部分もあると思います。

a10

もちろん、それが悪いわけではありませんし、むしろ多数の意見を発信し、その反応をダイレクトに聞けるのは多角的・客観的に意見を見てもらえる為、(素直に受け入れれば)より洗練されたものにする事もできる…と言うメリットもあります。

ただ、その傾向は現代の風潮らしく、まさに「タイムライン」と言う言葉通り、深い意味やその真なる意図をくみ取らず、すぐに情報が流れていってしまうために、「単なる一過性の情報」になってしまっていると言うのも特徴のひとつと言えます。

a9

そんな中のわかりやすい例として大きく話題になったのが、某テレビ局で土曜日に放送された「アナと雪の女王」の映画、テレビ初登場。こちらはYahoo!ニュースを始め、あちこちでも取り上げられていますので、改めて申し上げるまでも無いですが、特にエンディングの部分の問題が大きな反響がありました。

特に世界中にファンが多く広がるディズニー映画ですから、その影響は計り知れないものがあります。ただ、逆に言うと、「これがもし他の映画だったらここまでの話題にはなっていなかったんだろうな」…と思う所もあります。

a8

確かにあの内容は想像をはるかに超える、大きな「?」が浮かんだ内容だったのは事実。近年の同テレビ局の視聴率の現実と照らし合わせて論じている意見が非常に多かったですし、かなり「やり過ぎ感」があるのも事実だと思います。

ただ、個人的にはちょっと全体的に過剰反応しすぎではないのかな…?と言うイメージも正直あります。目的が「内容に対する批判」だけでなく、「批判自体が目的」になっているのかな…とも受け取れる様な部分もある気もします。

その細かな契約等は分かりませんが、これほどの人気映画ですから、テレビ局がその放送権利を買って放送するわけですし、それなりの加工や編集があるのは当たり前と言う部分もあると思います。また言われている様にお子さん向けならもっと早い時間の放送にすれば…と言う意見もごもっとも。

a7

もちろん、同テレビ局を擁護するつもりは全く無いですし、多くの皆さんの意見は「まさにそのとおり!」だと思います。…ただ、「なんでそこまで言われなきゃいけないの?」と感じているテレビ局関係者もいそうですよね(苦笑)

確かに一般的に、映画は「エンドロールを含めて、全て映画本編」と言う意見はそのとおりだと思います。ただ、一般的なテレビ放送として見た場合、今回の件は「(ほぼ無料で)テレビで放送する映画」であって、「自らお金を払って映画館で見る映画」ではないですから、必ずしもそれが当てはまるかどうかというのは、少々疑問があるのかもしれません。

a6

ま、ただ今回は「ノーカット」と明言しており、「厳密に言うとカットされている」と言う部分の相違にあるのは確かですが…(苦笑)加えて、今回はそれ以外に余計なものを色々挟んでしまった所に大きな原因があると思います。

…ま、正直、具体的にどのシーンかは伏せますが、エンディングシーンは正直「かなりの嫌悪感」があるのは事実ですもんね( ̄∀ ̄;)

話は変わりますが、東京ディズニーランドの建設に続いて、第二テーマパーク構想があった頃、初期の段階では、「映画を基調としたテーマパーク」の構想があったのは有名なお話。ただ、当時は「映画」と言う娯楽に対する日本人の感覚が馴染みにくいため、それが採用されなかったという経緯があります。

a4

ちょっと極端な比較例かもしれませんが、今回の件を「無理矢理前向き」に考えるならば、一連の流れは、そうした映画文化が時間とともに少しずつでも浸透してきている現れ、と言えるのかもしれません。

そう考えると、今回の件は同テレビ局には災難でしたが、映画文化の浸透が少しだけでも表に現れたいい例、と言う意味では意味があったのかもしれません。(そうかなぁー?(笑))

今回の件に限らずですが、特にTwitterやWEBの世界では、「注目度が高く、お気に入りやリツイートの数が多い話」が、イコールそのまま「世論の代表」であり、「正しい意見」である!…という認識や傾向があるのも事実だと思います。ただ、間違っていたり、嘘の話が大きく拡散されるケースも非常に多くあります。

a2

特にディズニーリゾートの新しい情報や様々な変更点や改善点などは公式ページよりも、こうした個人のTwitterなどから情報を得ることが多くなっているのも事実ですもんね。

これまでも何度か触れていますが、そうした情報を「収集」するのは簡単ですが、その中から信憑性の高い「本物の情報」を取捨選択するというのは個人の責任でもありますよね。

TL上を物凄い速さで流れて行く情報は、便利ではありますが、その信憑性と言う意味では、もう少しじっくり見極める必要があります。

a1

情報過多で様々なデータが目まぐるしく行きかう現代。「情報収集する能力」だけではなく、これからは更に一層、その中で「本物の情報を見極める能力」が必要になってくるのでしょうね。

(…と、何やらわかりきった様に、偉そうな事を上から目線で書いておいて、後から自分の首を絞める事にならないか、ちょっと心配だったりするんですけどね…( ̄∀ ̄;)(笑))

その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-


blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地


東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
 

大規模拡張工事が本格化。これからの過渡期を乗りきるには…?

こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
f1

bana-bana-



ブログラ
ンキング
参加中です(^.^)ご協力を〜♪

さて、暖かい日もあれば、急に真冬の寒さに戻ったり、そして強風が吹き荒れる等、春らしく、なかなか天候が不安定なこの時期。しかしながら、着実に春に向かっている気がしますよね。それと同時にもうそこそこ飛んでくる花粉の脅威に怯えながらの毎日でありますが…(笑)

そんな中、パークは2月も下旬。そろそろ春の混雑が迫り、平日休日問わず、アトラクションを中心に混雑してくる時期に入ります。

f0

気がつけばディズニーシーの15周年もあとひと月を切りました。なんだかこの間始まったばかりのような気がしますが、あっという間ですね。

そんな中、特にランドに関しては、ファンタジーランドの大規模工事、そして、この時期ならではの施設やアトラクションのリハブなどが始まっています。

f12

特にこれからの混雑時期は「比較的安価なレストラン」が混雑する傾向があるため、「プラザレストラン」のクローズはなかなか厳しい感じがいたします。

ただ、さすがにパーク側も当然その辺を見越しており、「パンギャラクティックピザポート」や「トゥモローランドテラス」の屋外座席を増やすなど、それなりの対策はとっている様には見えます。

f11

ただ、食べるテーブルや椅子が増えても、最近、問題化しているフードのオペレーションの効率の悪さが解消されない限り、混雑は避ける事はできないでしょうね。

そしていよいよ始まったファンタジーランドの大工事。特にグランドサーキットレースウェイの跡地ではご承知の通り、工事が既に開始し、このエリア一帯はすべて柵で囲われ、トゥモローランドがだいぶ狭くなったような印象を受けます。

f2

そして、これまでは、オフィシャルホテル側からの「目隠し」の意味もあった植栽が大きく伐採されているため、オフィシャルホテルからもディズニーランドの一部が見えるような形になっています。

これまではディズニーランドに近い位置に建ちながらも、パークの中はほとんど見えなかった、といってもいいサンルート東京や、ベイ舞浜、ベイ舞浜クラブリゾートなどからも若干中が見える様になっているでしょうね。

f3

また、今度はスモールワールドも3月1日からクローズに入ります。もちろんいずれは閉めなければならないので仕方が無いですが、混雑する時期に主要なものがかなり多くしまってしまう…と言う事はそれ以外のアトラクションや施設への影響が大きくなりそうですね。

f5

そうした部分からも、この2017年度はパークのキャパとゲスト数のバランスがどうなるか気になる所ですね。そのあたりを受けてか、関連あるのかはわかりませんが、この2017年度は日付指定券の導入が無くなりました。

f9 - コピー

ま、ただ、こちらはよくわからない効果と対応で、様々な誤解を産んでしまった制度なので当然と言えば当然なんだと思いますが…。ついでに色々と問題のある、プライオリティと本人確認も見直した方がいいですよね。

f8

…最近はレストラン混雑の為、週末はコーヒー一杯、ビール一杯飲むだけでもかなりの時間が必要となっているレストランやワゴンフード。

根本的な解決策と言うのはなかなかそう簡単にできるものでは無いとは思いますが、これから更に狭くなってくるキャパをカバーできるようなサービスや企画があると良いですよね(^-^)


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-


blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地


東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
 

今後はどうなる?PS制度の未来。

こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
08

bana-bana-



ブログラ
ンキング
参加中です(^.^)ご協力を〜♪


さて、昨日から2月に入り、今年も残すところあと11ヶ月となりました…と、まぁ、そんなしょーも無いジョークはさておいて、パークは1月閑散期を終えて、これから2月、3月と徐々にゲストが増えるシーズンを迎えます。

まもなく閑散期も終わりになりますねー!…と、言いたい所ではありますが、今年の閑散期は、例年よりもかなり空いている閑散期になっている気がいたします。

01

現在は中国の春節の影響もあり、それなりにゲストが来園しているとは言え、今年は待ち時間の推移等を見ていると、この冬はかなりゲストが少ない方ではないかなと思います。
 
ランドではアナ雪、シーでは15周年の「クリスタルウィッシュジャーニー」の夜間公演が行われておりますが、この冬のこれまでの様子を見ていると、特にランドの方はだいぶ少ないな…と言う気がいたします。

03

また、シーはCWJの夜間公演については、それなりに賑わっているイメージもありますが、パークに通うリピーター層の方はまだしも、それを目的にワンデーの一般ゲスト層が一気に来園する、と言うきっかけには少しなりにくい分もあるのではないかと思います。あくまで個人的にそう感じているだけですが〜。

そんな中、先日オリエンタルランドの第3四半期決算が発表、そして昨日は2017年度のスケジュールが発表になりました。既にあちこちで取り上げられてニュースにもなっていますので、あまり細かくは触れませんが、決算については、悪い数字ではないと思うのですが、前年同期比でマイナスになったのが、テーマパーク事業ではレストラン飲食関係。

04

ま、確かに毎年毎年ずーっと増収増益を続けるわけにはいきませんから、全体的には悲観する数字では無いとは思いますけどね。

これは改めて言うまでもありませんが、昨年4月から導入された「プライオリティーシーティングの事前予約制度による影響」だと思われます。

05

制度の細かな説明は省きますが、まず第一に挙げられるのは、「非常にわかりにくい仕組みだった」というところがあると思います。

加えて「周知徹底が十分ではないのに見切り発車してしまった」せいで、「予約が埋まっているのに人が来ない=座席がガラガラ状態=席空いてても予約無いから使えない」という悪循環×悪循環…という感じでした。

12

特に制度がスタートしてまもなくの頃は、Twitterでもたくさんの方が「ガラガラのレストランの様子」を画像ツイートしていましたが、この制度は導入当初からゲスト・パークともに、「メリットがどこにあるの?」という疑問を持つような仕組みでしたよね。

PS対象レストランが事前予約のみになるというのは理解できなくは無いですが、さらに加えて、まずかったのは、「それ以外のレストランが非常に長蛇の列」になり、しかも「オペレーションが悪く、食事時ではないのに長蛇の列」ができたり、混雑時間にレジがフルオープンしていない、料理の提供が非常に遅い…というケースがありました。

07
 
これは売上機会の損失だけでなく、無駄にゲストを待たせる事になり、混雑している時間帯でもないのに無駄にゲストを待たせる=満足度の低下にもつながりやすい状況…でしたよね。

数字上は2.9%の減で、全体から見ればそれほど大きな影響では無いのかもしれませんが、プライオリティー制度の失敗に加えて、「気軽にレストランで食事やお酒、飲み物さえも買いにくくなったと言う印象」を重ねてしまった形とも言えるでしょう。

09

結局、その後PSの仕組みも、「当日枠があれば解放」することになり、スマホからは9時受付、それでも空いている場合は10時から店頭で受付…と言う仕組みに、いつの間にか?変わっていましたが、この辺の変更時期やその内容も知らぬ間に始まっていた感も…。それなりにパークに通っている詳しい方でもちょっとわかりにくいところもありましたよね。

もちろんこのPS制度に関しては、「申し込んでおいて行かない」と言うケースもあり、もちろん申し込んだ方にも原因はあると思いますが、結果的にネガティブなイメージしか残らない制度となってしまったような気がします。

10

これ、だいぶ前にも書きましたが、逆に言うと、こうした「良くなかった結果」を残して、次はPS事前予約は予約金&キャンセル代支払…なんて形にもっていくというプランがあるのだとしたら、大したものだと思いますけどね(笑)いや、むしろそれでも良いんじゃないですかねー?

今回のこのPS失敗はゲストが求める形とパークが提供する形の需要と供給のバランスが合っていないような気がいたします。

11

また、今回の決算補足資料で、入園者数が前年同期日より減ったのは、「ディズニーハロウィンが2年目に入ったから」と、言う公式の発言に驚きましたが、自ら送り込んだショーに対して「2年目だから仕方ない」と言う評価をしてしまうのは…今後も色々ありそうですね(苦笑)

しかし、「2年目だから人が減った」と言う事を言いながら、2017年度も同イベントを行うみたいですが…相当素晴らしいものに変わっているんでしょうね。自らものすっごいハードルあげちゃった様な気がしますが…?(笑)

その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-


blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地


東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
 

寒さ厳しい閑散期。そしてこれから迎える熱い季節…?

こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
04

bana-bana-



ブログラ
ンキング
参加中です(^.^)ご協力を〜♪


さて、1月中旬からそろそろ下旬に移る頃。パークはいわゆる「冬の閑散期」を迎えていますが、この閑散期は意外と短いもので、色々混雑の差はありますが、1月いっぱいくらいが空いている時期と言えると思います。

ま、実際はもっと細分できますが、近年は外国人観光客の方や、職業の多様化などで、以前ほどガラガラになる事は少なくなってきている気がします。

03

これからの2月もそれほど混んでいるわけでは無いですが、徐々に学生が増えはじめ、さらに関東近隣の「受験日」になると、ピンポイントで、一気にゲストが増える日も増えてきます。

また、これからの春の時期特有の傾向ですが、アトラクションの待ち時間は伸びますが、ショーやパレード、そして、ちょっと単価の高いレストランは空いている…というのが例年の傾向でもあります。

05

 それと、「一般的には冬の平日は空いている」というイメージで間違いは無いのですが、これから注意したいのが、「中国の春節」。

いわゆる中国のお正月休みですが、今年はの春節の日程は、1月28日。休みの期間は「1月27日〜2月2日の7日間」になります。

06

既にニュース等でも報道されていますので、ご承知の方は多いと思いますが、近年は海外からの外国人観光客が増えているディズニーリゾート。

特にこの時期は特に中国から来る方が増えてくる恒例の時期です。この春節は毎年日程が変わるのですが、今年は特にパークが空いている時期に重なる形になりました。

07

今年は上海ディズニーランドがオープンしてから初めての春節。上海にディズニーランドができた事で、東京への影響があるのでは…?と、言う話もありましたが、この冬の影響はあるのでしょうかね。

この時期になるとよく出てくる話ですが、文化の違いにより話題になる様々な部分について。そうした部分は確かにあるとは思いますが、誇張されたり、曲解されて表に出ることもよくあります。

08

人が多く集まればそれなりに何があるのも当然の事。自分のペースでゆっくりじっくり楽しみたいものですね。

…と、そんな中、写真は最近の平日夜のディズニーランドの様子。今年はグランドサーキットレースウェイがクローズされ、更に「ミッキーの家とミートミッキー」もしばらく改修中。毎年恒例の冬のリハブ期間に入っていますので、パーク内の雰囲気がちょっとサミシイ感じになっています。

09
 
特に現在の「夜」は、ディズニーシーでは「クリスタルウイッシュジャーニー 〜シャインオン〜」の夜バージョンが開催されている事もあり、やはりシーにゲストが流れてるイメージでしょうかね?

ランドでも、夜は「アナ雪版ワンス」とも言える、「フローズンフォーエバー」が開催されていますが、こちらは今回は「アナ雪のみの構成」となっているため、好きな方にとっては、ものすごくいいと思うのですが、逆に単体映画の映像になるので、「一般的な需要」と言う面から見ると、集客効果は限定的なのかな…という気もいたします。

10

特に今年は年が明けてから、非常に「寒い冬」になっている気がいたします。クリスマス時期は全然冬らしくなく、上着がいらないような日も多かったんですけどね(笑)

例年の状況を見ると、これからの1月下旬がこの浦安地域では1年で1番寒くなる時期。まもなく冬の閑散期は終わりを迎え、これから徐々にゲストが増えてくる季節。
 
特に3月後半の春休みは平日でも入園制限がかかる位のものすごい勢いの混雑具合になりますので、少し寒い時期ではありますが、今のうちに行っておくのも良いのかも知れませんね(^_^)


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-


blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地


東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
 

一足先に始まった冬のスペシャルイベント。

こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
q1

bana-bana-



ブログラ
ンキング
参加中です(^.^)ご協力を〜♪

さて、皆さんご承知の通り、冬のディズニーリゾートのスペシャルイベントは1月13日(金)から開始となりますが、本日12日(木)、一足早く、プレスプレビュー等が行われました。

こちらについては、既にアナと雪の女王のプロジェクションマッピング「フローズン・フォーエバー」のTwitterキャンペーンのプレビューがこの日に行われる事が決まっていましたので特に驚き?もなかったですかね。

そんな中、本日行われたイベントなどについて少し。…まずはTDSの「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー〜シャイン・オン!〜」。こちらについては、簡単に言うと、「元々行われているショーのバージョン違い」とも言える内容。

q3

そのため、本日の公式サイトに記載のプログラム開始時間では、元々14時から…と予定されていました。
 
しかしながら、初回の開催予定の更に前、10時半から1回目が行われる…という、いつもとはちょっと変わった形になりましたね。そのために朝の時点ではツイッター上等で、色々困惑されている方も多くいらっしゃった模様です。

…そして結果的に「これまでの現行版の最終日は昨日だった」と言う事になり、急にショーが新しくなってしまった…と言う、あまり無い形にもなりましたね。

q2

内容については既に諸々の所で出ている通りですが、昔からのTDSのファンにとっては、ちょっと涙ぐんでしまう様なシーン(音楽)ありましたね。

簡単に言うと、ショーの全体的な構成は同じですが、クライマックスのパイロのタイミングがちょっと変わっていたり、冒頭のクリスタルの使者のセリフ、途中のセリフ、ミッキーの某場所での停止時間がちょっと長くなった(?)等が変わっていると思われます。

q4

ショー自体は既存ショーのバージョンアップ…と言うイメージもありますが、個人的には、これはこれでなかなか良いのではないかなー?なんて思います。

…が、逆に、「強いて」言うならば、これまでなんとなく見た事のある人にとっては、その違いが果たしてわかるかどうか…という所もあるかも知れません。

華々しいグランドフィナーレ!…と、言いながらも今回の変更点は「パークに通うヲタ層の皆さん」をメインターゲットとした様な変更…の印象も受けました。

q5

そして、ランドでは、「アナとエルサのフローズンファンタジー」。こちらは「フローズンファンタジーパレード」が主体。こちらも昨年と基本は同じではあるのですが、なぜか停止位置が1stと2ndで昨年と異なっており、3rdはほぼ同じとなりました。

詳しくは本日紹介されているこちらの「【TDLアナ雪速報】「フローズンファンタジーパレード」フロート&キャラクター停止位置パーフェクトガイド【2017年版】」でも触れていますのでよろしければご覧ください。

…これ、前回と今回の位置を変えた意味…と言うのが、ちょっといまいちよくわかりませんが、ショーの内容はほぼ同じだったため、昨年慣れた人にとっては、逆に「え?なんで違うの??」と言う感じですかね(笑)

q6

また、「アナ雪版ワンス」とも言える、「フローズン・フォーエバー」。こちらはTwitterキャンペーンの当選者やプレス向けに公開された形になりました。その名の通り、基本的に「全編アナ雪」であるため、映画の有名なシーンが結構細かく再現されている…という感じでしたね。

これはアナ雪好きにとってはかなり楽しめると思います。映画をもう一度見ておくのも良いのではないでしょうかね。

こちらについては、詳細の別記事が後程アップされると思いますが、通常のワンスの様に、「ある程度の区切りの部分」で、まとめてパイロやフレイムキャノンが上がる…と言う感じではなく、「こまめにパイロが上がる」と言う様な感じです。

q7

一つ一つは小さなものが多いのですが、全編を通じてなかなか見ごたえのある形になっていると思います。

これまでワンスとは違う演出が多く使われており、レーザー光線を使った「雪の演出」やレーザーで描かれる「氷の柱」等は非常に良いのではないかと思います。

q9

…と、褒めてばっかりで終わらないのがこちらのブログ(笑)ですが、強いて言うならば、アナ雪の物語や、映画を見た事がない人にとっては、要は「映画のシーンのいいとこ取り」なので、何の話だかわからないね…と、なるかもしれませんねー(笑)

また、細かなパイロはなかなか見ごたえがあるとは思うのですが、気になるのは、「雨や強風で、このパイロがほぼカットになった」場合。

q8

もしそうなった場合は、いわゆる映画のシーンが投影されているだけ…と言ったら言い過ぎですが、基本的に同じキャラクターが何回も出てくる形になるので、全体のメリハリと言う部分が、パイロがないとちょっとキツイのかな…と言う部分もちょっと感じました。

ま、個人的には、イメージ的に「勝手に出ない」と思っていたフレイムキャノンが一発上がってくれるので、それでいいかなと思います。(そこ?)

q00

…今日は朝から風もなくて温かく、冬のイベントと言う感じのしない一日でした。パークの集客としては、これからは1年で1番ゲストが減る時期でもあります。

そんな中、15周年もいよいよフィナーレ。2月から3月に入ってくると春キャンシーズン真っ盛りで、学生さんが増え、平日でも入園制限がかかる位の大混雑になってきます。

q90

寒さが厳しい時期ですが、冬イベントに行かれるのならば、できるだけ早めの1月中が良いのかもしれませんね。

冷えた体を温かくしてくれる、寒い冬の熱いイベントがついに始まりました(^-^)


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-


blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地


東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
   

    

いよいよ始まる冬の閑散期イベント。その効果は?

こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
v1

bana-bana-



ブログラ
ンキング
参加中です(^.^)ご協力を〜♪


さて、お正月休みも終わり、体が仕事に慣れてきたなぁ…と思ってからの、この3連休。暦通りの社会人にとっては非常にありがたい3連休となったのではないでしょうかね。

お正月のイベントが5日に終わり、この3連休はイベントの合間の何もない期間。ちょっとパークも一息つく感じでしょうか。

そして、一般的に新学期が開始すると、急激にパークが空いてくる閑散期となります。

b4

この、1月新学期開始直後の平日真ん中、もしくは1月下旬の平日あたりが例年1年で1番空く時期と思われます。

そんな中のこの3連休は冬の寒い時期、さらに連休明けには新学期を控えた時期という事もあり、連休としてはかなりゲストの少ない連休となりました。

b5

3連休の最後の日は午後からは空いてくる事が多いですが、昨日は特に少なかった印象を受けます。

この連休は「2日目」と「3日目の午前中」が冷たい雨が降り、非常に寒いスタートとなったため、パークも連休にしてはかなりゲストが少なかったですね。

b6

昨日は特に大きな目的もなく、細かな事をこちょこちょとやっていたのですが、全体的にフードワゴンやレストランもほとんど人の列ができておらず、アトラクションの待ち時間はそれなりに混んでいるような雰囲気もありましたが、パーク全体としてはかなり空いていました。

ま、本来ならばこれぐらいの感覚で、何でもいろいろ楽しめると、もっとお金も使うと思うんですけどね(笑)

b7

そんな中、今週13日から開始する両パークの冬のイベント。ディズニーランドでは3年目に入る「アナ雪」のスペシャルイベント、そしてディズニーシーでは15周年グランドフィナーレが開始となります。

この冬の閑散期イベントは、これまではパーク側も「たくさんのゲストを呼び寄せる」という感覚ではなく、「あくまで閑散期のイベント」と言うイメージで行われていました。

b8

それが、3年前のアナ雪イベントが、爆発的な集客を生み、それからはパークとしても、このゲストの集客が弱まる時期を強化していく、と言うスタンスで行く様な発言もありました。

ただ、このアナ雪イベントの爆発的な人気は、初年度こそ、「まさかの1月の入園制限」と言う予想もしていなかった事態にもなりましたが、その翌年からは、それ程ではなく、ちょっと安定してしまった感があります。

b3

昨年からはパレードも一新し、停止型の、いわゆる「きちんとしたスペシャルイベントのパレード」になりましたが、人気が高かったアナ雪とは言え、単体映画主体での企画が、今年もどの程度効果があるのかは興味深い所ですね。

これまではアナ雪に関するグッズについても、「ほぼ単一のイラスト」を商品化している事が多かったですが、今年はイメージイラストを複数使い、商品展開も幅広くしている様な雰囲気もあります。

この辺はこれまで以上に力を入れている部分が顕著にでているんでしょうかね。

b2

ただ、アナ雪は、ヲタさん以外の「一般的なメインターゲット層」が比較的低年齢層の女の子と、ほぼ限定されてしまう…という弱点もあるような気もいたします。それとやはりミッキーが出て来ないのも影響が大きいでしょうかねー?

そしてディズニーシーでは15周年グランドフィナーレが開催。この「グランドフィナーレ」と言う言い方は、ランドの25周年の時を思い出しますね。

ただ、この時は1年間のアニバーサリー期間を「5つの大きなステージ」に分け、それぞれで、それぞれのイベント等が大々的に行われていた、という背景もあります。

011a115f

単純にそれと比較するのも何ですが、現実的に今回のグランドフィナーレに関しては、『「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」の違うバージョンでの開催』というモノがメインとなります。

逆に言うと、これ以外のインパクトというか、目玉となる部分がほぼ無い…と言ってもいい様な気もします。

それでも新コスチューム関連の一定数のグッズ等については、それなりの効果はあるのかもしれませんが、企画全体としてはちょっとさっぱりとした印象。何か他にもサプライズ要素に期待したい所ですね。

b01

華々しい15周年のフィナーレとしては、これ以外の新要素が特に無い様な気もしますが、ひょっとしたらまた1月閑散期恒例の、「突然キャラグリが始まる」…なーんて言う事もあったりするんでしょうかね?

…これまで、過去はこの閑散期は「びっくりするぐらいパークがガラガラになる」事が多かったですが、近年はインバウンド需要等も増え、混雑している事も多くありました。

b02

ただ、今年度は入園制限もかなり少なかったですし、アニバーサリーイヤーとしては、これまでの様な勢いが無い様な気もします。そんなここまでの流れを見ると、全体的にだいぶ落ち着いた閑散期になるのな…?なんて勝手に思っています。

ま、冬の平日閑散期ガラガラのパークが大好きな私としては、そうなってくれる方が個人的には嬉しいのですが…(ヲイ)

さて、今週から始まる、冬のイベント、そして冬の閑散期。今年はどのようになるでしょうかね?


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-


blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地


東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
 

2017年が開始、今年もよろしくお願いいたします(^-^)

こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
s12

bana-bana-



ブログラ
ンキング
参加中です(^.^)ご協力を〜♪


2017年、皆様、あけましておめでとうございます(^-^)

長いようであっという間に過ぎてしまった2016年、新しい年の幕開けとなりました。年明け前、最後のブログでもご挨拶させていただいた様に、昨年は多くの方にお世話になり、ありがとうございました。

また、色々と貴重な経験をさせて頂く機会があり、色々と充実した一年となりました。

写真 2017-01-01 12 13 47

…毎回飽きるほど言っておりますが、パークに通っていると時間の経過が本当に早く感じるもので、あっという間に新しい年となったような気がいたします。

さて、そんなどうでも良い戯言は別にして、本日1月1日、東京ディズニーリゾートの両パークでは、お正月のグリーティングが行われました。毎年恒例となっているこのグリーティングですが、簡単に言ってしまえば御挨拶の短いエンターテイメント。

s1

お正月イベント自体は1月5日まで、行われておりますが、今日1日だけ行われるのが、東京ディズニーリゾートのアンバサダーのお披露目が行われる事。昨年の 今枝李衣奈さんに続き、今年は福本 望(ふくもと のぞみ)さんと言う、新しいアンバサダーの方が就任されました。

この新しいアンバサダーの福本さんですが、2回目のグリーティングが終わってまもなく、ディズニーランドのスイートハートカフェの前で、ゲストのみなさんに気軽に写真撮影に応じている場面も見られました。ちょっと大変そうでしたが、これからもがんばって欲しいですね(^-^)

s5

気がつけばかなり長い列ができていましたが、ただ、こちらは普通のキャラクターグリーティングではないので、キャストもおらず、ゲストの方も、「一緒に撮影」「ワンショットで撮影」「フリートーク」…と言った感じで、事細かに対応されておりました。

…と、そんな中パークのお正月グリーティングですが、基本的には例年とほぼ同じ形と考えていいと思います。ただ、特にシーの方は停止位置によってキャラクターの立ち位置やセリフが異なると言う様子が見られました。

s3

ただ、じっくりそれぞれの個別の場所を見ていたわけでは無いので、細かな所はわかりませんが、最初の停止ではミッキー・ミニーが上段、ミッキー広場ではミッキーとドナルドが上段、次はドナルドとデイジーが上段…といった形で、それぞれによって若干内容に変化がありました。

ま、正直言って、ここ数年は同じ様な動きとセリフが多かったですので、こうした形になるのは楽しみが増えて良いですよね。

s2

そんな中、2回目のディズニーランドのグリーティングではちょっとしたハプニングがあり、列の先頭を進むリマウジン(車)がシステム調整で姿を見せず、小型のフロートにミッキー・ミニー・ドナルド・デイジーが同時に乗る…と言う、なかなか見られない風景が見られました。(こちらをご参照。)

しかし、リマウジンがシステム調整と言うのも、あれって「普通の自動車」ですよね。ただ、こうしたイベントの時にしかほぼ出てこない車でもあり、なかなか普段走行しない状態なので、メンテナンスも行いにくい…なんて言う事情もある…のかな?

s9

そんな本日、1月1日のパークですが、朝方はさすがに寒かったものの、徐々に気温も上がり、雲がほとんどない快晴の非常に暖かい、気持ちのいい一日となりました。

私もかなり厚着をしていたのですが、途中から普通に歩いているだけでも、汗ばむような陽気の時間帯もあり、非常に過ごしやすく、気持ちの良い年初めとなりました。

s11

…このお正月期間と言うのは、例年ですと入園制限クラスの大混雑になる、というイメージもあるのですが、今年は全体的に「非常にゲストの少ないお正月」となった気がいたします。

私はちょうどパーク開園時間ぴったり9時ぐらいにディズニーシーに着いたのですが、案内されたのは普通に隣接立体駐車場でしたし、カウントダウン帰りの周辺道路の混雑もその時間帯には完全に解消されており、あまりの空き具合に「あれ?( ̄∀ ̄;)」と、ちょっと拍子抜けしたようなところもありました。

s13

昨日は「TDRが今年4月の値上げを見送った」と言うニュースがありましたが、この辺りは、昨年4月のパスポートの値上げの影響が少なからずあるのかもしれませんね。

ただ、個人的には「ゲストが減ってきている」と言うより、「落ち着いてきている」と言うイメージも致します。

以前の大混雑の状態が、異常とも言える部分でもありましたので、これぐらいが適正人数なのかな、という気もいたします。

s7

ただ、このゲストの減少傾向(?)は、「パークが想定していたもの」なのか、逆に「それでも例年通りゲストが入ると見込んでいたもの」なのか、どちらなのかが気になるところですよね。

レジャーも色々多様化する現代、これからは更に「価格に見合う満足度」と「適正人数」というのは重要になってくるところでしょうね。…さてそのあたりも踏まえて、今年はどんな一年になるでしょうか?

s21

…余談ですが、本日のパークで、特にしっかり予定をしていたわけでは無いのですが、大手のブロガーさん達、複数の方と(偶然も含めて)お会いすることができました。それぞれ短い時間ではありましたが、新年のご挨拶などをさせていただきました。

ま、お正月イベントを初日と言うことで、ほとんどの方が集まっているのは当たり前の事でもあるのですが、普段はあまり積極的ではないタイプの私ですが、非常に皆さんいい人ばかりで、「パークとゲスト」という関係だけでなく、「ゲストとゲスト」と言うつながりも作ってくれるパークは素晴らしい場所だな…とも感じました。

s01

…そんなこんなで始まりました2017年。年末最後のブログでも書きましたが、ディズニーリゾート現地だけではなく、ネット上や様々な場所でのつながりを持つことができるTDR。

これまでの、そしてこれからの皆様との出会いや様々な機会に感謝をしつつ、今年も良い1年になればいいなと思っています(^-^)

月並みなご挨拶ではございますが、今年も一年、皆様にとって良い年でありますように…。そして、しょーもないブログやツイートでございますが、お暇な方はお時間ある時に、ほんのちょっとお付き合いいただけると、私が喜びます(笑)

…2017年、今年もよろしくお願いいたします(^_^)


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-


blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地


東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
 

今年もお世話になりました(^-^)【私的東京ディズニーリゾート2016話題年表】

こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
写真 2016-12-30 15 47 05

bana-bana-



ブログラ
ンキング
参加中です(^.^)ご協力を〜♪


さて、いよいよ今年も残りわずかとなりました。あっと言う間の一年でしたが、今年も色々な事がありましたね。今年は芸能ニュースも年初めからかなり大きなニュースが続き、話題に事欠かない一年となりました。

TDRでは一番大きな話題と言えば、やはりTDS15周年でしょうね。ただ、せっかくのアニバーサリーイベントでありながらも、メインとなるのは「クリスタル・ウイッシュ・ジャーニー」だけの様なイメージもあり、ちょっとサミシイ雰囲気もしなくもない気もいたします。

もちろんBBBリニューアルや、アウト・オブ・シャドウランドのスタート等、話題となったものもありましたが、華々しいイメージの割には、もう少し何かあってもいいのかな…なんて気も個人的にはいたします。

そんな中、先日ツイートでも呟きましたが、「私的東京ディズニーリゾート2016話題年表」なんていうモノを勝手に作ってみました。もちろん個人的に話題になっていたなー、な部分をピックアップしただけなので、ものすごく個人的なモノです。

お暇な方はご覧ください〜。

10f2d8da

◆1月…ジェラトーニがショーに初登場

これまでもパークでは冬の閑散期に「テコ入れ」的にキャラクターグリーティングを入れて来る事が多かったですが、今回も年明けのこの時期に、あのジェラトーニが「カムジョイン・ユア・フレンズ」(2016年1月12日〜4月10日まで)ショーに初登場する、と言う事がありました。

ただ、やはりこの時期は全体的にゲストが少ない時期であり、爆発的な人気!という雰囲気ではなかった気もします。…そろそろ専用グリーティング施設の話がありそうですね〜。

15b37a63

◆2月…スタツア「フォースの覚醒」スペシャルバージョンが開始

映画「スター・ウォーズ フォースの覚醒」の公開に併せ、「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」のスペシャルバージョンが2月2日から開始。

こちらはTwitterプレビューキャンペーンも行われ、アトラクションの建物外側に大きなバナーが貼られ、話題になりました。

アトラクション内の映像ももちろんですが、内部のモニターに一瞬だけBB-8が登場する事等も話題になりましたね。その他の小ネタについては過去に書いたこちらの記事をよろしければご参照ください。

3fa5647b
 
◆3月…パスポート値上前の大混雑

まだ、こちらはなんとなく記憶に新しい所だと思いますが、4月からパスポート値上げが行われる事による、「値上げ前需要」が一気に増え、春休みには「平日W入園制限」もかかるなど、春休みの混雑が更に輪をかけて広がっていた時期がありました。

また、値上げ前の恒例となっている、年間パスポート引換券の購入混雑。特にこの時は既にディズニーストアでの年パス引換券購入が終了していた事もあり、パークやチケットセンターの混雑が、より増えた時期でもありましたね。

ef7bad15

◆4月…パスポート値上
PSネット事前予約開始
TDS15周年開始(セレモニー中止)
BBBリニューアルスタート
TDR拡張計画見直し発表 

そして4月からはパスポートの値上げ。これは今となっては、「多過ぎるゲストの抑制」と言う意味もあったのかと思いますが、結果的に2016年は入園制限が非常に少なかった1年となりました。値上げとなると色々意見が出るのは毎度の事ですが、その価格に見合う体験ができれば高くてもいいと思うんですけどね。

そしてプライオリティーシーティング(PS)の事前予約制度がスタートした事。基本はこれまでと変わりませんが、前日までのインターネット受付が必須となり、開始当初は当日の受付が全くないと言う状態でした。

ただ、これは決して良策とは言えず、その後は結局当日受付が可能になるなど、未だにちょっと効果には疑問が残る制度となりました。そしてその分、PS以外のレストランの混雑の悪化。これは早急になんとかして欲しい部分ですよね。

そして4月15日から、華々しく開始するはずだったTDSの15周年。こちらは10周年の時も東日本大震災の影響があった時と記憶が重なりますが、前日夜に起こった熊本地震の影響で、開会セレモニーが中止になる等、ちょっと波乱含みのスタートとなりました。

527abada

◆5月…ストームライダー終了
ミニー声優の水谷優子さん逝去
ミラコスタの外壁が一部落下

色々な話題があった一年でしたが、意外にこれが一番大きな話題となったかもしれませんね。TDSの開園から続いていたストームライダーが終了となりました。

こちらについては話し始めると長くなりますし、ここまで色々ありましたから触れませんが、「人気が落ちてクローズ」と言う訳ではなく、米本社の「映画推し」の方向性の影響もあるのかな…なんて勝手に思っています。

そしてまさに突然だった、ミニー声優の水谷優子さんの逝去。こちらについてはあまりにも急過ぎて、何かの間違いなのでは?と思ってしまう程の大きな衝撃でしたね。

TDR公式としても何かしらの対応をしたい所だったのだと思いますが、具体的にそれができないもどかしさもあったのではないかと思います。

c04d480c

◆6月…セレブホテルヽ業
ランドで新アトモス9つ開始 

そして間もなく七夕の季節となる頃、ついに4番目のディズニーホテル、「東京ディズニーセレブレーションホテル」が開業。これまでのディズニーホテルの概念が変わりました。大きなポイントとしては、アーリーエントリーが対象となった事。

ただ、裏を返せば、これまでの特典の価値が大きく変わってしまったという言い方もできると思います。特に現在はオリンピックを控え、TDR周辺でもホテル建設や増室などが顕著になってきています。

ホテルや部屋の選択肢が広がるのはいいですが、オリンピック後の需要も気になりますね。

cdbb74ff

◆7月…ポケモンGO騒動
アウト・オブ・シャドウランド開始
SSコロンビア号デッキアトモス 

夏イベントと時を同じくして話題になったのがポケモンGO。パーク内にアイテムがもらえる「ポケストップ」や「ジム」がGPS上に設置され、モンスターもパーク内に多数出現しました。ただ、こちらについては現在はすっかり落ち着き、あの騒動はなんだったんだろう?と言う面もありますよね。

そして、15周年の目玉の一つでもある、新ショー 「アウト・オブ・シャドウランド」が開始。ただ、こちらは前作に比較して、映像系が演出のメイン的な部分もあるせいか、既にだいぶ落ち着いている印象。

もちろん好みはあると思いますが、継続的に需要が見込めるエンターテイメントではないのかな、言う気もします。

それと、ちょっと「地味め」ではありましたが、SSコロンビア号のデッキで期間限定で行われていたアルコール販売と、アトモス。これはアメリカンウォーターフロントの住人達と触れ合えると言う、これまでありそうで無かった面白い企画でしたよね。こういうTDSらしい企画、またやっていただきたいですね。 

c66265fc

◆8月…アトラクに突然キャラ登場(夏頃〜)

そして、一般的にはあまり知られていない、「各アトラクションに突然キャラクターが登場」した事。「ウエスタンリバー鉄道」や「魅惑のチキルーム」にミッキーが突然登場しました。

他にも「魅惑のチキルーム」にチップ&デール、「グランドサーキット〜」にグーフィー&マックス、「プーさんのハニーハント」にプーさん、そしてTDSでは、オズワルドがエレクトリックレールウェイに登場…など、公式的なプログラムには一切記載が無い、サプライズがこの頃から行われ始めました。

…以前はフリーグリも多かったですが、近年は専用グリ施設やバケパでないと確実に会えない事が多くなりつつある中、これはいい企画だと思いますよね。

404a9360

◆9月…TDS15周年記念セレモニー
セレブホテル開業
ミニー新声優に(一部)
ディズニーギャラリー、ドローイングクラス終了
ニューヨークデリ、窓ガラスが突然割れる

TDS本来の開園記念日である9月4日。4月15日に中止になったセレモニーがこの日に開催されました。

東日本大震災の時もそうでしたが、被害を受けられた方々の心情を考えると色々と難しい所もありますが、逆にこうした夢や希望を与えてくれるテーマパークの存在というのも大きな心の支えになっている部分もあるのかな、とも感じました。今後もそうした場所であって欲しいものですね。
 
…と、そんな感慨深い中でしたが、「ディズニーギャラリー」と「ドローイングクラス」が終了。「なんだ、やっぱり商業主義が前面なの…」的なイメージも残る部分も…?

9d316e31

◆10月…パジャマディズニー騒動
日付指定券限定入園日が開始
手下アトモス「人キャン」発生

そしてまだ記憶に新しいのが「パジャマディズニー騒動」。これはそうした格好でのインと土足で…と言うマナーの問題でしたが、逆にSNS等を通じた拡散の恐ろしさを実感した内容でもありました。

確かにそうした行為は許されるものではありませんし、若い方(ばかりではないですが)を中心とした、自分達だけが楽しめればいいと言う風潮は考える必要はあると思いますが、「必要以上に周辺が攻撃的になる」という部分も感じました。

情報の発信と受信が簡単に出来る現代だからこそ、なんでも敏感に反応するのではなく、様々な角度からの見極めも必要だなぁ…と感じた一件でした。

同じく、こちらも過熱気味だったハロウィーンの手下アトモス。昨年の大騒動程ではありませんでしたが、今年も色々ありましたね。多種多様な方々が集まるパークですが、近年は一気に過熱するケースがあるのが、今後を考えるとちょっと気になる部分です。

gs7

◆11月…プラザレストランの天井が一部落下
キャンプウッドチャックがオープン
グラサン、ファイナルラップ企画開始

クリスマスイベントが開始となる11月、煌びやかなイメージのパーク。そしてドナルド・デイジーに会える「キャンプウッドチャック」がオープン、そしてグランドサーキットのファイナルラップキャンペーンが開始となるなど、立て続けに新しい企画等が開始となりました。

…が、そこで起こった「プラザレストランの天井が一部落下した」と言うニュース。これだけではなく、6月にはミラコスタの外壁の一部が落下、9月にはニューヨークデリのガラスが突然割れる…なんていうニュースもありました。

これらは幸いけが人も出ず、迅速なパークの対応で大きな被害にはならなかったですが、ランドは33年、シーも15年経過し、「見えない経年劣化」の部分が増えて来ているのかもしれませんね。

45d3e955

◆12月…テーブル終了前、最後のキュイジーヌ


そして最後となった「テーブル・イズ・ウェイティング クリスマスキュイジーヌ」。来年3月にテーブルが終了となるため、この12月でキュイジーヌ版も見おさめ。そのため、混雑が激しく、最終日近くなってからは長蛇の列に。

最後はHP等の告知が無しに整理券が配られ、現場で少し混乱が見られた…と言う状況がありました。今回に限らず、最終日等の需要が想像以上に激しく、状況を知らない一般ゲストが全く入る隙が無い…と言う状況になる事が多くあります。

こうした状況は今後も続くのだと思いますが、何か有効な策があるといいですよね。

52521a7f

…と、言う事で訳もわからず、私的に感じた事をダラダラと書いてきましたが、こんなところでしょうか?

特に今年はパスポートの値上げもありましたし、ゲストからすれば、どうしてもつい「新しいアトラクション!新しいショー!新しい施設!」と言いたくなってしまう事が多い部分もあると思います。

しかしながら、これからは2020年東京オリンピックに向けた外国人需要の高まりや、その対応について、ハード・ソフト両面の改修等も増え、文字通り、「見えない費用」と言うのも今後はより必要になってくるんでしょうね。

そして既に開始しているファンタジーランドの大規模改修。まだまだその全容は見えませんが、来年はその姿もかなり本格化していくでしょうね。オープンはまだちょっと先ですが、これまでとは全く異なるエリアの登場には期待しない訳にはいかないですよね。

そして早いもので、恐らく来年の途中には2018年に迎える「TDL35周年の情報」も出てくる頃だと思います。こちらも気になりますねー。

色々楽しませてくれた2016年ですが、引き続き、来年も夢と希望、そして想像力溢れる一年になるといいですね(^-^)

6b30fdc3

…さて、お世話になりました一年、本年はこれで最後の記事とさせていただきます。個人的には今年は二冊目の著書を発刊させて頂くなど、貴重な経験もたくさんさせて頂いた一年となりました。

著書をご覧いただいた皆様はもちろんの事、それに関わって頂いた皆様、いつも拙いこちらのブログをご覧頂いている皆様、そしてツイッターでの戯言にもお付き合い頂いている皆様、あまり多くはないですがパークでお会いする事ができた皆様など、今年一年本当にありがとうございました。

色々な事があった一年ですが、ネット上も含めて、多くの皆様との出会いや経験が大きな糧となりました。

こうした形がいつまで続くかわかりませんが、来年もまたよろしくお願いいたします(^-^)

…よいお年を!

その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-


blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地


東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■ 
 
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

以下、3冊とも
当ブログ管理者が
↓執筆した本です↓










■■ブログご紹介■■


ご覧いただきありがとうございます!このブログはディズニーリゾートに関する雑学やバックグラウンドストーリー等について、思いつくままに書き込んでいます。

もうひとつの攻略系ブログ、「TDRハック」(更新情報アカウント→@tdrhack )も執筆中です。こちらもどうぞ!

管理者へのご連絡はコメント欄からお願いします(認証が必要です。)


■■MyblogList■■
■■■月別情報■■■
Categories
■■QRコード■■
QRコード



クリックしてランキングを確認!
↑blogランキング参加中↑
一日一回クリックにご協力を


TDR周辺のホテル情報






にほんブログ村 その他趣味ブログ テーマパーク・遊園地へ
ブログ村 テーマパーク・遊園地









  • ライブドアブログ