こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
写真 2017-03-17 20 18 21

bana-bana-



ブログラ
ンキング
参加中です(^.^)ご協力を〜♪


さて、ついに約1年間行われてきた東京ディズニーシー15周年“ザ・イヤー・オブ・ウィッシュ”が本日で終了となりました。

例年ですと、イベントの翌日にはそのデコレーションやイベントバナーなどはきれいさっぱり無くなってしまいますが、今回もおそらくそうなるはず…ですが、アクアスフィア前のウイング・オブ・ウイッシュ号は撤去も時間がかかりそうですからここは徐々になくなっていく感じでしょうかね?

d863fcc7

そしてイベント終了の余韻や寂しさを感じる間もなく、春休みの大混雑シーズン、そして4月からはイースターイベントが開始となり、まだ慌ただしい時期は続きますね。

…そして全っ然関係ないですが、明日18日(土)はこちらの前回記事でお伝えしましたが、3冊目の著書が発売となりますのでご興味ある方はご覧いただければと存じます〜(。-_-。)

…と、話は戻りまして、毎回の事ですが、あっという間の1年間。色々なことがありましたが、つい最近行われていた事の様にも感じます。…そんな中、今回は勝手に15周年を振り返る…なんていうお話を書いてみたいと思います。(全てのイベントではなく抜粋)

27426c1c

【イベント開始前〜開始直後】

■プレビュー・ナイト、スペシャル・ナイト
(2016年4月13日と14日の夜に開催)

思えばフィナーレイベントで開催された「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー 〜シャイン・オン!〜」の「夜バージョン」の予行でもあったとも言える、プレビュー。懸賞の当選者等を招いて開催された特別版が行われました。この頃から「イベント後半では夜公演もあるんじゃないか?」とも言われていましたね。

404a9360

■前日14日夜に熊本地震が発生。オープニングセレモニーが中止に

まだ鮮明な記憶がある熊本地震。15周年開始の前の日の夜、4月14日の21時30分頃に最初に発生した地震の影響で、翌日に予定されていたセレモニーが中止となる波乱のスタートとなりました。(上の写真はその後9月4日に開催されたセレモニー)

ただ、いつもの事ですが、セレモニー自体はプログラムとして公に発表されていなかったため、その後のニュースで報じられた形なので、大きな混乱にはなりませんでした。

私もこの日は早朝から並んでいましたが、被災された地域の方々の現状を考えると当然の形…という印象で、皆さんが被災地の心配をしつつ、受け入れていたのを感じました。

思えば10周年の時も東日本大震災の影響で、TDRは約1か月の閉園をする事となりましたが、こうした面ではアニバーサリーの年には順調な滑り出しができないジンクスの様になってしまった感もあります。

本来であれば華々しいスタートと行きたい所だったと思いますが、明らかメディアの露出が減り、それを受けて、開始直後のゲスト数も予想より伸び悩んでいる印象も受けました。

8e83622d

■プライオリティシーティング制度の変更

直接15周年とは関係ないですが、4月15日から変更された同制度。簡単に言えば、対象レストランは「事前ネット予約のみ」の形に変更され、当日並んで利用ができない形になりました。

導入の背景にはTDSハロウィーンの「セイリング手下騒動」や、「アナ雪」スペシャルイベント初年のクリスタルパレスレストラン大混雑があると思われ、なんらかの対策は必要では…と感じられた部分も正直あります。

しかし、これは個人的に言わせて頂くと、「近年まれに見る悪手」と言っても過言ではない制度変更だと思います。

ef10df16

詳しく書くまでもないですが、この導入により「とりあえず予約」が更に増え、予約していないと、店内は座席がガラガラなのに並べない…というおかしな状況になり、結果的にOLCの2017年3月期の第3四半期決算では飲食販売収入が前年比2.9%マイナスという結果になりました。

同制度はキャストの人員コントロールや効率的なゲスト数把握によってコストの調整という面もあったのだと思いますが、結果的に売り上げは下がり、その分他のレストランの待ち列が伸び、ゲストの満足度の数値にも影響が出たのではないかとも察せられます。他の数値は軒並み好調なのに、この部分はマイナスになっているのを見るとその影響は明らかと言えるでしょうね。

最近になってクレジットカードの入力が不要になる変更がありましたが、これはカード情報のセキュリティ管理のリスクや、カードを持たない学生層の需要も見込んでいるのかと思いますが、現実的には、むしろこれまで以上にいくらでも予約できてしまうという状況の拡大になってしまう可能性もあるのかな…という懸念もありますよね。

7c2f2539

■「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」の開始、「ビックバンドビート」のリニューアル

15周年メインコンテンツである「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー」の開始、そして「ビックバンドビート」のリニューアル版も開始。当初はなかなか複雑な動きをするCWJに困惑もありましたが、各ステージへの分散は非常によく配慮されていたイメージがあります。

そして、言わずと知れた大人気のBBB。こちらは前作の魅力を残しつつ、全体的に非常に成功だったのではないかと思っています。抽選での入場については、途中から「当選券の提示ではなく、抽選したパスポートの提示」が、また「当選券でもOK」になるなどの変更はありましたが、成功したコンテンツと言えるのではないでしょうかね。

527abada

【イベント序盤の動き】

■ストームライダーのクローズ、ミニー声優の水谷優子さん逝去

15周年が開始して間もなくですが、パークファンにとっては悲しいニュースが続きました。まずは5月16日にストームライダーが惜しまれながらクローズ。この前後から大きく話題となり、閉鎖に反対の署名運動まで行われる等、恐らく運営側の想像していなかった大きな影響がありました。

常に変化をしていくパークにおいてはそれは仕方が無いですし、新しい魅力の創設という意味では必要だとは思いますが、私個人的にはBGSの変化も気になる所ですが、それよりも感じたのは、「15周年が始まって1ヵ月後にクローズ」という事。ご承知の通り、ショー終了やクローズになると本日の15周年最終日の様に、一定の「終了特需」が見込めます。

しかし、この親しまれてきたアトラクションのクローズを「アニバーサリー需要に結びつけるような形にしてしまった」と言う事が気にかかるところでもあります。少し厳しい言い方をすれば、15周年コンテンツ全体の少なさをカバーするためにこの時期に持ってきた…?とも思えなくもない気がします。

535ad235

そして、続いて、5月17日にはミニーマウスの声優、水谷優子さんが乳がんのためこの世を去りました。もちろんこれはパークとして正式な形で表明できる類のものではないので、静かにひっそりと過ぎて行った形になりましたが、こちらも結果的にアニバーサリーイヤーの年となってしまったのはなんとも言えない悲しみでしたね…。

ただ、その後任の声優さん(あえてここでは書きませんが)もこれまでのイメージとかなり近く、違和感なく自然にパークに馴染んでいけそうな形になりそうですよね。

■「アウト・オブ・シャドウランド」開始

そして7月9日からはハンガーステージで新規ミュージカルショー、「アウト・オブ・シャドウランド」が開始。正式公開前のスニーク時には撮影がOKだったのですが、正式公開では全面禁止になりました。

これまで人気が高かった「ミスティックリズム」の後継ショーとしてスタートした同ショー。当初は抽選でしたが、現在は先着順に変更。

これまでとは異なるプロジェクションマッピングとミュージカルの融合とも言えるショーですが、正直賛否は大きく分かれているイメージでしょうかね。

d00d4609

こうしたショーについては様々な意見があるので一概にまとめる事は難しいとは思いますが、15周年のコンテンツとして考えると、正直集客の目玉とはなりきれていなかった様な印象もあります。

ランドのワンスもそうですが、映像系コンテンツの場合は総じて「飽き」も早い特徴もあるのかな…という部分もあり、今後どう変化していくのか、成長の幅が楽しみな部分もあると思います。

【15周年アレンジされた季節イベント】

■恒例の季節イベント
「ディズニー・サマーフェスティバル」7月9日〜8月31日
「ディズニー・ハロウィーン」9月9日〜10月31日
「クリスマス・ウィッシュ」11月8日〜12月25日

続いては夏から秋、そしてクリスマスのイベントについて。一気に3つのスペシャルイベントをまとめてしまいましたが、こちらについては、恒例の「夏は散水イベント」、秋は「ヴィランズが中心となったハロウィン」、そしていつもの「斜めツリーのクリスマスイベント」(ヲイ)と言う形になった印象です。

71f5f3ff

もちろんこれ以外にもいくつかのコンテンツはありましたが、近年の季節イベントは「前年のマイナーチェンジのパターン」が多いので、「何年のやつだっけ?」という形が多く、記憶が重なる事があります。(←それはアナタの問題(笑))

それぞれのイベントについて、今年は15周年のテーマソングが使われたり、昨年とは若干違う部分はありましたが、基本的に各イベントの内容は昨年と同様な部分が多かった気もします。

1182bbf8

当然の事ながらアニバーサリーイヤーですからテーマソングをアレンジするのはなかなか面白かったところもありますが、個人的にちょっと残念だったのは、ハロウィーン。

ヴィランズをテーマとして昨年から始まりましたが、それぞれのキャラクターの個性も活かされていて、非常に素晴らしかったイメージがあります。

2d1ffc4c

ただ、そこに今年は15周年の要素を加える形となり、ヴィランズとキャラクターたちの関係というか、ショー後半の部分がちょっとなんだかよくわからないストーリー展開になってしまった印象があります。

この辺は基本は昨年ベースとしながらも、「15年要素をなんとかねじ込む必要」があったという、企画側もなかなか頭が痛かった部分はあると思いますが、逆に15周年要素を無理に入れなくてもよかったんじゃないのかな…なんていう気も個人的にはいたします。

そして恒例のクリスマスのイベント。15周年の音楽や他の曲のアレンジはとても良かったとは思うのですが…ま、こちらも毎年触れている事ですが、そろそろあの「斜め電飾ツリー」は変えて頂いてもいいんじゃないかな〜?なんて思ってます。

正直、さすがにそろそろマンネリと言われても仕方のない時期にきているのではないかな…と言う感想は否めないと思います。

f59c9b7b

【イベント後期〜グランドフィナーレ】

■そしてグランドフィナーレ

恒例のカウントダウン、「ニューイヤーズ・イヴ」や「お正月のプログラム」を経て、冬のイベント時期として、スペシャルイベント「東京ディズニーシー15周年アニバーサリー 〜グランドフィナーレ〜」が開始。

この時期恒例のタワー・オブ・テラー「LEVEL13」や「スウィート・ダッフィー」、「の「マイ・フレンド・ダッフィー」のリニューアルの他、「クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー 〜シャイン・オン!〜」の公演が開始となりました。

このフィナーレイベントのCMで、「いちばんの感動は最後にやってくる」と言うキャッチコピーがありましたが、色々な意見がすぐに高反発されてしまう現代…と言う風潮はあるにせよ、「じゃあ、今までのは何だったのよ?」と言う、意見も散見されました(笑)

ab984b18

同ショーではシャボン玉等の効果が加わったり、シーの15年の歴史を感じさせるセリフや音楽のアレンジがさらに加わり、夜公演が行われる等、特にイベント後半にかけては入れ替え制が導入される等、マニアの方々を中心に話題となっていたイメージはあります。

ただ、その反面、これに限ったことでは無いですが、長時間待ちが当たり前となり、一般の方が入れる雰囲気ではなくなってしまった所もあります。

691c5512

これについてはこれまでも散々繰り返されてきた事であり、有効な具体策は無いですが、3月に入ると「パークを楽しむ春キャン学生層」と「フィナーレを味わうヲタ層」の明確な2極化になっていた印象があります。

それはそれでいいとは思うのですが、最近は自分の考えとは異なる楽しみ方をする他のゲストに対して、「過剰過ぎる反応」をする形も増えてきており、ツイッター等でいわゆる「晒し行為」や「過敏な反応」をするケースが増えてきた印象があります。

40557bbb

もちろん春キャン学生の明らかな危険な行為や行動があるのも事実ですが、一方ではショー待ちをするためにふさわしいとは言えない行為も見られますし、この辺りは個人のモラルやマナーによる部分ですが、穏やかな気持ちで楽しみたいものですね。

そして15周年とは直接の関連ではないものの、長らく親しまれてきた「テーブル・イズ・ウェイティング」の終了。15周年最終日と、このテーブル〜の最終日最終回をほぼ同時刻に持ってきたのは混乱を極力避けるための方法としてはいい判断でしたね。

これまではショー等のラスト日を同じ日に持ってくるという事はスペシャルイベント以外では少なかったですから、混乱を避けるため、そしてより多くの方に楽しんでもらうため…と言うパーク側の配慮の意味もあると思います。…ま、現実は対策が非常に困難だから…と言う面もあるとは思いますが。

c32bf462

【全体的な感想と今後】

・・と言う事で思う事をダラダラ書いただけになりましたが、全体的な感想をまとめてみると、15周年アニバーサリーとしての完全オリジナルコンテンツとしては、CWJが唯一にして最大となった印象。

これはあくまで個人的な感想ですが、アニバーサリー全体としてはやや落ち着いた感じで、メインコンテンツと言えるものが少なく、一定の需要が見込める「マニア層へのアピール」は十分だったと思うのですが、「一般的なゲスト層」に対してのアピールとしては、少し弱かった印象もあるのかな…と言う気もします。

これらは確実な数値的データに基づいたものではなく、あくまで私の感覚なので、異論もあるかと思いますが〜(苦笑)

7c2d2c96

そして気になるのが、このイベントの終わりとともにいずれやってくるであろう世界的な「お顔」の流れ。こちらについては、いずれは間違いなくやってくるものである…とは理解をしつつも、現実になった場合、なかなか受け入れられない方が多いと思うのですが、怖いのはどのタイミングで来るかというのが明確にわからないところですよね。

…今日の様な節目の日がこれからちょっとドキドキになりそうですよね(笑)

特にこれまでの経緯を見てもアニバーサリーイヤーの翌年は集客が落ちる傾向があります。そのタイミングで果たして、その「Xデー」はいつやってくるのかどうか、非常に気になるところです。

…アニバーサリーは今日で終わりですが、まだまだ「未来」への進化と変化は続くパーク。まだ見ぬ未来への期待(と、ちょっとの不安(笑))を込めて、まだまだこれからもがんばって頂きたいものですね。

15周年に関わったOLCそして関係者の皆さん、更にゲストの皆さんも含めてお疲れ様でした♪


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-


blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地


東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■