こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
n3

bana-bana-



ブログラ
ンキング
参加中です(^.^)ご協力を〜♪

さて、早いもので来週からはもうゴールデンウィークが開始。ただ、3月末からの春休み大混雑を経て、その後は、新学期&新社会人シーズンに入ったため、ここの所のパークは連日かなり空いています。

そんな中、気になるのは来月5月12日(金)にオープンする、TDSポートディスカバリーのストームライダー跡地に登場する「ニモ&フレンズ・シーライダー」。

n4

パークに通われている方は既にご存知の通り、外観の工事はほぼ終わり、工事用の柵もほとんど外され、その全容が徐々に明らかになってきました。

この記事の写真は本日、4月20日の様子。数日前から周囲のフェンスはほぼ取り外され、入り口や外観、そしてファストパスの発券所の様子も全てわかるようになりました。

n2

発表されたイメージ図にもあった通り、入り口通路にはこれまでなかった屋根が設置され、外観全体の「青い色」が遠目からでもだいぶ目を引きますね。

既に発表されている公式のCM映像では、一瞬ですが、ライド内部の様子も少しわかるようになっています。そして連休明けにはTwitterプレビューキャンペーンなども行われ、間もなくオープン!と、いった感じですね。

n1

新しいアトラクションといえば気になるのはもちろんその中身や混雑度などですが、それ以上に気になるのが、ストームライダー終了から話題になっていた「ポートディスカバリー周辺の物語」について。

まだこの辺は明らかにはなっていませんが、この外観や周辺の様子がわかってきた事によって、なんとなーく見えてきた部分もあります。

n5

もちろん、勝手な想像も含みますが、ちょびっと触れてみたいと思います。…軽く、周辺のプロップス等のネタバレも含みますのであまり詳しく見たくない方はご注意を〜。

まず、その青々とした建物が何なのか等、映画のニモの物語についてはここでは省きますが、海洋生物研究所がモチーフになっているのは言うまでもありません。

n6

ただ、基本的にはストームライダーの建物の形をほぼ生かした形なので、全体的には「色が塗り替えられたと言うイメージ」でも、そう間違ってはいないと言えるかも知れませんね。

そんな中、周辺をうろうろして気になったのは、ストームライダーの時にこのエリアの研究機関だった、「CWC(気象コントロールセンター)の存在がなくなっている事

n04

ストームライダーの時は、このCWCのロゴが周辺にいくつも見られ、もちろん、アトラクション建物入口や停泊している潜水艇や桟橋にもこんな感じに付けられていました(拡大するとこんな感じ。)。ところが上の写真の様に、現在はそのマークがありません。

そしてこのエリアのもう一つの大きな変更点として、ショップ「ディスカバリーギフト」の上部にあった風車がだいぶ前から無くなっているのはご存知だと思いますが、こちらは現在工事中で、良く見ると、シーライダーの建物と同様に、「青い塗装」がされている途中の様です。


そしてちょっと地味な部分ですが、この改装される前のディスカバリーギフトの「裏側」には、小さくて目立たなかったのですが、「発電所」を示すマークがありました。ただ、ここも現在囲われており、おそらくこの発電所のマークも取り外され、発電機と言う設定自体も無くなるのではないかな…と思います。(もしくはしれっとそもままかもしれませんが(笑))

…と言う事は、他にもいろいろ細かくありますが、これは「ポートディスカバリーのエリア全体の設定が一新される」と言う形になる?んでしょうね。きっと「全く新しい世界」と言う形になるのではないかと予測されます。…と、なるとアクアトピアなんかはどうなるのかなー?なんて気もしますが…。

n7

そんな中、ポートディスカバリーとロストリバーデルタの間にある「スカイウォッチャー・スーヴェニア」。この南側には配電盤のような「箱」があるのですが、ここにはCWCのマークが残っている事を確認しました。これは単にまだやっていないだけなのか、それとも細かなつながりがあるのか…と言うのは気になる所ですね。

気になる新エリアのストーリーですが、基本的には「これまでと何かしらの紐付けがされてしっかりとしたストーリー」になっているのか、それとも「全く異なる別のストーリー」になっているのか、「不安」と「期待」(笑)が両方ある感じではありますが、まずはオープンを待ってみてどうなるか…といったところですね。

n8

ただ、話は変わって、ちょっと長い目で見ると、気になるのは、いわゆる「リニューアルアトラクション」で、特に「映像系」のものと言うのは、リニューアルで新しくなった時は多くの話題とゲストが集まりますが、時間が経つと以前とあまり変わらなくなってくる…と言う部分もありますよね。

例えばスターツアーズなどもそうですが…。もちろんこうしたキャパの大きなアトラクションは短い待ち時間で楽しめるのも大きなメリットですし、必要なものではあると思うんですけどね。

n01

…いよいよオープン間近となった「ニモ&フレンズ・シーライダー」。オープンするのは、GW連休明けで、夏休み前と言う、パークのゲストとしては比較的少なくなる時期。さて、どうなりますかね?


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-


blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地


東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■