こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
DSC06066

bana-bana-



ブログラ
ンキング
参加中です(^.^)ご協力を〜♪


​さて、ここ数日でぐっと冷え込んで、すっかり秋らしくなってきましたね。ハロウィーンもそろそろ半分が経過し、更にはTDRのクリスマスのページもできました。と、そんなイベント的にはちょっと一段落しているような今日この頃。

そんな中、本日、ディズニー関連でちょっとネット上を賑わせているのが、「体操着ディズニー」なるキーワード。…おかしな影響がある可能性も踏まえ、当該個別記事についてはリンクもしませんし、あまり細かくは触れませんが、この、「〇〇ディズニー」と言う言い方。私個人的にはとても違和感があります。(しかも経済紙に載せる内容?的な…。)

DSC05880

それは単にその傾向が嫌なのではないのですが、まずその前に、基本的には最近流行の「インスタ映え」という言葉や、パークで写真を撮る事を中心に楽しむ、若い方たちの「新しいパークの楽しみ方」。

これは常に進化&変化していくディズニーの基本的な理念と照らし合わせると、これはこれでパークの「新しい楽しみ方」であり、自然発生的にこれらが流行となっていく事は、それなりの需要があり、そうした形で楽しむ方法が存在するのは事実です。

DSC05930

これは全面的に否定する事ではなく、私は個人的には「これはこれでそうした方々の楽しみ方のひとつ」と言う理解はしているつもりです。

ただ、この「〇〇ディズニー」に関しては、少し前に流行った「パジャマディズニー」や、「制服ディズニー」と言う言い方にも代表されるように、それは「ディズニーが目的ではなく、夢の国(←この使い方にも色々ありますが)ならば何でも許されると言う、少し間違えた理解のもとに流行った言葉」でもあります。

DSC06040

Twitterでも言いましたが、近年は、「パーク『』楽しむ」のではなく、「パーク『』楽しむ」という傾向も増えてきているような気がします。もちろん前述の通り、それはそれで新しい風であり、新しい楽しみ方であるのは事実だと思います。

そうした方々は自分たちが目立ちたい、楽しみたい、注目されたいと言う、今のSNS時代の楽しみ方でもあり、それはそれで尊重すべき部分もあると思います。

DSC05904

ただ、この問題の大きなポイントは、ディズニーリゾートは「イメージ」を大切にしている場所であるという事。数あるエンターテイメントを楽しむ場所では「自分たちが楽しむ」のは当たり前のこと。

しかし、そうして楽しみたい方だけでなく、他にも「その世界観やイメージを大切にしながら、それを楽しみに来ている」と言う方がいるのも大きな事実です。

DSC05893

そうしたお揃いの服装や奇抜な恰好でパークを楽しむのがダメとか、悪い…と言う訳では無いのですが、そうした姿形に嫌悪感を持つ方が一定数いるのも事実です。

さらに問題を大きくしているのは、今回話題になったネット記事に使用されている写真が、「ディズニーキャラの仮装ではなく、全く関係のない目立つ格好」になっている所にもあると思います。

DSC05869

当該記事を書かれた方は、アクセスが爆発的に上がって喜んでいる様子などもお話しされていますが、むしろこれは「嫌悪感から来る注目の高さ」と言う可能性もあります。(それを意図している可能性もありますが。)

新しい言葉で「自分がトレンドを作り上げた」と言うイメージもあるのかもしれませんが、逆の立場から見れば、「望ましいとは言えない風潮」を広めた…と言えなくもないですからね。

また「トレンドの言葉」として周知された事で市民権を得たようなイメージにもなっていますが、その後の影響を考えると、こうした部分は慎重に考えていった方がいいかもしれませんね。

DSC02485

もちろんそれだけでなく、こうした注目度の高いキーワードを面白可笑しく、恣意的に扱い、いかにもそうしたものが、「今ブームになっている!」という様な言い方をするメディアや広める側の責任もあるのかな…なんて思います。

私もほんの少しだけではありますが、物を書いたり伝えたりすると言う立場に関わっている者としては、こうした言葉の大切さ、楽しさ、そして怖さと言うものを日々感じています。

同じワードでも伝え方によっては「剣」にも「盾」にも…「水鉄砲」が「ミサイル」にもなりますからね。…今後の影響が気になるところです。

DSC02358

…ただ、今度はそうした傾向について、「逆」の考え方をするならば、近年のそうした今までと違う楽しみ方をする方達に対して、「それらを過剰に忌み嫌う傾向」もあると思います。例えば、シンデレラ城前やタワーオブテラーの前で座り込んだり、しゃがみ込んだりして写真を撮る若い方々。

まあ、確かに「邪魔」とか「危険」などの理由から違和感のある行動には見えますが、逆に言えばいわゆるショー待ちの地蔵も、「1時間前」と言うルールがあっても、結局はそこに皆さん待っているわけですし、「邪魔」だし「危険」だし、美しいパークの景観を台無しにしてるじゃないか!と言われたら、それはそれで正論なわけです。

…まさに「立場が変われば見方が変わる」のいい見本だと思います。

このように色々な意見があると思いますが、こうした文化や流行の変化は、必ず否定と肯定は存在します。そしてむしろ「そこに長く身を置いていた方ほど、新しいものに対する嫌悪感」が強くなってきます。

DSC02378

そしてそれはお互いの考え方や楽しみ方があり、明確にルール違反等を犯していない限りは、それを強制的に排除すると言うこともできませんし、するべきではないと思っています。

ただ、ここで大事なのは、色々な方がたくさん訪れるパークでは、皆さんが同じように平等に楽しめるためのルールが存在し、明文化されていないとしても、そこで生まれたマナーがあるわけです。

DSC02406

もちろんこれは一概に言える事ではありませんし、これを完全なる形で解決するのは不可能とも言えるでしょう。ただ、私たちにできるのは、「お互いがその空気感を読み、その場とその空気に合わせた形で楽しむ」と言うことなのではないでしょうかね。

…ま、結局何が言いたいのかよくわかりません(笑)が、「お互い仲良くやりましょう」という事…ですかね?(笑)

まぁ、しかし、この「〇〇ディズニー」って言う言い方。これもそのうち廃れて、「え?まだそんな事やってるの?…うわー引くわ〜www」とか言われる時代も来るんでしょうかね?(笑)


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-


blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地


東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■