こっちでもつぶやき中♪→ Follow mikko_20100518 on Twitter
078 (3)

bana-bana-



ブログラ
ンキング
参加中です(^.^)ご協力を〜♪


​さて、ハロウィンイベントも残りあと2週間ちょっと。先週の週末は久しぶりの「ダブル入園制限」がかかるなど、混雑時期に入った秋の東京ディズニーリゾート。

ただ、この週末も含め天気予報が1週間くらい雨ばかりとなってしまい、ちょっと残念なお天気になりそうですね。残りの週末も含め、すでに前売り券が売り切れている日程もあり、逆に天気の良い日に混雑が集中してしまいそうな雰囲気もありますね。
04

そんな中、先日は35周年のディズニーホテルの詳細等が公式にアップされましたが、本日は来年冬のイベントの詳細が続けてアップされました。(2〜5枚目の写真は公式リリースより引用しています。)

詳細はこちらのプレスリリースを見ていただければと思いますが、ざっくり言うと、ディズニーランドは昨年の「アナと雪の女王」を中心とした「フローズンファンタジー」がほぼそのまま開催、そして既にピクサー関係のイベントが行われる事は発表されていましたが、今回明らかになったのは、シーではピクサーの名前がそのまま使われるイベント、「ピクサー・プレイタイム」が新開催されます。
14

以前はメディテレーニアンハーバーで、ピクサーキャラクターがリハーサルを行っている画像なども出回ったことがありましたが、いよいよ、詳細が明らかになりましたね。

内容はご覧の通り、「ピクサーの有名映画のキャラクターがたくさん出てくるイベント」と言うのが1番簡単でしょうかね?
30

ただ、これ、おそらくそれなりの方がちょっと懸念に思われている事は、完全な「フルCGグラフィックのピクサーのキャラクターが、ディズニーシーの雰囲気やその景色とどのような形でマッチングさせるのか」という点。

もちろんそれなりのクオリティのキャラクターでトイ・ストーリーを中心としたキャラクターが登場すると思いますが、加えて、ポンテベッキオ橋からポートディスカバリーへ向かう途中の坂には、「レミーのおいしいレストラン」のゲームブースができたり、ザンビーニブラザーズリストランテ前でも同映画に関するショーが行われる模様。
39

そして、イメージとはかなりかけ離れたロストリバーデルタでは、「カールじいさん」のゲームブースが置かれる事、そして何よりびっくりなのは「カーズ」のライトニング・マックイーンが、アメリカンウォーターフロントにグリーティングに登場するという事( ̄ロ ̄lll)

完全フルCGのキャラクターとのマッチング…と先ほど述べましたが、正直言うと、この辺は、世界観や年代設定やその背景と言うのは…もう既に「そんなことを考える方がおかしい」(笑)という様な状態とも言えるでしょうね。

c640539f

…話は少し前に遡りますが、現在のダッフィーフレンズの1人、ジェラトーニが登場した時、パラッツォカナルには同キャラクター等の絵が徐々に壁に描かれると言う演出がありました。(参考写真【1】【2】

この時も色々な意見がありましたが、まずはパークがせっかく作り上げたイメージを、自ら壊しにかかっているのでは…?と言われていた部分。

この時、公式に発表されていたわけでは無いですが、どなたかがTwitterでおっしゃっていたのは、「パークに問い合わせたら、この絵は消すつもりは無い」とのお話があった…なんていうのを見た記憶があります。

DSC08418

ただ、結果的にはご存知の通り、現在はすっかり元通りになっており、これは元々の予定だったのか、それとも反響の大きさを受けて変えたのかは分かりませんが、結果的に消したという事は、パーク側もこの「景観とキャラクターとの融合」については、それなりの配慮や考えがあったのでは…と言う気もします。

ただ、今回は元々前から発表されていたものとは言え、TDSでの開催は「かなり思い切った行動に出た」と言う印象も受けます。この全面的なピクサーのイベントは、そのキャラクター色や内容、イベントの趣旨的に考えると、ディズニーランドの方が似合うのでは…と思う方は多いのではないでしょうかね。

a4a7376c

確かに「新しい試み」や「新しいエンターテイメント」を考えていくのは容易な事では無いと思います。しかし、私個人的には、今回は正直かなりパークのイメージとは離れているなぁ…と言う気がします。(あくまで個人的感想です。)

ま、逆にポジティブな考え方をするならば、これはパークにとって「かなり大きなチャレンジ」でもあるのかな…とも思います。

e97aed42

思い起こせば、「タートル・トーク」ができた時や「トイ・ストーリーマニア!」ができた時、そして「ストームライダー」から「ニモ&フレンズシーライダー」に変わった時も、これまで大事にしてきたテーマ性よりも、映画キャラクターを中心としたエンターテイメントへの変化というのが顕著に現れています。

これは、ランドとシーの「それぞれのパークの個性」と言いながらも、少しずつパーク運営側としては、その「個性を活かしていく事よりも、たくさんのゲストが訪れやすいエンターテイメントを重視してきている」と言う事の表れでは無いのかな、とも思います。

2906bdd7

ご承知の通り、私自身はいろいろグダグダ言うタイプ(笑)ですが、これまでも「パークのイメージが崩れてきて残念…」や、「両パークの個性が徐々に無くなって…」的な事をいろいろ書いたり、言ったりしてきましたが、結果、入場者数は減るどころか増え続けていると言う現状。

そういった面から考えると、パークはこれまでの持っていたイメージを大切にするよりも、新しいチャレンジや拡大をしていく…と言う事に重点を置いている事がよくわかります。

352c2071

ただ、ひとつ余談ですが、まだディズニーシーでもハロウィンが行われていなかった2008年頃、「ディズニーシーがディズニーランド化していく懸念」なんて事をかなりグダグダと書いた事があります。

…あれから10年近くが経ち、色々な変化をしてきたパークでは、むしろ近年は、積極的にその方策を進めていっているような気もいたします。

074 (3)

いつも言っておりますが、常に「変化」と「進化」をし、成長を続けるパークですから、固定概念に捕らわれない斬新な発想や、新しい企画と言うのは、とても大事ですし、必要だと思います。

ただ、ディズニーランドもシーもあくまで「テーマパーク」ですので、その根底部分とも言える基本の個性やテーマと言うのは、必ず存在しています。

743c5582

そうした考え方をするならば、「個性がある2つのパーク」ではなく、「同じような2つのパーク」になって行ってしまう可能性は以前より高くなっているのも事実です。

TDRはただの遊園地ではなく、大きな個性を持ったパークであるわけですから、新しい世界観を入れていく事も大事ですが、そうした部分も大事にしていって欲しいところかな…なんて思います。

865cc6b6

…と、まぁ、なんだか偉そうに優等生的な感じ(?)でまとめちゃいましたが、現実問題として、実際は「インディ博士の世界とカールじいさんの世界」、そして「歴史と趣のあるアメリカンウォーターフロントにカーズが走る(?)」、「イタリアの港町でCGキャラクターがショーを行う」…と言う光景は、素直に受け入れられるのにはちょっと時間がかかりそうな気も…しますかね(笑)


その他にも…

総合ディズニーサイト「ウレぴあ総研 ディズニー特集
(更新情報アカウントはこちら

攻略ブログ「TDRハック」
(更新情報アカウントは@tdrhack) 
…も一部執筆中です。こちらも併せてどうぞ!

※なお、コメントは承認制とさせていただいています。また、申し訳ありませんが、コメントへのお返事はこちらではしておりません。ご感想・要望等ございましたらツイッターへお願いします。

bana-bana-


blogram投票ボタンにほんブログ村 テーマパーク・遊園地


東京ディズニーリゾート(R) オフィシャルホテルの多彩なプラン!■
■ぐっすり眠って朝には東京ディズニーリゾート(R)!→高速バス予約 ■