土曜日情報






競馬予想業開業パック



今週の11月17,18日週は過去3年で2回的中の
マイルチャンピオンシップ週となります。


2015年のマイルCSは馬連3点指示で17.8倍的中で17万8000円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/1045719139.html

2016年のマイルCSは馬連3点指示で15.9倍的中で15万9000円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2016-11-20.html

マイルチャンピオンシップは2年連続で3点的中を決めており、今年も◎強力情報馬から4点以内での勝負レースとなります。

また、マイルチャンピオンシップ週の1点勝負レースは5万円勝負の大口1点勝負レースとなります。



土曜日

京都2レース

8キモンボーイ
新馬戦はダート1000mで馬券に絡みましたが、その後は気難しさを見せて好走できずに12,6着。
前走は1800mへの一気の距離延長で最後は伸びてきての5着で、「1200mを使ってきた馬で内枠だったのでテンに行かせずに控える競馬をしてもっらいました。気持ちやめるようなところがありましたけどハミを掛け直してからは反応してくれましたし、終いも脚をつかってくれました。前走は最内枠で砂を被ってフワついていたので、同じぐらいの距離で砂を被らない位置で競馬が出来れば面白いと思います」との事。
ロスがあった前走でも水準級の時計では走れており、この枠から良いポジションを取って砂を被らない競馬が叶いそうなだけにここは好走可能の1頭と言えます。





有料会員お申込み方法

下記アドレスまで空メールを送っていただいた方には全重賞の無料調教診断(会員様と同じ内容の情報)を配信させていただきます。

メールアドレス
info@winnersnet.jeez.jp←『@』を半角の『@』に変換して下さい。



2017年のG1レース結果
22戦10勝(310万9000円獲得)


ホープフルS 36万円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/1069400920.html

阪神JF 11万400円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-12-10.html

チャンピオンズカップ 28万9900円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-12-03.html

秋華賞 馬連15.1倍、3連単147.6倍ダブル的中
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-10-16.html

スプリンターズS 318.5倍的中
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-10-01.html

ダービー 5万円1点勝負レース指定的中で24万5000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-05-28.html

ヴィクトリアマイル コンマ1秒差で930万円の獲り逃し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-05-15.html

NHKマイルC 1点勝負的中で28万5000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-05-07.html

天皇賞・春 危険な人気馬サトノダイヤモンドを切って8万3200円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-04-30.html

桜花賞 948倍的中で94万8900円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-04-09.html

大阪杯 馬単4点指示的中で16万9500円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-04-03.html


ヴィクトリアマイルでは究極の伏兵馬2頭出走となり、デンコウアンジュが2着となるも、もう1頭のソルヴェイグがコンマ1秒差で圏内に入れずに930万円を取り逃す結果となりました。

春のG1レース11鞍で合計173万円1600円の獲得となりました。


究極の伏兵馬9クロコスミアが9番人気2着で馬連98倍的中!98万円の払い戻しとなりました






競馬予想業開業パック



今週の11月17,18日週は過去3年で2回的中の
マイルチャンピオンシップ週となります。


2015年のマイルCSは馬連3点指示で17.8倍的中で17万8000円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/1045719139.html

2016年のマイルCSは馬連3点指示で15.9倍的中で15万9000円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2016-11-20.html

マイルチャンピオンシップは2年連続で3点的中を決めており、今年も◎強力情報馬から4点以内での勝負レースとなります。

また、マイルチャンピオンシップ週の1点勝負レースは5万円勝負の大口1点勝負レースとなります。




日曜日の結果
エリザベス女王杯

9クロコスミア
前走の府中牝馬ステークスでは2番手から差のない競馬をしており、距離が伸びて決め手をそこまで必要とされないレースになればパフォーマンスがあがってくるタイプで、要所のギアチェンジを活かしたいタイプだけに前走の府中牝馬Sは展開不向きの中での5着評価できます。
今年も昨年同様に展開に恵まれる1頭で、昨年のエリザべス女王杯2着時はかなりのスローで流れて道中は12.8 - 12.9 - 12.2 - 11.6 - 11.2 - 11.6という緩い流れから11.6-11.2と加速する流れの中で番手から反応して直線でしっかりと抜け出す脚を使ってきました最後にモズカッチャンに差し込まれましたが、加速地点での性能の高さがこの馬の武器だけに、近年のエリザべス女王杯の傾向や土曜の傾向から見てもこの馬の好走条件に当てはまる1戦となります。
過去のエリザベス女王杯を見てもメジロドーベル、アドマイヤグルーヴ、スノーフェアリーが2連覇しており、2年連続で馬券内に入るリピーターの好走が目立ちます。
昨年3着のミッキークイーンも2年連続馬券内好走馬の1頭で、今年はモズカッチャンと僅差の2着となったクロコスミアが該当します。


究極の伏兵馬9クロコスミアが9番人気で2着となり、馬連98倍的中となりました。

98a












5万円1点勝負レース予告内容(土曜日)

まだ・・・・・が・・・・・・・・していないだけに・・・・・・・・は出遅れてしまい、トモが嵌るまでに時間が掛かって後ろからの競馬となりスローペースでも良い上がりを見せて内目から馬群を縫うように伸びてきて・・・・・・・・・・。
・・・・の・・・・・・はゲートを五分に出られた点が大きな収穫で、勝ち馬の決め手には屈してしまったものの、ソツのないレースをして最後まで渋太く食い下がっており、・・・・・・・・・・・・・若さが目立つような感じもありませんでした。
直線では外に進路を取れなかったものの、開いた内を素早く狙って脚を伸ばして・・・・・差の・・・・・・・着で、「キッチリと勝ち切ってから、休養に入りたい」と・・・・助手。



会員様へ公開した内容

土曜日
東京3レース
5シャドウディーヴァ
まだ歩様がパンとしていないだけに初戦は出遅れてしまい、トモが嵌るまでに時間が掛かって後ろからの競馬となりスローペースでも良い上がりを見せて内目から馬群を縫うように伸びてきての2着。
2戦目の前走はゲートを五分に出られた点が大きな収穫で、勝ち馬の決め手には屈してしまったものの、ソツのないレースをして最後まで渋太く食い下がっており、初戦のように若さが目立つような感じもありませんでした。
直線では外に進路を取れなかったものの、開いた内を素早く狙って脚を伸ばしてアタマ差の2着で、「キッチリと勝ち切ってから、休養に入りたい」と相田助手。


1イサク
新馬戦は内からロスなく立ち回り、上々のレースセンスで4着となりました。
デビュー前の稽古では緩さを見せており、津村騎手が乗って68.2-52.8-38.4-13.0(強に追う)という時計でしたが、この中間は放牧でリセットさせて体重の重い助手が騎乗して同コースで66.6-51.4-38.3-12.9(馬なり)と大きく時計を詰めており、内を回ったとは言え体重差のある助手騎乗でのものだけに、初戦よりもかなり良い状態と言えます。
人気のグレイジャックマンは前走時にジョッキー騎乗で54.4-39.7-12.8(8)で、今回もジョッキー騎乗で54.5-40.0-12.7(8)と変わりない時計をマーク。
好調維持と言えますが、前走からの上積みは見込めないだけに、ここは上昇度の高い1イサクを上位に評価します。


会員様には5シャドウディーヴァ1着→1イサク2着の馬単1点指示となり、5シャドウディーヴァが4馬身差の圧勝で2着に1イサクが入って馬単4.5倍的中となりました。

255000







京都11レース

7メイショウショウブ
新馬戦はかなりのスローで流れて中弛みからのL3最速戦となり、出負けして中団内内で進めてL1まで落ち込まない流れでジリジリと最後まで食い込んできました。
当日の馬場を考えると上がりはかなり優秀で、同日の1000万下が47.9-46.4とスローで最速上がりが34.1で、L1が11.6と落ち込んでいない中で最後まで詰めていた事からもトップスピードの持続力を持っているのは間違いありません。
前走はダート戦でしたが芝スタートで、内枠からでも五分のスタートから二の足で行き切れました。
新馬の内容からも前半ゆったり運んで前をとって3~4角で早めに勝負に行けば踏ん張れるん下地は見せています。
今の京都の馬場は時計が掛かっており、4角で早めに仕掛けられれば面白い存在です。

3アドマイヤマーズ
ここは相手関係がかなり楽な組み合わせで、総合的に見ても弱点が見当たりません。
新馬戦は超スローからの2F戦で2列目の外から直線しぶとく伸びてL1まで踏ん張っており、2F戦の流れでワンテンポ早く動けたのは大きな材料です。
スローペースからの瞬発力勝負では相対的にキレ負けする可能性はありますが、それでも現時点での完成度は相当高く、今の時計の掛かる京都なら切れ負けの可能性も低く、馬券圏外になる可能性が低い1頭です。


会員様には3アドマイヤマーズと7メイショウ勝負の馬連・ワイド各1点指示となり、この2頭のワンツー決着で馬連20.8倍、ワイド7.3倍ダブル的中となりました。

377














有料会員お申込み方法

下記アドレスまで空メールを送っていただいた方には全重賞の無料調教診断(会員様と同じ内容の情報)を配信させていただきます。

メールアドレス
info@winnersnet.jeez.jp←『@』を半角の『@』に変換して下さい。



2017年のG1レース結果
22戦10勝(310万9000円獲得)


ホープフルS 36万円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/1069400920.html

阪神JF 11万400円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-12-10.html

チャンピオンズカップ 28万9900円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-12-03.html

秋華賞 馬連15.1倍、3連単147.6倍ダブル的中
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-10-16.html

スプリンターズS 318.5倍的中
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-10-01.html

ダービー 5万円1点勝負レース指定的中で24万5000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-05-28.html

ヴィクトリアマイル コンマ1秒差で930万円の獲り逃し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-05-15.html

NHKマイルC 1点勝負的中で28万5000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-05-07.html

天皇賞・春 危険な人気馬サトノダイヤモンドを切って8万3200円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-04-30.html

桜花賞 948倍的中で94万8900円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-04-09.html

大阪杯 馬単4点指示的中で16万9500円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-04-03.html


ヴィクトリアマイルでは究極の伏兵馬2頭出走となり、デンコウアンジュが2着となるも、もう1頭のソルヴェイグがコンマ1秒差で圏内に入れずに930万円を取り逃す結果となりました。

春のG1レース11鞍で合計173万円1600円の獲得となりました。




日曜日情報






競馬予想業開業パック


エリザベス女王杯

9クロコスミア
前走の府中牝馬ステークスでは2番手から差のない競馬をしており、距離が伸びて決め手をそこまで必要とされないレースになればパフォーマンスがあがってくるタイプで、要所のギアチェンジを活かしたいタイプだけに前走の府中牝馬Sは展開不向きの中での5着評価できます。
今年も昨年同様に展開に恵まれる1頭で、昨年のエリザべス女王杯2着時はかなりのスローで流れて道中は12.8 - 12.9 - 12.2 - 11.6 - 11.2 - 11.6という緩い流れから11.6-11.2と加速する流れの中で番手から反応して直線でしっかりと抜け出す脚を使ってきました・・・この先は会員様情報で公開させていただきます。



今週の5万円1点勝負レース予告内容(土曜日)

まだ・・・・・が・・・・・・・・していないだけに・・・・・・・・は出遅れてしまい、トモが嵌るまでに時間が掛かって後ろからの競馬となりスローペースでも良い上がりを見せて内目から馬群を縫うように伸びてきて・・・・・・・・・・。
・・・・の・・・・・・はゲートを五分に出られた点が大きな収穫で、勝ち馬の決め手には屈してしまったものの、ソツのないレースをして最後まで渋太く食い下がっており、・・・・・・・・・・・・・若さが目立つような感じもありませんでした。
直線では外に進路を取れなかったものの、開いた内を素早く狙って脚を伸ばして・・・・・差の・・・・・・・着で、「キッチリと勝ち切ってから、休養に入りたい」と・・・・助手。



会員様へ公開した内容

土曜日
東京3レース
5シャドウディーヴァ
まだ歩様がパンとしていないだけに初戦は出遅れてしまい、トモが嵌るまでに時間が掛かって後ろからの競馬となりスローペースでも良い上がりを見せて内目から馬群を縫うように伸びてきての2着。
2戦目の前走はゲートを五分に出られた点が大きな収穫で、勝ち馬の決め手には屈してしまったものの、ソツのないレースをして最後まで渋太く食い下がっており、初戦のように若さが目立つような感じもありませんでした。
直線では外に進路を取れなかったものの、開いた内を素早く狙って脚を伸ばしてアタマ差の2着で、「キッチリと勝ち切ってから、休養に入りたい」と相田助手。


1イサク
新馬戦は内からロスなく立ち回り、上々のレースセンスで4着となりました。
デビュー前の稽古では緩さを見せており、津村騎手が乗って68.2-52.8-38.4-13.0(強に追う)という時計でしたが、この中間は放牧でリセットさせて体重の重い助手が騎乗して同コースで66.6-51.4-38.3-12.9(馬なり)と大きく時計を詰めており、内を回ったとは言え体重差のある助手騎乗でのものだけに、初戦よりもかなり良い状態と言えます。
人気のグレイジャックマンは前走時にジョッキー騎乗で54.4-39.7-12.8(8)で、今回もジョッキー騎乗で54.5-40.0-12.7(8)と変わりない時計をマーク。
好調維持と言えますが、前走からの上積みは見込めないだけに、ここは上昇度の高い1イサクを上位に評価します。


会員様には5シャドウディーヴァ1着→1イサク2着の馬単1点指示となり、5シャドウディーヴァが4馬身差の圧勝で2着に1イサクが入って馬単4.5倍的中となりました。

255000







京都11レース

7メイショウショウブ
新馬戦はかなりのスローで流れて中弛みからのL3最速戦となり、出負けして中団内内で進めてL1まで落ち込まない流れでジリジリと最後まで食い込んできました。
当日の馬場を考えると上がりはかなり優秀で、同日の1000万下が47.9-46.4とスローで最速上がりが34.1で、L1が11.6と落ち込んでいない中で最後まで詰めていた事からもトップスピードの持続力を持っているのは間違いありません。
前走はダート戦でしたが芝スタートで、内枠からでも五分のスタートから二の足で行き切れました。
新馬の内容からも前半ゆったり運んで前をとって3~4角で早めに勝負に行けば踏ん張れるん下地は見せています。
今の京都の馬場は時計が掛かっており、4角で早めに仕掛けられれば面白い存在です。

3アドマイヤマーズ
ここは相手関係がかなり楽な組み合わせで、総合的に見ても弱点が見当たりません。
新馬戦は超スローからの2F戦で2列目の外から直線しぶとく伸びてL1まで踏ん張っており、2F戦の流れでワンテンポ早く動けたのは大きな材料です。
スローペースからの瞬発力勝負では相対的にキレ負けする可能性はありますが、それでも現時点での完成度は相当高く、今の時計の掛かる京都なら切れ負けの可能性も低く、馬券圏外になる可能性が低い1頭です。


会員様には3アドマイヤマーズと7メイショウ勝負の馬連・ワイド各1点指示となり、この2頭のワンツー決着で馬連20.8倍、ワイド7.3倍ダブル的中となりました。

377












↓日曜日の登録方法↓


有料会員お申込み方法

下記アドレスまで空メールを送っていただいた方には全重賞の無料調教診断(会員様と同じ内容の情報)を配信させていただきます。

メールアドレス
info@winnersnet.jeez.jp←『@』を半角の『@』に変換して下さい。



2017年のG1レース結果
22戦10勝(310万9000円獲得)


ホープフルS 36万円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/1069400920.html

阪神JF 11万400円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-12-10.html

チャンピオンズカップ 28万9900円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-12-03.html

秋華賞 馬連15.1倍、3連単147.6倍ダブル的中
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-10-16.html

スプリンターズS 318.5倍的中
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-10-01.html

ダービー 5万円1点勝負レース指定的中で24万5000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-05-28.html

ヴィクトリアマイル コンマ1秒差で930万円の獲り逃し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-05-15.html

NHKマイルC 1点勝負的中で28万5000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-05-07.html

天皇賞・春 危険な人気馬サトノダイヤモンドを切って8万3200円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-04-30.html

桜花賞 948倍的中で94万8900円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-04-09.html

大阪杯 馬単4点指示的中で16万9500円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-04-03.html


ヴィクトリアマイルでは究極の伏兵馬2頭出走となり、デンコウアンジュが2着となるも、もう1頭のソルヴェイグがコンマ1秒差で圏内に入れずに930万円を取り逃す結果となりました。

春のG1レース11鞍で合計173万円1600円の獲得となりました。




記事検索