火曜日情報






火曜日

阪神10レース

9ブラッククローバー
前走の北九州短距離Sは道悪馬場での完全な差し決着となり10着。
重馬場での差し馬優位な展開を最内枠から逃げざるを得なかったこの馬には最悪な展開となり、調整面でも手緩かった前走に関してはある程度度外視可能です。
(スタート直後から下を出して走っており、まともに走り切っていませんでした)

その前走を除けば準オープンではきわどい競馬をしており、3走前のテレビユー福島賞では6着とは言え、重賞級のレジーナフォルテが作る厳しいペースについていって0.3秒差と非常に中身の濃い内容の競馬をしています。
今回はメンバーレベルも高くない1戦で、この頭数ならそこまでペースも速くなる不安もありません。
本来は道悪巧者だけに、この相手なら勝ち負けに持ち込める1頭と言えます。

1ブロワ
この馬は怖がりなタイプで、マイペースで逃げられるかどうかというタイプの馬。
2走前の飯豊特別は直線競馬を2どつかった効果もあって外枠からマイペースで逃げられ、2着に0.3秒差をつけての1:08:5の時計は評価できます。
前走は出遅れた上にモズスーパーフレアが積極策を打ったことで何もできておらず度外視可能で、今回は少頭数で1枠1番だけにハナに拘る競馬となりそうです。
道悪でも走れるタイプだけに、前半3F34.0ぐらいで逃げられれば粘り切れる可能性がある1頭です。




日曜日の結果
中山11レース

スプリンターズS

8ファインニードル
スタートが上手く、スピードも現役最上位。
揉まれても問題無く溜めてキレる脚も使えるという点で隙が無い1頭。
前走のセントウルステークスは戦前から陣営が「6割の仕上げ」と話しており、調教診断で公開している通り昨年とは調整過程が異なります。
前走はトップハンデで道悪をこなしたのも好材料で、今週の栗東坂路では重い馬場で手応え十分で圧巻動きを見せています。
昨秋の不良馬場だった天皇賞(秋)のキタサンブラックや菊花賞のキセキ、安田記念でのジャスタウェイなど極端な道悪馬場になった場合は力のある人気馬が順当に勝っており、タフな馬場で地力が問われるここは勝利に一番近い1頭と言えます。

6ダイメイプリンセス(究極の伏兵馬)
アイビスSD優勝馬え、直線しか走らない印象がありますが、前走の北九州記念は外を回る正攻法で2着に好走。
単純に平坦巧者ではなく、1000万の初風特別では中山コースで非常に強い勝ち方をしています。
その時に道悪もこなしているため、今回の条件も十分にこなせそうです。
スプリンターズステークスで穴が空くパターンは「夏に好走した馬がフロック視されて人気しない牝馬」というケースが非常に多く、過去を見ても
9年 8番人気3着カノヤザクラ(アイビスSD1着、北九州記念3着、セントウルS4着)
11年 7番人気3着エーシンヴァーゴウ(アイビスSD1着、北九州記念3着、セントウルS1着)
14年 5番人気3着レッドオーヴァル(札幌日刊スポーツハイ1着、キーンランドC2着)
15年 8番人気3着ウキヨノカゼ(TVh杯1着、キーンランドC1着)
16年 9番人気3着ソルヴェイグ(函館スプリント1着、キーンランドカップ4着)
今回はこの馬がそのパターンに該当します。


8ファインニードルが情報通りに優勝するも、究極の伏兵馬6ダイメイプリンセスが10番人気で3着馬からクビ差4着となり、3連複213.4倍不的中となりました。




有料会員お申込み方法



下記アドレスまで空メールを送っていただいた方には全重賞の無料調教診断(会員様と同じ内容の情報)を配信させていただきます。

メールアドレス
infowinnersnet.jeez.jp←『@』を半角の『@』に変換して下さい。


2017年のG1レース結果
22
10勝(3109000円獲得)
ホープフルS 36万円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/1069400920.html

阪神JF 11400円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-12-10.html

チャンピオンズカップ 289900円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-12-03.html

秋華賞 馬連15.1倍、3連単147.6倍ダブル的中
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-10-16.html

スプリンターズS 318.5倍的中
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-10-01.html

ダービー 5万円1点勝負レース指定的中で245000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-05-28.html

ヴィクトリアマイル コンマ1秒差で930万円の獲り逃し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-05-15.html

NHKマイルC 1点勝負的中で285000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-05-07.html

天皇賞・春 危険な人気馬サトノダイヤモンドを切って83200円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-04-30.html

桜花賞 948倍的中で948900円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-04-09.html

大阪杯 馬単4点指示的中で169500円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-04-03.html



ヴィクトリアマイル
では究極の伏兵馬2頭出走となり、デンコウアンジュが2着となるも、もう1頭のソルヴェイグがコンマ1秒差で圏内に入れずに930万円を取り逃す結果となりました。

春のG1レース11鞍で合計173万円1600円の獲得となりました。



2015年の結果

2014年の結果
(G1レースだけで3675430円獲得!)

2013
9月までのレース情報
http://blog.livedoor.jp/wins88m/archives/cat_42854.html

2013
9月までのレース結果
http://blog.livedoor.jp/wins88m/archives/cat_42855.html


2016年の春のG1レース結果
21戦11勝(ヴィクトリアマイルは見送り)
獲得金額500万円オーバーとなりました。
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/cat_1234232.html







スプリンターズSの結果






日曜日の結果
中山11レース

スプリンターズS

8ファインニードル
スタートが上手く、スピードも現役最上位。
揉まれても問題無く溜めてキレる脚も使えるという点で隙が無い1頭。
前走のセントウルステークスは戦前から陣営が「6割の仕上げ」と話しており、調教診断で公開している通り昨年とは調整過程が異なります。
前走はトップハンデで道悪をこなしたのも好材料で、今週の栗東坂路では重い馬場で手応え十分で圧巻動きを見せています。
昨秋の不良馬場だった天皇賞(秋)のキタサンブラックや菊花賞のキセキ、安田記念でのジャスタウェイなど極端な道悪馬場になった場合は力のある人気馬が順当に勝っており、タフな馬場で地力が問われるここは勝利に一番近い1頭と言えます。

6ダイメイプリンセス(究極の伏兵馬)
アイビスSD優勝馬え、直線しか走らない印象がありますが、前走の北九州記念は外を回る正攻法で2着に好走。
単純に平坦巧者ではなく、1000万の初風特別では中山コースで非常に強い勝ち方をしています。
その時に道悪もこなしているため、今回の条件も十分にこなせそうです。
スプリンターズステークスで穴が空くパターンは「夏に好走した馬がフロック視されて人気しない牝馬」というケースが非常に多く、過去を見ても
9年 8番人気3着カノヤザクラ(アイビスSD1着、北九州記念3着、セントウルS4着)
11年 7番人気3着エーシンヴァーゴウ(アイビスSD1着、北九州記念3着、セントウルS1着)
14年 5番人気3着レッドオーヴァル(札幌日刊スポーツハイ1着、キーンランドC2着)
15年 8番人気3着ウキヨノカゼ(TVh杯1着、キーンランドC1着)
16年 9番人気3着ソルヴェイグ(函館スプリント1着、キーンランドカップ4着)
今回はこの馬がそのパターンに該当します。


8ファインニードルが情報通りに優勝するも、究極の伏兵馬6ダイメイプリンセスが10番人気で3着馬からクビ差4着となり、3連複213.4倍不的中となりました。




有料会員お申込み方法



下記アドレスまで空メールを送っていただいた方には全重賞の無料調教診断(会員様と同じ内容の情報)を配信させていただきます。

メールアドレス
infowinnersnet.jeez.jp←『@』を半角の『@』に変換して下さい。


2017年のG1レース結果
22
10勝(3109000円獲得)
ホープフルS 36万円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/1069400920.html

阪神JF 11400円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-12-10.html

チャンピオンズカップ 289900円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-12-03.html

秋華賞 馬連15.1倍、3連単147.6倍ダブル的中
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-10-16.html

スプリンターズS 318.5倍的中
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-10-01.html

ダービー 5万円1点勝負レース指定的中で245000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-05-28.html

ヴィクトリアマイル コンマ1秒差で930万円の獲り逃し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-05-15.html

NHKマイルC 1点勝負的中で285000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-05-07.html

天皇賞・春 危険な人気馬サトノダイヤモンドを切って83200円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-04-30.html

桜花賞 948倍的中で948900円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-04-09.html

大阪杯 馬単4点指示的中で169500円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-04-03.html



ヴィクトリアマイル
では究極の伏兵馬2頭出走となり、デンコウアンジュが2着となるも、もう1頭のソルヴェイグがコンマ1秒差で圏内に入れずに930万円を取り逃す結果となりました。

春のG1レース11鞍で合計173万円1600円の獲得となりました。



2015年の結果

2014年の結果
(G1レースだけで3675430円獲得!)

2013
9月までのレース情報
http://blog.livedoor.jp/wins88m/archives/cat_42854.html

2013
9月までのレース結果
http://blog.livedoor.jp/wins88m/archives/cat_42855.html


2016年の春のG1レース結果
21戦11勝(ヴィクトリアマイルは見送り)
獲得金額500万円オーバーとなりました。
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/cat_1234232.html






スプリンターズS調教診断







調教診断
スプリンターズステークス

今週は雨の影響で時計が出にくくなっており、Cコースに関してはウッドチップの入れ替えもあって、滑りやすいウッドチップに苦戦する馬が続出しています。

ファインニードル
前哨戦のセントウルSの1週前追い切りでは坂路で2度も寄れる場面があり、状態はひと息で出来に関しては6~7割程度でしたが、当時よりも良くなっている点は1週前追い切りと馬体を見れば明らかです。
今回の最終追いは川田将雅騎手が乗って4F52.5秒。
昨年12着に敗れたスプリンターズSの最終追いは4F55.1秒で、前走が同じレースにもかかわらず、時計がこれだけ違う点からも調整過程が全く違うということが分かります。

アレスバローズ
重賞を連勝してる一つの要因は調教のパターンの確立で、レース運びが上手になってきています。
1週前に坂路で速い4F時計を出し、最終追い切りは4Fが遅くても終い重点でラスト1F最速ラップを踏むパターンで好走しており、今回もこのパターンに当てはまります。
1週前追い切りは坂路4F52.6秒、1F12.1秒。
時計を要する馬場状態だったので、この数字でも問題なく、最終追いは4F56.2秒とかなり遅い数字ですが、こちらは先週よりもっと時計を要する馬場状態でのもので、4F目最速ラップという点は評価できます。

レッツゴードンキ
1週前追い切りのCWでラストが止まっていましたが、昨年2着の1週前追い切りはCWで6F76秒台という時計を出して、ラスト1Fは13秒台。
最後を流した昨年に対し、今年はある程度追っていたという点が異なります。
昨年の最終追い切りが坂路で4F54.4秒、1F11.8秒で、今回の1F12.9秒は物足りません。
馬場が悪かった影響もありますが6歳牝馬という年齢による衰えの可能性も高く、追切面では評価できません。

ラブカンプー
今回の最終追いは4F目で失速。
時計の出にくい馬場状態という事もあり、前走時よりも遅い4F目が13.6秒。
前走で1着になればサマースプリント王者となっていただけに、前走で色気を持った仕上げとなっていただけに今回は上積みがない状態でG1となるだけに調整面で評価はできません。





有料会員お申込み方法



下記アドレスまで空メールを送っていただいた方には全重賞の無料調教診断(会員様と同じ内容の情報)を配信させていただきます。

メールアドレス
infowinnersnet.jeez.jp←『@』を半角の『@』に変換して下さい。


2017年のG1レース結果
22
10勝(3109000円獲得)
ホープフルS 36万円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/1069400920.html

阪神JF 11400円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-12-10.html

チャンピオンズカップ 289900円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-12-03.html

秋華賞 馬連15.1倍、3連単147.6倍ダブル的中
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-10-16.html

スプリンターズS 318.5倍的中
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-10-01.html

ダービー 5万円1点勝負レース指定的中で245000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-05-28.html

ヴィクトリアマイル コンマ1秒差で930万円の獲り逃し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-05-15.html

NHKマイルC 1点勝負的中で285000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-05-07.html

天皇賞・春 危険な人気馬サトノダイヤモンドを切って83200円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-04-30.html

桜花賞 948倍的中で948900円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-04-09.html

大阪杯 馬単4点指示的中で169500円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-04-03.html



ヴィクトリアマイル
では究極の伏兵馬2頭出走となり、デンコウアンジュが2着となるも、もう1頭のソルヴェイグがコンマ1秒差で圏内に入れずに930万円を取り逃す結果となりました。

春のG1レース11鞍で合計173万円1600円の獲得となりました。



2015年の結果

2014年の結果
(G1レースだけで3675430円獲得!)

2013
9月までのレース情報
http://blog.livedoor.jp/wins88m/archives/cat_42854.html

2013
9月までのレース結果
http://blog.livedoor.jp/wins88m/archives/cat_42855.html


2016年の春のG1レース結果
21戦11勝(ヴィクトリアマイルは見送り)
獲得金額500万円オーバーとなりました。
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/cat_1234232.html






記事検索