土曜日の結果

阪神9レース

7タガノグルナ
単騎で逃げられるかどうかというタイプの馬で、前走は降級初戦となりましたが踏んで行っても先手が奪えずに無理矢理に競りかけて潰れた1戦で完全に度外視可能の1戦です。
今回は小頭数で楽な単騎逃げが叶いそうなメンバー構成となており、雨で道悪ダートになるのもプラス材料となります。
道悪ダートは3歳時に京都ダート1800mで1:49:6という圧巻の時計で勝っており、淡々とした逃げさえ打てればここは勝ち負けになる1頭です。
阪神コースは1度走って逃げて4着となっていますが、この時はデキ落ちの状態で「一番良い頃に比べるとイマイチという感じでしたが、この状態でこれだけやるんですから、次につながる競馬でした」と菱田騎手がコメントしており、中1週で新潟から小倉へ遠征後の中2週でのレースというローテーションでも崩れなかった点は評価でき、その後の2戦は13,13着と崩れている事からもデキが下降状態だった中でも健闘していました。
その後は3カ月の休養に入って休み明け初戦で3馬身差圧勝の逃げ切り勝ち。
昇級後は逃げてクビ・ハナ・クビ差の4着と自分の競馬に持ち込めれば上のクラスでも勝ち負けできており、ここは小頭数での展開利+馬場の恩恵を受けてアッサリ逃げ切り可能の1頭です。



結果は7タガノグルナが9馬身差の圧勝で逃げ切り、会員様情報では単勝 1点的中となりました。


81000






土曜日は「勝っておかなければならない1頭」が出走となり、ブログでは事前予告として以下のように公開させていただきました。


今週出走の「勝っておかなければならない1頭」

・・・・・の・・・・・・・・・・・・・・・・は中距離路線を中心に4勝しており、同馬は父・・・・・・・・・・・譲りの持続するスピードが武器で、後続に・・・・・・差をつけて圧勝した・・・・・・では非凡な能力を示しました。
この馬は・・・・・・・・・の調教の時から・・・・・・騎手が惚れ込んでいた馬で、「・・・・・・・に乗った時はゲートを出なかったので、そこだけが不安でしたが、レースでは予想以上にいいスタートを切ってくれて学習能力の高さを感じました。・・・・・・・・行く競馬を想定していた調教をしていたので・・・・・・・・形になったのは想定外でしたけど、・・・・・・・・の競馬をしたわけではありませんし、距離は伸びても問題ありません」との事。
この中間は・・・・・・・・・され、・・・・・・・・で調整を積んでの臨戦過程。
・・・・・・は・・・・・て・・・・・・・・との差を確認すると軽く促しただけで手前をサッと替えて馬なりのままで・・・・・・・・の・・・・・・。
これは陣営としても・・・・の・・・・・・・・・・・進めたい1頭だけに、ここで2勝目を挙げておく必要のある1頭と言えます。


会員様には上記レースで以下のように倍額勝負を行っていただきました。


土曜日情報
中山9レース

7グレイシア
母親のクーデグレイスは中距離路線を中心に4勝しており、同馬は父ダイワメジャー譲りの持続するスピードが武器で、後続に6馬身差をつけて圧勝した新馬戦では非凡な能力を示しました。
この馬はデビュー前の調教の時から田辺騎手が惚れ込んでいた馬で、「1週前に乗った時はゲートを出なかったので、そこだけが不安でしたが、レースでは予想以上にいいスタートを切ってくれて学習能力の高さを感じました。後ろから行く競馬を想定していた調教をしていたので逃げる形になったのは想定外でしたけど、スプリンターの競馬をしたわけではありませんし、距離は伸びても問題ありません」との事。
この中間は短期放牧に出され、ノーザンF天栄で調整を積んでの臨戦過程。
新馬戦は逃げて後続との差異を確認すると軽く促しただけで手前をサッと替えて馬なりのままで6馬身差の圧勝。
これは陣営としても来春の桜花賞に駒を進めたい1頭だけに、ここで2勝目を挙げておく必要のある1頭と言えます。

8ドラウプニル
新馬戦はスローペースで時計は平凡ですが、まだ緩さの残る馬体でよく勝ったという内容でした。
トップスタートを決めて好位を取ると馬場の良いところを選らんで道中も流り、1ハロン標手前で抜け出しての押し切り勝ちとなりました。
レース後に放牧に出された事で更に上積みが見込め、血統背景を見ても期待が大きい1頭です。


結果は情報通りに7グレイシアが1着となり、2着に8ドラウプニルが入って馬連、3連単ダブル的中となりました。


48000





70000







有料会員お申込み方法


下記アドレスまで空メールを送っていただいた方には全重賞の無料調教診断(会員様と同じ内容の情報)を配信させていただきます。

メールアドレス
infowinnersnet.jeez.jp←『@』を半角の『@』に変換して下さい。


2017年のG1レース結果
22
10勝(3109000円獲得)
ホープフルS 36万円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/1069400920.html

阪神JF 11400円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-12-10.html

チャンピオンズカップ 289900円獲得
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-12-03.html

秋華賞 馬連15.1倍、3連単147.6倍ダブル的中
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-10-16.html

スプリンターズS 318.5倍的中
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-10-01.html

ダービー 5万円1点勝負レース指定的中で245000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-05-28.html

ヴィクトリアマイル コンマ1秒差で930万円の獲り逃し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-05-15.html

NHKマイルC 1点勝負的中で285000円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-05-07.html

天皇賞・春 危険な人気馬サトノダイヤモンドを切って83200円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-04-30.html

桜花賞 948倍的中で948900円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-04-09.html

大阪杯 馬単4点指示的中で169500円の払い戻し
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/2017-04-03.html



ヴィクトリアマイル
では究極の伏兵馬2頭出走となり、デンコウアンジュが2着となるも、もう1頭のソルヴェイグがコンマ1秒差で圏内に入れずに930万円を取り逃す結果となりました。

春のG1レース11鞍で合計173万円1600円の獲得となりました。



2015年の結果

2014年の結果
(G1レースだけで3675430円獲得!)

2013
9月までのレース情報
http://blog.livedoor.jp/wins88m/archives/cat_42854.html

2013
9月までのレース結果
http://blog.livedoor.jp/wins88m/archives/cat_42855.html


2016年の春のG1レース結果
21戦11勝(ヴィクトリアマイルは見送り)
獲得金額500万円オーバーとなりました。
http://blog.livedoor.jp/wins88/archives/cat_1234232.html