【楽天ブック】[1500円以上送料無料][DVD26%OFF] 【セブンアンドワイ】[1500円以上送料無料] [セブンイレブン引取りなら全て送料無料] 【TSUTAYA online】[送料全国一律399円] [TSUTAYAポイント100円ごとに1ポイント(1円)] 【HMV】[2,500円以上送料無料] 【@TOWER.JP】 【コジマドットネット】[送料無料][DVD購入でポイント30%分還元] DMM.com DVD通販CD予約販売

2007年09月12日

アフィリエイターの皆様へ

皆さんはご存知でしたか
楽天やAmazonが自分購入を禁止しているのを
自分購入とは自分のリンクをクリックして商品を買うこと
つまり、
自分で買って自分で報酬をもらう行為のことです

楽天もAmazonも一時的には成果結果に反映されます
だから自分で買っても報酬がもらえると思っている人もいるかもしれません
でも実際報酬が支払われる段階で
楽天の場合には結果レポートで「破棄」に
Amazonの場合には支払い履歴で「Personal Orders」と表示され
支払額からは減額されています

そんなこととっくに知っているという方
ここからが本題です
ではあなたは自分が購入するときどうしていますか
成果にはならないことは分かっていても
他人を儲けさせるのは悔しいから
自分のリンクをクリックしてませんか
それとも単に面倒くさいから自分のリンクをクリック
もしくはお気に入りからサイトに行ってませんか

もし仮にアフィリエイターみんなが同じ行動を取ったらどうなるでしょう
ただでさえ売り上げの数パーセントしか報酬にならない
その微々たる成果を総アフィリエイターで分けなければならない
しかも各ASPはますますアフィリエイターを増やそうと広告を出してます
このままどんどんアフィリエイターが増えて
そのほとんどの人が先ほどと同じような考えで
成果が生まれない購入の仕方をしていたら
総売上がそれほど変わらなくっても
アフィリエイターへの総成果報酬額は減り続けるのではないでしょうか

それともうひとつ
アフィリエイター向けによくDMメールが送りつけられますが
企業にとってみればそれがアフィリエイターかそうじゃないかは
一切関係ないんですよね
ただアフィリエイターニュースと書いておくと読んでくれる確立が増す
しかもアフィリエイターは普通の人よりも
内容をしっかり理解しようとするだろうからなおさら効果的
読んでこれは便利と思って自身が購入したらそれが企業にとってはニヤリ顔
もしかしたらアフィリエイター向けのDMメールを見て
HPに記事を載せてもらってそこからアクセスした人に購入してもらおうなんて
回りくどい成果はまったく期待していないかも知れませんよ

ではわれわれアフィリエイターはどうすればいいのか
そこで提案したいのが『相互購入
自分が購入するときは必ず他の人のリンクから購入する
別にその商品自体のリンクじゃなくてもいいんです
楽天なりAmazonなりのページにさえリンクしてくれたらそれでOK
一番確実なのは知り合いの人とお互いに購入し合うことですが
それだとかなり親しくないと金額が多い少ないでモメそう
だからあえて特定はせずみんなでお互いに購入するのはどうでしょう
たとえば『チーム相互購入』みたいな
不特定多数を対象にしたコミュニティを形成して
その中での報酬率を上げていけば
広い目で長期的に見れば自分の報酬額も多少なりとも上がるとは思いませんか
私はすでに始めています
自分が買い物するときは必ず誰かのリンクを経由するように心がけています
でも私だけでは意味がないんです
多くの人が同じ考えの下行動してくれないと

このままでは近い将来ほとんどの人がアフィリエイト契約をして
かなりの確率で自分購入をすることになり
企業の思惑通り成果報酬をまったく払うことなく
売り上げだけを伸ばす結果になってしまいますよ
それでもいいんですか??
このブログが気に入ってもらえたらクリックお願いします→blog Ranking 88_15



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔