日本や世界や宇宙の動向

日本が崩壊すれば、世界が崩壊する。それを知らない人たちが世界には多すぎる。日本が蘇れば世界が変わる。宇宙も地球も世界も日本列島も、みんなつながっている。

2015年05月

日々感じたこと、また、目に入った印象深い情報などをUPしています。

NATOの軍事演習に対抗するためロシアも大規模軍事演習を開始しました。

ロシアとNATOの軍事演習ごっこが本当に子供じみていると感じてなりません。
NATOが軍事力を見せつけたため、今度はロシアが軍事力を見せつけています。ロシア+中国 VS アメリカが主導するNATOの構図です。本当に。。。。彼らはわざと戦争に導くように行動しています。獣のように、力で相手を倒すことしか考えられないのでしょう。
このような軍事演習ごっこがいつまで続くのでしょうか??軍事演習ごっこと言えど何かのきっかけで相手の陣地に爆弾を投下してしまうことにもなりかねません。

複雑なのは。。。オバマ政権はマルクス主義、共産主義独裁政権であり、オバマもオバマの側近もイスラム教徒(過激派)です。共産主義独裁思想の彼らなのですから、裏では中国と手を組んでいるはずです。。。それなのに、アメリカも中国も戦争をしたくて仕方ないようです。裏では手を組んで、表では戦争をする。。。いつものやり方ですが、これで世界は騙されるわけです。戦争は感情的な憎しみ合いではなく、利権獲得、陣取り、金儲けの手段です。
まあ、政治家たちが戦うわけではなく、自国の軍隊(兵士たち)を使って戦うのですから、チェスの駒を動かすだけの政治家たちは気楽ですし、やりたい放題です。そして政治家たちを操っているのがイルミナティ、バチカン、ハザール・マフィア、シオニスト、金融エリート、軍産複合体、ネオナチです。金融エリートらは今後、世界的にキャッシュレスの社会を作ろうとしています。現金があれば人々はタンス預金もできますし。。。しかし現金を使わない社会になると、現金を隠し持つこともできず、人々の資金が完全に金融エリートの監視下に置かれることになります。

それにしても、オバマはDHSだけでなく各政府機関(省庁)を重武装しているようです。オバマは米国民を同胞と思っていません。
アメリカ国内では戒厳令を敷くために7月~9月にジェイドヘルムが行われることになっているようですが。。。米軍が海外で戦うことになるため、国内の兵力が足りなくなるため政府機関に軍隊の役割を果たさせようとしているのでしょうか。
軍隊の役割とは米国民を守るためではなく、米国民を敵とみて、彼らを一斉検挙することです。そして戒厳令!
オバマ政権は早速テキサスを攻撃しています。攻撃方法は軍事的でなくても効果はあるようです。
テキサスは気象兵器でやられてしまっています。

http://beforeitsnews.com/alternative/2015/05/russia-preparing-for-war-mass-surprise-war-games-in-response-to-nato-drills-coming-ww3-video-3163210.html
(概要)
5月30日付け:

(

ロシアは、NATOの軍事演習に対抗して、予告なしに大規模軍事演習を開始しました。ロシアとNATOは其々の軍事力を見せつけるために競い合って大規模軍事演習を行っています。
現在、益々ヨーロッパにおける軍事的緊張が高まっています。
ロシアはウラル山脈とシベリアで250機の戦闘機と12000人の兵士を動員して大規模な軍事演習を行っています。
昨日、戦闘機を使ったロシア空軍による軍事演習が開始されましたが、同じく、昨日、NATOも北極で長期にわたり計画してきた軍事演習を開始しました。 
NATOは100機の戦闘機と4000人の兵士を動員しています。ノルウェーが主導する飛行訓練はこれまでで最大規模と言われています。

2週間にわたるNATOの軍事演習にはドイツ、イギリス、フランス、オランダ、アメリカおよび非加盟国のフィンランド、スウェーデン、スイスからの軍隊が参加しています。 
ロシアは、ウクライナ危機により軍事力が低下してしまったために、西側諸国に対抗するために北極から極東における自国の軍事力を増強しています。 

中略

2014年3月にロシアと中国が武力併合を行ってから、EUは、対ロ経済制裁やロシア人やウクライナ人及び団体に対するビザ発行停止、資産凍結を行いました。

アメリカはアメリカと対抗できる唯一の軍事大国であるロシアと中国を標的にしており、米政府は中国を巡り日本や他のアジア諸国に圧力をかけており、中国がどのようなことに直面するかを示しています。
モスクワでは核爆弾の防空壕(5000箇所)が既に2012年に完成しているはずです。ロシアは原子力エンジンで駆動するミストラル級のヘリコプターキャリアと同等のものを造る技術があります。ロシアはフランス製の軍艦のデザインを熟知しています。 

https://jwilliams7497.wordpress.com/2015/05/30/russia-preparing-for-war-mass-surprise-war-games-in-response-to-nato-drills-coming-ww3-video/

韓国でMERS感染が増えています!

昨夜の地震にはちょっと驚きましたが。。。
次は感染病の脅威です。

韓国でMERSコロナウイルス(中東呼吸器症候群)の感染がじわじわと広がっているようです。
日本人の多くが韓国に行くのを避けていますから良いのですが、韓国から多くの観光客が日本に来ていますので、日本にMERSを持ち込むのではないかと心配です。。以前、家畜の感染病が韓国からの研修生によって持ち込まれた可能性もあるとも言われていましたし。。。訪日外国人観光客が増えるということは日本に様々な病原菌を持ち込むということにもなりますから、喜んではいられません。数年前から毎年のように何等かの感染病が発生していますが、これも意図的にウイルスをばらまいた結果なのでしょうか?

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20150530/frn1505301829004-n1.htm
(転載)
【ソウル、香港共同】韓国で中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルス感染者が発生している問題で、韓国保健福祉省は30日、さらに1人の感染を確認したと発表した。既に感染が確認された人の配偶者で、韓国人感染者は13人になった。

 一方、香港メディアは30日、感染が確認された韓国人男性と同じ韓国・仁川発香港行きの航空機に搭乗後、体調不良を訴えていた3人は検査の結果、いずれも陰性だったと報じた。香港の衛生当局は、男性と席が近かった29人を「濃厚接触者」と判断。3人は濃厚接触者ではなかった。

 当局は29人のうち18人を強制隔離したが、残りの11人は既に香港を離れていることも判明。18人は現時点でいずれも症状は出ていない。(共同)

今(8時24分ころ)、凄い揺れを感じました。

それでも震度4だったようです。いつもの地震よりぐらぐらと家が揺れたので、震度5弱くらいかなと思いましたが震度4だったとは。。。3・11と同じくらい揺れたような気がします。
相模湾の地震を予知していた人がいたため、ちょっと気になっていたのですが。。。
小笠原が震度5強、春日部が5弱。。。。
今回の地震も人工地震でしょうか??それとも3.11の地震のひずみのせいでしょうか??
火山噴火、地震、豪雨、洪水、干ばつ。。。本当に。。。何があるか分かりません。

皆様もどうか十分にお気をつけください。

自然に対する畏敬の念が利他愛を育てます!

自然の偉大さや美しさに対する畏敬の念を持つことは人間的に成長する上でとても重要な事だと思います。
山に登って山々の頂や雲海を見たり、広い海やきらきら光る星空を眺めたり。。。人間の心を養うためにはとても大切なことだと思います。情緒が安定します。

最低レベルの人間とは自己中で他人への思いやりがない人間だと思います。そのような人は自然に対する畏敬の念など持たないのではないかと思います。そういう人は他人だけでなく、花、植物、動物にも興味が持てません。

毎日、ビルが建ちならぶ都会の片隅で忙しく働き、週末は家に籠ってごろごろするだけ。。。そのような生活を送り続けると心も魂も淀んでしまいそうです。そのような生活が続くと自然に対する畏敬の念などわかず、他人に対する思いやりもなくなるでしょう。

子供たちも同じです。毎日、習い事、塾通い。。。受験勉強に忙しく家では食事と勉強と寝るだけ。。。このような毎日を繰り返している子供たちは大人になっても畏敬の念など育たないのではないでしょうか。
このような大人や子供に共通していることは、心から感動したり、感激することが日常的に殆どないということです。
大人は仕事だけをするのではなく、子供は勉強だけをするのではなく、自然に触れたり、いつもとは違うことをやったりして、心の浄化をしながら、畏敬の念を育てることが大切かと思います。

感動や感激がないということはエイリアンと同じです。感動、感激するのは人間だけです。
人間は感動、感激することができる特殊な存在です。これこそが、神と繋がっている、あるいは、神の一部であるということなのではないでしょうか。

畏敬の念は自然環境に対してだけではなく、自分にはできないことをやっている人たちに対しても、素晴らしい作品、音楽、スキル(技術者やスポーツマンも)、行為に対しても持つべきですね。
サイコパスは無理でしょうけど。。。

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52193109.html
(転載)

満点の星空や広大な海を見つめると、人は人に優しくなれる(米研究)

 0_e20

 満天の星空や広大な海を眺めると、どうやら人は親切になるようだ。ここから湧き上がる畏敬の念が人を利他的にし、人助けや建設的な行動を促進するらしい。

 米カリフォルニア大学アーバイン校の科学者によれば、自分よりも大きな存在の中で感じる滅私の状態が、人間に宇宙においては自分がちっぽけな取るに足らない存在であることを悟らせ、個人の欲求よりも、より大きな善へ意識を向けるようにするそうだ。

こうした畏敬の念は一般的には自然に対して抱くが、宗教、芸術、音楽からも湧き上がることがある。

 「畏敬の念は束の間にしか感じられず、うまく言い表せないものであることも多いのですが、重要な社会的機能を果たしていることを本調査は示しています」と調査の中心人物ポール・ピフ博士は説明する。

 同博士によれば、畏敬の念を覚えると、自分が世界の中心にいるのだと思えなくなるという。こうして自我が薄れることで、人々は利己的な利益から離れ、他者の幸福を考えるようになるそうだ。
 
1_e22

 『ジャーナル・オブ・パーソナリティ・アンド・ソーシャル・サイコロジー』誌に掲載された本研究では、2000名の被験者を対象に5種類の実験を実施した。

 実験の1つでは、1500名の被験者に畏敬の念を抱いた程度について回答してもらった。その後、10枚の引札が与えられ、共有する枚数を決めるというゲームをプレイしてもらった。すると畏敬の念を抱きやすい人ほど、寛大な行動をとる傾向にあった。

 他の4つの実験では、被験者グループに、畏敬の念、プライドなどの他の感情、または単なる中立の感情を引き起こすよう設計された映像や何らかの環境を見つめるよう指示した。その後、ゲームをプレイしてもらい、行動の向社会性(建設的、協力的、あるいは社会的受容性や友好性促進する行為)を確認した。そして、ここでも畏敬の念を抱いた人たちは、利他的な行動をとる傾向にあった。

2_e22

 研究者によれば、畏敬の念の種類やそれを引き起こした原因に関わらず、一貫して協調的行動が促進されたことに驚いたという。

 「畏敬の念を引き起こす原因が何であれ、同じ効果を認めました。つまり、人の利己性は鳴りを潜め、より向社会的な行動をとったのです」とピフ博士。そして、こうした効果が他人への奉仕の精神を促し、環境への影響を低減させる可能性について、「イエス」と語った。

テキサス州が集中的に狙われています。


口永良部島で爆発的な噴火が発生し、住民が屋久島などに避難せざるを得なくなりました。箱根は今のところ変化はないようですが。。。今後、日本の噴火警戒レベル2以上の火山は要注意ですね。

一方、テキサスでは暴風雨が続き洪水被害が拡大しています。住民が自宅を離れて避難せざるを得なくなっています。このところ、テキサスにはあまりにも多くの災難が重なって起きています。ネット情報を目にしているアメリカ人も、今回の悪天候はケムトレイルやHAARPで人工的に起こされたものだということに気付いています。
ジェイドヘルムが7月から行われますが、すでに軍事演習は開始されているようです。
ジェイドヘルム期間中にテキサス州の空になった家々(住民が避難をして)を捜査するのではないかと言われています。
反政府の立場をとっている州は政府に狙われ、州ごと破壊されることになるのでしょうか。
本当に噂通りにこの夏、アメリカでは戒厳令が敷かれることになるのでしょうか。

http://beforeitsnews.com/war-and-conflict/2015/05/quayle-alert-jade-helm-has-begun-texas-will-be-enveloped-in-full-bore-civil-war-within-weeks-unless-divine-intervention-2457216.html
(概要)
5月29日付け

スティーブ・クイル氏からの警告:

以下はテキサス州からの情報です。

本日、テキサスは住民を強制的に自宅から退去させ安全な場所に避難させることにしました。住民は自宅から自主的に退去するか、どこなに連れて行かれることになります。このような状況下でジェイドヘルムが開始されようとしています。そして、予測通り、テキサスの住民の住居が捜査されることになります。。
非常に信頼できる情報筋から5月28日に以下の連絡を受けました。

こんにちは、スティーブ、
今、あなたの警告メッセージを読んでいたところです。
テキサスでは川が氾濫し洪水の被害が拡大しています。昨日、保安官は、付近の川が氾濫しそうであり、消防隊や住民らを危険な目に遭わせたくないため、今夜8時までに自宅を退去し安全な場所に避難するようにと住民らに呼び掛けていました。

ニュース速報に目を通していると、極端な悪天候(暴風雨)が引き続きテキサスに集中しているのが分かります。さらに、現在、アメリカ全域にケムトレイルが大量に撒かれています。
ジェイドヘルムの時期に合わせて、このような異常事態が次々に起きていますが。。。。これらは政府が気象兵器を使って操作しているのではないかと考えてしまいます。実際にテキサスの暴風雨やケムトレイルの大量噴霧はジェイドヘルムの一環なのではないかと思います。
気象はある程度人工的にコントロールできます。カリフォルニアや太平洋に大量のケムトレイルを撒くことにより、テキサス州の東部や南部の州に雨雲を送り込み、大雨をもたらすことができます。

政府は、テキサスを政府に敵対する州としてジェイドヘルムを行おうとしています。 既にテキサス全域で軍隊による軍事演習が行われています。
政府は内戦を想定して軍事演習を行っているだけなのでしょうか。ベトナム戦争中にアメリカは台風を起こして敵を攻撃しました。今回も気象兵器を使って国内の敵を攻撃することができます。
戒厳令の軍事演習に抗議した平和的なテキサスを暴風雨や洪水など人工的に作られた災害で襲い、州民を救助するという口実で軍隊をテキサスの各都市に送り込んでいます。

テキサスがジェイドヘルムの標的となっているようです。テキサスのウェーコでは暴走族(1年前に退役軍人、元警察、元公務員が暴走族のメンバーとなっているとホルダー司法長官が発表し、彼らを犯罪者として扱っている。)の銃撃戦があり、さらに暴風雨や洪水が集中的にテキサスを襲っています。つまり、テキサスは気象兵器による攻撃を受けているということです。
これらの出来事が同時進行しているということは偶然とは思えません。これらは計画に沿って組織的に起こされているのです。事実は小説より奇なりなのです。

Amazonライブリンク
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ