日本や世界や宇宙の動向

日本が崩壊すれば、世界が崩壊する。それを知らない人たちが世界には多すぎる。日本が蘇れば世界が変わる。宇宙も地球も世界も日本列島も、みんなつながっている。

2015年11月

日々感じたこと、また、目に入った印象深い情報などをUPしています。

プーチンはトルコのエルドアン大統領と家族を破壊します!!

プーチンが本当に激怒しています。それはそうでしょう。ロシアの旅客機が狙われ墜落し、今度はロシア爆撃機が撃墜されたのですから。。。しかも救助に向かったヘリも撃墜され、パイロットも殺害されました。
いくらなんでも。。。酷い話です。ロシアも黙っているわけにはいかないでしょう。
これまでより一層激しくシリアのISISを破壊しようとするでしょうし、エルドアン大統領と家族を破壊すると宣言しました。
世界の政治リーダーの多くが隠れユダヤ人(ハザール人=シオニスト=偽ユダヤ人)です。そしてエルドアン大統領もアラブ人ではなく、隠れユダヤ人だということが明らかになっています。どうして隠れユダヤ人はこうも残虐なのでしょうね。ISISメンバーにも、偽難民にも多くの隠れユダヤ人が紛れ込んでいます。

ハザール人の子孫は、先祖の残虐性を受け継いでいるのでしょう。

http://beforeitsnews.com/conspiracy-theories/2015/11/putin-orders-complete-destruction-of-turkish-president-family-and-government-2472686.html
(概要)
11月27日付け

フランスのオランド大統領との会談で、プーチン大統領は、親露国であると信じていたトルコにロシアの爆撃機が撃墜され、たことはトルコの裏切り行為であるとして、トルコに対する怒りを抑えることができませんでした。
ロシアはトルコが親露国であると信じていたため、トルコからこのように不意に攻撃されるとは思ってもいませんでした。

whatdoesitmean.comによると、

本日、ロシア国防総省は、プーチン大統領が代理戦争を含む未曾有の非対称戦争で、意図的にロシア爆撃機を撃墜させたトルコのエルドアン大統領と彼の家族を破壊?するように命令した、と伝えました。

ロシア国防総省は、「ロシアの爆撃機を撃墜したのは、シリアのISIS(=エルドアン大統領の息子のBilal Erdoganが指揮している)のパートナーであり、共犯者であるトルコ政府とアメリカの諜報機関(CIA)が(石油武器交換スキームの一環として)やったことである。また、Bilal Erdoganは、ISISが支配しているシリアの石油を大量に海外に密輸しテロリストの活動資金にあてていた。また、CIAがアメリカ製の武器や銃弾をアメリカからトルコに輸送し、トルコの諜報機関はそれらの武器や銃弾をトルコからシリアのISISに運び込んだ。」と伝えました。この事実はトルコのCumhuriyet紙が証拠資料に基づき報道したものですが、その後、エルドアン大統領は、この記事を書いた編集長を国家反逆罪で逮捕しました。

ロシア国防総省によると、ロシアの爆撃機が撃墜される数日前に、エルドアン大統領の息子のBilal、トルコの諜報機関、CIAが、大量の石油(ISISが支配するシリアの石油)をトルコに輸送中に、ロシアの航空宇宙部隊によって1000台以上の燃料タンカーが破壊されたのです。その報復として、Bilal、トルコの諜報機関、CIAは、ロシア機を撃墜するように指揮したのです。実際にエルドアンと親しい関係にあるトルコの首相がロシア機を撃墜するように指揮したことを認めました。

中略

欧米メディアはトルコによる戦争犯罪を指摘せず、ロシアの主張を無視しトルコ側に立った偏向報道を行っています。しかもロシア機に警告した時の音声が流れていましたが、これはエルドアン、トルコ諜報機関、CIAのでっち上げだということが明らかです。彼らは音声が録音されていたとされるレコーダーをメディアに提示していません。なぜならそんなものは最初からなかったからです。

プーチンが命令したエルドアン一家とエルドアン政権との戦争には、シリアのISISの抹殺も含まれます。現在、ロシア機が撃墜されたエリアでは、ロシア空軍が敵の軍用機を(必要とあれば)いつでも撃ち落とせる状態です。
プーチン大統領は、「再び外国の軍用機がシリアのロシア空軍、空軍基地、ロシア軍関係者を攻撃しようものなら、必ず、直ちに破壊する。」と宣言しました。

CNNがある国を地図から削除しました。

CNNの記事の中に添付されていた中東の地図からイスラエルが消えていました。
読者からの指摘を受け、地図が削除されましたが。。。CNNですからねえ。。。イルミの思惑通りに記事を掲載しているメディアですから、何かを暗示しているのでしょう!!絶対に、中東の混乱を煽っているのでしょうね。
韓国が地図上に勝手に日本海を東海と表示したり、竹島を韓国領と書き実行支配したやり方と全く同じです。
ちょっと薄気味悪い感じがします。

http://beforeitsnews.com/politics/2015/11/what-cnn-just-wiped-a-country-off-the-map-guess-which-country-it-was-and-why-they-did-it-2760188.html
(概要)
11月27日付け

 

By Lisa Haven 

 

月曜日に公開されたCNNの記事「Beyond ISIS: 2016’s Scariest Geopolitical Hotspots」の中の地図にはイスラエルがありませんでした。イスラエルはパレスチナ国に代わっていたのです。
読者からこの記事のエラーに関する指摘を受けた直後に、この地図が削除され、シリア軍がアレッポで空爆を行った後の街の様子を写した画像を載せました。
このエラーに気が付いた読者によると、​これは単にエラーではなく、わざとイスラエルを削除したとしか思えず、イラン政府が中東からイスラエルを消滅したいように、彼らもイスラエルは中東に属していないということを暗示しているのです。彼らは中東での混乱、衝突を煽るのが狙いです。
PPSIMMONS brings us the latest…. 

 

地図が削除された後、以下の画像が載せられました。

 

アメリカでは不法移民が手厚い保護を受けています。

アメリカは不法移民に優しい社会主義国となりました。特にオバマ政権下で大量の不法移民が国境を越えてアメリカに流入し続けています。さらに、オバマはヨーロッパに流入した大量のイスラム系偽難民の一部を受け入れるとまで言っています。
社会主義体制下では、自国民よりも外国から勝手に流入してきた難民や移民を大切にします。ヨーロッパでも社会主義体制が確立している左翼国家では移民や偽難民であふれかえっています。
アメリカは不法移民に手厚い援助を行っているため、彼らは生活保護だけで(働かずに)食べていけます。以下のケースでは、6人の子供を持つシングルマザーがメキシコからアメリカに渡り、アメリカで手厚い保護を受けて生活しているのです。
このように、左翼思想とは、国という概念を破壊し、国民という存在を無視し、国境のない世界を作り、1つの独裁政府が世界を支配、統治したいがために、世界中の人々を洗脳するための手段です。まさに、左翼カルト教です。社会主義体制が出来上がったアメリカでは不法移民天国となってしまいました。
最近、日本もやたらと移民や難民を受け入れるとか、外国人労働者にとって働きやすい環境整備をつくるとか、外国人観光客を歓迎するおもてなしとか。。。国民よりも外国人を大切にするムード作りが売国マスコミによって行われています。アメリカが社会主義体制であるなら、アメリカからの圧力で日本もアメリカをフォローすることになるのでは、と懸念しています。

http://beforeitsnews.com/gold-and-precious-metals/2015/11/illegal-alien-with-7-kids-got-food-stamps-housing-social-security-for-20-years-2707774.html
(概要)
11月28日付け

オバマや多くの政治家が卒業したコロンビア大学で考え出されたクロワード・パイベン戦略とは。。。アメリカの社会保障プログラムを崩壊させるためのものであり、国に社会主義体制を押し付けるためのものです。彼らが最初に取り組むのは人口の削減です。人々を収容所に放り込み餓死させるのです。既に多くの収容所が完成済みです。ウェズリー・クラーク大佐によれば、これらの収容所は、米政府に言論の自由と自衛用の銃所持を訴える米国民が運び込みこまれる所です。


リオグランデ川を渡ってしメキシコからアメリカに不法入国した6人の子供を持つシングルマザーは、米政府から住居が与えられ240ドルのフードスタンプを貰って暮らしています。20年間、この一家はフードスタンプを貰って生活しています。その他にも、医療費が無料。そして毎月700ドルの生活保護費を貰って暮らしています。

羽生結弦選手のSPとフリー、本当に感動しました!

グランプリNHK杯 男子フィギュアスケート(SPとフリー)を観ていたのですが、羽生選手の演技は完璧でした。これこそがフィギュアスケートの極みです。世界を魅了したことでしょう!

特にフリーの陰陽師の曲は羽入選手によく合っています。
羽生選手のスケートに対する姿勢だけでなく人生観はスケート選手だけでなく一般の日本男子も見習うべきと思います。
羽生選手はどんなに良い点数を獲得しても常に上を目指し、自分のスケートを極めようとしています。
極めるということは終わりがありません。絶対にこれで満足ということはありません。
これは人間がいつかは神に最も近づくために日々精進を忘れないことと同じだと思います。
まだ若いのに。。。本当に芯が強く、周囲の人たちへの感謝を忘れない、すごい人物だと思います。
これからも応援したいと思います。
ところで、浅田真央選手は復帰してとても頑張っているのですが。。。ちょっと残念ですね。
ちょっと心が動揺しやすいのかな?でーんと構えて、やってやるッ!という勝気さが必要かもしれませんね?
SPとフリーのどちらもうまく滑るということは神業なのでしょうね。
でも宮原選手がこれから伸びるでしょう。
日本人選手が国際試合や国際大会で非常に頑張っている姿を見るのはスカッとしますし元気づけられます。

陰陽師の曲、いいですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151128-00000134-spnannex-spo

羽生 史上初の300点超えで圧巻∨!SP、フリー共に世界最高得点

11月28日(土)18時24分配信

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ最終戦、NHK杯は28日、長野市ビッグハットで行われ、前日のショートプログラム(SP)で世界最高得点となる106・33点を記録した羽生結弦(20=ANA)が男子フリーに登場。フリーの世界最高得点となる216・07点を記録し、SPと合わせて322・40点で優勝した。300得点を超えるのは史上初めて。羽生は連覇中のGPファイナル(12月、スペイン・バルセロナ)への進出を決めた。

 前日と同じく最終滑走者として登場した羽生は、昨日に引き続きノーミスの演技を披露。パトリック・チャン(24=カナダ)の持つ、295・27点の世界最高得点を大幅に更新する、史上初の300点台の得点をを叩き出した。

 SPで95・64点の高得点を記録した金博洋(18=中国)が、合計266・43点で2位。SP3位の無良崇人(24=洋菓子のヒロタ)は合計242・21点で3位を守った。田中刑事(21=倉敷芸術科学大)は合計234・90点で自己ベストを更新し、5位に入った。

西ノ島の新島 大分立派に!


ふと思い出すのが西ノ島にできた新島です。大分立派な島になってきました。
最近、報道されていませんが。。。こんなに島らしくなっています。
そのうち、珍しい植物や生物の宝庫になるかもしれませんね。

もし、このまま延々と噴火し続けるとどうなるのだろう?と余計なことを考えてしまいます。
この下の地中に空洞ができるということなのでしょうか?
それとも地球が収縮しているのでしょうか?
ひょっとしたら。。。地球の大変動の予告なのでしょうかね?

さてと、今日はこれから出かけてきます

http://karapaia.livedoor.biz/archives/52206035.html
(転載)

ついに12倍に!海外でも注目されている西之島新島の最近の様子
20_e4
海上保安庁

 新たなる生態系が観測できる絶好のチャンスとして世界からも注目を集めている、小笠原諸島・西之島の南南東にできた新島。2013年11月、太平洋で起きた噴火によって小さな島が誕生してそれ以来、今尚この小島は成長を続け、旧西之島を飲み込み、現在では元の12倍の大きさにまで成長している。

 海上保安庁によれば、現段階の新西之島は東西に1,900m、南北に1,950mに広がり、標高は100m以上ある。噴火は現在も続いており、噴煙は1,200mほど昇り、毎分数個の火山岩が噴出していることが確認された。


西之島新島 第7火口の噴火2015年11月17日 Evolution of Nishinoshima Volcano

 この種類の火山島はすぐに海中に没する傾向があることに加え、1973~74年以来、主だった火山活動が60年間起きていなかったことから、西之島はやがて消えてしまうだろうと当初は予想されていた。だが、そうした予測に反して成長を続ける新西之島は、何もない島に生命が芽吹くその過程を観察できる貴重な機会を研究者に提供している。

21_e2
2015年11月17日 噴火開始2秒後14:54 撮影 海上保安庁

26_e1
2015年11月17日 噴火約20秒後14:54 撮影 海上保安庁

 現在のところ、冷えた溶岩が固まってできた岩だらけの島でしかない。しかし、火山活動が沈静化すれば、潮の流れや鳥の糞によって植物が侵入すると考えられている。また、海鳥が休憩所として島を使用するようになり、やがては巣を作る可能性もある。

23_e2
2015年11月17日 火砕丘北側の変形 14:44 撮影 海上保安庁

24_e1
2015年11月17日 火砕丘と南西溶岩流 14:53 撮影 海上保安庁

 排泄物や抜け落ちた羽毛、吐瀉物、死体は次第に肥沃な土壌へと変化し、植物の種が芽吹き出す。将来的には植物に覆われ、そしておそらくは動物も棲みつくと予測されており、まさに天然の実験場といった感がある。

 なお、海上保安庁によれば、11月17日の調査では9月16日と比べて、大きさにほぼ変化がなかったそうだ。
Amazonライブリンク
記事検索
プロフィール

mom

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ