日本や世界や宇宙の動向

日本が崩壊すれば、世界が崩壊する。それを知らない人たちが世界には多すぎる。日本が蘇れば世界が変わる。宇宙も地球も世界も日本列島も、みんなつながっている。

2017年04月

エリザベス女王は今年中に第三次世界大戦を勃発させたいのです。

さっすがに、イルミナティのトップに君臨するレプティリアンの一人だけあります。
エ・リザード(トカゲ)・べス女王は今年中に第三次世界大戦を勃発させたくて仕方ないようです。もちろんその目的はNWOの完成です。
この婆さん、まだ元気に生きていたんですね。本当に残念です。なにしろ、人間のかぶりものを着たレプティリアンですから。

(↓女王の地位を獲得し世界を牛耳っている不気味で恐ろしいトカゲ婆さん)

「エリザベス女王...」の画像検索結果

http://beforeitsnews.com/alternative/2017/04/queen-elizabeth-warns-world-war-3-must-start-in-2017-3503531.html
(概要)
4月24日付け


ウィンザー城の内部告発者によると:
エリザベス女王が開催した昨日の誕生日パーティで、親しい友人や家族の前で「イルミナティが人類に対する病的で歪んだアジェンダを前進させるためには、今年中に第三次世界大戦を勃発させなければならない。」と言ったことで、パーティ会場が静まりかえり、パーティが台無しになってしまいました。
女王は悪魔の笑みを浮かべながら、「2017年は特別な年である。第三次世界大戦が勃発する歴史的な年となるであろう。」と述べました。

英国民が女王の誕生日を祝うのは、気候が温暖な6月になってからであり、その時、公式な誕生日パーティが開催されることになっています。同時に軍事パレードも行われます。女王の誕生日が4月22日であるため、今回は親しい人たちを招いて身内だけで誕生日パーティを開催しました。


ウィンザー城の内部告発者は、「女王はまるでイルミナティの計画を徹底的に把握しているかのようだ。彼女は新たな世界大戦が始まることを待ちきれないようだ。」と伝えました。
イルミナティの権力がこのまま増大していけば、今年末には世界は完全に変わり果ててしまうでしょう。
中東地域は長い間カバラの連中によって(中国、ロシア、アメリカを戦争に巻き込むことによって)第三次世界大戦を勃発させる起爆剤として利用されてきました。彼らの最終目標は世界を独裁支配することです。

女王は「新たに目覚めた人類を迎え入れるための準備をしなければならない。彼らはやがて覚醒するだろうが、我々が経験したこともない真っ暗闇の時期を経なければ、彼らは覚醒できない。」とも言いました。

つまり、真っ暗闇の時期とは第三次世界大戦を指します。そして新たに目覚めた人類とは、人類がニューワールドオーダーの時代が到来したことに気が付くということです。


デザートを消化しきれないほどショックを受けたゲストの前で女王は、「ニューワールドオーダーが到来する時代は技術的にも進歩しており、統一政府の支配下で人類は統合され完全な平和の世界に暮らすであろう。」と熱弁をふるいました。

しかし女王以外はみな静まり返っていました。
静まりかえった部屋の外では英国騎馬砲兵隊が祝砲として41回も発砲しながらウィンザー城を通過していきました。


女王は過去の誕生日パーティでも恐ろしい未来予測をしてゲストに衝撃を与えていました。
昨年の誕生日パーティでは2016年は異常なほど多くのセレブが死亡するという、セレブにとっては恐ろしい年となると伝えていました。

女王はパーティに参加した友人や家族の前で、「2016年には4人の有名俳優が死ななければならない。これらの4人の俳優とは、イルミナティの打診を拒否した裕福で有名で自由思想のセレブである。彼らの死は他の有名人への警告である。イルミナティに加わりカルトの力に身をゆだねるか、それとも死を覚悟するかのどちらかである。2017年になっても生き残り脚光を浴びるセレブはみな大人しくイルミナティに支配されている生き物である。これはイルミナティの計画の一環である。」と語りました。




アメリカは韓国大統領選の前に北朝鮮を攻撃するのでしょうか。

米政府は、上院議員全員をホワイトハウスに呼び、北朝鮮について説明するようです。また、在韓米国民に対して避難するよう指示したもようです。アメリカはイラクと同じように北朝鮮を攻撃するつもりなのでしょうか。それとも、ネオコンの目的は第三次世界大戦ですから、北朝鮮有事は単なる火付け役なのでしょうか。

金正恩は、核実験をするぞ~、ミサイルを発射するぞ~と言うだけ番長或はデブの狼少年なのでは?
軍事パレードでは、張りぼての大陸間弾道ミサイルを見せびらかしたり、韓国系アメリカ人を拘束して身代金を要求したり?日本に対しても大金を要求したり?金正恩は、アメリカとの戦争ゲームのクライシスアクターに加わることができて、益々張り切っているのでしょうか。
金正恩の住居は、地下深くにあるようですからミサイルで攻撃されてもなんともないでしょう。
それに、金正恩の影武者が何人いることか?

http://beforeitsnews.com/alternative/2017/04/alert-all-100-senators-heading-to-wh-for-emergency-classified-briefing-on-north-korea-video-3503569.html
(概要)
4月24日付け

北朝鮮の挑発行為により、ここ数週間でアメリカと北朝鮮の関係が最悪の状態となっています。 
ロイターによると、水曜日にトランプ政権の幹部は米上院議員全員をホワイトハウスに呼び北朝鮮の状況についてブリーフィングを行うことにしました。
100人の上院議員全員がホワイトハウスにて、ティラーソン国務長官、マティス国防長官、コーツ国家情報長官、ダンフォード大将そして統合参謀本部議長から北朝鮮に対する今後の方針についての説明を受けることになりました。
政権幹部がホワイトハウスで連邦議員の一部に外交政策や国家安全問題について説明することは良くあることですが、上院議員全員をホワイトハウスに召集するのは非常に珍しいことです。



フォックスニュースによると:
米政府は北朝鮮の核実験やミサイル発射実験を警戒しています。北朝鮮はアメリカやアジアの同盟国を攻撃すると脅迫しています。

トランプ大統領は習近平との電話会談で北朝鮮の好戦性を非難し北朝鮮が核実験やミサイル発射を行えば国家を揺るがすことになると非難しました。
ホワイトハウスにて行われる上院のブリーフィングは3PMから始まります。また、下院議員に対しても同じようなブリーフィングを行うことになっています。

<米政府は約23000人の在韓米国民に避難命令を出しました。>
http://beforeitsnews.com/alternative/2017/04/oh-boy-us-preparing-to-evacuate-230000-americans-from-south-korea-pence-stated-storm-clouds-are-gathering-videos-couragous-channel-3503623.html
(概要)
4月24日付け

 

トランプ大統領は、Courageous Channelと呼ばれる軍事演習の一環として、在韓米国民に避難命令を出しました。この軍事演習は6月に実施されますが、もしもの場合に備えて、約23万人の在韓米国人がいつでも安全な場所に逃げれるような態勢を整えます。

また、中国の戦艦(ミサイルを搭載した駆逐艦)が黄海にて(訓練の一環として)試験航海を行っています。

Trumpet Newsによると、

米政府は約23万人の在韓米国人を安全な場所に避難させることにしました。北朝鮮が攻撃を開始したなら、何万人もの米国民(ソウル市内及びソウル近郊に住む米軍関係者も)が北朝鮮から十字砲火を浴びせられることになるからです。

ペンス福大統領は、「嵐雲が出てきた(悪いことの前兆)。武力衝突の準備ができた。」と発言しました。アメリカが戦艦を朝鮮半島へ送り込んだ後、北朝鮮とアメリカの緊張が限界まで達しました。トランプ大統領からの圧力を受けた北朝鮮は核兵器で国を防衛すると窮迫しています。

http://www.independent.co.uk/news/uk/…


 

遺伝子組み換え種についての重大ニュースをご存知でしたか。

先月、国会が国民の命を守る重要な法案を廃止してしまいました。。
モンサント社がいよいよ日本を侵略。
遺伝子組み換え種を強制的に使わせ、恐ろしい除草剤のラウンドアップで作物を汚染します。
日本もアメリカのようになりつつあります。
日本も非常に危険な方向に行っています。麻生と安倍コンビ政権下で次々にNWOグローバリズムが推し進められています。

こちらから:https://www.youtube.com/watch?v=Gj5C-T9bQHE

シリアを攻撃し続けているイスラエルを黙認しているロシア

世界中の政府がユダヤ(シオニスト、共産主義ユダヤ)と繋がっているということが分かります。
親ロシアや親中国の人たちも単にユダヤ支配の欧米の政府を批判するのではなく、ロシアも中国もユダヤの傘下にあるということに気が付くべきです。
世界の出来事は腑に落ちないことだらけです。ロシア+中国 対 欧米の構図は単に私たち大衆を騙して操るためのものです。世界の出来事の全てが悪魔崇拝ユダヤ集団(ハザール、シオニスト、共産主義、カバラ)につながっています。
そして特に大国の政治リーダーは彼らのパペットとして動いています。

http://beforeitsnews.com/war-and-conflict/2017/04/why-is-russia-silent-when-israel-bombs-syria-2466262.html
(概要)
4月23日付け
イスラエルがシリアを攻撃していることに関してロシアが沈黙を守ってるわけとは。。。

イスラエルによるシリアへのテロ攻撃に対してロシアは(驚くべきことに)何の反応も示していません。どうしてロシアはイスラエルの振舞いを見て見ぬふりをしているのでしょうか。
シリアでは2年前にロシアの軍事介入が始まりました。そしてシオニスト支配のイスラエルはシリアの様々な軍事施設を30回以上にわたり攻撃してきました。その中にはロシアの防空システムのある施設も含まれていました。しかしロシアはイスラエルに対して何の反応も示さず報復もしませんでした。ロシアはイスラエルの振舞いをただ黙認しているだけなのです。

ロシアがこのような態度をとるのは非常に不可解です。これがソ連時代に起きたならと思ってしまいます。


ベテランス・トゥデーのウェブサイトに驚くべき記事(URGENT: Russia Silent as Israel Bombs Syria)が掲載されていました。
記事では、イスラエル空軍がQuneitra Governorateのシリアアラブ軍を攻撃したことことが伝えられています。

イスラエル空軍はアンテナ付きの無人車両でシリア政府軍を攻撃しました。その結果、シリアアラブ軍の第90歩兵旅団の兵士らが砲火を浴びました。また、イスラエル空軍はQuneitra GovernorateのKhan Arnabeh地域のシリア政府軍をミサイル攻撃しました。Ein Ayshaa村の東部も攻撃していました。


シリア政府軍がアルカイダからの攻撃に反撃中にイスラエル空軍は彼らに向けてミサイルを2発発射しました。

イスラエルのミサイルはシリアアラブ軍の戦車を破壊するなど、シリアアラブ軍の軍装備品が大量に破壊されてしまいました。


イスラエルが占領するゴラン高原に活動拠点のあるアルカイダのテロリスト集団がMadinat al-Ba’ath.の戦線を強化する目的でQuneitraに潜伏しているという噂があります。


シリアに潜伏しているアルカイダテロリスト集団

イスラエルはシリアのアルカイダを軍事支援するためにシリアでミサイル攻撃を行っているのです。イスラエルのドローンがQuneitraの上空を飛行しているのが確認されています。ここでも、アルカイダはイスラエルの協力によりドローンで偵察しながら情報を収集しているのです。

今では、テロリスト国家のイスラエルはアルカイダを支援していることを隠そうとしません。そしてそのことに対してロシアは沈黙を守っています。なぜロシアはそのような態度なのでしょうか。


そのことを解明するには、Nizar Abd al-Qader 陸軍准将がレバノンのAl-Jumhuriyah紙のインタビューで語った言葉を思い出すべきです。

「ロシアには非常に強力なユダヤ系ロビー団体が存在しており、彼らはロシア政府に大きな影響を与えている。そのためロシアの政治家たちは自分たちの歴史上の祖国とは喧嘩をしたくないのだ。」と。



太平洋で巨大なエネルギー・パルスを確認

4月22日に太平洋(オーストラリアから北東方向)で巨大なエネルギー・パルスが確認されました。このようなエネルギー・パルスを発信させたのはHAARPのような気象兵器なのでしょうか。
以下の記事では北朝鮮に向けて発信されたのではと伝えていますが、方角的にはカムチャッカ半島に向けて発信されたような感じがします。一体、この正体は何なのでしょうか?

http://beforeitsnews.com/alternative/2017/04/large-energy-pulse-detected-over-central-pacific-aimed-towards-nk-off-the-charts-cosmic-ray-close-to-a-doomsday-videos-3503096.html
(概要)
4月23日付け
巨大なエネルギー・パルスが太平洋のど真ん中で確認。北朝鮮に向かっているようです。

太平洋のど真ん中からエネルギー・パルスが発信されました。北朝鮮に向けて発信されたのでしょうか。アメリカは既に先端技術の兵器を保有しているのでしょうか。アーチを描いた太い帯状のビームが太平洋のど真ん中で確認され、朝鮮半島或は日本に向けて発信された可能性があります。
現在、高速太陽風の影響で700km上空に磁気嵐が発生しています。今後、数日間は太陽風の影響で磁気嵐が発生することになるでしょう。この間、地震、噴火、強い紫外線の発生が予想されます。


From MrMBB333

Large “Energy Pulse” detected over Central Pacific

(0:16~)4月22日(現地時間)に、太平洋のど真ん中でエネルギー・パルス(エネルギー・ビーム)が確認されました。帯状に現れているのがエネルギー・パルスです。
(0:25~)こちらからも確認できます。(オーストラリアから北東方向をご覧ください。)
(0:34~)再びご覧ください。(0:45~)こちらがエネルギー・パルスです。。
From Suspicious Observers

Cosmic Rays, Solar Storm, Severe Weather | S0 News Apr.23.2017


巨大なコロナホールで太陽嵐が発生し高速太陽風が地球に向かっています。その結果、コロラドでもオーロラが目撃されました。オーロラは今後数日間夜空に現れることになります。4月24日~25日は地球に降り注ぐ放射線量が前回の太陽周期の19%増となります。


http://www.solarham.net/

Amazonライブリンク
記事検索
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ