チャンネル桜に出演された国際問題研究家(元防衛大学校教授)の龍沢一郎さんが語ったビデオをご紹介します。民主党政権がこのまま続いたなら、中国、韓国、ロシア、アメリカに好き勝手にされるだけでした。もし自民党が政権を奪還してもこれらの国々には十分に注意しこれ以上、日本から領土やお金を盗み取られないようにして貰いたいものです。
http://www.youtube.com/watch?v=E4NpGKGBJCY&feature=relmfu
最初に龍沢さんはこのようなことをおっしゃています。
野田総理の解散宣言により民主党政権が終焉することにホッとしている。なぜなら、野田は12月にモスクワに行く予定だったが、それもつぶれたので良かった。もし野田がロシアに行けば、ロシアに3兆円を持ち逃げされるところだった。現在、世界的にガスの値段が下がっておりカナダやアメリカから安いシェールガスが手に入るため、ロシアから高価な天然ガスを買う理由は何もない。しかし、ロシアは弱腰の民主党政権に高いガスを日本に押し付けた。日本側も三井物産、伊藤忠、民主党が結びついて前原がロシアに行き密談をやり、ウラジオストックのAPEC会議ではロシアの天然ガス輸入の仮調印までしてしまった。しかし、ここで民主党が潰れたら良いことだ。。と。
民主党にも自民党の左翼の新露派がいますので気をつけないといけませんね。