アメリカでは正義の味方の活動家等が次々と殺害されています。非常に残念ですし悲しいことです。勇敢な科学者や活動家が大量虐殺を行っているNWOアジェンダに戦っています。そしてネットやラジオを通して、真実を明らかにしてくれています。ところが、アメリカでは、反政府活動家やNWOアジェンダと戦っている科学者や活動家は当局に狙われ、投獄されたり殺害されているのです。以下のビデオ(全国ラジオ番組)で世界中に撒かれた環境破壊兵器のケムトレイルの実態を明らかにしてくれた研究者も殺害されてしまいました。今後、アメリカでは何人の正義の味方が殺されてしまうのでしょうか。犠牲者が多すぎます。私達はこの科学者の活動を二度と見ることはできません。ご冥福をお祈りします。
http://syncrenicity.com/2013/05/13/chemtrail-scientist-murdered-after-going-on-national-radio-parts-1-2-3-videos/
(概要)
5月13日付け:
ケムトレイルを調査している科学者が全国放送のラジオ、コーストトゥコーストに出演し、ケムトレイルの調査結果を明らかにした後に殺害されました。
我々人類は地球のエコシステムを破壊しようとしています。そして我々の殆どがそのことに関して関心を示していません。実際に、あなたの周辺や上空では日々大量虐殺が行われているのです。もはや、あなたの目の前で起きているこのような破壊的行為を否定する時間はありません。注意してください。そして情報を拡散してください。年齢相応にふるまい、行動に責任を持ちましょう。まだ遅くはありません。手遅れになるぎりぎりのところです。
環境分野の科学者のユージン・フランクリン・マラブさん、ジュベンティナ・ビラ・モジカさん、そして、ドロシー・スタングさんは、ケムトレイルと、魚、植物、動物の大量死の関連性を明らかにした研究結果を発表した後に殺害されました。
そして、研究者であり反ケムトレイル活動家のデーン・ウィギングトンさんが全国放送のラジオ、コースト・トゥ・コーストでケムトレイルの調査結果を明らかにした後に殺害されました。