ついに、オバマは賄賂を与えた相手(ムスリム同胞団)に裏切られる羽目になりましたね。
オバマはイスラム教徒であり彼らの仲間だったはずなのですが。。。投獄されたリーダーらを釈放させるためには手段を選ばないのがテロリストのやり方です。なぜ、オバマは彼らに巨額の賄賂を与えたのでしょうか??
その理由は語られていませんが、つまり、彼らにオバマ政権の意向に沿った行動をとってほしかったからでしょう。つまり、シリアの破壊だと思います。
それにしても、このような彼らの脅しにおじけずいたオバマは、早速、リーダーらを釈放しようと動いています。政治は賄賂で大きく動くようですが。。。最終的には賄賂を渡した側も破滅してしまう時代が来ているようです。
オバマが隠そうとしても、この事実はすでにインターネットで拡散されていますから、これでオバマは完全に追い込まれてしまったようです。ここに仲間からの裏切りが見えてきますが。。。ただ、その裏で、世界の支配者はオバマはすでに役目が終わったので切り捨てようと考えているのでしょうねえ。
http://beforeitsnews.com/obama/2013/08/info-to-land-obama-in-prison-may-be-released-by-the-muslim-brotherhood-2454592.html
(ビデオ 概要)
8月13日付け:
WNDニュースサイトの情報によると、エジプトで投獄されたムスリム同胞団のリーダーの息子が、彼らはオバマを刑務所に送ることができる証拠品を持っていると伝えました。このような動きは何を意味しているのでしょうか。彼らはどのような証拠品を持っているのでしょうか。
オバマを最低の悪夢が襲おうとしていることを示しているのでしょうか。この情報の信ぴょう性については、6人の人々によって確認されています。
このビデオは、オバマが何十億ドルもの賄賂をムスリム同胞団に手渡していたことを伝えています
トルコのNAAニュースのインタビューで、投獄されているムスリム同胞団のリーダーの息子(サード・シャーテル)は、父親(ハイラト・シャーテル)がオバマを刑務所に送ることができる証拠品を所持していると伝えました。
オバマへの脅迫をちらつかせながら、サードは「オバマは、投獄されているムスリム同胞団のリーダー(複数)がオバマについての秘密情報をリークしないように、アメリカの議員団をカイロに派遣し、彼らを釈放させようとしている。」と伝えました。
ハイラト・シャーテルらは、アメリカが非難され罪を負うことになるであろう秘密文書や録音記録を所持しているとのことです。そしてこれには、アメリカの現政権が直接関与していることを伝えました。アメリカに大惨事が起きないためにも、彼の父親を釈放するようにオバマに警告しています。
これらの証拠品は仲介者を通してオバマ政権に送られました。その結果、彼らに対するアメリカの姿勢や立場が変わり、アメリカは誠意をもって彼らに対応することを約束したのです。
さらにサードは、米国民にとって彼の父親が無事でいることの方が、モサドが無事でいることよりも重要だとも伝えています。