日本国を運営していく上で最低限機能しているのが自民党政権です。残念ながら、それしかありません。それ以外の党はみな、冗談か、日本を滅ぼすために結成した党でしかありませんから。。。現在、自民党政権を批判している方々は左翼か反日が多いと思いますが、日本を守りたいと真剣に考えている方々も反自民の立場を示しているような気がします。特にTPPが絡んでいますから。その気持ちは良くわかります。私もTPPやアメリカに追従するのは反対です。ただ、アメリカに支配されている日本は身動きが取れない状態であり、政権を握っても、日本を自由に運営できないのが現実です。西には中国が充血した目を光らせていますし。。。
現政権は、民主党政権とは異なり、ほんの多少ですが。。。中国と韓国から距離を置いています。
しかし。。。悲しいかな、アメリカ(政府)もまた、邪悪なイルミに支配され、イルミの手足となって動いているのです。アメリカのイルミはグローバル企業体、軍産複合体、金融機関などを所有し、政府はもとより、ハリウッド、メディア、宗教団体などを歩兵として使っています。
日本が少しでも独立したいなら、アメリカの言いなりにならないことです。少しでもいいから、日本の立場を主張すべきです。そして米政府や企業体を絶対に信用しないことです。アメリカだけでなく、中国も朝鮮半島もロシアも絶対に信用しないことです。したたかに外交を行うべきです。ただ、外交の殆どがやらせであり茶番劇ですが。。。
残念ながら、現政権は、TPP交渉で最も敵であるアメリカと歩調を合わせると言っていますし、憲法改正の目的は日米の安全保障の強化のためと言ったりしています。
アメリカから少しでも独立するための憲法改正なのではなかったのですか?日本は自民党政権下であっても、この通りの媚米外交しかできません。
世界のどの国の政府も国民のために働いているのではありません。
彼らはイルミの繁栄と世界支配のために動かされているだけなのです。多くの政治家は科学的手法で洗脳されているようです。
以下の記事の通り、邪悪な米政府に従うだけしかできない日本の政治家は、どこぞの国の政治家と同じように、腰抜けばかりがそろっています。まあ、日本がアメリカに逆らったら、中国や韓国の思うつぼですし、自衛隊の武器、兵器、その他の殆どがアメリカ製ですから、米軍にいとも簡単に破壊されてしまいます。日本は常にアメリカに狙われ、ロシア、中国、韓国にも狙われているということなのです。親米か親中・親韓かの議論は単なるアホの坂田です。
http://beforeitsnews.com/war-and-conflict/2013/08/alex-jones-predicts-nuclear-falseお-flag-48-hrs-after-his-death-2447706.html
(ビデオ)
要約すると。。。
アメリカ国内の状況は益々悪化しています。黒いユニフォームを着た警官や軍隊までもが街中をパトロールし、少しでも疑いのある市民は狙われ、強制連行されます。彼らの自宅を襲撃しています。全く無実の市民が次々と当局に逮捕されています。軍事演習が街中で行われているのも異常事態です。
このような状況はかつてのソ連や中国と酷似していますね。
オバマ政権が最も憎むべき市民はティーパーティ、自由主義者、反政府活動家やジャーナリストです。このような人たちが今まさにターゲットになっています。無人機やヘリコプターも上空を旋回しています。ターゲットをサーチしているのです。
これまで数々の裏情報(政府やグローバリストを非難している情報)を報道してきた(過激な)アレックス・ジョーンズ氏も命が狙われているそうです。ジョーンズ氏は恐ろしい情報ばかりを流していますが、あらゆる情報をリークするのが彼の役割と信じてやまないのでしょう。
今後、米政府はアメリカ国内に核爆弾を落とす可能性があるとのことです。ただ、米政府は自ら核攻撃をしながら、アルカイダや自由主義者や反政府活動家らのせいにするそうです。そして核攻撃後のきのこ雲や被害者の悲惨な状態をテレビに映し出し、米国民に恐怖心を植え付けるそうです(彼らの偽旗攻撃ではいつものことです。)。このような米政府の脅しに屈すると、米国民は完全に自由を失います。。
米空軍は核爆弾よりもさらに強力な兵器を所持していますから、それが使われる可能性もあります。この兵器を使うと、太陽系全体が破壊されるそうです。イルミは99%の人類を殺すことができる生物兵器も持っているそうです。はあ・・・?
。。。。このような事を考えると、何等かの奇跡が起きない限り(起こさない限り)、イルミを地球から追い出すことはできませんねえ。まずは、このような偽旗攻撃や騙しのテクニックに騙されないことと、真実に目を覚ますことが先決かと思いますが。。。

<政府とメディアが連携して視聴者を洗脳する方法>
http://philosophers-stone.co.uk/wordpress/2013/08/trust-government-not-after-watching-this/
(概要)
8月18日付け:
政府やメディアを信用していますか?このビデオを見た後には、政府やメディアを信用することはないでしょう。

彼らが映像に段階的に埋め込んでいるサブリミナル・メッセージとは:
(このようなメッセージを埋め込むことで、テレビの視聴者を洗脳しているのです。)
1. 米政府を信用せよ。
2. 神は実在する。神は見ている。
3. 政府は神である。
4. 従え、消費せよ(破壊せよ)。注:consumeには破壊するという意味もあります。
5. 従え、消費せよ(破壊せよ)。
6. 米政府を信用せよ。
7. 神は実在する。神は政府だ。
8. 神としての政府を信じよ。
9.政府への反逆は容認されない。
10.政府への反逆は容認されない。
11. 神は実在する。神は見ている。
12. 従え、消費せよ(破壊せよ)、従え、消費せよ(破壊せよ)。
13. 従え、消費せよ(破壊せよ)、従え、消費せよ(破壊せよ)。
14. 政府を疑うな。
15. 神としての政府を信じよ。

こちらがサブリミナル・メッセージが埋め込められた映像の一例です。
helias314