いよいよ始まりましたね、金融の大崩壊が。世界中の株価(特にアメリカ)が坂を転げ落ちている状態ですが、通貨にも変化が起きています。南アのランドが暴落しました。そして円高が進んでいます。
もう誰がどんな介入や操作をしても、制御不能な状態なのかもしれません。EUが1月1日からベイルインを開始したのも、金融崩壊が差し迫っているのを知っていたからでしょう。
来るときが来たようですね。

http://www.zerohedge.com/news/2016-01-10/something-just-snapped-fx-markets-rand-crashes-most-lehman-yen-surges-1-year-highs
1月10日付け

(Zero Hedge)
中国でf発生したさざ波が津波に変わるかもしれません。外為市場が開始されましたが、何か不気味です。これはとんでもないことが起きたことの証かもしれません。
南アフリカの通貨(ランド)が1ドル17.9169ランドとなり1日で10%も急落しました。これはリーマンショック以来最大の落ち幅です。同時にキャリートレード(機関投資家・ヘッジファンド等の 有力な資金調達・運用手法とされる取引)も一斉に急落しました。円は1ドル116.74円の円高で過去1年で最高となりました。

(米ドルに対する南ア・ランド)

 

南アのランドが暴落すれば世界の通貨も暴落する可能性が?過去の金融崩壊での南ア・ランド
の推移と今後の予想。

 

韓国ウォンが2010年7月以来最大の下落。

 

円が急騰中。

 

円が急騰しつつ、アメリカの株式市場が崩壊中。

 

原油が大暴落中。

 

今週末に中国による介入を期待しましたが結果は失敗に終わりました。