まず最初に、昨日ご紹介した記事の中で、カスカディアについての言及がありましたが、誤ってカスカディアの独立運動と勘違いをしてしまいました。実際は、カスカディア断層のことであり、大地震が発生することを想定した訓練(軍事演習も含む)でした。すみませんでしたぁ。。。
さて、以下のリサ・ヘイブンさんのビデオ・ニュースでは、現在、ビルダーバーグ会議が開催していますが、さまざまな重大な出来事が同時進行していることに注目しています。
実際に(特にアメリカでは)、怪しい動きがあることは確かです。いよいよ、NATO 対 ロシア、中国の戦争を開始させ世界を混乱させようとしているのでしょうか。また、アメリカ国内で生活保護受給者に食料が手に入らなくさせることで暴動を起こそうとしているのでしょうか。難民問題を抱えたヨーロッパやアメリカでは社会不安が増しています。
また、今年の秋までに世界経済が崩壊すると警告する人もいます。

日本政府がグローバリゼーションを推進し外国人労働者、外国人観光客、そして移民を大量に受け入れているのも、ビルダーバーグの決定通りに動いているのでしょう。安部政権下で在日外国人が急増したと批判している人も多いと思いますが、どの政党が与党になっても、だれが首相になっても、現在の世界的トレンド(イルミのNWO計画)に逆行することはできないでしょう。
世界中の政府や政党を見ても、ほとんどが極左かリベラル派です。保守と勘違いしている人もいるでしょうが、
自民党もリベラルです。民進党、共産党、社民党、生活、山田太郎もみな極左ですから、彼らが政権をとると日本の破壊は早まります。世界が本当の平和を得るにはイルミの支配が終わらなければなりませんが、非常に難しいですね。何しろ、欧米、ロシア、中国、その他の国にイルミの派閥が存在していますから。。。戦争ゲームはイルミの派閥同士の争いでしょう。

http://beforeitsnews.com/prophecy/2016/06/bizarre-events-now-happening-in-america-as-bilderbergs-suspiciously-meet-major-conspiracy-underway-2481461.html
(概要)
6月10日付け

 

By Lisa Haven 

 

(概要)
現在、アメリカ各地で非常に懸念すべき出来事が同時に起きています。そして同時に非常に重要なビルダーバーグ会議が開催中です。
注目すべき点は、現在、アメリカ太平洋岸北西部のカスカディアでの軍事演習、FEMAの訓練、NATOの軍事演習が同時に行われており、EBT(フードスタンプ用のキャッシュカード)やGPSが使えない状態なのです。

現在開催中のビルダーバーグ会議(6月9日~6月12日)について、入手した情報によると:
会議の議題は、

・現在起こっている出来事
・中国
・ヨーロッパの移民、経済成長、改革、ビジョン、統一
・中東
・ロシア
・米国の政治的展望、経済成長、債務、改革
・サイバー・セキュリティ
・エネルギーお呼び一次産品価格に関する地政学
・非正規労働者(不安定雇用)及び中流階級
・技術革新
です。

現在、NATOとロシア間で緊張が高まっています。
ウクライナTVの情報によると、
ポーランドでNATOの加盟国(19か国)及びパートナー国(6か国)が参加する10日間の大規模軍事演習が行われています。この軍事演習には3万3千人の兵士が動員されています。
そんな中、ビルダーバーグは、ロシア、ヨーロッパ、中東について話し合っているのです。また、彼らは中流階級と非正規労働者(不安定雇用)についても話し合っています。

アメリカでは生活保護受給者が利用するEBTカードが使えなくなったとのクレームが殺到しています。もちろんEBTカードの不具合はこれまでも何回も起きていましたが、先週から、EBTカードが使用できないと訴える人々が急増しています。
6月1日にEBTカードが使えなくなったという情報がありましたが、その後6月5日からは毎日のようにEBTシステム故障のクレームが発生しています。
アメリカでは約4400万人の人々がEBTカードに頼って生活をしています。しかしEBTカードが使えなくなると、4400万人の人々が暴動を起こすことをビルダーバーグは知っています。

また、6月7日から30日にかけて6回、GPSの試験が行われることになっており、その間、GPSが使えなくなります。

カスカディア断層に関して、今後100年以内にM9クラスの大地震が起き大津波が発生する危険性があります。カスカディア断層が隆起しているのでしょうか。そこで軍隊も参加する大規模訓練が行われています。

ビルダーバーグ会議では毎回、グローバリゼーションと中東について話し合われています。

ユダヤ系のニュースサイトによると、現在、イスラエルとパレスチナの二国が存在することを認める解決策が話し合われています。これに関してネタニヤフが譲歩する可能性があるとのうわさも流れています。パレスチナはどのように判断するのでしょうか。

ビルダーバーグは巨大権力を持った集団です。彼らが決定することが世界で具現化する傾向にあります。彼らは人口削減について話し合うだけでなく米国を第三世界国にしようとしています。。
そして確実にグローバリゼーション計画(NWO)を実行に移しています。アメリカや他の国々で現在進行中の出来事(軍事演習も含む)はグローバリゼーション計画の一環です。
グローバリゼーション(NWO)を達成するために、まずは世界中を混乱に陥れ、その後、彼らの支配下で世界を安定させようとしています。