イギリスのEU離脱に反対していたジョー・コックス下院議員が殺害された事件ですが。。。
この事件のニュースをまともに受け取ると騙されると思います。
こちらの記事の通りです:http://beforeitsnews.com/alternative/2016/06/british-mp-assassinated-heres-how-another-psyop-was-staged-to-thwart-the-looming-brexit-3370773.html 

ここ最近、EU離脱に賛成するイギリス人が急増したため、イギリスをEUから離脱させまいとするグローバリストは危機感を強め、このような残酷な偽旗事件を起こしたのだと思います。

EU残留派の議員が、賛成派に見せかけた左翼グローバリストの回し者に殺害されることで、賛成派もこれ以上のキャンペーンを行うことができなくなります。
しかもアメリカのメディアは、犯人はネオナチであると報道し、まるで離脱派はみなネオナチであるかのように印象付けようとしています。
アメリカのグローバリストはイギリスにEUに残留してほしいのは確かです。なぜなら。。。アメリカのグローバリストこそ、EUを支配していると言われています。
EUができたとき、ヨーロッパを統一することで経済面でも大国アメリカに肩を並べられるようになると言われていましたが、実際はEUはNWOに向けた準備にすぎません。

今回もグローバリストはEU残留派を1人犠牲にすることで自分たちの欲望を実現させようとしています。
グローバリストは何がなんでもイギリスをEUに残留させるために国民投票当日に票数を改ざんし世界中を騙してイギリスにEU残留を決めさせるでしょう。スコットランド独立の国民投票と同じことをやってのけます。彼らができないことなど何もありません。彼らの欲求を満たすために暗殺(=生贄)などはいとも簡単にできてしまいます。

http://www.soumushou.com/entry/2016/06/17/141230

ジョー・コックス(Jo Cox)下院議員射殺事件を受け、イギリスのEU独立(Brexit)に関する国民投票のキャンペーンが中止

6月16日に労働党の議員で庶民院(下院)に所属していたジョー・コックス(Jo Cox)議員が、ウェスト・ヨークシャー州リーズにあるBirstall Library(バーストール図書館)で国民投票をめぐる集会の準備をしていたところ、銃撃を受け、その後ナイフで刺され死亡した事件を受けて、イギリスのEU独立を問う国民投票に関するキャンペーンを中止することが決まった。

 もともと、独立に関する国民投票では、EU残留派のBritain Stronger In Europeと、EUからの独立派のVote Leaveにわかれてキャンペーンを行っていたが、襲撃事件を受けて、両者が共にキャンペーンを一定の期間中止することを発表しました。

 これは、キャンペーンを行う他の者に被害が出ないように防ぐというのを第1の趣旨とするのではなく、まさに公務を遂行している最中に襲撃を受けて殉職してしまったジョー・コックス議員に敬意を表してのものです。


http://beforeitsnews.com/alternative/2016/06/british-mp-assassinated-heres-how-another-psyop-was-staged-to-thwart-the-looming-brexit-3370773.html
(概要)
6月16日付け

British MP Assassinated: Here’s How Another PSYOP Was Staged to Thwart the Looming Brexit 

45973076_14561968097378_rId4

Was the British MP shot and killed to thwart the high successful BREXIT campaign?

BREXIT国民投票直前にEU離脱に反対の英国会議員が殺害されました。
・・・
このような事件はBREXITの国民投票がなければ起きなかったことだとメディアは伝えていますが。。。本当でしょうか。グローバリストはいとも簡単にこのようなことをやってのけます。グローバリストはEU離脱反対派の国会議員を1人だけ殺害することでEU離脱賛成票が反対票を下回るようになると思ったのでしょうか。

But what was their real strategy?

Perhaps it was to find a very sharp MP like Jo Cox who was actually for remaining in the EU who could be easily killed.  In this way the behind-the-scene perps could not be accused of killing a major proponent of BREXIT that could then be cynically used to intimidate other MPs as well as the citizenry-at-large.

______________________________________________________________________

Special Note:
The BREXIT movement has been moving the polls daily toward a decisive victory. Therefore, those who routinely fix the vote numbers in order to always guarantee a Globalist win had to do something radical and overwhelming.  They had to perpetrate a scheme so dramatic and game-changing that it could be pointed to after the voting tallies were systematically altered against BREXIT. Through the brutal murder of an ardently pro-BREMAIN female politician, sympathies are now easily stoked toward reversing the current trending.  This shocking murder in Merry ole England gives the NWO cabal all the right stuff to sabotage the referendum in the favor of BREMAIN.   And in such a way that they will likely get away with it, as the people always let them.
_______________________________________________________________________

BREXIT Campaign Suspended

Now see what has happened: the extremely successful BREXIT campaign has been voluntarily suspended by the decent Brits, in view of this deliberate killing.

Brexit Campaigns Suspended After British Lawmaker Shot Dead By Mentally Ill Assailant

The immediate effect is to take the wind out of the sails of a fast-growing and powerful people’s movement that is determined to get the UK out of the sinking EU ship.  The people know that the whole EU project has turned into an unmitigated disaster  … for everyone concerned.  They (the BREXIT campaigners) really do want the U.K. out in the worst way … yesterday!

Newly elected Labour MPs. Jo Cox (left) MP for Batley & Spen, with Holly Lynch, MP for Halifax (right) at a photocall of newly elected Labour MP's at Westminster, central London. Picture date: Tuesday May 12, 2015. See PA story POLITICS Labour. Photo credit should read: Yui Mok/PA Wire URN:22984252Jo Cox MP for Batley & Spen — Yui Mok/PA Wire

Jo Cox, the humanitarian

One also has to wonder about why they murdered MP Jo Cox who was a vocal humanitarian and a quite popular politician.  Especially in an era when the English-speaking politicians are universally loathed and considered by many to be the enemy of the people is such an assassination game-altering.

Assassinated British MP Was a Vocal Humanitarian

Now that a young and very attractive MP has died in the midst of an exceedingly frenziedBREXIT campaign, how will her memory be exploited by the BREMAIN side?  How will this terrible act be taken advantage of by the government, and especially by PM David Cameron?  He is under enormous pressure to keep the UK squarely on the EU reservation—a mission that he is failing miserably at accomplishing.

Time will certainly tell who and why this senseless assassination was ordered.  And we don’t mean TIME magazine!

State of the Nation
June 16, 2016