アリゾナ州の一人の保安官が何年も前からオバマの出生証明書及び彼の親について調査を行ってきました。既に以前からオバマの出生証明書が偽物だということがネット上で明らかになっていましたが、オバマが大統領の間は様々な妨害があったのでしょう。アーパイオ保安官は活動を控えていたようです。しかしオバマがホワイトハウスを去りつつある今、トランプ次期大統領と共にオバマの正体を暴こうとしています。
何の妨害もなく上手くいけばオバマは法廷で裁かれるようになるのかもしれません。
ただ、これまでも、アメリカのエリート層が法廷で裁かれたことなの一度もなかったため、今回も、オバマは国外に移住するなり、死んだことにしたり、あるいはそのままうやむやになってしまうのではないでしょうか。

http://beforeitsnews.com/prophecy/2016/12/sheriff-joe-will-jail-obama-for-forgery-12-15-16-live-stream-call-everybody-in-world-to-not-miss-this-important-video-2486617.html
(概要)
12月13日付け

Sheriff Joe Will Jail Obama for Forgery 12-15-16 Live Stream. Call Everybody in World: Don’t Miss! Important! (Video)
Tuesday, December 13, 2016 8:22

12月15日(木)に、アリゾナ州フェニックス、マリコパ郡の保安官オフィス・トレーニングセンターでジョー・アーパイオ保安官による記者会見が行われます。
その様子をライブストリームでご覧いただけます。
既にビデオで偽造されたオバマの出生証明書をご覧なった方もいるかと思います。オバマが提出した出生証明書は、Adobe Illustratorを使って、後から新たな情報が追加されたが証明されています。
今回、アーパイオ保安官(何年も前からオバマの出生証明書について調査してきた。)は、オバマの出生証明書が偽造されたものだということを公表します。
特に、オバマの本当の父親について調査した結果(調査結果が正しければ)、彼がイスラム過激派であることがわかりました。それはどういうことかというと、オバマがアメリカの敵たちと親しい関係にあり彼等を支援しているということが裏付けられたということです。
木曜日に、ライブストリームでアーパイオ保安官の記者会見を必ずご覧ください。この情報を拡散してください。地元メディアにも連絡してください。

 

 

See original image


15日木曜日にトランプ次期大統領とアーパイオ保安官によるダブル記者会見が行われます。そこでオバマの正体と彼の出生証明書が暴かれます。メディアでも報道されることになっています。



オバマは出生証明書を偽造したために法廷で裁かれることになるのでしょう。そして刑務所で永久的に過ごすことになるでしょう。彼は米国民に対する反逆行為を行いました。そしてオバマの犯罪はヒットラーやスターリンよりも悪質です。なぜなら、オバマはヒットラーやスターリンでさえ知り得なかった核兵器のコード#を入手したからです。

オバマが大統領に選ばれた後に、オバマが出た州では獣の刻印及び反キリストの数字とされる666が書かれた宝くじが販売され始まったのです。


アーパイオ保安官は全力でオバマを攻撃しはじめました。そして我々のチーム(我々、トランプ次期大統領、ラリー・クレイマン氏、オーリー・テイツ氏)は、オバマに対して、出生証明書を偽造し米国民の命を奪ったことで訴えを起こすつもりです。彼は反キリストであり、出生証明書を偽造した国賊です。