世界中が忙しそう!
まず、アメリカで行われた選挙人投票の最新情報によると、結局、トランプ氏が勝利したもようです。選挙人らがヒラリー陣営の脅しに屈しなかったようです。すごいですね!アメリカ人って勇敢なのかも。
まあ、頭が狂っている極悪人のヒラリーが勝利しなくて本当によかったと思っています。
ただし。。。1月の大統領就任式にISISを使ったテロ事件が、諦めきれないヒラリー、オバマ、ブッシュ、ソロスによって仕組まれるかもしれません。
また、ドイツ・ベルリンで起きたトラック襲撃事件も以下の記事の通り、偽旗のような感じがします。
それとトルコのロシア大使が殺害された事件はトルコとNATOの仕業ではないかと伝えています。オバマも関与しているのでしょうけど。。。
結局どこの国でもイルミのシオニストが悪さをやっているのですが。。。

http://beforeitsnews.com/eu/2016/12/it-is-official-trump-wins-2617329.html
(概要)
12月19日付け

トランプ氏が勝利しました。

19日、選挙人投票で、トランプ氏が正式に勝利したことがわかりました。ワシントン州で4人の選挙人がヒラリーを見捨てたためトランプ氏が勝利しました。


<ベルリンで起きたトラックによる襲撃事件について>
たぶんこれも偽旗事件ではないでしょうか。
最初に報道されたのは、犠牲者0人、負傷者2、3人程度でした。しかしその後、犠牲者9人と負傷者多数という報道に変わりました。あまりにも数字が違うのが謎です。私はこれは偽旗だったと思いますが、もし本当のテロ事件だったとしても彼等は反クリスマスではありません。
なぜならイスラム教徒もクリスマスを祝うのです。彼等はキリストは預言者であると信じていますし、多くのイスラム教徒がクリスマスを楽しみにしているからです。
イスラム教徒はクリスマスを嫌っているなどの情報を流しているネットの荒らし屋を見つけたなら、イランのクリスマスの様子をグーグル画像で確かめてください。イスラム教徒がクリスマスを嫌っているなど嘘であることがすぐにわかります。
 

今回のトラック襲撃事件は単なる事故だった可能性もあります。その場合も犠牲者は0人で負傷者がほんの2、3人です。それと物的損害があります。

トラックによるテロ事件だったなら、物を狙うはずがありません。
トランクのナンバープレートにはZGR US 66と記されていました。つまりこのトラックはアメリカが所有するものであり66はユダヤの重要な数字です。



<選挙人投票について>
ヒラリーはこれまでに11人の選挙人の票を失いました。なぜなら、コロラド州裁判所が、州の7人の選挙人にヒラリーに投票しないように命令を出したからです。
また、ワシントン州の4人の選挙人がヒラリーに投票するのを拒否しました。本当によかったです。
多くの選挙人がヒラリーに投票するのを拒否したのですから、これはすごいことです。
私が言った通りの結果になりました。トランプ次期大統領が勝利したのです。

詳細は省略

 

トランプ氏が勝利しました理由は、ヒラリー陣営の選挙人に対する脅しがうまくいかなかったからです。

アメリカを再び大国にしよう!


19日午後1時33分時点でトランプ氏は240票、ヒラリーは180票を獲得しています。実際はヒラリーを裏切った選挙人もいるようです。


<トルコのロシア大使館事件>

私はトルコで殺害されたロシア大使を知っています。

これはNATOが仕組んだのだと思います。
非番の警察がアレッポの報復としてロシア大使を射殺したと言われています。
イスラム・テロリストを支援しているのはNATOしかいませんから アレッポがアサド政権側に奪還されて不満に思っているのはNATOしかいません。
この警察が大使がいた場所に進入するには正式な手続きが必要です。この事件はトルコとNATOが仕組んだのです。 
また、アメリカ国内で核爆弾を使ったテロ(CIAが背後にいる)が起こると推測されていますが、今日は起きないでしょう。なぜならあまりにも多くの人がそのことを知ってしまったからです。
第三次世界大戦が始まらなければ、我々はアメリカを再び大国にするために彼等と戦う道へと進んでいます。


ロシアはバカではありません。ロシアは、彼等が戦争ゲームを仕掛けていることを知っています。また、トランプ大統領が就任したらこのような戦争ゲームを終わらせることを知っているため、絶対に戦争を始めることはしません。